Hit.
げんさんち。
余裕ってどうやって手に入れるんだろうなぁ。

お品書き・・・ 落ちる雫の音-LOG-歩行は今快適か?-FAQ-ロケット乗り場-LINK-

ちと参加してみてる・・・ twitter/gendohkislashdot.jp/~gendohkimixi/mixi日記読むだけ用pixiv/幻導機

姉妹サイト・・・ ボクボク(同人活動報告) ・Twitter/sanakaoru -眞馨(眞馨の更新されるといいですね小説サイト) -Scrap Kingdom(更新されない小説サイト) ・Leader's Rand(PC-EngineFANファンサイト)

2016/06/03(金) 「消費税増税再延期についての社説2」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバック 0コ-コメント 1コ

 記者会見後の社説編。

 なんで今の安倍内閣の支持率が落ちないのか。
 というのを勝手に考えると、個人的には「一番、景気対策がマシだから」なんじゃないかと思っていて。
 もっと言えば、「現政権・与党以外の野党に景気をよくする気がさらさら無い」ように見えていて、その野党が現政権・与党を攻撃し、しかもその内容が「一番マシな景気対策」をやめろと。20年やってきて失敗し続けた「対策にならない景気対策」をやれと。そんな事を堂々と訴えてくるもんだから、支持しようがない。
 そんな感じなんじゃないかと思っています。
 でないと最大野党の支持率が一桁で続いたり、政府・与党の支持が野党にあまり流れずに支持ナシが増えて終わってしまう事に合点が行かないので。

 「将来のツケを無くす」
 もよく出てくるフレーズなのですが、そのために将来を担う今の若者からも消費税を多くいただきましょう、なので、そんなもんが支持されるのかというと、支持されるわけもなく。
 その辺、景気関係なく絶対増税みたいな人たちはどういう風に理解を求めていくんだろうなぁ。

 何はともあれ社説です。


朝日:首相の会見 納得できぬ責任転嫁2016年6月2日

 とても納得できる説明ではない。安倍首相のきのうの記者会見はそう評価せざるを得ない。

 アベノミクスは順調だ。しかし新興国の経済が陰っている。だから来年春の10%への消費増税は延期し、この秋に大胆な経済対策をまとめる。財政再建の旗は降ろさない――。発言を要約すればこうなる。

 納得どころか、「アベノミクスのエンジンを最大にふかす」と強調されては、その危うさがさらに膨らみかねないと不安が募る。
...財政再建と社会保障財源充実のために、消費増税を予定通り実施するのが筋だ。
...
 不人気な政策の先送りを問うことで自らの公約違反にお墨付きを得ようとする。これは、国民感情を逆手にとった有権者への責任転嫁でもある。

 参院選で問われるべきは、むしろこうした首相の身勝手さではないか。


産経:消費増税の再延期 今度こそデフレ脱却を 社会保障への影響食い止めよ22016.6.2

...日本経済にとり、また安倍政権の最大課題であるデフレ脱却を実現するうえで、景気回復が遅れる中での増税実施は困難だと考えたためだ。その判断自体は現実的かつ妥当なものといえよう。
...今度こそ、増税を確実に実施できるような強い経済をつくり上げなければならない。アベノミクスを厳しく点検し、成長基盤の底上げに資する戦略を早急に描き直す必要がある。

 増税再延期に伴い、予定していた社会保障の充実や財政健全化への影響も避けられないだろう。どのように対応するのかの道筋を示すことも重要である。
...
 肝心なのは、再延期で景気が確実に上向くかどうかである。アベノミクスは、金融緩和と財政出動で景気を刺激している間に、生産性向上や成長市場創出などの構造改革を進め、持続的な成長につなげるのが基本である。

 この改革が不十分なため、いくら企業業績や雇用が改善しても先行きの展望が開けなかったのではないか。経済の実力を示す潜在成長率が0%台にとどまる現実をもっと厳しく受け止めるべきだ。

 その反省がなければ、増税再延期でさらに時間を稼いでも、景気への効果は長続きせず、同じ過ちを繰り返すことになろう。
...
 脱デフレのカギを握る個人消費の活性化には、着実な賃上げが欠かせない。産業界は一定の賃上げを実施してきたが、これをさらに加速させたい。政権は企業活力を引き出す規制緩和などで前向きな経営を後押しすべきである。

 消費を安定的に増やすには、高齢社会での暮らしへの不安を払拭するよう持続的な社会保障制度を構築する必要がある。
...
 長期金利は歴史的な低水準であり、当面、金利暴騰などは可能性が低い。ただ、国と地方の借金は1千兆円を超える。財政再建に後ろ向きな姿勢をみせれば財政への信任は保てまい。消費増税で国債発行を減らし、将来世代へのつけ回しを抑える。その重要性に変わりはない。

 食料品などへの税率を低く抑える軽減税率は増税と同時に実施するとしたのは当然だ。低所得者などの生活必需品への税負担を軽くする措置である。混乱なき導入へ準備に万全を期してほしい。


中日:「安倍政治」こそ争点だ 7月10日参院選へ2016年6月2日

 消費税率の引き上げ再延期にばかり気を取られてはいられない。七月十日の参院選。第三次安倍内閣にとって初の国政選挙は「安倍政治」こそ争点だ。
...
 逆進性が高い消費税の増税を見送ること自体は妥当ではある。
...
 しかし、結果として、経済成長を重視する首相の経済政策「アベノミクス」では、増税に耐え得る経済状況をつくり出すことはできなかった。格差を拡大し、個人消費を低迷させているからだ。
...
 衆院解散にまで踏み切った「再び延期しない」との約束を違(たが)えるのなら、アベノミクスの誤りを認めることが先決ではないのか。
...
 政権選択選挙とされる衆院選に対し、参院選は政権への中間評価を問う選挙と位置付けられる。

 七月の参院選は、一四年の衆院選を経て発足した第三次安倍内閣には補選を除けば初の国政選挙。失政と批判されるアベノミクスのみならず、他国同士の戦争に加わる集団的自衛権を行使するための安全保障関連法を成立させた強権的な政治手法など「安倍政治」全体の是非が問われるべきだ。

 加えて見過ごせないのは、七月の参院選が憲法改正に道を開くか否かの分水嶺(ぶんすいれい)となり得ることだ。
...
 「自民一強」を変え、安倍首相の下での憲法改正を阻むには、野党の結束が重要だ。政権側は「理念も政策もバラバラ」と批判するが、憲法違反と指摘される安保関連法の廃止や立憲主義の回復は、共闘の大義としては十分だろう。
...
 七月の参院選は、十八、十九歳の約二百四十万人が有権者に加わる初の国政選挙となる。
...棄権せず、投票所に足を運んでほしい。若者の声が反映されるようになれば、政治はきっと変わるはずだ。


日経:参院選でアベノミクスに国民の審判を2016/6/2付

...個人消費を腰折れさせないためだ、として消費増税の2年半先送りを表明した。その理由として日本経済は順調だが、世界経済に不安があることを強調した。民進、共産など野党は「アベノミクスの失敗が明白になった」と内閣総辞職を求めている。

 どちらの言い分に理があるのかを問う「アベノミクス選挙」である。参院選は政権選択選挙ではないが、有権者も今回の参院選は軽んじずに1票を投じたい。

 不安なのは野党も増税先送りを主張しており、違いがはっきりしないことだ。政治はいまだけをみればよいわけではない。財政再建の見通しはどう立てるのか。膨らむ社会保障費の財源をどう手当てするのか。長期的な展望をきちんと示せる政党を応援したい。
...
 今回の参院選から選挙権年齢が20歳から18歳に引き下げられる。若い有権者が加わるのに、目先にばかりとらわれた政策論争では恥ずかしい。日本の将来を見据えた骨太な論戦を望みたい。


毎日:増税再延期表明 未来への責任はどこへ

 いかにも強引な理屈だった。安倍晋三首相は記者会見し、来年4月に予定されていた消費増税を2年半先送りする方針を正式に表明した。
...聞けば聞くほどなぜ再延期なのか、疑問が募る釈明だった。
...現在はリーマン級の危機ではない。アベノミクスはうまくいっている。ただ、今後、新たな危機が発生するかもしれないため、念のため増税を再度、先送りするという乱暴な論理だ。
...確かに14年の税率8%への引き上げ後は消費が落ち込んだ。増税を再延期すれば、景気を一時的に下支えする効果はあるだろう。

 だが、増税が1年半延期されたにもかかわらず、景気は本格的に回復していない。増税の再延期で日本経済の足腰が強くなる保証もない。

 それどころか、社会保障の財源が失われてしまうことで、社会や経済の将来の不安は拡大してしまう。
...
 首相は増税を先送りしても介護や子育て支援は優先すると説明した。だが、景気に左右されやすい税収増などを財源にするというのでは、不確かだ。
...
 税と社会保障の一体改革は、少子高齢化で増大する社会保障費を、現在の世代が幅広く負担を分かち合う消費税でまかなう仕組みだ。借金を将来の世代につけ回ししないための枠組みを崩壊させてはならない。

 主要野党はそろって来春の増税実施に反対している。民進党は社会保障の施策で不足する財源に赤字国債を発行してあてるように主張しているが、新たな借金によらぬ財源を示す必要がある。

 参院選で問われるのは再延期の単なる是非ではなく、日本の未来を見据えた税や社会保障のあり方だ。与野党は責任あるビジョンを示して競い合うべきだろう。


読売:消費増税延期 アベノミクスをどう補強する2016年06月02日

 消費増税の2年半先送りを決断した以上、その間に、デフレ脱却と成長力強化を着実に実現しなければならない。
...
 アベノミクスは雇用改善などに効果を上げたが、消費のもたつきなどの課題も残る。脱デフレを確実に果たすため、消費増税の先送りはやむを得ない選択だ。
...
 肝心なのは、従来のアベノミクスに何が不足し、どう補強すべきなのか、十分点検することだ。

 企業利益の増加が賃上げで家計を潤し、消費を押し上げる。そんな「経済の好循環」の歯車が回らない。個人も企業も守りの姿勢で貯蓄を増やしているためだ。

 従来型の公共事業などで一時的にエンジンをふかすのではなく、民間の消費や投資を喚起する処方箋こそが求められる。
...
 日本の長期債務は、国内総生産(GDP)の2倍を超える、先進国で最悪の水準にある。
...
 消費税を財源に社会保障を支える「税と社会保障の一体改革」は堅持しなければならない。

 景気への影響を緩和しつつ消費税率を上げていくためにも、10%時の軽減税率導入が不可欠だ。その準備をしっかりと進めたい。

スポンサーサイト

<<06/03のツイートまとめ | Home | 「消費税増税再延期についての社説」>>

コメント
fczyjhbep◆KNFs7s7o:2016/06/04 19:55:01 HP:URL
げんさんち。 「消費税増税再延期についての社説2」
[url=http://www.gzea687sc2vaf3s895z3730ddw925b4ks.org/]ufczyjhbep[/url]
fczyjhbep http://www.gzea687sc2vaf3s895z3730ddw925b4ks.org/
<a href="http://www.gzea687sc2vaf3s895z3730ddw925b4ks.org/">afczyjhbep</a>

COMMENT

 to Gen-Dohki

トラックバック
TB URL→http://g1234.blog12.fc2.com/tb.php/4240-84a3b4d2

/

前に書いた記事
07/22のツイートまとめ(2017/07/23)/07/21のツイートまとめ(2017/07/22)/07/20のツイートまとめ(2017/07/21)/07/19のツイートまとめ(2017/07/20)/07/18のツイートまとめ(2017/07/19)/07/17のツイートまとめ(2017/07/18)/07/16のツイートまとめ(2017/07/17)/07/14のツイートまとめ(2017/07/15)/07/13のツイートまとめ(2017/07/14)/07/12のツイートまとめ(2017/07/13)/

もらったコメント
Matheus,07/22,/ o mundo das acompanhantes,07/22,/ http://sayaka.s11.xrea.com/joho/joho.cgi,07/21,/ http://agendasbobet.com/,07/21,/ pixel gun 3d cheats and codes,07/21,/ acompanhantes em bh,07/20,/ Pedro Gustavo,07/18,/ quelle,07/16,/ chilena de messi vs getafe,07/07,/ Ann Weaver,07/06,/

もらったトラックバック
げんさんち。:「オバマ大統領の広島訪問についての社説・韓国編」(05/31)

カテゴリ
Welcome to the Gloval Village! (20)  P-TALK 2012 (12)  P-TALK 2011 (12)  P-TALK 2010 (11)  P-TALK 2009 (12)  P-TALK 2008 (12)  P-TALK 2007 (20)  P-TALK 2006 (19)  P-TALK 2005 (24)  P-TALK 2004 (0)  P-TALK 2003 (0)  P-TALK 2002 (5)  P-TALK 2001 (21)  P-TALK 2000 (22)  P-TALK 1999 (18)  P-TALK 1998 (10)  日々でなくつらつら (2948)  日々でなくつらつら:ラクガキ (3)  日々でなくつらつら:笑ったもの (66)  日々でなくつらつら:ニュース (319)  日々でなくつらつら:記録しとくもの (57)  日々でなくつらつら:プロレス格闘技 (42)  日々でなくつらつら:スポーツ (69)  日々でなくつらつら:えっちぃの (6)  日々でなくつらつら:萌え! (23)  日々でなくつらつら:MoE (144)  日々でなくつらつら:トリックスター (68)  日々でなくつらつら:QMA (28)  日々でなくつらつら:ゲームの話 (29)  日々でなくつらつら:コンピューター関係 (11)  日々でなくつらつら:りなざうの (5)  日々でなくつらつら:だぶぜろさんの (24)  日々でなくつらつら:もばいる関係 (7)  日々でなくつらつら:本日のspam (17)  日々でなくつらつら:カラオケ (1)  日々でなくつらつら:なんか催し事 (3)  日々でなくつらつら:政治のまねごとのようなビラ (232)  日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ (222)  げんさんち。Off* (4)  お勉強 (4)  悪戦苦闘の歴史 (8)  ニコつべ (0)  ニコつべ:MoE自作 (4)  ニコつべ:MoE MAD (0)  ニコつべ:MoE プレイ (0)  ニコつべ:無双MAD (2)  ニコつべ:無双プレイ (0)  ニコつべ:BASARA MAD (0)  ニコつべ:歌ってみた (1)  ニコつべ:政治 (4)  ニコつべ:政治MAD (3)  ニコつべ:VOCALOID・UTAU (4)  ニコつべ:笑ったの (2)  ニコつべ:ゲーム (1)  ニコつべ:ゲームMAD (2)  ニコつべ:アニメMAD (1)  ニコつべ:MusicMAD (4)  P-TALK 2013 (12)  P-TALK 2014 (12)  P-TALK 2015 (12)  P-TALK 2016 (12)  P-TALK 2017 (6) 

月別一覧
2017/07(22),2017/06(31),2017/05(32),2017/04(31),2017/03(32),2017/02(29),2017/01(32),2016/12(31),2016/11(31),2016/10(32),2016/09(31),2016/08(34),2016/07(33),2016/06(33),2016/05(35),2016/04(31),2016/03(31),2016/02(30),2016/01(32),2015/12(32),2015/11(31),2015/10(32),2015/09(32),2015/08(32),2015/07(32),2015/06(30),2015/05(33),2015/04(31),2015/03(32),2015/02(29),2015/01(32),2014/12(33),2014/11(33),2014/10(32),2014/09(22),2014/08(35),2014/07(32),2014/06(31),2014/05(33),2014/04(30),2014/03(32),2014/02(29),2014/01(31),2013/12(32),2013/11(31),2013/10(32),2013/09(31),2013/08(32),2013/07(33),2013/06(27),2013/05(1),2013/04(2),2013/03(26),2013/02(30),2013/01(32),2012/12(32),2012/11(32),2012/10(36),2012/09(33),2012/08(33),2012/07(32),2012/06(31),2012/05(31),2012/04(33),2012/03(39),2012/02(32),2012/01(33),2011/12(35),2011/11(31),2011/10(40),2011/09(36),2011/08(35),2011/07(32),2011/06(33),2011/05(34),2011/04(33),2011/03(47),2011/02(48),2011/01(40),2010/12(32),2010/11(32),2010/10(39),2010/09(49),2010/08(46),2010/07(46),2010/06(83),2010/05(78),2010/04(69),2010/03(50),2010/02(39),2010/01(15),2009/12(13),2009/11(21),2009/10(27),2009/09(15),2009/08(31),2009/07(38),2009/06(28),2009/05(28),2009/04(16),2009/03(44),2009/02(36),2009/01(16),2008/12(20),2008/11(13),2008/10(12),2008/09(17),2008/08(13),2008/07(9),2008/06(15),2008/05(11),2008/04(24),2008/03(15),2008/02(22),2008/01(12),2007/12(12),2007/11(11),2007/10(12),2007/09(20),2007/08(18),2007/07(15),2007/06(20),2007/05(16),2007/04(20),2007/03(19),2007/02(19),2007/01(18),2006/12(28),2006/11(29),2006/10(40),2006/09(34),2006/08(27),2006/07(29),2006/06(22),2006/05(19),2006/04(23),2006/03(24),2006/02(41),2006/01(43),2005/12(40),2005/11(52),2005/10(46),2005/09(36),2005/08(51),2005/07(30),2005/06(45),2005/05(25),2005/04(4),2005/03(1),2005/02(2),2005/01(1),2004/12(1),2004/11(1),2004/10(1),2004/09(1),2004/08(1),2004/07(1),2004/06(1),2004/05(1),2004/04(1),2004/03(1),2004/02(1),2004/01(1),2003/12(12),2003/11(1),2003/10(1),2003/09(1),2003/08(1),2003/07(1),2003/06(1),2003/05(1),2003/04(1),2003/03(1),2003/02(1),2003/01(1),2002/12(1),2002/11(1),2002/10(1),2002/09(1),2002/08(1),2002/07(1),2002/06(1),2002/05(1),2002/04(1),2002/03(2),2002/02(3),2002/01(3),2001/12(3),2001/11(3),2001/10(3),2001/09(2),2001/08(5),2001/07(3),2001/06(2),2001/05(4),2001/04(3),2001/03(3),2001/02(2),2001/01(3),2000/12(3),2000/11(3),2000/10(3),2000/09(3),2000/08(3),2000/07(3),2000/06(2),2000/05(4),2000/04(3),2000/03(2),2000/02(3),2000/01(4),1999/12(3),1999/11(3),1999/10(2),1999/09(2),1999/08(2),1999/07(2),1999/06(3),1999/05(2),1999/04(3),1999/03(3),1999/02(3),1999/01(3),1998/12(4),1998/11(3),1998/10(3),1998/09(5),1998/08(3),1975/03(2),1970/06(2),1970/01(1),

書いたバカ:幻導機

RSS
ADMIN

FC2Ad



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved