Hit.
げんさんち。
戻れないなら迷走するんだ。

お品書き・・・ 落ちる雫の音-LOG-歩行は今快適か?-FAQ-ロケット乗り場-LINK-

ちと参加してみてる・・・ twitter/gendohkislashdot.jp/~gendohkimixi/mixi日記読むだけ用pixiv/幻導機

姉妹サイト・・・ ボクボク(同人活動報告) ・Twitter/sanakaoru -眞馨(眞馨の更新されるといいですね小説サイト) -Scrap Kingdom(更新されない小説サイト) ・Leader's Rand(PC-EngineFANファンサイト)

2016/07/31(日) P-TALK No.360
P-TALK 2016 -トラックバック 0コ-コメント 0コ

「今これをやってる最中は、まさに参議院選挙の投票が締め切られようとしているタイミングで」
「まだ議席の予測も出てない時間帯でな。まぁ、与党がどれだけ勝つかという感じなのかなぁと」
「2/3いくかしら?」
「行くかって予想が各新聞社から出ていたな」
「まだ結果出てないけどね」
「出てないけどな。まぁ、速報見ながらポコポコと愚痴って行きたいかなと」
「アップされるのは月末だけどね」
「まぁなー」




「皆さまこんばんは、眞馨です」
「こんばんわ、幻導機です」
「今月もひっそりと始まるP-TALKです」
「というわけで、参院選の結果が出たけども、がっつり与党勝利というオチだったな。」
「負けを予想する方が難しいという状況だったみたいだけどねー」
「投票前の新聞社の予想ですら過半数余裕、改憲勢力2/3を狙う……なんてずーっと出てたからな」
「あぁいう報道見て諦める人たちとかいるんじゃないのかなー?」
「さてな。一応、あんな内容でも報道されてるってことは公職選挙法とかあの辺には触れてない行為なんだろ」
「んー」
「ダメならお達しがあるだろうし。まぁ、そんな感じで早々に『与党過半数割れ』から『改憲勢力に2/3の議席を持たせるな』と勝利条件を下げた話になってしまったんだけど、正直、アレで野党勢力は下手打ったなと」
「そうなの?」
「大体だ。憲法が変わる変わらないも大事だけど、それよりも何よりも目前のメシの心配をしているのが有権者なんだよな」
「まーね」
「で、最後の着地が上手く行くのかどうか知らんけど、とりあえずアベノミクスこと『三本の矢』路線は好転しそうな雰囲気だったワケだよ。消費税を8%に上げる前までは」
「ま、そーね」
「ってことは、『三本の矢路線は継続』『消費税を上げない』が漠然とした有権者大勢の意見だったと思うのな」
「構造改革とかは?」
「マスメディアとかは煽ってるけど、正直、公務員の給料減らせって言いたいのを誤魔化すために使ってる言葉だ」
「そこまで言うか」
「大体、構造改革だーとか言ったところで、民間がズルするかもしれないから役人はもっと見張らなきゃダメだとか言い出すのに、その上で身を切る改革もしなきゃダメだから役人の数減らせとか言い出すのも現れるから、いちいち相手してたらしっちゃかめっちゃかになる」
「ま、確かにそーだけど」
「公務員の収入を相対的に減らすのは可能なんだよ。景気よくすりゃ勝手に平均年収が公務員の給与を遥かに超えちまうのが民間の給料なんだから。有権者としてみれば『いいから景気上げろ』『三本の矢路線がよさそうだから続けろ』『消費税は上げんなよ』ってのが漠然とした意見なわけ。だとすれば、ホントは野党もコレに乗っかるしかない」
「新党改革は乗ってたと思うけど」
「……まぁな。知名度に負けたな。……とにかく。そこは反対だってやった時点で有権者側は、三本の矢路線を続ける与党vs続けない野党という構図で受け止めた。だけど、野党は争点をその上で憲法改正に持ち込もうとしたんだな」
「あらら」
「こうなると、もうグダグダだな。自分から負け戦に飛び込んで行って、争点は別にあったのにと負け惜しみを言う始末で、かつその争点ですら負け扱いになった」
「自民が単独過半数まで行ったんだっけ」
「終わってから無所属が入党しただかで達成だったな。おかげで新聞なんかは社説で悲鳴を上げるトコまで出てくる始末でな」
「……産経なんかはドヤ顔してるよーな感じなんですけど」
「まぁ、そういうトコもある」




「それで、憲法って変わるのかな?」
「変わるっちゃ変わる。変わらないっていえば変わらない」
「はい?」
「まず、最初に。憲法改正で議員ができるのは発議だけ。国民投票で反対が上回ればどんな憲法改正案だってダメって事になるはずではある」
「はずって」
「言うてもEU離脱したくない人が多いであろって国民投票したら賛成が勝っちゃった国がヨーロッパにあってな」
「あー……」
「変えようって意思の方が強いだろうから率先して投票しに行くのであれば、改正する方に票が集まるかもしれないので。発議されれば変わる可能性は高いと思ってもいい。逆に言えば、その可能性が高いもんだから、『一字一句変えることも許さない系護憲派』が必死になって選挙で負けると憲法が変えられてしまうーって騒いでたワケだ」
「そんなのわかんないって」
「うん、まぁ、わかんないだろな。そういうトコの説明がすっ飛ばされるから支持が集まらないんだけどな。……いや、そういうのを説明してたらしてたで『うざい』とか『冗長だ』とか言われてダメなんだろな」
「……どーすりゃいーのよ」
「日頃からじわじわ話しておくことかね?」
「んー……」




「自民の憲法改正案がヒドイという話なんだけど、まぁ、正直ヒドイ部分もあるんだけど。当時の総裁・今の幹事長が『アレはエッジを効かせた』という表現をしているから、アレって要するに『直す部分はあんたらに用意してありますよ』という感じなんだろなと」
「反対派は一字一句あの文章に変えるまで自民党は改憲の発議をするはずだーって息巻いてる気がするけど」
「そういう人もいるだろうけどな。自民党の総意としては、たたき台出したから野党とカンカンぶったたいて発議出したいってトコじゃないかなぁ。……それに、自民党の改憲案がまるまる通ったとしても、今の自民党が運用する限りなら多分そんなに大きく世界が変わるって程の事は起きないだろうし」
「……そーかしら?」
「案外そんなもん。代が変わったり、政権交代したりで当時の人間が居なくなって、その上で支持率が激減してきた辺りで憲法に書いてあること・書いてないことを利用して好きにやれないかって考え出すから。危ないのはその時だ」
「なんという」
「そういう時のことを考えてないって意味で、自民党の改憲案はダメな部分が多いとは思う」




「九条が変わるってのはあるのかな?」
「むしろ、ソコを変えるんだろ。厳密には九条2のトコの『 陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。』という部分」
「そこを変える」
「自衛隊を保持してもいいんだよって憲法読んだだけでわかるようにするってのが目的だな。自民党案だと『国防軍』にすることになるんだけど。とりあえず、自衛隊を憲法読んだだけで合憲な存在であるという文面にするって意味では賛成がもらいやすいんだと思う。その文言で喧々囂々とするとは思うけど」
「そして『戦争の出来る国になる』って話で大騒ぎすると」
「別に、やろうと思えば世界中に日本人が行ってるし、日本人が危ないんだから助けに行かなきゃ、個別的自衛権の範疇だしってごり押ししようと思えばたぶん出来るの。やったら絶対泥沼になってボロボロになるだけだからやんないだけで」
「アメリカの戦争に加わるーみたいなのは」
「アメリカが日本の利益を損なう部分を排除しに行く場合の戦争なら参加することもあるかもな。つっても、今の安保法の範疇だから、憲法関係ないと言えば関係ないけど。あと、アメリカがそう都合よく動いてくれるかというと、なぁ?」
「あー、今度の大統領次第で、むしろ全く動かなくなるかもねー」
「引き上げるぞーなんて言ってるくらいだしな。ホントにやるのかどうか知らんけど」
「やりそうっぽい」
「威勢のいい鳩山由紀夫かもしれないし、なってみるまで読めないのが困ったところだな」




「話戻して緊急事態条項なんてのもあるんだっけ?」
「使いどころを間違えるとグダグダになるヤツだな。テロが続いてるフランスなんかが今適用中なんだが、よく見るパターンは独裁政権が反対派を抑え込むのに使うってニュースで、その辺が危惧されるところだな」
「あー」
「ただまぁ、日本は憲法で国会議会と議員の選び方を書いてしまったので、災害時でも期限が来れば憲法に書いてある通り、選挙をせねばならんという困った事が起きるのも事実で、そこは延期してもいいとか決めようよ、という話が出ている」
「そういうのも緊急事態条項なの?」
「緊急事態の時の話ではあるな。一般的には軍隊が治安維持に参加するような事態だけど」
「そこだけでも変えようよって?」
「憲法って国民投票で決めるもので、議会ができるのは三分の二の勢力を持った時に変えたいって発議できる、国民に提案できるというだけなんだが」
「うん」
「国民投票では改正した条ごとに賛成反対をせにゃならんので、日本国憲法みたいに100条超えるものを全部改正したいとなると、投票用紙が一人につき100枚以上、投票箱も100個以上用意しなくちゃならなくてだな」
「無ー理ー」
「なので、何個かしか一気には改正できないだろうと言われておるのだな。さっきの九条2と衆参の任期が四十五条と四十六条だからそこにでも書くとしてもう3つ。これで衆参同時選挙をやった時の4枚(衆参選挙区・衆参比例)程度にはなるから、憲法改正を何度やるか知らないけど、一回ではそれが限界なんじゃないかなぁ」
「なるほどねー。……でも自民党の改正案って全部書いてあるよね」
「まぁ、一応党としてはこういう憲法にしたいですって見せたかったんだから、全文書き換えをするんであろ。その文章になるまで延々と憲法改正の発議を出し続けますという意味かどうかは誰も知らん」
「そのつもりだって批判はよく聞くけどねー」
「まぁ、こればっかりはホントに国民投票で決まるものだから、投票率を上げていくことと、変わった時のメリットとデメリットを与党も野党もきっちり小学生にもわかるように丁寧に説明して、疑問に対しても丁寧に答えていくこと、だな」
「でも、勢いで決まっちゃうのよね」
「たぶんな」




「と、言ったところで今月末のP-TALKはこのへんで」
「参院選で始まったはずなのに、今日はもう都知事選の投票日であるよ」
「誰が当選するんだろーねー」
「それは次回のネタにでもしようということで」
「はいはい」
「でゎでゎ、また来月お会いましょう」
「それではっ」
スポンサーサイト

<<07/31のツイートまとめ | Home | 07/30のツイートまとめ>>

コメント
COMMENT

 to Gen-Dohki

トラックバック
TB URL→http://g1234.blog12.fc2.com/tb.php/4301-b87e57f7

/

前に書いた記事
05/25のツイートまとめ(2017/05/26)/05/24のツイートまとめ(2017/05/25)/05/23のツイートまとめ(2017/05/24)/05/22のツイートまとめ(2017/05/23)/05/21のツイートまとめ(2017/05/22)/05/20のツイートまとめ(2017/05/21)/05/19のツイートまとめ(2017/05/20)/05/18のツイートまとめ(2017/05/19)/05/17のツイートまとめ(2017/05/18)/05/16のツイートまとめ(2017/05/17)/

もらったコメント
anker,05/25,/ Karine,05/25,/ Chelsea Wallace,05/25,/ https://goo.gl/c7citN,05/24,/ 人気のお財布ブランド,05/19,/ annonce femme marocaine france,05/17,/ Chelsea Wallace,05/17,/ Danielle,05/16,/ homepage,05/12,/ ansiedade augusto Cury,05/10,/

もらったトラックバック
げんさんち。:「オバマ大統領の広島訪問についての社説・韓国編」(05/31)

カテゴリ
Welcome to the Gloval Village! (20)  P-TALK 2012 (12)  P-TALK 2011 (12)  P-TALK 2010 (11)  P-TALK 2009 (12)  P-TALK 2008 (12)  P-TALK 2007 (20)  P-TALK 2006 (19)  P-TALK 2005 (24)  P-TALK 2004 (0)  P-TALK 2003 (0)  P-TALK 2002 (5)  P-TALK 2001 (21)  P-TALK 2000 (22)  P-TALK 1999 (18)  P-TALK 1998 (10)  日々でなくつらつら (2891)  日々でなくつらつら:ラクガキ (3)  日々でなくつらつら:笑ったもの (66)  日々でなくつらつら:ニュース (319)  日々でなくつらつら:記録しとくもの (57)  日々でなくつらつら:プロレス格闘技 (42)  日々でなくつらつら:スポーツ (69)  日々でなくつらつら:えっちぃの (6)  日々でなくつらつら:萌え! (23)  日々でなくつらつら:MoE (144)  日々でなくつらつら:トリックスター (68)  日々でなくつらつら:QMA (28)  日々でなくつらつら:ゲームの話 (29)  日々でなくつらつら:コンピューター関係 (11)  日々でなくつらつら:りなざうの (5)  日々でなくつらつら:だぶぜろさんの (24)  日々でなくつらつら:もばいる関係 (7)  日々でなくつらつら:本日のspam (17)  日々でなくつらつら:カラオケ (1)  日々でなくつらつら:なんか催し事 (3)  日々でなくつらつら:政治のまねごとのようなビラ (232)  日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ (222)  げんさんち。Off* (4)  お勉強 (4)  悪戦苦闘の歴史 (8)  ニコつべ (0)  ニコつべ:MoE自作 (4)  ニコつべ:MoE MAD (0)  ニコつべ:MoE プレイ (0)  ニコつべ:無双MAD (2)  ニコつべ:無双プレイ (0)  ニコつべ:BASARA MAD (0)  ニコつべ:歌ってみた (1)  ニコつべ:政治 (4)  ニコつべ:政治MAD (3)  ニコつべ:VOCALOID・UTAU (4)  ニコつべ:笑ったの (2)  ニコつべ:ゲーム (1)  ニコつべ:ゲームMAD (2)  ニコつべ:アニメMAD (1)  ニコつべ:MusicMAD (4)  P-TALK 2013 (12)  P-TALK 2014 (12)  P-TALK 2015 (12)  P-TALK 2016 (12)  P-TALK 2017 (4) 

月別一覧
2017/05(26),2017/04(31),2017/03(32),2017/02(29),2017/01(32),2016/12(31),2016/11(31),2016/10(32),2016/09(31),2016/08(34),2016/07(33),2016/06(33),2016/05(35),2016/04(31),2016/03(31),2016/02(30),2016/01(32),2015/12(32),2015/11(31),2015/10(32),2015/09(32),2015/08(32),2015/07(32),2015/06(30),2015/05(33),2015/04(31),2015/03(32),2015/02(29),2015/01(32),2014/12(33),2014/11(33),2014/10(32),2014/09(22),2014/08(35),2014/07(32),2014/06(31),2014/05(33),2014/04(30),2014/03(32),2014/02(29),2014/01(31),2013/12(32),2013/11(31),2013/10(32),2013/09(31),2013/08(32),2013/07(33),2013/06(27),2013/05(1),2013/04(2),2013/03(26),2013/02(30),2013/01(32),2012/12(32),2012/11(32),2012/10(36),2012/09(33),2012/08(33),2012/07(32),2012/06(31),2012/05(31),2012/04(33),2012/03(39),2012/02(32),2012/01(33),2011/12(35),2011/11(31),2011/10(40),2011/09(36),2011/08(35),2011/07(32),2011/06(33),2011/05(34),2011/04(33),2011/03(47),2011/02(48),2011/01(40),2010/12(32),2010/11(32),2010/10(39),2010/09(49),2010/08(46),2010/07(46),2010/06(83),2010/05(78),2010/04(69),2010/03(50),2010/02(39),2010/01(15),2009/12(13),2009/11(21),2009/10(27),2009/09(15),2009/08(31),2009/07(38),2009/06(28),2009/05(28),2009/04(16),2009/03(44),2009/02(36),2009/01(16),2008/12(20),2008/11(13),2008/10(12),2008/09(17),2008/08(13),2008/07(9),2008/06(15),2008/05(11),2008/04(24),2008/03(15),2008/02(22),2008/01(12),2007/12(12),2007/11(11),2007/10(12),2007/09(20),2007/08(18),2007/07(15),2007/06(20),2007/05(16),2007/04(20),2007/03(19),2007/02(19),2007/01(18),2006/12(28),2006/11(29),2006/10(40),2006/09(34),2006/08(27),2006/07(29),2006/06(22),2006/05(19),2006/04(23),2006/03(24),2006/02(41),2006/01(43),2005/12(40),2005/11(52),2005/10(46),2005/09(36),2005/08(51),2005/07(30),2005/06(45),2005/05(25),2005/04(4),2005/03(1),2005/02(2),2005/01(1),2004/12(1),2004/11(1),2004/10(1),2004/09(1),2004/08(1),2004/07(1),2004/06(1),2004/05(1),2004/04(1),2004/03(1),2004/02(1),2004/01(1),2003/12(12),2003/11(1),2003/10(1),2003/09(1),2003/08(1),2003/07(1),2003/06(1),2003/05(1),2003/04(1),2003/03(1),2003/02(1),2003/01(1),2002/12(1),2002/11(1),2002/10(1),2002/09(1),2002/08(1),2002/07(1),2002/06(1),2002/05(1),2002/04(1),2002/03(2),2002/02(3),2002/01(3),2001/12(3),2001/11(3),2001/10(3),2001/09(2),2001/08(5),2001/07(3),2001/06(2),2001/05(4),2001/04(3),2001/03(3),2001/02(2),2001/01(3),2000/12(3),2000/11(3),2000/10(3),2000/09(3),2000/08(3),2000/07(3),2000/06(2),2000/05(4),2000/04(3),2000/03(2),2000/02(3),2000/01(4),1999/12(3),1999/11(3),1999/10(2),1999/09(2),1999/08(2),1999/07(2),1999/06(3),1999/05(2),1999/04(3),1999/03(3),1999/02(3),1999/01(3),1998/12(4),1998/11(3),1998/10(3),1998/09(5),1998/08(3),1975/03(2),1970/06(2),1970/01(1),

書いたバカ:幻導機

RSS
ADMIN

FC2Ad



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved