Hit.
げんさんち。
余裕ってどうやって手に入れるんだろうなぁ。

お品書き・・・ 落ちる雫の音-LOG-歩行は今快適か?-FAQ-ロケット乗り場-LINK-

ちと参加してみてる・・・ twitter/gendohkislashdot.jp/~gendohkimixi/mixi日記読むだけ用pixiv/幻導機

姉妹サイト・・・ ボクボク(同人活動報告) ・Twitter/sanakaoru -眞馨(眞馨の更新されるといいですね小説サイト) -Scrap Kingdom(更新されない小説サイト) ・Leader's Rand(PC-EngineFANファンサイト)

2011/09/30(金) 09/29のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 5コ

gendohki

山岡賢次は消費者担当大臣で国家公安委員会委員長なんだっけか。 http://t.co/AsHjDp39
09-29 00:00

おあよーございます
09-29 06:32

138/93:63 寒い。
09-29 06:33

\カッアカーン/ http://t.co/AZII6ikg
09-29 06:37

@pjtqg おあよーです
09-29 06:38

→tbs_newsi: 岩手のがれき、東京都が受け入れへ http://t.co/U2QLe0DG 岩手県と災害廃棄物を受け入れる協定を結ぶことを発表…第一陣として、10月にも宮古市のがれき1000トンを受け入れ…民間処理業者が焼却し、最終的に東京湾の埋立地に処分
09-29 06:41

岩手のガレキを東京で処理ということで、「福島通ってきたガレキは云々」なーんて言い出したらお馬鹿な展開なんだけど。さーて、やらかすかなーっと。 http://t.co/U2QLe0DG
09-29 06:44

→nhk_news: 全日空機背面飛行 さらに調査 http://t.co/gE9EQOg5 今月6日、羽田空港に向かっていた全日空の旅客機が、背面飛行に近い異常な姿勢で傾きながら急激に降下し、客室乗務員2人が軽いけがをしたトラブルで、国の運輸安全委員会は…報告書をまとめる
09-29 06:47

http://t.co/gE9EQOg5 急激な旋回で重力がかかったとき、背面飛行に近い状態だっため、乗客には…座席に押しつけられる力がかかっていたことと、夜の飛行で外の景色が見えなかったことから乗客は機体の異常な姿勢にはほとんど気付かなかったということです。
09-29 06:48

逆に言うとそんなんでよくケガ二人で済んだよなー。あと、B787が日本に来るって時にこのニュースがぶつかってきたのはワザとかい?と、ついつい穿った見方を。 http://t.co/gE9EQOg5
09-29 06:49

スポンサーサイト

まだ、ちょっと続く。

2011/09/29(木) 09/28のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 3コ

gendohki

すげー久しぶりに出会い系からメール来た。gmailのフィルター抜けてきたんだ。すげー。
09-28 00:07

で、当たり前ですが。眠れません。わはははは。
09-28 00:07

100RTされとった。擦りきれるな、これ→ http://t.co/G9yxauHR
09-28 00:38

@molten_4096 2ちゃんのスレもあった気がするけど、30回くらいで「もう何が何やら」になってたような。基本的には数回で「弾切れ」起こすからねぇ…。
09-28 01:05

おあよーございます
09-28 06:35

120/86:71 まぁ、血圧は落ち着いてんだけどな。
09-28 06:37

携帯電話は何を使っていますか? - gendohki [ザ・インタビューズ] #theinterviews http://t.co/x6eYGM8N
09-28 06:46

今日の昼御飯はウィダーにしやう。
09-28 07:14

→nhk_news: キム・ジョンウン氏 登場1年 http://t.co/I0xLmM5J ジョンウン氏が、正式に後継者に決まってから28日で1年となり…故キム・イルソン主席の生誕100年となる来年に向けて、ジョ ンウン氏の業績作りを加速させるものとみられます
09-28 07:18

どういう見出しじゃ。と思ったのはさておき。来年が委譲の年になるんだとしたら、またちょくちょくあるのかな、と。この前の延坪島砲撃を彼の手柄にしようとしてるらしいけど。 http://t.co/I0xLmM5J
09-28 07:22


まだ、ちょっと続く。

2011/09/28(水) 09/27のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 40コ

gendohki

対戦車ICBM #頭に対戦車をつけると強力そうになる
09-27 00:04

ゲップがとまんない。
09-27 00:39

@molten_4096 そっちも終わらないけどね。
09-27 00:48

予算委員会を今ごろ見ていたり。時間内から午後の野党自民党から。…石原家は喋りながら鼻で笑う癖の遺伝があるのかもしれない。
09-27 00:55

と、言いつつ。私も鼻で笑うようなしゃべり方になってしまうことが多いんだけど。笑うというより、吸気>呼気(喋り)になって喋ってる最中に苦しくなるんだよね。普段は意識するけど、テンション上がるとダメ。
09-27 00:59

@nekoguruma タブレットは家では寝転がって使うもの。
09-27 01:08

おあよーございます
09-27 06:54

117/88:87 脈拍高めだなぁ。
09-27 07:04

@bsk154 @sealin_moe 加藤茶は孫みたいな兄弟いるだろうしね。
09-27 07:40

一つの危機に目が行き、別の危機を見落とす。ですかね。 QT @obiekt_JP: 隕石か、爆発で女性死亡 アルゼンチンに火の玉落下 http://t.co/bXIUSVkR 人工衛星の落下に気を付けていたら、天然隕石が降って来て被害が出たとかどうなってるの…
09-27 07:53


まだ、ちょっと続く。

2011/09/27(火) 09/26のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 2コ

gendohki

おあよーございます
09-26 06:16

@mayuto11922960 おあよーです。
09-26 06:29

→Jiji_newsRSS: 原発推進派の現職3選=立地の是非争点-山口・上関町長選 http://t.co/WKeH0ls6 原発推進派…現職の柏原重海氏…が1868票を獲得、山戸氏に963票の差をつけ一騎打ちを制した。投票率は…87.55%で過去最低を更新
09-26 06:33

というわけで、上関は原発推進派の勝利…って、反対してんのが多いの向かいの町だし、反原発運動のメインは他市町村や他県の人間だそうだし、反原発派の運動で「うるさいし、ゴミ増えた」そうだし、それでどう反対に転べというのだと。 http://t.co/WKeH0ls6
09-26 06:35

それにしても87%で投票率最低を更新って凄いな。んで、ほぼダブルスコアで勝利(という書き方はしてないけど)だから、町民の過半数の支持は取り付けたことになるんかな。これは大きいね。 http://t.co/WKeH0ls6
09-26 06:41

うえー、さむー。秋だなぁ。
09-26 06:47

146/94:58 おぉ、高い。
09-26 06:59

王子様Lv.1 #みんなの人生初めてのBLゲ晒そうよ
09-26 07:02

朝は確実に夏じゃなくなったなぁ…。台風来るたびに秋になるとか誰か言ってた気がするけど、15号が一気に持ってきた感じ。
09-26 07:21

The 幻導機 Daily 紙が更新されました! http://t.co/yoYKzccz
09-26 10:58


まだ、ちょっと続く。

2011/09/26(月) 09/25のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 44コ

gendohki

おあよーございます。
09-25 07:20

@mayuto11922960 おあよーです。
09-25 07:24

テンション上げに何聞くかーと思って、なんやかんやの末に麻生太郎内閣総理大臣所信表明演説を聞いているという意味不明なことに。…いや、ポジティブなブツがあんまり無くてなぁ…。
09-25 07:28

好きな軍人を上から順に3名とその理由を挙げてください - gendohki [ザ・インタビューズ] #theinterviews http://t.co/rD4AhxGi あんまり欲しい答えになってないかも知れないけど。私ゃ軍クラじゃないからなー…。
09-25 07:57

さて、いってくっか。
09-25 07:57

@mayuto11922960 いってきます。
09-25 08:03

@nns_blackhand 「踏んで、踏んで、もっと踏んで」言われるに3000ペリカ。お気を付けて。
09-25 08:33

視線の片隅に、「異様なまでに渋いSMAPらしき何か」が見えたので、よく見たら、「舘ひろしと禁煙軍団 http://t.co/BAvLGxyr 」だった。
09-25 08:48

@bsk154 その流れでそう言うと朝から風呂でかよ的な。
09-25 08:49

電車の降り口反対側だった。
09-25 08:54


まだ、ちょっと続く。

2011/09/25(日) 09/24のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 3コ

gendohki

まず、奇声を上げる気力すら無い。転がるなんて論外。でも、喉乾いたのとトイレ行きたかったので歩いてきました。だるい。
09-24 00:08

熱水の方が圧力鍋みたいに繊維の間を通り過ぎるからとかどーとか。 RT @nekoguruma: お風呂の残り湯で洗えってのはダメなん?(・ω・) / “欧米で熱水洗濯やめよう革命...これが結構大変らしい - Ameba News http://t.co/k1fex5tj
09-24 01:20

ありがとうございます。 #声に出して読みたい日本語
09-24 01:53

お綾や親にお謝り。お綾や八百屋にお謝り。お綾やお湯屋にお謝りとお言い。 #声に出して読みたい日本語
09-24 01:55

感性のリビドーが質的崩壊により パライソに達する……わかるね? #声に出して読みたい日本語
09-24 01:56

伊予柑の愛媛、うどんの香川、鳴門の徳島、一本釣りの高知じゃー!(偏見の塊な説明) RT @nomaddaemon: 四国…愛媛、うどんの香川、たしかカツオも四国でとれたが、土佐県とかあったっけ?……なんか違和感あるなあ。でもあと一つなんだ?
09-24 02:07

@nomaddaemon これでもくらえぃ! http://t.co/NxuShEME
09-24 02:15

←籍だけ元香川民
09-24 02:16

@nomaddaemon そーは言われても鳴門巻き(通称ナルト)は徳島(と淡路島)の間の鳴門海峡の渦からグルグルさせてるワケでー。というか、山口というと、ふぐとういろうな気が。
09-24 02:21

うひー、頭に全く入らねー。(遊んでるからです)
09-24 02:53


まだ、ちょっと続く。

2011/09/24(土) 09/23のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 3コ

gendohki

んあー、目だけ眠い。
09-23 00:21

1666mm #みんな身長晒せよ
09-23 00:32

作業終わりー。今の段階でこの作業してたら終わりだぜ?的な作業だけど気にしなーい。
09-23 01:25

おあよーございます?
09-23 07:59

→nhk_news: “世界初”空気で動く自動車 http://t.co/X2knyDrO ガソリンも電気も使わず…「豊田自動織機」の若手技術者7人が開発…カーエアコンのコンプレッサーが…ボンベから送り込んだ圧縮空気を膨張させ…力を車輪に…今月9日に記録した時速129.2 キロ…
09-23 08:07

もう一つの「豊田」で、エアカーなんてもん作ってたのか。それより最高時速129km/hの方がビックリすっけど。実用化する気は今んとこ無いらしいけど、まぁ、実用化するなら吸気(?)の時にどうやって圧縮空気をボンベにぶちこむかが問題になるわな。 http://t.co/T9mr4nkA
09-23 08:11

→nhk_news: イチロー選手1安打 残り6試合 http://t.co/upQYVkdZ
09-23 08:12

イチロー200本安打まで、残り6試合で21本か…5の5を最低でも2回やらんと無理だね。記録途絶えるんかね。まぁ、出塁率的には優秀な1番打者なのかどうかはさておき、今までの十分凄い記録だよな。 http://t.co/upQYVkdZ
09-23 08:16

「朝から何で岡田斗司夫?」と思うくらい頭が寝てるっぽい。 QT @kikutarochan: みなぎっとる!w RT @__yasumoto__: おきたんぐ\( ・`∀´・ )/
09-23 08:20

そもそも頭痛くて目が覚めたからなー。風邪じゃなくて肩凝りで。今、頭痛薬飲んでピップエレキバンの磁石とかフェルビナクなヤツ貼って、ゴロゴロしています。
09-23 08:22


まだ、ちょっと続く。

2011/09/23(金) 09/22のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 92コ

gendohki

アメリカの犬?別にいいんじゃない?アメリカ人が犬食ったって話は聞かないけど、中国と朝鮮半島は犬食った実績が山とあるからねぇ(違)。
09-22 00:01

@a_nightbreed 日本の国力・経済力・科学技術力等々の立ち位置が今程度であり続けるって条件付きな気もするんだよね。悲観的かも知れないけど。 #普天間
09-22 00:30

どうせ長所も無いんだろ? 「gendohki」を辞書でひいてみた 【gendohki】 意味「短所がないということ」 http://t.co/zr2kLM8R
09-22 00:36

ま、そのへんドライすぎるくらいドライなのが外交ですしね。 QT @a_nightbreed:gendohki 何故、悲観的?軍事同盟とは、そういうものでは #普天間
09-22 00:38

@a_nightbreed 「国連」ってフィルター通して見ても、安保理常任理事国にすっかり囲まれてるから、どこかとは手を組んでないと、ですしねぇ…。 #普天間
09-22 00:47

おあよーございます
09-22 06:42

台風一過ってヤツな天気ですな。
09-22 06:42

122/91:72 ふむ。
09-22 06:46

@pjtqg おあよーです。
09-22 06:46

まぁ、見つかっただけまとめただけだけど、みんな色々考えるよね。
09-22 06:50


まだ、ちょっと続く。

2011/09/22(木) 09/21のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 6コ

gendohki

おあよーございます
09-21 06:36

→nhk_news: 116万人に避難指示・勧告 http://t.co/jk3spiBW NHKが21日午前4時現在でまとめたところ、台風の影響で愛知県や岐阜県などでおよそ49万世帯、116万人に避難の指示や勧告が出されています
09-21 06:39

4時段階ではあるのですが、避難指示まで行ってるトコはそんなに多くないらしい。とはいえ勧告までは出てるので、危ないだろうとは思うのだけど。まだ台風上陸してない状態でこれだからなぁ…。 http://t.co/jk3spiBW
09-21 06:42

129/90:74 あらあら。
09-21 06:45

昨日は帰宅して、食事して薬飲んだ辺りまでは記憶にあるんだけども。そこで寝たっぽいなぁ。まだ眠い。
09-21 06:47

→Jiji_newsRSS: プリントゴッコ、35年の歴史に幕=12年末で消耗品販売も終了 http://t.co/qC85rBE2 理想科学工業は…「プリントゴッコ」事業を2012年末で終了すると発表…累計…全世界で1050万台を販売した。
09-21 06:53

2008年から本体は売らず、消耗品だけ売っていたんだけどそれも2012年度でやめますということらしい。まぁ、実際プリントゴッコの役目はもう終わったものなぁ。プリンターが1万切る値段で売られちゃぁね。 http://t.co/qC85rBE2
09-21 06:55

→nhk_news: 「自動追尾装置」で肺がん治療 http://t.co/Svzy1KxP 肺がんの放射線治療について京都大学は、呼吸で肺が動き、狙った位置からがんが外れても、自動追尾して放射線を当てることができる装置を…三菱重工などと共同で数十億円をかけて開発しました。
09-21 07:13

肺が呼吸で動くから、それも考慮して健康な細胞もひっくるめてある程度放射線を範囲広げて当ててたのを、ピンポイントで当てられるようになったとか。凄いね。 http://t.co/Svzy1KxP
09-21 07:14

→FNN_News: 非常に強い台風15号 紀伊半島の南を北東に進む 昼すぎに東海地方付近に上陸のおそれ http://t.co/WZHJRac4 非常に強い台風15号は…21日昼すぎには、東海地方付近に上陸…21日は、西日本から東北にかけての広い範囲で非常に強い風…大雨
09-21 07:19


まだ、ちょっと続く。

2011/09/21(水) 09/20のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 35コ

gendohki

タイピングゲームは全く放送に向かないという至極当たり前なことを経験することで確認してみる系生主。
09-20 00:44

やー、全然しゃべれないでやんの。当たり前か。脳みそで打つのとしゃべるのと別々の文章考えなきゃいけないんだから。
09-20 00:45

@nekoguruma 「猫の惑星」なんて映画作っちゃった日にゃ、竹本泉読者が「ねこめ~わく」片手にデモ起こしちゃう気がする。どんどこどんどこ。
09-20 00:49

トイレに起床してもた。あー、時刻が中途半端だ。ぬわー。
09-20 02:02

「今日のデモが取り上げられないのはおかしい」と「○○さんにリプ送ったのに返事が来ない。おかしい」は大体同じ感覚。
09-20 02:04

おあよーございます?
09-20 06:04

119/84:71 なんつー基準値スレスレ。
09-20 06:06

→Jiji_newsRSS: 和歌山の土砂ダム、土石流発生の恐れ=奈良2カ所は20日にも-国交省 http://t.co/VxCHSLNJ 和歌山県田辺市熊野の同ダム…20日午前1時現在、異常は確認されていないが、同局は同日未明にも土石流発生の恐れ…監視態勢を強めている。
09-20 06:29

http://t.co/VxCHSLNJ 奈良県の五條市大塔町赤谷と野迫川村北股の2カ所についても…土石流発生の危険性があると判断。関係自治体に警戒を呼び掛けた。…整備局によると、熊野では…満水までの水位差は同時刻現在で32センチ…赤谷が6.02メートル、北股が6.53メートル
09-20 06:31

もう、こればっかりは避難して、何事も起きなければ良かったね。しかやれることも無いので。 http://t.co/VxCHSLNJ
09-20 06:32


まだ、ちょっと続く。

2011/09/20(火) 09/19のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 12コ

gendohki

今日も生存確認。我ながら妙ちきりんな趣味を押し付けられたもんだと思う。
09-19 00:14

m.twitter.comなら、ついったー出来るから3DS便利だよなーと。
09-19 00:16

@kaioutorishia そか。地上波アニメじゃなかったから、しょうがないね。正直言うと私も1話しか見てないし。今敏のテレビアニメだったさ。妄想代理人。
09-19 00:37

@mayousa_desuga そーんなあなたにWebArchives→ http://t.co/WCoJSwbt
09-19 01:12

と、やったが詳細部分がクロールしきれてなかった。あははははははははorz
09-19 01:16

@mayousa_desuga トップのだけでしたね。申し訳ない…。
09-19 01:18

シャワー浴びてナイトキャップに薬用養命酒。うーん。
09-19 01:21

.@gendohkiは、ロウキーやひらがなのことで頭がいっぱいです。 http://t.co/WWyRmt9U
09-19 01:29

gendohkiは24分に1回の頻度で2年に渡り平均70文字ぐらい「カット」、「提供」、「腐女子」、「ホント」などを17016回つぶやいたひとです! http://j.mp/ncFvMD #tweetabout
09-19 01:32

→Jiji_newsRSS:ケビン・メア前日本部長の発言要旨 http://t.co/xvVa08HH 侮辱的な発言はしていない…普天間…県外移設すれば海兵隊は…(訓練不足で)戦場に派遣された兵士が亡くなりかねない。地元沖縄の政治のために米政府が若い兵士を犠牲にするつもりはない…
09-19 01:49


まだ、ちょっと続く。

2011/09/19(月) P-TALK No.302
P-TALK 2011 -トラックバックないよ-コメント 154コ

幻導機「 まぁ、風邪をひいたっぽいです 」
佐奈香「 ダイジョブ? 」
幻導機「 さーてね。この時期は体調崩すからそういうもんだと思っておこうかな、と 」
佐奈香「 なんだかねぇ…… 」
幻導機「 まぁ、ほら動かなくなったら倒れるから大丈夫 」
佐奈香「 それは大丈夫とは言わない 」
幻導機「 そうなんだけどね 」

P-TALK No.302


佐奈香「 皆様こんばんは佐奈香です 」
幻導機「 幻導機です 」
佐奈香「 今月もなんとなくでP-TALKを始めてますが 」
幻導機「 風邪の菌が胃腸に行ったらしくてがっつり腹下しているこの頃なのだな 」
佐奈香「 ホントにダイジョブ? 」
幻導機「 胃が小さくなったんかなぁ?食べ過ぎると吐いてたり 」
佐奈香「 おーい…… 」
幻導機「 夏バテということにしておきましょう 」
佐奈香「 ボロボロだね 」
幻導機「 まぁ、幸い連休が来ているからウダウダと過ごして少しでも体力回復できればな、 とは思っておるよ 」
佐奈香「 結果的にもっとグダグダになるんでしょ? 」
幻導機「 そのとおりだ 」

P-TALK No.302


佐奈香「 そういえば、首相が変わったんだね 」
幻導機「 変わった。『馬鹿野郎』の『野』こと野田佳彦じゃの 」
佐奈香「 小沢一郎ってそのためだけに引っ張り出されたと思うと不憫だよね 」
幻導機「 だな。ただまぁ、海江田万里が結局小沢一郎の支持受けて出た形だから、 まぁ、いいんじゃないの?元々、表で何かするより、 裏でアレコレするのが性に合ってんだろうし 」
佐奈香「 闇将軍的な 」
幻導機「 一応は。『目立った方が美味くない』というのを悟ったんかも知れないけど。 『田中派な手法を使うけど、人心掌握術だけはついぞ手に入れられなかった』 なんて話も聞いたことあるしなぁ。評論家とかじゃなく、ただの年上の人の与太話だけど 」
佐奈香「 それ、アテになる情報なの? 」
幻導機「 さー?ただ、自分ではなんかしっくり来たから、それでいいじゃん 」
佐奈香「 いいのか? 」
幻導機「 いいんだよ。どうせ実物に会ったことないし。実物に会って話して一緒に仕事してりゃ、 『俺にとっての小沢一郎像』が変わることもあるかも知れないけど、 そうでなきゃマスコミ・マスメディアの情報で浮かんでくるそれしか無いもん 」
佐奈香「 あんた、そのへんテキトーに流すよね 」
幻導機「 やるならトコトン、できなきゃ概略だけおさえときゃいいんだよ。 詳しくは詳しい奴が教えてくれるんだから、それ聞けばいい 」
佐奈香「 雑すぎる 」
幻導機「 脳味噌の許容量超える量をぶちこんだってしょうがない 」
佐奈香「 うーん 」
幻導機「 最終的に脳味噌にコネクタぶっ挿して、脳内Google検索とかできるかも知れんけどな。 そしたら、もう少ししたり顔で語れるんじゃないかい? 」
佐奈香「 で、脳味噌の中、クロールされるのね 」
幻導機「 そうそう、で、エロ妄想が引っ掛かって逮捕されんの 」

P-TALK No.302


佐奈香「 話戻します 」
幻導機「 はい 」
佐奈香「 実際、野田政権どうなるんでしょう? 」
幻導機「 今年が山 」
佐奈香「 あと4か月無いんですけど 」
幻導機「 でも山。震災復旧と復興。紀伊半島の台風災害の復旧、 『無駄な土木公共事業』『コンクリートから人』と否定した人たちが作った政権が、 結果的に土木公共事業を組まなきゃならんわけだから、 皮肉にも程があるけど、やらなきゃならない。それが支持層を敵に回す行為であってもね 」
佐奈香「 うーん…… 」
幻導機「 その時の基盤は電気になるし、現状足らないだから、 原発もどっかで一回は動かさなきゃならんだろ。 原発を減らすにしても減らすために一回動かさなきゃ始まらない。 これもまた皮肉な矛盾だけど、やるしかないわなぁ 」
佐奈香「 作るために? 」
幻導機「 買うにしたって今の日本の企業は電気ナシで仕事できるようには出来てないもん。 7、8月の節電でみんなぐったりしてんのに、来年もやれって言ったら、 本気でみんなぶっ倒れるぞ? 」
佐奈香「 うーん…… 」
幻導機「 まぁ、そういう矛盾に見える皮肉な行動を押しきれるかどうか。 それが今年中にできるかどうかが野田政権の運命を決めるんじゃないかと思うんだぁよ 」

P-TALK No.302


幻導機「 所信表明演説はその中で、一応現実的なことをしなきゃならん。 という事を言ってたとは思うよ。ただ、その結果、前2年間を否定する羽目になったし、 政権交代というものの意義も吹っ飛んだんだよね 」
佐奈香「 皮肉……だねぇ…… 」
幻導機「 本来、菅直人が開き直ればよかったんだよ。大震災だ非常事態だ。 かけられるリソースはしょうがない全部復興にぶちこむぞ! って、全部『大震災復興のせい』にして、やっちまえば良かったんだ。 それをやれなかったのは、まぁ、党内でケンカして国民の支持を取ろうとした結果なんだけど 」
佐奈香「 手法は小泉純一郎をすごく意識してたよね。あれ 」
幻導機「 だろうな。大問題としては、あの時の自民は歴史の長い、 7党連立政権等の1年間以外はずっと政権与党であった党。 民主党は菅直人が作って、菅直人が小沢一郎を引き込んで大きくした歴史の短い、 政権とったばっかの党。……っていう違いがあったって事だろな 」
佐奈香「 それ、大きい問題? 」
幻導機「 そらそうだ。 小泉純一郎は『自民はもうダメだ』という空気で『俺が変えてやる』と出てきて、 結果はさておき、そう振る舞ったから支持された。 対して菅直人は『ダメな自民が去ったけど、民主もひでぇ』という空気の中で出てきて、 手法だけ真似したから『やっぱ民主ダメだ……』って空気を余計作っただけ。 結果的に党と政府が仲悪いみたいな空気まで作ってしまっただろ? 」
佐奈香「 参院の議長がなんか怒ってたもんねー 」
幻導機「 一応、議長は党を離れるとは言え、一応民主党出身の議長がアレだからなぁ…… 」
佐奈香「 『そんなことしてる場合じゃないだろ!』って怒ってたからねー…… 」
幻導機「 もっとも、議長があぁなっちゃうのも問題なんだけどな 」
佐奈香「 ……そういえば、そうだね 」
幻導機「 まぁ、国会も4日間ってやって、延長1回使わせて今月末まではやるから、 それまでに目一杯ぶっ叩かれながら、やることやってもらいましょ。 とにもかくにも補正予算と法案が足りてないんだから…… 」
佐奈香「 前途多難にしか見えないのは私だけ? 」
幻導機「 だから、今年が山なんだってば。前二人が道をぐっちゃぐちゃにしてくれたんだから、 多難なのは当たり前ってこったな 」
佐奈香「 ……不憫…… 」
幻導機「 前政権の財務大臣でなきゃ、それ言えたんだがね。ま、やってもらいましょうや 」

P-TALK No.302


佐奈香「 と、言ったところで今回はこのへんで 」
幻導機「 気がつくと月が中旬になってるのはやばいよなぁ…… 」
佐奈香「 1年を『年度』で考えても、もう半分になるんだよ? 」
幻導機「 だな。あー、もうグダグダだなぁ。なんとかせんと…… 」
佐奈香「 まぁ、いつもグダグダなのがあんただけどね 」
幻導機「 それ言われると痛いのぉ…… 」
佐奈香「 来月も頑張ってね 」
幻導機「 まぁ、ぼちぼちやってくさ 」
佐奈香「 はいはい 」
幻導機「 でゎ、また来月 」
佐奈香「 お会いしましょう 」

2011/09/19(月) 09/18のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 81コ

gendohki

だから、フジに抗議するんだったら、F-1中継流す前にすぽると!とかで結果を教えちゃうことについてだな(略)
09-18 00:17

でも、最近TLの時事とかで結果知っちゃって、なんかどっちらけになって見ちゃったりしてるこのごろです。CSかCS入れってか。
09-18 00:18

先人に習ったんでしょう… QT @miyafuji: 何故呼び出さないのか。 RT @Vulture_in_JP: 韓国の大規模停電「人災」 大統領、電力会社怒鳴り込み http://t.co/xhJ6IIg7
09-18 00:55

ふくしま #ひらがなでかくとなんでもかわいくみえる
09-18 00:59

っ禅 QT @a_kareno: 寝れぬ!
09-18 01:00

わがままでごめんなさいね。ホントにね。 #軍クラ萌え化 http://t.co/LneUpkfH
09-18 01:12

@DateConchi やさしいだと、こかしてC1連打してるだけで死ぬまで持っていけるとゆー。
09-18 01:29

落書きすると「もっとやれるんじゃね?」と毎回思うんだけどね。あれこれして「…やんない方がマシじゃねーか…」ってやめて終わってんのが悪いんだろうけどさ。
09-18 01:33

@DateConchi そりゃもう、キリシタンバテレンなアレですよ。遠間から特殊ぶっぱで雑魚減らしてタイマンにして武将をボッコボコって戦い方になるんじゃないですかねぇ。あと、騎乗攻撃が案外強い気がする。
09-18 02:12

@DateConchi 三國こそ、「序盤は何はともあれチャージラッシュ(C3)」「C5で浮かせて拾うのは難易度低くなきゃ1回まで」なノリだった気がするけど…。5からはガラッと変えちゃったからなぁ…。
09-18 02:14


まだ、ちょっと続く。

2011/09/18(日) 「所信表明演説があったので社説」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 56コ

 さて、国会が短く始まったので社説です。
 まずは総理となった直後の所信表明演説。一般的には大局的な国の形を説くものになり、詳細は施政方針演説……というのがパターンになるのだけども、どうしても緊急時に辞任した菅直人の次ということになり、なんとなく具体的な話をだなぁ、とか、実行しろよ?……というカンジの社説が並んがカンジがします。
 では、その全文も同時にアップしますので、どうぞ。

時事:所信表明演説全文

 【1、はじめに】
 第178回国会の開会に当たり、東日本大震災、そしてその後も相次いだ集中豪雨や台風の災害によって亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。また、被害に遭われ、不自由な暮らしを余儀なくされている被災者の方々に、改めてお見舞いを申し上げます。
 この度、私は、内閣総理大臣に任命されました。政治に求められるのは、いつの世も、「正心誠意」の4文字があるのみです。意を誠にして、心を正す。私は、国民の皆さまの声に耳を傾けながら、自らの心を正し、政治家としての良心に忠実に、大震災がもたらした国難に立ち向かう重責を全力で果たしていく決意です。まずは、連立与党である国民新党はじめ、各党、各会派、そして国民の皆さまのご理解とご協力を切にお願い申し上げます。
 あの3月11日から、はや半年の歳月を経ました。多くの命と穏やかな故郷での暮らしを奪った大震災の爪痕は、いまだ深く被災地に刻まれたままです。そして、大震災と東京電力福島第1原子力発電所の事故は、被災地のみならず、日本全国に甚大な影響を与えています。日本の経済社会が長年抱えてきた課題は残されたまま、大震災により新たに解決が迫られる課題が重くのしかかっています。
 この国難のただ中を生きる私たちが、決して、忘れてはならないものがあります。それは、大震災の絶望の中で示された日本人の気高き精神です。南三陸町の防災職員として、住民に高台への避難を呼び掛け続けた遠藤未希さん。防災庁舎の無線機から流れる彼女の声に、勇気づけられ、救われた命が数多くありました。恐怖に声を震わせながらも、最後まで呼び掛けをやめなかった彼女は、津波にのまれ、帰らぬ人となりました。生きておられれば、今月、結婚式を迎えるはずでした。被災地の至るところで、自らの命さえ顧みず、使命感を貫き、他者をいたわる人間同士の深い絆がありました。彼女たちが身をもって示した、危機の中で「公」に尽くす覚悟。そして、互いに助け合いながら、寡黙に困難を耐えた数多くの被災者の方々。日本人として生きていく「誇り」とあすへの「希望」が、ここに見いだせるのではないでしょうか。
 忘れてはならないものがあります。それは、原発事故や被災者支援の最前線で格闘する人々の姿です。先週、私は、原子力災害対策本部長として、福島第1原発の敷地内に入りました。2000人を超える方々が、マスクと防護服に身を包み、被ばくと熱中症の危険にさらされながら、事故収束のために黙々と作業を続けています。そして大震災や豪雨の被災地では、自らが被災者の立場にありながらも、人命救助や復旧、除染活動の先頭に立ち、住民に向き合い続ける自治体職員の方々がいます。ご家族を亡くされた痛みを抱きながら、豪雨対策の陣頭指揮を執り続ける那智勝浦町の寺本真一町長も、その一人です。
 今この瞬間にも、原発事故や災害との戦いは、続いています。さまざまな現場での献身的な作業の積み重ねによって、日本の「今」と「未来」は支えられています。私たちは、激励と感謝の念とともに、こうした人々にもっと思いを致す必要があるのではないでしょうか。
 忘れてはならないものがあります。それは、被災者、とりわけ福島の方々の抱く故郷への思いです。多くの被災地が復興に向けた歩みを始める中、依然として先行きが見えず、見えない放射線の不安と格闘している原発周辺地域の方々の思いを、福島の高校生たちが教えてくれています。
 「福島に生まれて、福島で育って、福島で働く。福島で結婚して、福島で子どもを産んで、福島で子どもを育てる。福島で孫を見て、福島でひ孫を見て、福島で最期を過ごす。それが私の夢なのです」。
 これは、先月、福島で開催された全国高校総合文化祭で、福島の高校生たちが演じた創作劇の中の言葉です。悲しみや怒り、不安やいら立ち、諦めや無力感といった感情を乗り越えて、あすに向かって一歩を踏み出す力強さがあふれています。こうした若い情熱の中に、被災地と福島の復興を確信できるのではないでしょうか。
 今般、被災者の心情に配慮を欠いた不適切な言動によって辞任した閣僚が出たことは、誠に残念でなりません。失われた信頼を取り戻すためにも、内閣が一丸となって、原発事故の収束と被災者支援にまい進することを改めてお誓いいたします。
 大震災後も、世界は歩みを止めていません。そして、日本への視線も日に日に厳しく変化しています。日本人の気高い精神を称賛する声は、この国の「政治」に向けられる厳しい見方にかき消されつつあります。「政治が指導力を発揮せず、物事を先送りする」ことを「日本化する」と表現して、やゆする海外の論調があります。これまで積み上げてきた「国家の信用」が今、危機にひんしています。
 私たちは、厳しい現実を受け止めなければなりません。そして、克服しなければなりません。目の前の危機を乗り越え、国民の生活を守り、希望と誇りある日本を再生するために、今こそ、行政府も、立法府も、それぞれの役割を果たすべき時です。

 【2、東日本大震災からの復旧・復興】
 (復旧・復興の加速)
 言うまでもなく、東日本大震災からの復旧・復興は、この内閣が取り組むべき最大、かつ最優先の課題です。これまでにも政府は、地元自治体とも協力して、仮設住宅の建設、がれき撤去、被災者の生活支援などの復旧作業に全力を挙げてきました。発災当初から比べれば、かなり進展してきていることも事実ですが、迅速さに欠け、必要な方々に支援の手が行き届いていないというご指摘もいただいています。
 この内閣がなすべきことは明らかです。「復興基本方針」に基づき、一つひとつの具体策を、着実に、確実に実行していくことです。そのために、第3次補正予算の準備作業を速やかに進めます。自治体にとって使い勝手の良い交付金や、復興特区制度なども早急に具体化してまいります。
 復旧・復興のための財源は、次の世代に負担を先送りすることなく、今を生きる世代全体で連帯し、負担を分かち合うことが基本です。まずは、歳出の削減、国有財産の売却、公務員人件費の見直しなどで財源を捻出する努力を行います。その上で、時限的な税制措置について、現下の経済状況を十分に見極めつつ、具体的な税目や期間、年度ごとの規模などについての複数の選択肢を多角的に検討します。
 省庁の枠組みを超えて被災自治体の要望にワンストップで対応する「復興庁」を設置するための法案を早急に国会に提出します。被災地の復興を加速するため、与野党が一致協力して対処いただくようお願いいたします。

 (原発事故の収束と福島再生に向けた取り組み)
 原発事故の収束は、「国家の挑戦」です。福島の再生なくして、日本の信頼回復はありません。大気や土壌、海水への放射性物質の放出を確実に食い止めることに全力を注ぎ、作業員の方々の安全確保に最大限努めつつ、事故収束に向けた工程表の着実な実現を図ります。世界の英知を集め、技術的な課題も乗り越えます。原発事故が再発することのないよう、国際的な視点に立って事故原因を究明し、情報公開と予防策を徹底します。
 被害者の方々への賠償と仮払いも急務です。長期にわたって不自由な避難生活を余儀なくされている住民の方々。家畜を断腸の思いで処分された畜産業者の方々。農作物を廃棄しなければならなかった農家の方々。風評被害によって、故なく廃業に追い込まれた中小企業の方々。厳しい状況に置かれた被害者の方々に対して、迅速、公平かつ適切な賠償や仮払いを進めます。
 住民の方々の不安を取り除くとともに、復興の取り組みを加速するためにも、既に飛散してしまった放射性物質の除去や周辺住民の方々の健康管理の徹底が欠かせません。特に、子どもや妊婦の方を対象とした健康管理に優先的に取り組みます。毎日の暮らしで口にする食品の安全・安心を確立するため、農作物や牛肉等の検査体制のさらなる充実を図ります。
 福島第1原発の周辺地域を中心に、依然として放射線量の大変高い地域があります。先祖代々の土地を離れざるを得ない無念さと悲しみをしっかりと胸に刻み、生活空間にある放射性物質を取り除く大規模な除染を、自治体の協力も仰ぎつつ、国の責任として全力で取り組みます。
 また、大規模な自然災害や事件・事故など国民の生命・身体を脅かす危機への対応に万全を期すとともに、大震災の教訓も踏まえて、防災に関する政府の取り組みを再点検し、災害に強い持続可能な国土づくりを目指します。

 【3、世界的な経済危機への対応】
 大震災からの復旧・復興に加え、この内閣が取り組むべきもう一つの最優先課題は、日本経済の立て直しです。大震災以降、急激な円高、電力需給の逼迫(ひっぱく)、国際金融市場の不安定化などが複合的に生じています。産業の空洞化と財政の悪化によって、「国家の信用」が大きく損なわれる瀬戸際にあります。

 (エネルギー政策の再構築)
 日本経済の立て直しの第一歩となるのは、エネルギー政策の再構築です。原発事故を受けて、電力の需給が逼迫する状況が続いています。経済社会の「血液」とも言うべき電気の安定的な供給がなければ、豊かな国民生活の基盤が揺るぎ、国内での産業活動を支えることができません。
 今年の夏は、国民の皆さまによる節電のおかげで、計画停電を行う事態には至りませんでした。多大なご理解とご協力、ありがとうございました。「我慢の節電」を強いられる状況から脱却できるよう、ここ1、2年にかけての需給対策を実行します。同時に、2030年までをにらんだエネルギー基本計画を白紙から見直し、来年の夏をめどに、新しい戦略と計画を打ち出します。その際、エネルギー安全保障の観点や、費用分析などを踏まえ、国民が安心できる中長期的なエネルギー構成の在り方を、幅広く国民各層のご意見を伺いながら、冷静に検討してまいります。
 原子力発電について、「脱原発」と「推進」という二項対立で捉えるのは不毛です。中長期的には、原発への依存度を可能な限り引き下げていく、という方向性を目指すべきです。同時に、安全性を徹底的に検証・確認された原発については、地元自治体との信頼関係を構築することを大前提として、定期検査後の再稼働を進めます。原子力安全規制の組織体制については、環境省の外局として、「原子力安全庁」を創設して規制体系の一元化を断行します。
 人類の歴史は、新しいエネルギー開発に向けた挑戦の歴史でもあります。化石燃料に乏しいわが国は、世界に率先して、新たなエネルギー社会を築いていかなければなりません。わが国の誇る高い技術力を生かし、規制改革や普及促進策を組み合わせ、省エネルギーや再生可能エネルギーの最先端のモデルを世界に発信します。

 (大胆な円高・空洞化対策の実施)
 歴史的な水準の円高は、新興国の追い上げなども相まって、空前の産業空洞化の危機を招いています。わが国の産業をけん引してきた輸出企業や中小企業がまさに悲鳴を上げています。このままでは、国内産業が衰退し、雇用の場が失われていく恐れがあります。そうなれば、デフレからの脱却も、被災地の復興もままなりません。
 欧米やアジア各国は、国を挙げて自国に企業を誘致する立地競争を展開しています。わが国が産業の空洞化を防ぎ、国内雇用を維持していくためには、金融政策を行う日本銀行と連携し、あらゆる政策手段を講じていく必要があります。まずは、予備費や第3次補正予算を活用し、思い切って立地補助金を拡充するなどの緊急経済対策を実施します。さらに、円高メリットを活用して、日本企業による海外企業の買収や資源権益の獲得を支援します。

 (経済成長と財政健全化の両立)
 大震災前から、日本の財政は、国の歳入の半分を国債に依存し、国の総債務残高は1000兆円に迫る危機的な状況にありました。大震災の発生により、こうした財政の危機レベルはさらに高まり、主要先進国の中で最悪の水準にあります。「国家の信用」が厳しく問われる今、「雪だるま」のように、債務が債務を呼ぶ財政運営をいつまでも続けることはできません。声なき未来の世代に、これ以上の借金を押し付けてよいのでしょうか。今を生きる政治家の責任が問われています。
 財政再建は決して一直線に実現できるような単純な問題ではありません。政治と行政が襟を正す歳出削減の道。経済活性化と豊かな国民生活がもたらす増収の道。そうした努力を尽くすとともに、将来世代に迷惑をかけないためにさらなる国民負担をお願いする歳入改革の道。こうした三つの道を同時に展望しながら歩む、厳しい道のりです。
 経済成長と財政健全化は、車の両輪として同時に進めていかなければなりません。そのため、昨年策定された「新成長戦略」の実現を加速するとともに、大震災後の状況を踏まえた戦略の再強化を行い、年内に日本再生の戦略をまとめます。
 こうした戦略の具体化も含め、国家として重要な政策を統括する司令塔の機能を担うため、産官学の英知を集め、既存の会議体を集約して、私が主宰する新たな会議体を創設します。
 経済成長を担うのは、中小企業をはじめとする民間企業の活力です。地球温暖化問題の解決にもつながる環境エネルギー分野、長寿社会で求められる医療関連の分野を中心に、新たな産業と雇用が次々と生み出されていく環境を整備します。また、海外の成長市場とのつながりを深めるため、経済連携の戦略的な推進、官民一体となった市場開拓を進めるとともに、海外からの知恵と資金の呼び込みも強化します。
 「農業は国の本なり」との発想は、今も生きています。食は、いのちをつなぎ、いのちを育みます。消費者から高い水準の安全・安心を求められるからこそ、農林漁業は、新たな時代を担う成長産業となりえます。東北の被災地の基幹産業である農業の再生を図ることを突破口として、「食と農林漁業の再生実現会議」の中間提言に沿って、早急に農林漁業の再生のための具体策をまとめます。
 農山漁村の地域社会を支える社会基盤の柱に郵便局があります。地域の絆を結ぶ拠点として、郵便局が3事業の基本的なサービスを一体的に提供できるよう、郵政改革関連法案の早期成立を図ります。
 また、地域主権改革を引き続き推進します。

 【4、希望と誇りある日本に向けて】
 東日本大震災と世界経済危機という「二つの危機」を克服することと併せ、将来への希望にあふれ、国民一人ひとりが誇りを持ち、「この国に生まれて良かった」と実感できるよう、この国の未来に向けた投資を進めていかなければなりません。

 (分厚い中間層の復活と社会保障改革)
 かつてわが国は「一億総中流」の国と呼ばれ、世界に冠たる社会保障制度にも支えられながら、分厚い中間層の存在が経済発展と社会の安定の基礎となってきました。しかしながら、少子高齢化が急速に進み、これまでの雇用や家族の在り方が大きく変わり、「人生の安全網」であるべき社会保障制度にもほころびが見られるようになりました。かつて中間層にあって、今は生活に困窮している人たちも増加しています。
 諦めはやがて、失望に、そして怒りへと変わり、日本社会の安定が根底から崩れかねません。「失望や怒り」ではなく、「ぬくもり」ある日本を取り戻さなければ、「希望」と「誇り」は生まれません。
 社会保障制度については、「全世代対応型」へと転換し、世代間の公平性を実感できるものにしなければなりません。具体的には、民主党、自由民主党、公明党の3党が合意した子どもに対する手当の支給や、幼保一体化の仕組みづくりなど、総合的な子ども・子育て支援を進め、若者世代への支援策の強化を図ることが必要です。医療や介護の制度面での不安を解消し、地域の実情に応じた、質の高いサービスを効率的に提供することも大きな課題です。
 さらに、労働力人口の減少が見込まれる中で、若者、女性、高齢者、障害者の就業率の向上を図り、意欲ある全ての人が働くことができる「全員参加型社会」の実現を進めるとともに、貧困の連鎖に陥る者が生まれないよう確かな安全網を張らなければなりません。
 本年6月に政府・与党の「社会保障・税一体改革成案」が熟議の末にまとめられました。これを土台とし、真摯(しんし)に与野党での協議を積み重ね、次期通常国会への関連法案の提出を目指します。与野党が胸襟を開いて話し合い、法案成立に向け合意形成できるよう、社会保障・税一体改革に関する政策協議に各党・各会派の皆さまにもご参加いただきますよう、心よりお願いいたします。

 (世界に雄飛し、国際社会と人類全体に貢献する志)
 日本人が「希望」と「誇り」を取り戻すために、もう一つ大事なことがあります。それは、決して「内向き」に陥らず、世界に雄飛する志を抱くことです。明治維新以来、先人たちは、果敢に世界に挑戦することにより、繁栄の道を切り開いてきました。国際社会の抱える課題を解決し、人類全体の未来に貢献するために、私たち日本人にしかできないことが必ずあるはずです。新たな時代の開拓者たらん、という若者の大きな志を引き出すべく、グローバル人材の育成や自ら学び考える力を育む教育など人材の開発を進めます。
 また、豊かなふるさとを目指した新たな地域発展モデルの構築や、海洋資源の宝庫と言われる周辺海域の開発、宇宙空間の開発・利用の戦略的な推進体制の構築など、新しい日本のフロンティアを開拓するための方策を検討していきます。

 (政治・行政の信頼回復)
 国民の皆さまの政治・行政への信頼なくして、国は成り立ちません。行政改革と政治改革の具体的な成果を出すことを通じて、信頼の回復に努めます。既に、終戦直後の昭和21年、「国民の信頼を高めるため、行政の運営を徹底的に刷新する」旨の閣議決定がありました。60年以上を経たにもかかわらず、行政刷新は道半ばです。行政に含まれる無駄や非効率を根絶し、真に必要な行政機能の強化に取り組む。こうした行政刷新は、不断に継続・強化しなければなりません。政権交代後に取り組んできた「仕分け」の手法を深化させ、政府・与党が一体となって「国民の生活が第一」の原点に立ち返り、既得権と戦い、あらゆる行政分野の改革に取り組みます。
 真に国民の奉仕者として能力を発揮し、効率的で質の高い行政サービスを実現できるよう、国家公務員制度改革関連法案の早期成立を図り、国家公務員の人件費削減と併せて、公務員制度改革の具体化を進めます。
 政治改革で最優先すべき課題は、憲法違反の状態となっている1票の格差の是正です。議員定数の問題を含めた選挙制度の在り方について、与野党で真剣な議論が行われることを期待します。

 【5、新たな時代の呼び掛けに応える外交・安全保障】
 (わが国を取り巻く世界情勢と安全保障環境の変化)
 わが国を取り巻く世界の情勢は、大震災後も、日々、変動し続けています。新興国の存在感が増し、多極化が進行する新たな時代の呼び掛けに対して、わが国の外交もしっかりと応えていかなければなりません。
 わが国を取り巻く安全保障環境も不透明性を増しています。そうした中で、地域の平和や安定を図り、国民の安全を確保すべく、平時からいかなる危機にも迅速に対応する体制をつくることは、国として当然に果たすべき責務です。昨年末に策定した「新防衛大綱」に従い、即応性、機動性等を備えた動的防衛力を構築し、新たな安全保障環境に対応していきます。

 (日米同盟の深化、発展)
 日米同盟は、わが国の外交・安全保障の基軸であり、アジア太平洋地域のみならず、世界の安定と繁栄のための公共財であることに変わりはありません。
 半世紀を超える長きにわたり深められてきた日米同盟関係は、大震災での「トモダチ作戦」をはじめ、改めてその意義を確認することができました。首脳同士の信頼関係を早期に構築するとともに、安全保障、経済、文化、人材交流を中心に、さまざまなレベルでの協力を強化し、21世紀にふさわしい同盟関係に深化、発展させていきます。
 普天間飛行場の移設問題については、日米合意を踏まえつつ、普天間飛行場の固定化を回避し沖縄の負担軽減を図るべく、沖縄の皆さまに誠実に説明し理解を求めながら、全力で取り組みます。また、沖縄の振興についても、積極的に取り組みます。

 (近隣諸国との2国間関係の強化)
 今後とも世界の成長センターとして期待できるアジア太平洋地域とは、引き続き、政治・経済面での関係を強化することはもちろん、文化面での交流も深め、同じ地域に生きる者同士として信頼を醸成し、関係強化に努めます。
 日中関係では、来年の国交正常化40周年を見据えて、幅広い分野で具体的な協力を推進し、中国が国際社会の責任ある一員として、より一層の透明性を持って適切な役割を果たすよう求めながら、戦略的互恵関係を深めます。
 日韓関係については、未来志向の新たな百年に向けて、一層の関係強化を図ります。北朝鮮との関係では、関係国と連携しつつ、日朝平壌宣言に基づき、拉致、核、ミサイルといった諸懸案の包括的な解決を図り、不幸な過去を清算して、国交正常化を追求します。拉致問題については、わが国の主権に関わる重大な問題であり、国の責任において、全ての拉致被害者の一刻も早い帰国に向けて全力を尽くします。
 日ロ関係については、最大の懸案である北方領土問題を解決すべく精力的に取り組むとともに、アジア太平洋地域のパートナーとしてふさわしい関係の構築に努めます。

 (多極化する世界とのつながり)
 多極化する世界において、各国との確かな絆を育んでいくためには、世界共通の課題の解決に共に挑戦する大きな志が必要です。こうした「志ある絆」の輪を、官民のさまざまな主体が複層的に広げていかなければなりません。
 大震災からの復旧・復興も、そうした取り組みの一例です。被災地には、世界各国から温かい支援が数限りなく寄せられました。これは、戦後のわが国による国際社会への貢献と信頼の大きな果実とも言えるものです。わが国は、唯一の「被爆国」であり、未曽有の大震災の「被災国」でもあります。各国の先頭に立って核軍縮・核不拡散を訴え続けるとともに、原子力安全や防災分野における教訓や知見を他国と共有し、世界への「恩返し」をしていかなければなりません。
 国と国との結び付きを経済面で強化する取り組みが「経済連携」です。これは、世界経済の成長を取り込み、産業空洞化を防止していくためにも欠かせない課題です。「包括的経済連携に関する基本方針」に基づき、高いレベルの経済連携協定(EPA)の締結を戦略的に追求します。具体的には、日韓・日豪交渉を推進し、日・EU(欧州連合)、日中韓の早期交渉開始を目指すとともに、環太平洋連携協定(TPP)への交渉参加について、しっかりと議論し、できるだけ早期に結論を出します。
 資源・エネルギーや食料の安定供給の確保などの面でも、経済外交を積極的に進めます。また、途上国支援、気候変動に関する国際交渉への対応、中東・北アフリカ情勢への対応や、脆弱(ぜいじゃく)国家対策といった諸課題にも、わが国として積極的に貢献していきます。

 【6、結びに】
 政治とは、相反する利害や価値観を調整しながら、粘り強く現実的な解決策を導き出す営みです。議会制民主主義の要諦は、対話と理解を丁寧に重ねた合意形成にあります。
 私たちは既に前政権の下で、対話の積み重ねによって、解決策を見いだしてきました。ねじれ国会の制約は、議論を通じて合意を目指すという、立法府が本来あるべき姿に立ち返る好機でもあります。
 ここにお集まりの、国民を代表する国会議員の皆さま。そして、国民の皆さま。改めて申し上げます。
 この歴史的な国難から日本を再生していくため、この国の持てる力の全てを結集しようではありませんか。閣僚は一丸となって職責を果たす。官僚は専門家として持てる力を最大限に発揮する。与野党は、徹底的な議論と対話によって懸命に一致点を見いだす。政府も企業も個人も、全ての国民が心を合わせて、力を合わせて、この危機に立ち向かおうではありませんか。
 私は、この内閣の先頭に立ち、一人ひとりの国民の声に、心の叫びに、真摯に耳を澄まします。「正心誠意」、行動します。ただ国民のためを思い、目の前の危機の克服と宿年の課題の解決のために、愚直に一歩一歩、粘り強く、全力で取り組んでいく覚悟です。
 皆さまのご理解とご協力を改めてお願いして、私の所信の表明と致します。(2011/09/13-14:24)

朝日:野田首相演説―あとは、やり切れるかだ

 野田首相がきのう国会で、所信表明演説をした。民主党政権で3人目の首相の初演説は、総じて地味な印象だった。

 2年前、鳩山元首相は政権交代を果たした総選挙の熱気そのままに...菅前首相は「政治主導」を旗印に「強い経済、強い財政、強い社会保障」を掲げた。...意気込みが伝わる内容だった。

 それに比べて、野田首相は粛々と課題に取り組む姿勢に徹した。東日本大震災と世界経済危機という「二つの危機」への対応を最優先課題に挙げ、演説の多くを割いた。

 それは当然だろう。...もはや民主党政権に、多くの有権者はあきれている。いまさら色あせた美辞麗句を聞かされても、しらけるだけ。そんな首相の現状認識が、演説によく表れていたように見える。...演説に並べられた個別の政策の方向性を、私たちは評価する。増税を「歳入改革」と言い換えるなど、歯切れが悪く、具体性に欠けるものが目立つし、官僚の作文に過ぎないとの批判もあろう。

 それでも、あとは実行あるのみだと考える。...この言葉通りに行動し、結果を残さねばならない。総選挙なしに4人目の首相など許されるはずもないのだから。


産経:所信表明演説 停滞打破の処方箋ほしい

 野田佳彦首相は初の所信表明演説で、「国家の信用が危機にひんしている」と日本が置かれた状況への懸念を示し、その原因は「政治が指導力を発揮せず物事を先送りする」ことだと語った。...問題は、野田首相が東日本大震災や福島原発事故への対応の遅れを取り戻すための明快な処方箋を示せたかである。...重要課題を列挙したが、実施時期などを明示していないものが多い。これでは野田政権でも国政の停滞は変わらないだろう。...
 首相は、...電力の安定供給を「経済社会の血液」と重視し、...原発は「定期検査後の再稼働を進める」と明言した。来年4月の原子力安全庁の設置を待たずに再稼働を実現するにはどうするか。地元との信頼関係を構築するとしているが、率先垂範すべきだ。

 大震災後の状況を踏まえて成長戦略を改定するため、首相は新たな諮問会議を設けるという。経済界との協力が重要になるが、...経済連携は空洞化防止に欠かせないとしており、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加を早急に打ち出すべきだ。

 外交・安全保障での日米同盟基軸は当然として、中国、ロシアなど隣接する軍事大国による日本の領海・領空への威嚇や侵犯にどう対処するかの言及がないのは残念だ。...
 政府・民主党は国会会期を16日までの4日間とした。野党に協力を呼びかけておきながら、予算委員会での双方向の審議を行わず、追及逃れを図る姿勢では、菅前内閣と何も変わらない。


中日:野田首相演説 無駄削る具体策見えぬ

 日本が直面する危機を乗り越えるには、いずれ国民負担増が避けられないことは理解する。それには行政の無駄を削ることが前提だが、野田佳彦首相の所信表明演説からは具体策が読み取れない。

 野田首相の演説は、鳩山由紀夫、菅直人と二代にわたる民主党首相のそれとは趣を異にする。...希望を安易に語るよりも、国民に覚悟を求める内容である。

 首相は、東日本大震災と世界経済危機を「二つの危機」と位置付けた。復興財源では...増税への覚悟を促した。...首相は演説で行政刷新の継続・強化に触れてはいるが、行政の無駄にどう切り込むのか、展望を明らかにしていない。

 例えば...事業仕分けの手法を深化させると述べた。...予定したほどではなかった手法を深化させても、歳出削減が進むだろうか。...行政刷新会議は法律の裏付けのない組織のまま二年近くが過ぎた。...法的な根拠を持たせることがまず必要ではないか。

 さらに今回の演説では、...「天下り」根絶に触れていない。これでは公務員制度改革への意気込みが疑われても仕方がない。

 首相は、官僚を排除する前内閣までの誤った政治主導を正し、官僚の力を最大限引き出すことで国難を乗り切ろうとしているのだろう。それは国家行政組織の長たる首相としては当然だが、それが理由で行政の無駄に切り込めないとしたら本末転倒である。


日経:首相はもっと発信し果敢に実行を

 野田佳彦首相は衆参両院本会議で就任後初の所信表明演説をした。衆参の多数派が異なる「ねじれ国会」を踏まえ、野党との対話を重視する姿勢を強調したのが特徴だ。

 首相は「東日本大震災からの復旧・復興はこの内閣が取り組むべき最大、かつ最優先の課題だ」と力説。もう一つの最優先課題として日本経済の再建を挙げ、新成長戦略を強化して、年内に「日本再生戦略」をまとめる考えを示した。...首相は民主党内や、野党との合意形成で指導力を発揮し、果敢に政策を実行に移す手腕が求められている。...
 復興増税やTPPへの参加には、民主党内に根強い慎重論がある。...
 首相は...各党や国民に理解と協力を呼びかけた。低姿勢で合意形成を目指すのは結構だが、首相は所信表明演説にとどまらず、もっと積極的に発信して、自らの考えを説明する努力が要る。

 この臨時国会の審議をわずか4日間で終えるのは納得できない。...安全運転に徹する守りの政権運営では、この「歴史的な国難」はとても乗り切れない。


北海道:首相所信表明 脱「民主色」で何目指す

 首相として何をしたいのか、この国をどこへ導きたいのか。それが伝わってこない。...
 「新しい公共」「人への投資」を語った鳩山由紀夫元首相、無駄の洗い出しや国民主権を強調した菅直人前首相に比べ、震災対応など当面の課題を並べる実務的な内容だ。

 民主党が掲げてきた理念や「政治主導」にこだわるより、官僚の力を借りて結果を出す。そんな思いがにじむ。...黙々と仕事をして評価を待つということだろう。...
 だが脱原発については「依存度を可能な限り引き下げていく」と努力目標にとどめた。菅前首相の「原発に依存しない社会を目指す」という方向性を支持した多くの国民の思いに背を向けることは許されない。

 経済危機対応も...増税路線をしっかり敷こうという強い意志はうかがえる。...国家公務員の人件費削減はさらりと触れただけだ。天下り規制は言及がない。官僚が財政悪化の責任を負わず、無駄遣いを続けるなら国民の理解は得られまい。

 外交方針は日米同盟を基軸にすると表明する一方、中国には軍事面などの透明性を求めた。...北方領土問題への言及もわずか...隣国へのメッセージをもっと語ってほしかった。

 野党には「徹底した議論と対話」を呼びかけ、政策で歩み寄ってでも合意を目指す構えだ。

 その対話姿勢と、きのう始まった国会を4日間で閉じてしまうのは矛盾しないか。委員会も開かずに「徹底した議論」はできない。積み残しの震災関連法案の処理も進めず実行内閣とは言えない。


毎日:所信表明演説 「正心誠意」が胸に響かぬ

 臨時国会が召集され、野田佳彦首相による初の所信表明演説が行われた。首相は震災復興を最大、最優先の課題と強調、財源として臨時増税の検討を表明した。

 「ねじれ」国会の下、野党との対話重視や合意形成を訴えた点は理解できる。だが、首相が諸課題にどんな方向でのぞむかはあいまいで、演説から決意が伝わったとは言い難い。無難に走りすぎたようだ。...2年にわたる政権混乱を経ただけに、奇をてらうべきでないと判断したのだろう。

 だが、...総じて胸に響かない演説だった。...
 たとえば本格復興に向けた3次補正予算案について演説は交付金や特区創設に簡単にふれただけで、...方向性をほとんど示さなかった。...菅前首相が進めた「脱原発依存」や自然エネルギー推進については...後退をにじませた。...エネルギーの将来構想のイメージをより具体的に説明すべきだ。

 消費増税を含む税と社会保障の一体改革についても関連法案を次期通常国会に出すスケジュールを示すだけでは、迫力に欠く。国民にいずれは理解を願うと、もう少し踏みこんで語りかけるべきではないか。

 与党は今国会の会期をわずか4日間限りとし、野党との調整がつかないまま衆院本会議で採決した。...情けない守勢だ。「徹底的な議論と対話によって懸命に一致点を見いだす」と首相が説き、演説で野党側に何度頭を下げてもこれでは言行不一致である。...「融和と対話」は確かに重要だ。だが、首相自ら国民に針路を語る気概を失ってはならない。


読売:所信表明演説 日本再生へ具体的な行動を

 日本の政治も民主党政権も今、瀬戸際にある。その危機感を持ち、重要政策の実現に全力を挙げることが肝要だ。...これまで積み上げてきた「国家の信用」が危機にひんしている。「希望と誇りある日本を再生する」ため、政府と国会は自らの役割を果たすべきだ――。

 そうした首相の現状認識に異論はない。問題は、「国家の信用」を回復し、日本を再生するための具体的な行動をどう取るかだ。...
 震災から半年間、復旧・復興は大幅に遅れている。政治の指導力が発揮されず、官僚も問題先送りの姿勢に終始したためだ。...政治家が自ら政策の優先順位を判断し、結果に責任を持つ一方、官僚の専門的意見に謙虚に耳を傾け、その能力と意欲を最大限引き出し、活用することが重要だ。...
 震災後の産業空洞化や円高に効果的に対処するため、経済界と緊密に連携するのは当然だ。...国家の危機克服には、オールジャパンの取り組みが欠かせない。

 野田首相は演説で、消費税率引き上げを伴う社会保障と税の一体改革の関連法案を来年の通常国会に提出する方針を表明し、与野党協議の早期開催を呼びかけた。...ねじれ国会で法案を成立させるには、政府・与党が、首相の言う「正心誠意」の精神で野党と話し合うことが不可欠だ。

 それなのに、野党の追及を避けることばかりを優先し、臨時国会をわずか4日間で閉じるのは、おかしい。できるだけ早期に予算委員会の閉会中審査を行い、野党との関係を修復せねばなるまい。

 自民党など野党も、日本再生の責任の一端を担っている自覚を持ち、与野党協議に臨むべきだ。


 まぁ、とりあえず、この時点では4日間でしたが、臨時国会は延長が2回出来る(んだったよな?)ので、そのウチ一回を使わせることに成功し、とりあえず9月末まではやるってことが決まっています。
 もちろん、もう1回延長するか、または一月程度の後、速やかな臨時国会を設けることも提案されたりするんじゃないかなーと。

 まぁ、「1年で辞任なんて」と文句言って政権交代をしたという部分もあって、いざやってみたら結局1年交代みたいになってしまって、民主党政権も3年目にして3人目。もうこのまま衆院選まで行くしか無いからねぇ。

  民主党としては政権取ったら好き放題出来るぜーと思ったのかも知れないけど、日本と違って他の国は長期政権が多いワケで、その時の約束(条約とかな)ってのがあるんだよね。それは守らなきゃいけない。そうすると、どうしてもやれる幅ってのは狭くなってしまう。

 それでは政権交代の意味が無いじゃないかって無理矢理やって方々に敵を作ったのが鳩山由紀夫。
 その次は国民を味方につけようとして反小沢を掲げて党内でギスギスさせた菅直人。
 となったら、文句言われようが何だろうが、民主党をぎっちり固めてやっていくしかないわなぁというのが野田佳彦の役割なんだと思うんですよ。

 「政権交代」したなら「政権維持」をしなきゃいけない。
 その当たり前旗印を掲げて民主党がまとまっていられるかどうか。それとも、もう一度「政権交代」を旗印にしてしまうか。
 それがこれからの2年間の民主党の注目点と言えるでしょうね。もっとも、その道は支持団体を敵に回す可能性が高いのだけれども。

2011/09/18(日) 09/17のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 45コ

gendohki

@yukikazemaru まー、そーゆーコトです。って名前変えてないんで、プロフィール確認すれば一発で解るはずなのですがー。
09-17 00:02

@yukikazemaru いや、そんときのハンドルが違っただけですよん。ただ単に「ま」で始まって、次が「も」で始まるってだけという話。その間、私はずーっとこの名前。
09-17 00:22

いや、ほら、その、フィクションですからね。ね。 #軍クラ萌え化
09-17 00:23

→NHK:衆院予算委 26日から2日間 http://t.co/LUCzn0iJ 臨時国会の会期の延長が決まったことを受けて、衆議院予算委員会の与野党の筆頭理事らが会談し、26日から2日間、野田総理大臣とすべての閣僚が出席して質疑を行うことで一致しました。
09-17 00:27

2日でどんだけボコボコにでkゲフンゲフン 煮詰められるかですかねぇ…。野党は法案出してるワケだし「アレはどうした、コレはどうした」と追及しまくるでしょうし。 http://t.co/LUCzn0iJ
09-17 00:30

@yukikazemaru 白状すれば、「実は別の人なんじゃないか?」って疑問はまだ0%になってないんだけど、いかんせんムーンライトながら乗ったの、人生で一回こっきりなんだよね。あはは。
09-17 00:31

予算委で任命責任がどーたらこーたらとかやめて欲しいなぁ。2日間なら尚更。まぁ、枕にゃするんだろうけどさー、どうせ。 http://t.co/LUCzn0iJ
09-17 00:34

コメントしづらい。…まぁ、人生で縁の多い数字だけどさ…。 gendohkiはぼっちレベル9です。※レベルが高いほどぼっちです(MAX10) http://t.co/TrsUZKYn
09-17 01:05

おあよーございます
09-17 09:53

先週の続きを…やろうか。
09-17 09:53


まだ、ちょっと続く。

2011/09/17(土) 09/16のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 8コ

gendohki

おあよーございます
09-16 06:40

スヌーズした目覚ましを止めて、ふーっと息をつくと再び目覚ましが鳴り出す朝。
09-16 06:50

まぁ、目覚まし止めて「よい、しょ」と起きたら30分過ぎてたイリュージョンや、土曜の夜に寝て朝起きたらズームインが始まってたスーパーイリュージョンに比べれば大した事ではない。
09-16 06:54

→i_jijicom_inp: 民主、月末までの国会延長提案へ=与野党幹事長が会談 http://t.co/qRXZr4D3 民主党は…14日間程度延長する方向で調整…提案…当初…延長しない代わりに…衆参で2日ずつ、予算委の閉会中審査を行う方針を野党側に提示した。
09-16 07:36

これで延長1回目が使われる、と。多分、野党側からは「短い」って反発くると思うけど。 http://t.co/qRXZr4D3
09-16 07:38

そもそも、総理の「ぶら下がり」って歩いて去ってく総理にぶら下がって聞いてたからそう言われてたんであって、今みたいに足止めてやるのは小泉純一郎がそうしたからだと思うのだけども(それ以前にもいたかも知れんけど)、元に戻せばそれでいいだけじゃん?とかとか。
09-16 07:44

The 幻導機 Daily 紙が更新されました! http://t.co/yoYKzccz
09-16 10:58

昼休む感じ。
09-16 12:17

デモやってるらしいね。まぁ、権利だし。熱中症にかかって運ばれるとか、警察に引っ張られるとか、後で報道されてないと癇癪起こるとか、そういうのが無きゃ別にいいんじゃないですかね。
09-16 12:27

ネットには事実が転がってるだけだと思うよ。真実は事実の積み重ねで自分の中で構築するもんでしか無いと思うんだよなぁ。
09-16 12:31


まだ、ちょっと続く。

2011/09/16(金) 09/15のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 34コ

gendohki

おあよーございます
09-15 06:40

@pjtqg おあよーです。
09-15 06:48

→Reuters_co_jp: 世界経済は新たな危険水域に=世銀総裁 http://t.co/WG2QEaKk 「欧州各国、日本、米国が責任を果たせなかった場合、自国だけでなく、世界全体の経済の足を引っ張ることになる」との認識…日本では必要な経済・社会改革が先送りされ…
09-15 07:05

まぁ、日本は消費喚起のためにちょっと無理して掘り起こそうとして、それが終わったら再建に…と思ったら後ろから蹴落とされて、さらに無理重ねちゃいましたからねー…。リーマンショックの時は日本が白馬の王子様したけど今回は誰が出来んだか…。 http://t.co/WG2QEaKk
09-15 07:07

フラグ立て? QT @noiehoie: 「サービス業の従業員によるFacebookやTwitter上での顧客の噂話が当該顧客のクレームを生む」って時代が来るんだろうなぁ。…「いつも来るあのオッサン、うざよねw」ってな書き込みが、当該顧客の目に触れるとか日常茶飯事になるんだろうな
09-15 07:36

「純粋に政治的主張がしたい人」と「暴れたい衝動がある時に良い大義名分(デモ)があるから来た人」との区別がつかないからねぇ…。…これ、二次元エロにも言える事なんだけど。 QT @miyafuji: デモ隊が暴徒にねぇ…やはり警備は必要だわいな。
09-15 07:39

すな(苦笑) QT @noiehoie: 後できっちり回収するw“@げ:フラグ? QT @の:「サービス業の従業員によるFacebookやTwitter上での顧客の噂話が当該顧客のクレームを生む」って時代が来るんだろうなぁ。…「いつも来るあのオッサン、うざよねw」ってな書き込みが
09-15 07:41

「純粋に二次元しか興味がない人」と「三次元への欲求を二次元でごまかしてる人」の区別がつかない。ということね。念のため。
09-15 07:42

@akitu_kairi まぁ、暴走しなきゃ別に良いんだけどね。
09-15 07:48

ゆっくりさんに資料読ませてたら「しょうかさはら」とか言い出すから、何かと思ったら「小笠原」だった。あとで教育しとこう。
09-15 07:56


まだ、ちょっと続く。

2011/09/15(木) 09/14のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 11コ

gendohki

今日の社説を見てみたら「任命責任」って言葉が復活してきたご様子。テレビの論調はどうだったんだろなー。 http://t.co/soPK7PC
09-14 00:04

大腿骨らへんがつってどうしたら伸ばせるのかと模索してみるなど。
09-14 00:37

おあよーございます
09-14 07:03

117/83:78 うん。低め低め。
09-14 07:04

@nobuo_kimura じつはまだ未投入(挨拶)。
09-14 07:09

別冊付録「神秘のお肉でシェイプアップ!」 季刊レディースgendohkiが発売されました! 特集は「珈琲でダイエット」「尻尾もふもふ」「やさしいHDDクラッシュ」です。 ▼読者の反応「半分見て力尽きた」 http://t.co/zYlEAZl #mgzter
09-14 07:11

@nobuo_kimura なるほどー
09-14 07:18

せんせ「ダ.イエット」に反応してBotがRTををを。 QT @Cat_Coffee: という訳で新しい診断メーカーを作成してみました。興味のある方は http://t.co/zYlEAZl までどうぞ。結果を見せてもらえるとワシが喜びます。
09-14 07:19

「だってあの時、国会延長反対に票入れたんでしょ?」という人を納得させられる説明できますか? QT @shiba_masa: 延長直後は事実上休会…三次補正も遅れ、被災地に影響。わが党議員ならきちんと説明願います RT @TAIRAMASAAKI
09-14 07:24

@pjtqg おあよーです
09-14 07:25


まだ、ちょっと続く。

2011/09/14(水) 09/13のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 3コ

gendohki

それは団子とは思えない何か。 gendohkiの作った月見団子を食べた、フォロワーさんたちの感想(抜粋):「んめーっ!」「懐かしい味~」「見た目はアレだが美味いな。」 http://t.co/OzRQy0Y
09-13 00:39

走らないだろ。などと皮肉の一つでも言いたくなる。 gendohkiは、盗んだ中国高速鉄道で走り出す~♪ http://t.co/fM1E2KG #nusunda
09-13 00:41

んー?ダメな時はダメじゃね? gendohkiの安全度 【安全■■■■□□□□□□危険】 基本的には安全ですが、徐々に危険さに染まってきているようです。周りの人は気をつけてください。 http://t.co/zBOSrvv
09-13 00:42

森繁やれってか。 gendohkiの残り寿命は『あと70年』です。与えられた命に感謝し、最後まで大切に生きてください。 http://t.co/lHklIBZ
09-13 00:45

あれ、少ない。…まぁ、関わりたくないと嫌いって違うよな。 gendohkiのことがホントに大嫌いな人は【この世の中に 2人います】気をつけて下さい。 http://t.co/oURITH1
09-13 00:46

そういや満月だったんでベランダでちと飲んだ。まぁ例によって養命酒のドデカミン割りなんだが。
09-13 00:48

んで思い出した。夜の帰り道、幼稚園児くらいの女の子が親に言ってたんだ。 娘「月にお願いしてるの」親「そっか。なんてお願いしたんだ?」娘「また会おうねって」親「月に?」娘「うん」 …確かに「お願いしてる」事に関心しつつ、「そーじゃねーだろ!」と思った去年の冬の話であるよ。
09-13 00:52

@siroseiz あー?別にいいんじゃないの?どうせいつか死ぬんだし。死んで喜ぶまでずーっと言い続ける徒労を考えれば、人生大損してんのはあっちだ。
09-13 00:53

ホモネタ続くのぅ gendohkiさんの『三大栄養素は、1餃子、2エッチ、3精子』です。 http://t.co/SJBRzZ8
09-13 01:01

普通にいいからコメントに困る gendohkiに出来た恋人『年齢:29 髪型:セミロング 顔立ち:ロリ 身長:146 体型:細身 バスト:巨乳 性格:女王様 趣味:読書 エッチ 声質:綺麗』 http://t.co/JF8BFvX #bunsyousin
09-13 01:12


まだ、ちょっと続く。

2011/09/14(水) 「さようなら鉢呂、こんにちは枝野社説」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 66コ

 というわけで、経済産業大臣の鉢呂吉雄が辞任しまして。
 枝野幸男が次の経済産業大臣になりました。

 まぁ、正直な話、「防護服のまんまで議員会館に帰ってきたこと」についてはどうかと思うんだけどね。そういうトコで「仕事してきたんですよアピール」はしなくて良いから…的な。
 発言引き出しに関しては、まぁ、安倍晋三政権から麻生太郎政権までのソレですので、とっても「しょーもない」と思いつつ、「ま、あんたらも少しは洗礼受けなさい」という気が起きないかというと、まぁ、起きるわけで。

 とりあえず社説をだーっとね。だーっと。

朝日:経産相交代―政治の歯車を戻すな

 きょうから、臨時国会が始まる。野田首相のデビュー戦であり、不毛な与野党対決を脱して前に進む政治を期待しよう。

 と、思いきや、鉢呂経産相の辞任である。原発問題の責任者の退場は、7月の復興相の「放言辞任」に輪をかけて、政治への失望感を募らせる。...
 野田政権は、福島をどう再生し、放射能の不安をどう取り除いていくのか。その具体的な手だてを早急に示すことこそが求められているのだ。

 この現実に目を向けるとき、臨時国会を4日間で閉じる日程は理解できない。本格論戦を避けたがる逃げの国会運営にしか見えない。...
 国会に休んでいる暇などないはずだ。

 野党、とくに自民党にも注文がある。鉢呂氏を起用した首相の任命責任などを追及するのは当たり前だ。だが、それでまた与野党がにらみ合い、ものごとを決められない政治に歯車を戻してはならない。...
 だから自民党には政権批判に終始することなく、ともに政治の成果をあげる重い責任を自覚した行動を求める。


産経:枝野経産相 空洞化を阻止できるのか2

 失言問題で辞任した鉢呂吉雄前経済産業相の後任に、枝野幸男前官房長官が起用された。...前内閣の要として東日本大震災や福島原発事故の対応に当たっており、野田佳彦首相はその実務能力を買ったのだろう。...
 問題は、野田首相が提唱する産業空洞化阻止や経済成長を枝野氏が率先して実行できるかどうか疑問を持たざるを得ないことだ。...「人災」をもたらした菅前首相を最も近くで支え、復旧・復興の遅れに対する責任を共有している。...
 また、空洞化から脱却するための成長戦略の実現などに向けて、枝野氏が政府と経済界との良好な関係を築けるかどうかである。

 枝野氏は野党時代の平成19年、キヤノンの偽装請負問題で御手洗冨士夫前会長の国会参考人招致を要求するなど、経団連攻撃の急先鋒(せんぽう)だった。...
 菅内閣で環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加問題は結論の先送りが重ねられたが、枝野氏は「世界の自由貿易の進行は震災の影響を受けない」と検討作業を継続する必要性を指摘していた。ならば、その議論を主導すべきである。


中日:経産相交代 政権担う緊張感足りぬ

 鉢呂吉雄経済産業相が原発視察をめぐる一連の失言で引責辞任した。野田内閣は高い支持率で始動したが、国会を開く前から閣僚らの不適切発言が相次いでいる。政権を担う緊張感が足りない。...
 辞任は当然だが、首相の任命責任も問われるべきだ。人材の見極めは確かだったのか。適材適所といいながら、党内融和人事の弊害が出たのなら見過ごせない。...
 経産相交代を引くまでもなく、この政権は緊張感を欠いている。

 一川保夫防衛相は「安全保障に関しては素人だが、これが本当のシビリアンコントロール(文民統制)だ」と発言した。文民統制をはき違えている。国民の生命と財産を守る覚悟が本当にあるのか。

 民主党の平野博文国会対策委員長は、臨時国会会期を四日間とする理由に「内閣が不完全な状態では十分な国会答弁ができない」ことを挙げた。完全な内閣はいつできるのか。国会軽視も甚だしい。...
 二〇一一年度第三次補正予算編成をはじめ復興対策は待ったなしだ。熟議を経て結論を出すべき国内外の難題も山積する。政権全体が弛緩(しかん)し、野党との論戦を避ける気分がまん延しては、国民のための仕事などできるわけがない。


日経:これが「適材適所」人事なのか

 鉢呂吉雄経済産業相が辞任した。...
 野田佳彦首相は就任直後の記者会見で東日本大震災の被災地復興を「最大の使命」と位置付けていた。原発をめぐる軽率な発言で経産相が辞任したことで、首相の任命責任も免れない。...
 首相は新内閣の顔ぶれについて「基本的には適材適所だ」と語ったが、早くも人事でつまずいた形である。...

 一川保夫防衛相は就任直前に「安全保障は素人だが、これが本当のシビリアンコントロール(文民統制)だ」と発言し、野党側は国会で追及する姿勢を示している。小宮山洋子厚生労働相が持論のたばこ税増税を主張し、安住淳財務相が不快感を示すなど、野田内閣の閣僚から心もとない言動が相次いでいる。

 平野博文国会対策委員長は「いまの内閣は不完全な状態で、十分な国会答弁ができない」と野党側に表明し、反発を招いたが、こんな体たらくでは困る。早くたがを締め直さないと、高い期待を背負った野田内閣は急失速しかねない。


北海道:経産相交代 被災者第一で出直しを

...
 きょう臨時国会が始まる。「福島の再生なくして日本の再生なし」とする政権の姿勢が問われる。

 首相は被災者の視点に立ち、事故の収束と生活再建に向け、体制立て直しを急がなければならない。...
 原発政策を担当する閣僚が政権発足後わずか1週間あまりで交代することで、政権への打撃は避けられないだろう。...
 気になるのは野田内閣の閣僚から問題発言が相次いでいることだ。

 一川保夫防衛相は就任直後に「安全保障に関しては素人だが、これが本当のシビリアンコントロールだ」と発言した。自らの経験不足を内外にさらけ出す形となった。

 小宮山洋子厚生労働相はたばこ1箱の値段を「700円ぐらいまで引き上げるべきだ」と所管外のたばこ増税に意欲を示し、安住淳財務相が否定に回る一幕もあった。

 閣僚としての発言がどのような影響力を持つかについて認識不足と言わざるを得ない。...
 不用意な発言によって閣内の足並みが乱れ、重要な政策の遂行が遅れるのでは政権の体を成していない。

 政治への信頼回復が政権の大きな使命だったはずだ。首相はリーダーシップを発揮し、内閣を引き締め直さなければならない。


北國:臨時国会開幕 政権担当能力に不安増す

 大震災から半年が過ぎて鮮明になってきたのは、被災地復興や原発事故収束の道筋が思うように描けず、爪痕の深さとスピード感を欠く政府対応から長期化が避けられないことである。...これらの課題を前に進めるには政権の安定が不可欠だが、肝心の野田佳彦内閣は経済産業相辞任で早くもつまずき、きょうからの臨時国会は政権担当能力の不安が増すなかでの船出となる。...
 被災者への配慮に欠ける発言で引責辞任した鉢呂吉雄氏の後任には枝野幸男前官房長官が決まった。態勢立て直しは急務だが、他の閣僚や党幹部からも適格性を疑わせるような発言が相次ぎ、未知数の手腕が不安視されている。

 民主党政権では「(国会)答弁は二つでいい」と発言した柳田稔元法相や、被災地で暴言を連発した松本龍前復興対策担当相など、およそ閣僚らしからぬ軽口発言で職を追われるケースが目立つ。...ここまで続けば任命する側に重大な責任があると言わざるを得ない。...内閣が職務にまい進し、仕事を着実にこなす必要がある。政治を動かすのは「言葉」である。閣僚は自らの発言がどのような重みを持つのか厳しく問い続けてほしい。

 自民党など野党もここで政局に走れば政治が再び混乱し、信頼をさらに損ねることになる。...これ以上政治を停滞させることは許されない。


毎日:枝野経産相 信頼回復へ責任は重い

...重要閣僚が、被災地の政府への信頼を失墜させ、わずか9日目で辞任したことは、野田政権にとって大きな痛手だ。枝野新経産相は、まず被災地の信頼を早急に回復しなければならない。...適性より、党内融和を重視した人事のツケといえ、首相の責任が問われてもやむを得まい。...
 産業・通商政策に関しても今回の辞任、交代で停滞を招くことがあってはならない。...
 震災から半年を経て、復旧・復興のための第3次補正予算の編成、財政健全化と経済成長の両立など、野田内閣には喫緊の課題が山積している。閣僚の失言で、時間を空費している余裕はないはずだ。各閣僚の一段の自覚を求めたい。


読売:鉢呂経産相 無神経発言での辞任は当然だ

 高い支持率で船出した野田政権が、いきなりつまずいた。

 鉢呂吉雄経済産業相が10日、福島県の原子力発電所視察を巡る失言の責任を取って辞任した。...
 辞任は当然だ。野田首相の任命責任も問われよう。...
 鉢呂氏以外にも、政府・与党からは不用意な発言が飛び出している。一川防衛相は「安全保障に関しては素人だ」と発言し、平野博文国会対策委員長も「内閣が不完全な状態では十分な国会答弁ができない」と語った。

 震災復興、円高対策、外交問題など、野田政権には多くの政策課題が待ち構えている。首相は早急に体制を立て直し、政権運営に万全を期さねばならない。

読売:枝野新経産相 TPPと原発政策で手腕示せ

 被災地への無神経な言動で辞任した鉢呂吉雄前経済産業相の後任に、野田首相は枝野幸男前官房長官を任命した。...
 枝野氏の懸念材料と言えば、官房長官時代、東京電力の取引金融機関に一部の債権放棄を求め、大きな反発を招くなど、時に「アンチビジネス(反企業)」的な姿勢が見え隠れすることだ。

 だが、首相は、経団連の米倉弘昌会長らと会談し、経済界とも連携を強めていく方針を明確に示している。具体的な産業振興策をどう打ち出すか。枝野氏には、その実行力が問われよう。

 喫緊の課題は、自由貿易推進のための環太平洋経済連携協定(TPP)参加問題である。...残された時間は少ない。早期参加に向け、前原政調会長と連携して、民主党内の合意形成に全力を挙げるべきだ。...また、脱原発の是非に関して...明確な展望を欠いた「脱原発依存」ではなく、安定的な電力供給を実現するエネルギー戦略の再構築が求められる。

 少子高齢化が加速する中、成長戦略が一向に具体化しないことも問題だ。官民連携による新幹線や原発などインフラ輸出をはじめ、超円高に苦しむ中小企業対策に力を入れることが必要である。

 一段と進む産業空洞化、雇用の悪化を食い止めるための方策を示してもらいたい。


 新聞からついに「任命責任」って単語が出てきはじめましたね。
 自公政権末期に出てきた言葉です。2年で出てきました。新聞としては、いよいよ「ハネムーン」なんて言葉で誤魔化すことはできない……と踏んだんじゃないかと思います。
 テレビはどうでしょうね。

 国会は4日しかなく、トンズラぶっこくか、延長一回使わせるかよくわかりませんが、決めるもんも決めてないで行政が進むのかどうかも解らないので、また数日の後に臨時会やるのかなぁ、とも思います。それまでに官僚に色々教わってきまーす。みたいな。

 まぁ、しょうがない。
 こんなグダグダでもならなきゃならんので。国民は支持する政党のケツひっぱたくしか今はやることないしね。
 どっちみちねじれだし。


2011/09/13(火) 09/12のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 10コ

gendohki

おあよーございます。
09-12 06:59

112/77:79 うん、まぁ、月曜日。
09-12 06:59

おながいだい。
09-12 07:11

→i_jijicom_inp: 岩手知事に達増氏再選=復興争点、3新人破る http://t.co/NXlh7is 無所属で現職の達増拓也氏(47)=民主推薦=が…新人3人を破り、再選…投票率は59.92%で…過去最低…同日…県議選…は…民主…1減の22議席…自民…1増の12議席
09-12 07:18

事情が事情だったかもしれないけど投票率6割だもんなぁ…。は、さておき。小沢王国と言われるだけあって、次点にトリプルスコアな民主党圧勝の知事選。ただ県議は1減して、自民が1増だそうなので、ちょっと空気が変わってるのかなーとか。 http://t.co/NXlh7is
09-12 07:21

@pjtqg おあよーです。
09-12 07:22

ひるやすむ
09-12 12:17

@nomaddaemon お疲れさまでした。そして、お手数お掛けして、本当にありがとうございました。
09-12 12:37

強いて言えば上関の原発タグだと思います。彼のスタンスは「地元住民が覚悟し決めたことを外の人間が妨害するな」というものだと記憶しています。厳密には推進でも無いのですが、ね。 QT @nomaddaemon: ヒゲタが原発について積極的な発言をしてた記憶がないんだがどうだっけ?…
09-12 12:39

@nomaddaemon ただ、そのスタンスである以上、意見をぶつけるのは反原発派であったのは事実で、彼は彼の知る限りの知識で対応していたと思います。実際、「原発が嫌なら、上陸訓練地作らせてほしいな」という提案までしていましたし。
09-12 12:42


まだ、ちょっと続く。

2011/09/12(月) 09/11のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 59コ

gendohki

あー、登録したんですよ。いちおー。って、寂しいからついーとしてみる。 http://t.co/ca0S2sw
09-11 00:39

#THE_INTERVIEWSでインタビュー来ない みたいなタグでも作っておけばいいのか?いいのか?
09-11 00:40

恐悦至極にござります。 この秋、gendohkiの恋が実る確率は【45.9%】です。 http://t.co/Gzf0jK1
09-11 01:16

日本は…平和だなぁ…。
09-11 01:29

そりゃぁ、良かった。 一年後のgendohkiから手紙がきた。 「家族はみんな元気だよ」 http://t.co/mP1MsW3
09-11 01:34

うん、ヱビス1缶くらいじゃどうにもな。酔えもせず、眠いけど眠れもせず、だな。まぁ、しょうがない。
09-11 02:18

特定鯖限定すぎて… QT @DateConchi: タイマンは見守るかスルー。 #ワラゲいい話
09-11 11:26

おあよーございます。
09-11 11:28

王国でNPCに絡まれて死にそうだった時に全力でぶん殴ってくれたEの人 #ワラゲいい話
09-11 11:30

こういう所業こそが、まさに彼の最も忌み嫌うものの一つだったのですがね。「持論展開するなら、もう少し調べてからにいただきたい」ただ、それだけがどうして解りませんかね? http://t.co/x1q3lro
09-11 11:39


まだ、ちょっと続く。

2011/09/11(日) 09/10のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 103コ

gendohki

ミリオタは親露というよりは、ソ連好きが多い気がするが。あと、今の日本の親露っぽい人もたdなおプーチン好きだよなー。……どっちかというとネタ提供者として……あれ?こんな時間に宅配便だなんて、妙だな……
09-10 00:26

優等生的キャラづけで行くべきでわ。 RT @nekoguruma: ソトン社長も取り上げるべきでは #軍クラ萌え化
09-10 00:41

解る人なら解る表現で言うと「西園寺まりい(メガネなし)」 #軍クラ萌え化
09-10 00:46

巫女とかが「なんだってー!」する絵ですね。わかります。 RT @harapeko11: そんなわけで誰か社長MMR系で萌え化キボン。  #軍クラ萌え化
09-10 01:11

死んだ。回収に行く気力もサブPCでリザする気も起きん。んー。
09-10 01:12

それでは、「なんだってー!」要員を決めないといけません。 #軍クラ萌え化 RT @harapeko11: gendohki 戦車巫女ならVSSで狙撃突っ込みだ思う。あるいは吹き矢。
09-10 01:15

ある意味「なんだってー!」的に言ってる気もしなくもなく。 RT @harapeko11: いや、まだ描くって決めてないしwなんだってー要員はまだ考えてすらない、だって社長に乗る人軍クラにいねぇもんw全員突っ込み要員だ。あ、別に軍事関係の電波じゃなくてもいいのか。ならありかも。
09-10 01:39

おあよーございます。LYNXにとっては今日は平日らしくて6時に目覚まし鳴らしてくれたんだが…。安藤さんはメリケンの人だからまだ金曜なのか?
09-10 11:10

そら、元々芸人(プロ)間で使ってた言葉だしのぉ。 QT @bsk154: 空気読めって無責任な言葉だよな。
09-10 12:02

@nns_blackhand 最近の自民支持層(元アンチ自民のアンチ民主とか)の代弁者でもあるんですけどね。よく「こんな時に総裁が谷垣なのがなー」とか言う人を見ますが、個人的には「だから崩壊してないんだよ?」と思うのですよね。まぁ、個人的な感想でしか無いですが。
09-10 12:20


まだ、ちょっと続く。

2011/09/11(日) 「そんなこんなで9.11から10年」
日々でなくつらつら:笑ったもの -トラックバックないよ-コメント 50コ

Twitter / @kyushushinpou:【特集】9.11から10年 生命に顔射する日
Twitter / @kyushushinpou:【お詫びと訂正】はわわわわ…9.11にすごいことをやってしまいました。先ほどのツイートは顔射ではなく感謝の誤りでした。お詫びして訂正します。

九州新報

……日本は元気だよ。

2011/09/10(土) 09/09のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 120コ

gendohki

日本編入の動きと時同じくして独立運動もあったようだし、そういうの、沖縄独自の教科用図書とかあれば見てみたいんだけども。ぐぐったり、県のサイト http://t.co/hdK6YG5 ざっと見るくらいだと解らず。 #普天間
09-09 00:02

あ、あった。 http://t.co/0dPVUej 復帰運動はこのへん http://t.co/TWKmHm0 からっぽい。とりあえず落ち着いた時にでも読もう。 #普天間
09-09 00:09

琉球自体が当時の航行技術の中で外交力を用いて独立を保ってたようなもんだし、WW2以降じゃうまく行かないと思うのは悲観的かなぁ。 RT @hiroppe3rd:そこですよね…独立運動という選択肢もあった 独立という道を歩ませていたら 結果どうなるのだろうか… #普天間
09-09 00:22

恋の縮地法 #共和国用語に恋のをつけるとモテる
09-09 00:29

現状で考えてみりゃ尖閣でまずモメますしねぇ…。中国も出てきたら、どう立ちまわりゃいいのやら… RT @hiroppe3rd: 航空技術を沖縄の土地柄で国内生産…輸入、維持管理が出来たのか…独立ってそんな簡単なことじゃない…当時の人たちが短絡的に日本編入…したとは思えない #普天間
09-09 00:39

すっげー悲観的なこと言うと、沖縄から基地ゼロってのは無理だと思うんだよね。後は、米軍か自衛隊か、独立して琉球郡か、はてまた人民解放軍か。という選択肢を迫られるんじゃないかと。米軍出て行ってもらうなら、自衛隊かでなきゃ県の軍?でも作るしか。 #普天間
09-09 00:42

眠い。寝よう。
09-09 00:44

おあよーございます
09-09 06:26

@pjtqg あ、ども。おあよーです。
09-09 07:04

なんとなしにひるやすむ。
09-09 12:17


まだ、ちょっと続く。

2011/09/09(金) 09/08のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 54コ

gendohki

UNDOをうぞ #名作のタイトルから一文字消すとよく分からなくなる
09-08 00:59

ガキの未来残すのが大人の存在理由の一つだよ(苦笑)。 QT @molten_4096: @gendohki 大人はネタの為に自分の体を犠牲にする事は有りだと考えます、未来有望な子供はだめです
09-08 01:03

おあよーございます?
09-08 06:30

120/80:75 段々週末感。
09-08 06:42

@pjtqg おあよーです
09-08 06:59

「ヒステリックええじゃないか」的な? QT @miyafuji: なんぞこのタグwww→ #ワーワー教
09-08 07:33

→nhk_news: 震災半年“何もしていない時間増” http://t.co/Rrr7WyJ 被災地の仮設住宅などに暮らすおよそ560人に、日中の過ごし方についてアンケート…3人に1人が「何もしていない時間が増えた」…このうちの多くの人が「よく眠れない」など心身の不調を訴えて
09-08 07:37

年齢層がわからないから一概に言えないんだけど。ボランティアなりNPOなり行政なりの活動に被災者も何かしら参加できる形が出きればいいんだろうけどね。体動かしてりゃ忘れるって部分もあるしなー。 http://t.co/Rrr7WyJ
09-08 07:39

徒歩移動時間がおおよそ1.5倍。距離一緒。同じスピードで移動してるつもりが実際は遅いという話。歩くだけじゃないだろな、これ。
09-08 07:45

ここんとこ幸いにも秋っぽい陽気だねぇ。10月までクソ暑い年もあったけど。…逆に台風凄かったからか。あと、これで厳冬が来たら結局冬も電力量の不安を抱えることになるんかなぁ…。
09-08 07:49


まだ、ちょっと続く。

2011/09/08(木) 09/07のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 14コ

gendohki

→Jiji_newsRSS: クリからセシウム=福島県 http://t.co/kLhnOOF 福島県は6日、同県南相馬市の農家が収穫したクリから、国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を超える2040ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。
09-07 00:51

基準値を超えた放射性セシウムが検出されたことよりも、「クリからセシウム=福島県」と見出しから「放射性」がさっくり消えてることを危惧してしまう私だよ。 http://t.co/kLhnOOF
09-07 00:53

@kissaka @arimoto_kaori @daitojimari あぁ、これが記者会見のオープン化か。
09-07 01:16

おあよーございます
09-07 06:42

@YUNoxoAYU おあよーです。
09-07 06:48

112/76:74 おー、落ちてる?
09-07 06:53

血圧下げるために人事異動希望したはずなのに、いざ下がると計測機器を疑い始めるクラスタ。
09-07 06:55

ひるやすむ。
09-07 12:17

…あの「食べ物」がどんだけ減ったのか気になる…。 QT @kissaka: 成田から送った荷物届いた。ふいー。
09-07 12:19

→googlenewsjp: 上島竜兵、総理ネタを練習中! 「芸人としての使命、日本を笑わせたい」 (マイコミジャーナル) http://t.co/ag0AtcF 「だってねえ、こんなオイシイ……っていっちゃ失礼ですけどネタを用意してもらってねえ(笑)…」とやる気満々
09-07 12:34


まだ、ちょっと続く。

2011/09/07(水) 09/06のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 9コ

gendohki

おあよーございます
09-06 06:56

122/87:73 まぁ、芳しくはないわなぁ。
09-06 06:57

@Cpthige それこそ首含めてもろもろ飛んじゃうからねぇ…。
09-06 07:47

電車途中で停止信号はねーだろ…。
09-06 07:50

やー、TLが荒ぶっているなぁ。
09-06 07:53

ブラウザ系ならついっぷるかHootSuiteとか。専用クライアントは色々と。 QT @chokoboll: 久しぶりにTwitterやったら公式のホームの使いにくさが異常…前のがえがったなーオススメのTwitterブラウザーみたいなのは無いでしょうか…(´・ω・`)?
09-06 07:55

@Cpthige まぁ、粛々と処理でいいんじゃないですか?推測でしかないですが、「ただの民間人」には注意がいくくらいで、元関係者であればそれ相応の話が行く…んでしょうけども。…どっちかと言えば、私はこれで変更を余儀なくされて予算がーにならんことを祈りたいです。
09-06 07:59

@Cpthige で、あとは「見せ方」に問題が無かったかも検証されて何がしかの事が加わるかも知れませんけども。それが双方にとって良いのか悪いのかは、後にどう伝わるかによるでしょうね。
09-06 08:03

@Cpthige 当人解ってるから、でしょうけど。挑発に乗るのはよくありませんですぜ。
09-06 08:08

さて、今日も頑張りますかい。
09-06 08:11


まだ、ちょっと続く。

2011/09/06(火) 09/05のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 30コ

gendohki

おあよーございます。
09-05 07:08

122/85:85 脈拍早いね。
09-05 07:09

さて、今週も始まりますよ、と。
09-05 08:14

すっきりできるかいなかたいむなう
09-05 10:17

台風、東京は「すんげー風とたまに雨」で終わったんだけど、中部~四国・中国らへんはとんでもないことなったなぁ…。
09-05 10:20

昨日、社説をだーっと読んでみましたがブログにもあげましたが、各社揃って「小沢、鳩山、菅は黙っててくれないか」みたいな空気が出てたような気がする。どことは言いませんがそんなの微塵もない社説が1紙ありましたが、あそこは政治関係ないですからね。…あ、1紙忘れてた。社説上げてるかな…
09-05 10:23

あの「黙れトロイカ」な空気は「野田政権が若いから」なんだろなぁ。若さで暴発やらかしたのが、前原誠司代表時代の民主党だけど、今回はどうなんでしょうね。で、ついでに「自民の長老も黙るよね?ね?」みたいな空気に誘導したいんかな。とか、ちょっと邪推。
09-05 10:26

どうにしても、新聞が総理3人目ということで、もうボーナス期間は無いですよ?と釘を刺そうとしてるような気はする。
09-05 10:27

まぁ、すっきりした気がしてきたのでそろそろおしまい。
09-05 10:28

選挙の時のソレと違う調子だったんでしょうかね、これ…→ QT @SatoMasahisa: 山岡拉致担当相、拉致被害者家族等との集会で、現行を棒読みと早期退出した事に対し、拉致被害者家族等から失望の声があがったという。…国民意識を喚起する意味でも集会の言葉や行動は重要なのに。
09-05 12:31


まだ、ちょっと続く。

2011/09/05(月) 09/04のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 27コ

gendohki

あぁ、風呂上がってますよ。今は社説スクラップ(趣味)。
09-04 00:00

やっと8月末の社説が終わった…。次は昨日のー。倍以上の社説集めたから今日アップできるかどうか解らないぜー。あはははははー。
09-04 03:42

まぁ、趣味なんですけどね。
09-04 03:43

「日本を国と考えるのが右翼」で「日本を地方自治体として考えるのが左翼」と思ってて結構大丈夫っぽいです。で、政府になるとイヤでも「日本が国だと思い知る」ので右翼になっちゃうとゆー。 QT @V2ypPq9SqY: つまり民主党は右翼であるな!!
09-04 14:28

うどんを食べました。ぶっかけは汁が飲めないのだけが欠点である。
09-04 15:05

野田内閣支持率は低空飛行の菅直人からなので上がるのは当たり前。なので、国会が始まってるだろう10月の支持率が重要でどこまでの下げで止められるか。それが注目点。場合によっては上がるかもだ。
09-04 15:08

10月には臨時国会やってんですよね?ね?
09-04 15:15

久しぶりにありったけの社説を読むと疲れるけど、満足。でも目が痛い。ふおおおお。 http://t.co/K146iHi
09-04 17:19

文字だけやりとりするメディアならよくある話。 RT @nekoguruma: こちらは友人だと思ってたけど、思い違いだったかな
09-04 17:23

文字オンリーのメディアで、かつ一文の量が少ないメディアは自分の心情を伝えるのが難しいし、相手がどう思ってるかも解りづらいのだよね。
09-04 17:39


まだ、ちょっと続く。

2011/09/04(日) 「野田内閣発足したので」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 56コ

 まぁ、とりあえず、どんな人かを時事の記事から。
時事:新閣僚の横顔

◇旧民社系のリーダー格=川端達夫総務相
 旧民社党系グループのリーダー格。代表選では同グループ内から出馬を求める声が上がったが、固辞した。派手さはないが、仕事の手堅さには定評がある。鳩山内閣時代は文部科学相として、衆院選マニフェスト(政権公約)の柱の一つである高校授業料無償化の実現に尽力した。労働組合活動を経て1986年に政界入り。民間企業時代は海水を真水に変える技術の開発に当たった。大の読書家で、阪神タイガースの熱烈なファンとしても知られる。66歳。(民主)

◇「党の法制局長官」=平岡秀夫法相
 党内の中堅・若手でつくる護憲グループ「リベラルの会」の世話人。「どの国も敵国視しない平和主義」を訴え、北東アジア非核地帯の創設を唱える。弁護士資格を持つ元大蔵官僚。内閣法制局参事官の経験もあり、法律を熟知した緻密な議論が得意。「民主党の法制局長官」とも呼ばれる。菅内閣の総務副大臣として地上放送デジタル化を担当し、東日本大震災の被災3県の移行延期に関わった。今回の代表選で出馬への意欲を一時示した。料理が趣味。57歳。(民主)

◇政策調整のキーマン=玄葉光一郎外相
 菅政権で国家戦略担当相と党政調会長を兼務、政府と党の橋渡し役を務めるとともに、子ども手当など党の主要政策見直しをめぐる自民、公明両党との合意形成に奔走した。裏表ない誠実な人柄に、交渉相手の石破茂自民党政調会長も一目を置く。3月に自身に近い議員が勉強会を発足させ、事実上の「玄葉グループ」結成との見方が党内で流れた。ただ、自らは政局的な動きから距離を置き、先の代表選では松下政経塾の先輩である野田佳彦首相の勝利に尽力した。47歳。(民主)

◇財政は未知数の安保通=安住淳財務相
 国対委員長として菅直人前首相に仕えたが、政権末期には距離を置いた。菅氏が6月、政務官人事で自民党議員を一本釣りすると、「(ねじれ)国会の厳しさが分かっているのか」と公然と反抗した。東日本大震災で被災した宮城県石巻市が地元。ただ、復興に関して「首長は泥をかぶらない」と発言し、反発を招いたことも。防衛副大臣を務め、安全保障政策には詳しいが、財政は未知数。復興財源の確保や円高対策で早速手腕が問われる。NHK記者出身。49歳。(民主)

◇岡田氏に近い政策通=中川正春文科相
 東日本大震災後、党の特別立法チームの座長として、復興基本法の立案に関わった。派手さはないが、税制、金融、科学技術、安全保障など幅広い政策に通じる。官僚からは「重箱の隅をつつくように細かい」と煙たがれる面も。野党時代に党「次の内閣」財務担当だった際、ドル建て米国債の購入に否定的な発言をして、円高の進行を招いた。同じ三重県選出の岡田克也氏の側近として知られる。今回の代表選では野田陣営の選対事務局長を務めた。61歳。(民主)

◇子ども手当「生みの親」=小宮山洋子厚労相
 民主党の看板政策、子ども手当を発案した一人。同手当を所管する厚生労働副大臣に就いたものの、菅直人前首相が退陣条件に掲げた特例公債法成立を優先させるため、民主、自民、公明3党合意により2011年度限りでの廃止を余儀なくされた。前原誠司氏のグループに所属。09年3月には西松建設の違法献金事件をめぐり、小沢一郎氏に「言い訳しながらでは選挙に勝てない」と、党内で先陣を切って代表辞任を求めた。NHK解説委員から政界に転じた。62歳。(民主)

◇代表選出馬で存在感=鹿野道彦農水相(再)
 当選11回のベテラン。菅政権の主流派とも小沢一郎元代表とも一定の距離を置き、中堅・若手議員に請われて代表選に出馬した。決選投票では、「上着を脱ぐ」サインで野田佳彦首相への投票を仲間に促し、野田氏の勝利を決定付けた。自らも久々に存在感を示し、代表選後に党内グループを結成した。農林水産相再任で東日本大震災や福島第1原発事故で深刻な被害を受けた農林水産業の再興に引き続き取り組む。「楽中に楽なし、苦中に楽あり」が人生訓。69歳。(民主)

◇農政のプロ自任=鉢呂吉雄経産相
 農業問題に詳しく「農政のプロ」を自任する。北海道の農家に生まれ、北大卒業後、地元農協職員を経て政界入りした。党国対委員長、選対委員長を歴任し、党務経験は豊富だが、閣僚としての手腕は未知数。与党の国対委員長として初めて臨んだ昨年秋の臨時国会では、与野党の調整役として機能を果たせず、今年1月の党役員人事で退任。その後、副代表として捲土(けんど)重来を期すべく地道に活動した。旧社会党出身。面倒見がよく、人望も厚いと評される。63歳。(民主)

◇物静かな保守系ベテラン=前田武志国交相
 「自民党時代から政治改革を志す同志」として鹿野道彦氏に代表選出馬を促した。1993年に小沢一郎氏らと自民党を離党、新進党などを経て民主党に合流した。労組出身者の多い参院民主では珍しい保守系ベテラン。輿石東氏の対抗馬として参院議員会長候補に名前が挙がったことも。予算委員長時代に仙谷由人官房長官(当時)を「仙谷総理大臣」と呼び間違えたりしたが、落ち着いた委員会運営は与野党から評価された。物静かな性格で、愛称は「マエタケ」。73歳。(民主)

◇全方位外交でスピード出世=細野豪志環境・原発相(再)
 菅政権で首相補佐官、原発事故担当相に起用され、福島第1原発事故の対応に専念。菅直人前首相から「最も事情を分かっている」と絶大な信頼を得た。昨年9月の代表選では小沢一郎元代表を支持したが、今回は自らが所属するグループの前原誠司氏を推した。幹事長当時の小沢氏に組織・企業団体委員長などの役職で仕え、全方位に人脈を築いた。スピード出世に対し、党内からは「ごますりが巧み」とやっかむ声も。女性キャスターとの不倫騒動の古傷を持つ。40歳。(民主)

◇小沢氏に近い元農水官僚=一川保夫防衛相
 民主党の小沢一郎元代表に近く、菅政権では輿石東参院議員会長の下で参院政審会長を務めた。農政には詳しいが、安全保障問題に対する手腕は未知数だ。農林水産省官僚から県議を経て、1996年衆院選で新進党から初当選。その後、小沢氏と行動を共にして自由党、民主党と移った。衆院時代には石川2区で森喜朗元首相と激しい選挙戦を繰り広げたが、07年参院選で参院にくら替えした。誠実な人柄で、自宅近くの畑で農作物を育てるのが息抜き。69歳。(民主)

◇実務派の野田氏側近=藤村修官房長官
 野田佳彦首相のグループで会長を務める側近。岡田克也氏とも近く、岡田氏が外相時代には外務副大臣、幹事長時代には幹事長代理として支えた。交通遺児や震災遺児の救済をライフワークとし、あしなが育英会の顧問などを歴任。現在も募金集めで街頭に立つ。温厚、誠実な人柄で知られ、対立が絶えない民主党にあって、悪口が聞かれない数少ない一人だ。酒にめっぽう強く、日本酒好きな民主党有志議員による「熱かんの会」のメンバーでもある。61歳。(民主)

◇菅降ろしの勉強会主導=山岡賢次国家公安委員長・消費者相
 小沢一郎元代表に近いベテラン。4月に菅直人首相(当時)の政権運営に不満を持つ非主流派議員を集めて勉強会「総調和の会」を設立し、「菅降ろし」に動いた。自民党を振り出しに、新生、新進、自由各党を小沢氏とともに歩んだ。野党時代の2007年に国対委員長に就き、強気の国会運営を指揮。鳩山政権下でも続投した。沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題について「雲の上のお話。生活に影響しない」と述べるなど時折失言も。義父は作家の山岡荘八氏。68歳。(民主)

◇郵政見直しに執念=自見庄三郎金融・郵政改革相(再)
 昨年6月から金融・郵政改革担当相を務め、郵政民営化見直しのための郵政改革法案の成立に執念を燃やす。自民党衆院議員時代の2005年に郵政民営化法案に反対し、直後の衆院選で「刺客候補」を立てられて落選。07年参院選の比例代表で国民新党から当選して以降、党副代表や幹事長を務め、亀井静香代表を支えてきた。「話が長い」ことで知られ、現在でも小泉純一郎元首相と竹中平蔵元経済財政担当相が進めた経済政策への批判で長広舌を振るう。65歳。(国民新)

◇秀才肌の政策ブレーン=古川元久国家戦略・経済財政相
 前原誠司氏のグループに所属し、代表選では同氏を全面支援した。旧大蔵官僚を経て、旧民主党の結党に参加。1996年の衆院選で政界入りした。若手の有望株として政調会長代理など党の要職を歴任し、政権交代後、鳩山内閣で内閣府副大臣や国家戦略室長、菅内閣で官房副長官を務めるなどキャリアを重ねてきた。秀才肌の政策ブレーン的存在で、菅直人前首相や仙谷由人氏らの信頼が厚いが、党内には「官僚的な思考が抜けていない」との厳しい見方も。45歳。(民主)

◇事業仕分けで奮闘=蓮舫行政刷新・少子化相
 民主党政権が鳴り物入りで導入した事業仕分けに、行政刷新担当相などの立場で関わった。官僚を厳しく追及する姿が脚光を浴びる一方、「(世界)2位じゃ駄目なのか」と予算削減を迫った次世代スーパーコンピューター開発で、国産機が世界一の性能を達成するという皮肉な結果も味わった。菅政権末期に首相補佐官に降格されたが、先の代表選で野田佳彦首相の推薦人として必死に運動し、再入閣を果たした。元タレントで、白のジャケットがトレードマーク。43歳。(民主)

◇本格復興へ正念場=平野達男復興・防災相(再)
 東日本大震災の被災地での高圧的な発言で辞任した松本龍氏の後任として、7月に復興担当相に就任。「復興は地域が主体で」との姿勢で、被災自治体などとの信頼関係構築に努めてきた。引き続き重責を担うことになり、本格復興へ向けて正念場を迎える。岩手県北上市出身。農林水産省の技官を経て、2001年に政界入り。所属する小沢一郎元代表のグループには復興増税への異論が強いが、自らは前向きだ。実務能力が高い半面、「発信力が弱い」との声も。57歳。(民主)
(再は再任)


 まぁ、こうやってみると、なんで?と思う人事もあったりするんだけども意外とまとまってるのかなぁ。とも思いつつ。
 どうにしても近日中に始まるはずの臨時会で野党がてぐすね引いてボッコボコにする準備してるだろうから、そこをどう乗り切れるかにかかっておりましょう。

 まぁ、そんなこんなで社説。

赤旗:野田政権発足 「挙党」「翼賛」で国民がない

 衆参両院で首相に指名されてから3日、野田佳彦氏の政権がようやくスタートしました。

 党・内閣人事で民主党幹事長に小沢一郎氏に近い輿石東氏、政調会長に前原誠司氏らを起用、閣僚には多くの若手を任命し、「挙党態勢」を掲げた「党内融和」と、「大連立」も念頭に置いた自公両党との「協調」「翼賛」が売り物です。国民の批判に応える姿勢はありません。主権者である国民そっちのけで、国会での数を頼りに、消費税増税や日米同盟強化など、国民に犠牲を押し付ける政治を強行する姿勢がいよいよ濃厚です。...
 野田氏の首相指名から新政権発足にかけ異様さを浮き彫りにしたのは、経団連などそうした財界団体詣でと、自民・公明両党との党首会談でした。党首会談では、民主党の「マニフェスト(政権公約)」見直しを約束した「3党合意」の堅持を約束し、震災復興や税制、円高対策などでの協議機関設置を話し合いました。「自民党の政治を変える」といって政権を交代した立場を投げ捨て、「大連立」を含めた「翼賛」政治に舵(かじ)を切ることを浮き彫りにしたものです。...「財界本位」と「アメリカいいなり」の政治の異常を正すどころか、自公にすりより、国民への公約をまるごと投げ捨てようとするのでは、国民の信頼を回復できるはずなどありません。...
 国民の信なければ立たず―。国民の批判に応えようとせず、国民の願いに反する政治を拡大する限り野田政権が行き詰まるのは避けられません。悪政に反対するたたかいとともに「国民が主人公」の政治への道を示し、実現を切り開いていくことがいっそう重要です。


秋田魁:野田内閣発足 政治の信頼回復が急務

 野田内閣が発足した。崖っぷちに追い込まれている民主党政権にとって、これがラストチャンスと受け止めるべきだ。...政権の総力を結集しなければ、この国難を乗り切ることなど不可能だ。

 内閣人事はその試金石といえる。要の官房長官には、野田佳彦首相の腹心である藤村修氏が起用された。温厚な性格で、補佐役には最適との声が上がる。だが初入閣で、国民向けの発信力も未知数。政府の調整役として十分に手腕を発揮できるかは不透明だ。

 平野達男復興対策担当相と細野豪志原発事故担当相を留任させたのは当然だ。...
 全体として、民主党内の各グループのバランスに配慮した布陣といえる。小沢一郎元代表に近い山岡賢次氏らの入閣は象徴的。党役員人事を含め、党内融和や「ねじれ国会」打開への意欲がうかがえる。

 実務型の顔触れが目立つ半面、政策を外にアピールする力を欠くとの印象が否めない。肝心の野田首相がどんな国づくりを目指しているのかが、いまひとつ見えてこない。...このままでは、ただでさえ疲弊している地方経済の行方が懸念される。本県をはじめ地方の中小・零細企業の支援などに、もっと力を注ぐべきだ。

 外交の停滞ぶりも目立つ。米軍普天間飛行場の問題は地元沖縄県民の同意を得られる見通しは立っておらず、たなざらしのまま。尖閣諸島問題も依然くすぶっており、いつ中国との対立が再燃しないとも限らない状況だ。北朝鮮の拉致問題も解決の糸口が見つかっていない。...いま求められているのは、まさに地に足を着けた責任ある政治だ。野田首相は鳩山、菅両政権の失敗を繰り返してはならない。一からやり直すつもりで、困難な課題を一つでも二つでも前へ進めてほしい。


朝日:野田新内閣スタート―「合意の政治」への進化を

...野田首相なりの配慮がくっきりとみえる。

 一つめは党内融和だ。小沢グループからも2閣僚を起用している。...政権全体の印象はかなり地味だ。...内閣の要の藤村修官房長官は多くの有権者にとって「Who?」だろう。

 首相は党代表選のときに「支持率はすぐ上がらない。だから解散はしない」と語っていた。...解散風に右往左往する政治を改める一歩になるならば、いいことだ。...
 二つめは世代交代だ。首相が戦後3番目の若さだし、閣僚には5人の40歳代を配した。...党を担う人材を育てる狙いも込められているのは明らかだ。

 そして、首相、外相、官房長官、党政調会長という政権中枢が、いずれも1993年の自民党政権崩壊の総選挙に、日本新党などから挑んで初当選した点も時代の変化を象徴する。...政治家としての力量不足を危ぶむ声もあろうが、経験を積むことで成長する期待も込めて、前向きに評価する。

 三つめは、東日本大震災からの復興と、原発事故対応については担当相を再任し、喫緊の課題で継続性を重視した点だ。...
 この5年で、6人目の首相である。私たちは、この新内閣が懸案を処理していくためには、国会が忘れてしまった合意形成の技術を取り戻し、政策を遂行する能力を身につけるしかないと考える。...
 かつての55年体制では、野党第1党の社会党は過半数の候補者を立てず、実質的には政権奪取をめざしていなかった。

 そのぶん、政策で実績をあげることに存在意義を見いだそうとしていた。牛歩戦術や審議拒否といった派手な抵抗は、世論の関心を高め、与党に主張をのませるための策だった。

 それが2大政党による政権争奪選挙の時代になると、野党は倒閣にひた走り始めた。与野党間の政争が日常化し、こんな問題で対決するのかとあきれられる場面が増えた。...
 年金などの社会保障制度は、政権が交代してもくるくる変えられない。その財源の手当ても与野党共通の重要課題だ。だからこそ、与野党が協力して一体改革に取り組んだほうがいい。

 いまこそ、「対決の政治」を「合意の政治」へと進化させる好機なのだ。...
 この政権の先行きを左右するのは、有権者に違いない。

 国会で飛び交うであろう「選挙目当て」の甘言の実現性を確かめ、その信用性を聞き分けるかどうかだ。

 政治を変えるのは結局のところ、有権者である。


岩手:野田新内閣スタート 求められるのは実行力

...ねじれ国会を襲った未曽有の大災害。前政権は野党との協調はおろか、党内融和にも禍根を残して追われるように幕を下ろした。野田新体制には、切実な祈りを込めて「雨降って地固まる」という言葉を贈りたい。

 新政権の最大の課題は、言うまでもなく当面する震災対応だ。組閣を検討する中で、いち早く参院岩手選出の平野達男震災復興担当相の再任を固め、細野豪志原発事故担当相を環境相兼務で再任したのは、今回の組閣に流れる「融和」の理念とは別枠で、継続性を重視した結果だろう。政府、与党は、被災地の実態を肌で知る両氏を先頭に、その総意をもって復旧、復興の円滑化に努めてほしい。

 短期の党代表選で政策論争が希薄だったこともあり、閣僚の顔触れから野田内閣が目指す方向を読み取ることは難しい。党人事から一貫して挙党態勢の構築を一義とした結果に相違ないが、経済界などには好意的な反応が目立つ。....
 船出は順調と言えようが、それも不安定を極める政情に対する党内外の反発がもたらした「ご祝儀」であることは重々認識すべきだろう。...
 震災対応をはじめ、待ったなしの円高対策、めじろ押しの外交課題など野田首相を数々の難題が待ち受ける。党内ムードの一新を印象づけた新内閣だが、積み重なる一方の懸案を前にして、真に求められるのは内向きの新鮮さではなく外向きの実行力だ。


愛媛:野田内閣発足 地味でもいい、政治を「前」へ

...全体に、民主党内の各グループから幅広く登用。党執行部人事に続き、党内融和重視の布陣と言えるだろう。...
 こうした内向きの配慮が、異論を抱え込み、党内をまとめきれない同じ轍(てつ)を踏むのでは、との懸念は拭えない。しかし「万人が納得する人事はなかなかない」(首相)のも事実。何度もラストチャンスと言われてきた民主党にとって、今回が真の「最後」にならないよう、まずは期待を込めて、党内不和や恩(おん)讐(しゅう)を越えて政治の推進力を取り戻すことを望みたい。...
 遠回りのようでも、地道に個々の課題に取り組み、丁寧に議論を尽くし、党内外や国民との信頼を再構築する。そんな「当たり前の政治」を愚直に続けること以外に、行き詰まった現状を打破する手だてはない。
 政治不信を募らせた前政権の負の遺産を背負っての、マイナスからのスタートにはなる。しかし、とにもかくにも船は出た。一致結束し、立ち往生している政治を一歩ずつ前に進めてもらいたい。


沖縄:[野田新内閣]めざすところを明確に

...崖っぷちに立つ野田内閣は党内外、国内外に「二重の内憂外患」を抱えている。

 党の内部に抗争の火だねがくすぶっているという意味の「内憂」と、ねじれ国会の下での野党との交渉という「外患」。震災の復旧・復興、円高対策など内政面の「内憂」と、領土問題、歴史認識をめぐる中韓との摩擦という「外患」。どれも、一筋縄ではいかない難問ばかりだ。...普天間問題は「内憂」「外患」両方の側面を持つ。...党役員人事...閣僚人事でも党内各グループのバランスを重視した。...党を挙げて「二重の内憂外患」に取り組むという姿勢は評価すべきだと思う。...
 民主党には後がない。事実上、今回がラスト・チャンスだといっていい。...
 ただ、自民党もジレンマを抱えている。もし自民党の反対で民主党政権が行き詰まり、国民生活に重大な影響を与えることになれば、国民の批判の矢は間違いなく自民党にも向けられる。...
 「協調」と「対抗」の間合いの取り方は、与野党双方にとって、難しいものになるだろう。熟議のスタイルを国会に根付かせてもらいたい。

 民主党政権の「保守化・自民党化」も気になるところだ。

 外交問題について「日米関係が基軸」と言っていれば済む、というような思考停止が、民主党の中にもはびこってはいないか。そのような姿勢では普天間問題の解決はできない。

 「大増税の実現」と「普天間飛行場の辺野古移設」を図るための大連立構想が、沖縄にとっては最も警戒すべきパターンである。

 野田政権には、その影がちらついている。要注意だ。


岐阜:野田内閣発足 政策方針を明確に示せ

 党内融和を掲げる野田佳彦新首相らしい布陣といえる。発足した野田内閣は党内の各グループに配慮した人事で、サプライズの起用はなかった。ただバランスを重視した結果、内閣が目指す政策をアピールする発信力は乏しい体制となった。....「下心でなく真心で」と野党との協調路線を目指す野田首相だ。新内閣は誠実、着実に政策実行に取り組んでもらいたい。

 新内閣の最重要課題は、言うまでもなく発生から間もなく半年となる東日本大震災の復旧・復興と福島第1原発事故の収束である。平野達男復興対策担当相と細野豪志原発事故担当相を再任したのは当然だ。環境相を兼務する細野氏は、経済産業省から原子力安全・保安院を切り離し環境省外局の「原子力安全庁」を新設する組織改革も進める役割を担う。

 復興財源としての増税や、社会保障と税の一体改革での消費税率引き上げを目指す野田首相は、代表選で増税の前提として行政改革の必要性を主張した。蓮舫氏の行政刷新担当相復帰はその思いを込めた人事だろう。

 党内融和では、小沢一郎元代表の側近である山岡賢次国家公安委員長や一川保夫防衛相を起用。代表選で争った鹿野道彦農相の再任や旧民社党系グループの川端達夫総務相など挙党態勢構築に意を尽くしたといえる。小沢氏グループもこの人事に応えて党結束に協力すべきだ。

 ただ、重要閣僚が予想された岡田克也前民主党幹事長の入閣が見送られ、重量感には欠け...官房長官には側近の藤村修氏...力量は未知数だ。

 増税に取り組む安住淳財務相も初入閣で、財政政策に携わった経験は少ない。...外交の立て直しも急務だが、外相に横滑りした玄葉光一郎氏も外交経験が豊富とは言えない。...
 衆参ねじれ国会で政治を前に進めるには主要政党間の話し合いが欠かせない。...もちろん与野党で協議する政策の基本方針を示すのは与党の責任である。閣内不一致が目立った鳩山、菅両内閣の反省の上に立ち、野田政権は政府・与党の政策方針を明確に示す必要がある。


京都:野田内閣発足  この国難、愚直に政治を前に

...被災地や国民の信頼を取り戻すのに野田内閣がなすべきことは、はっきりしている。とにかく政治を前に進めることだ。
 そのためには、党内をまとめ上げ、野党の協力を得なければならない。...
 ただ、この国難に即戦力が求められる時、実力は未知数という閣僚がほとんどだ。政権交代から2年、実績が伴わないのは仕方ないが、それぞれが全力をふりしぼって、国民のために尽くしてもらいたいものだ。
 とくに財務相に就任した安住淳氏、外相の玄葉光一郎氏は重責を担うだけに、経験のなさが心配になる。官房長官の藤村修氏は...政府の考えを伝えるスポークスマンでもある。国民にていねいに説明する役割を忘れないでほしい。
 総務相になった地元・滋賀1区の川端達夫氏には、地方分権の推進を期待したい。民主党の「1丁目1番地」と言われたのに、最近は影が薄くなっている。出先機関の地方移管などに「身のある形に集約したい」と発言しており、心強く受け止めたい。
 ここで気がかりなのは、「官僚主導」の復活だ。...新顔の閣僚が多いだけに、官僚の意のままになる恐れはないか。官僚組織の力を生かし、政治的な決断と責任を果たす「政治主導」の姿勢を、内閣としてはっきりと再確認しておきたい。...
 内閣が発足しても見えないのは、野田氏がめざす政治だ。「中間層を分厚くする」という持論を繰り返すが、具体的な方策は示されていない。...菅直人前首相が打ち出した「脱原発」を受けたエネルギーの将来ビジョンも語っていない。...
 いくら政策を打ち出しても「ねじれ国会」が邪魔をすれば、実現しない状況は変わっていない。...今度は野党が応える番だ。
 国難を克服し、政治を前に進める責任は野党にもある。国会の議論のあり方を見直し、合意形成していく道を模索する時ではないだろうか。...他の政党も含めて、政策ごとに対立点だけを見いだすのではなく、合意点をさぐる議論を重ねていく熟議の国会が求められている。...


神戸:野田内閣発足/民主党らしさをどう示すのか

...東日本大震災から間もなく半年になる。8万人以上が避難生活を送り、原発事故で避難した住民の帰郷の道筋もまだはっきりしない。復旧・復興を加速させることに加え、円高・デフレ対策、税と社会保障の一体改革など、先延ばしにできない課題が山積する。...
政権交代への期待を裏切り続けた2年間だった。迷走した鳩山政権に続く菅政権は、参院選大敗による「ねじれ国会」の対応に苦慮、党内対立も激しくなり、失速した。国難と呼ばれる震災に直面してもリーダーシップを発揮できずに行き詰まった。

 政策をきちんと実行する態勢が何より求められている。...官房長官には野田首相側近で、信頼の厚い藤村修氏が起用された。「女房役に最適」の声はあるが、調整力や発信力は未知数だ。...
 震災対応では継続を重んじ、平野達男復興対策担当相を再任した。「原子力安全庁」の環境省設置を主導した細野豪志原発事故担当相も再任し、環境相兼務とした。順当といえる。

 一方、菅政権が打ち出した「脱小沢」路線は一変した。

 幹事長に輿石東氏を起用したのに続き、小沢氏に近い山岡賢次氏を国家公安委員長兼消費者・拉致問題担当相に登用するなど、やはり党内融和を図った。

 組閣でも党内のバランスに配慮した顔ぶれとなったことが、清新さに欠ける一因だろう。...批判してきた自民党政治に近づく動きともいえる。「内向き」のイメージはぬぐえない。...
 もちろん不毛な対立から脱却しなければならない。異論があっても一度決めた方針には従う。そんな政権党としての基本のところから始める必要がある。

 「融和」を人事で演出したが、手堅く、泥臭くの姿勢で政策面でも党内をまとめることが大切だ。崖っぷちからの再出発である。民主党らしさとは何なのか。それを問い直し、現実的な視点から政治を前に進めていくことが求められる。

 内向きの安全運転で野田政権は動きだした。これから国民に向かってその実行力を示していかねばならない。


産経:野田内閣発足 これで前に進めるのか 国家再生より融和優先では

 野田佳彦内閣が発足した。東日本大震災や福島原発事故など、未曽有の危機のさなかに政権を引き継いだ責任はことのほか重い。...日本を没落の危機から救い出せるかどうかは、首相の実行力にかかっている。

 だが、この布陣は大いに疑問である。玄葉光一郎外相や安住淳財務相ら40歳代の重要閣僚起用で世代交代を図った意欲は買えるが、力量は未知数だ。最大の問題は小沢一郎元代表に近い勢力を含め、各グループから入閣させる党内融和路線を優先させたことだ。...
 首相に必要なのは、このような内向きな配慮ではない。...
 まず、野田首相自身の政治理念が問われている。

 首相はかつて、集団的自衛権の行使を肯定する見解を示したことがある。この問題は日本の安全保障を強化し、日米同盟の実効性を高めるうえで極めて重要で、早急に決断すべきである。

 いわゆる「A級戦犯」は戦争犯罪人ではないとの認識を持っており、A級戦犯合祀(ごうし)を理由に首相が靖国参拝を行わない考え方は論理破綻だと指摘してきた。その首相が記者会見で、これまでの民主党内閣の路線を継承し、参拝しないと語った。自らの信条は、それほどに軽いものだったのか。...
 電力不足が景気回復の足を引っ張り、企業の海外移転を進めてしまってはならない。

 懸念されるのは、「原子力にはリスクがある」との発言もある旧社会党出身の鉢呂吉雄氏が原子力政策を担当する経済産業相に就任したことだ。...
 安住財務相には、したたかな通貨外交が求められる。...
 復旧・復興のため発行する復興債の償還財源も焦点だ。10兆円規模で所得税や法人税の時限的増税が検討されている。...「増税ありき」では景気を冷やしかねない。無駄な歳出を見直すのはもちろん、成長戦略を通じて企業活動を後押しし、税収を増やす政策が求められる。

 成長戦略で重要な柱は、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加である。しかし、...玄葉外相は参加に意欲的だが、農林水産相にTPPに慎重だった鹿野道彦氏が再任され、鉢呂経産相も農業団体に配慮する姿勢を示した。首相は「早期に結論を得たい」と語っているが、自ら決断しなければ問題は打開できまい。

 小沢元代表のグループから山岡賢次氏が国家公安委員長に起用されたことには、違和感を覚える。山岡氏自身、マルチ商法関連業界との関係などについて自民党から追及され、十分な説明責任を果たしてこなかった。

 小沢氏は政治資金規正法違反罪で強制起訴されている。その側近が警察組織の運営を司(つかさど)る国家公安委員会のトップを務める。捜査機関の士気に影響しないか。


山陽:野田内閣発足 政策実現に結束し当たれ

 野田内閣が発足した。...党執行部人事に続いて閣僚人事でも党内融和に配慮した布陣を敷いた。国民不在の対立を今度こそ終わらせ、東日本大震災からの復旧・復興をはじめとする課題に結束して当たらなければならない。...
 平野達男復興対策兼防災担当相は再任、細野豪志原発事故担当相は再任の上で原子力安全庁が外局として置かれる環境相を兼務させた。震災復興や原発事故の収束には切れ目のない対応が不可欠であり、両大臣の再任は被災地にも歓迎されよう。

 初入閣組は10人いるものの全体として目を引くような人事は乏しい。...
 注目されるのは、予算や法律など重要政策の決定に、閣僚を兼務しない前原誠司政調会長の事前了承を原則としたことだ。...この仕組みは自民党政権当時と似ている。政権交代前の民主党は、特定業界と結びついた自民党の「族議員」が強い影響力を持ち、政官業の癒着の温床になっていると指摘してきた。今度は同様の問題を民主党が抱える危険性は否定できまい。

 組閣後の記者会見で首相は、震災からの復旧・復興を加速化させ、福島第1原発事故を一日も早く収束させることを最優先課題とした。円高による産業空洞化の回避、財政危機対応、税と社会保障の一体改革なども挙げた。いずれも待ったなしの重要課題だ。...首相は自らが目指す理念を明確に掲げ、日本の再生に向けた政策の実現に先頭に立って取り組んでもらいたい。


信濃毎日:野田内閣 目の前の課題を着実に

 野田佳彦内閣が発足した。民主党政権が相次いで行き詰まった末に誕生した三つ目の政権である。

 東日本大震災と福島第1原発事故。かつてない大災害に東北地方一帯が負った傷は深く、大きい。政治の混迷によって、これ以上、復旧・復興が遅れるようなことがあってはならない。...被災地の再建に向け、一つ一つの政策を着実に実行していく―。目に見える形で成果を示すことが、信頼回復の一歩となる。...
 党執行部や閣僚人事をみると、新政権の特徴が浮かび上がる。...
 具体的には、小沢氏と行動をともにしてきた山岡賢次氏を国家公安委員長に、一川保夫氏を防衛相に起用した。党の要の幹事長に参院議員会長の輿石東氏を就けたのに続いて、閣僚も「ノーサイド人事」を実行したとみていい。...野田首相が投げたボールに小沢氏らがどう応えていくかが、これから先のポイントになる。...
 復興対策担当の平野達男氏と原発事故担当の細野豪志氏を再任させた。細野氏は環境相を兼務する。2人とも現地に何度も足を運び、地元とのパイプがある。細野氏の環境相の兼務は、「原子力安全庁」の設置を念頭に置いたものだ。妥当な判断である。

 内閣の要となる官房長官は、側近中の側近とされる藤村修氏に落ち着いた。...財務相には安住淳氏が就いた。...
 バランスに配慮した地味な布陣となったことは、前向きにとらえたい。...奇をてらうことなく、着実に足元を固めていくなかで力を付けるしかない。政権を初めて担った政党の課題でもある。

 当面の仕事は、大震災からの本格的な復興策を盛り込む2011年度第3次補正予算案だ。財政再建論者の野田首相は、復興財源についても一部を増税で賄う姿勢を崩していない。...党内をまとめたうえで、野党の合意を得るのは一筋縄ではいかないだろう。

 野田首相の財政再建は重要な視点だが、初めから財源論に向かうようでは説得力を欠く。...
 税と社会保障の一体改革も同じだ。目指すべき社会保障像を示さないまま増税を言われても国民は戸惑う。...
 9月下旬には、米ニューヨークで国連総会が開かれる。原発事故の対応など国際社会に広く説明しなければならない。機能不全に陥っていた首脳外交の立て直しも欠かせない。すぐにも野田首相の外交手腕が試される。...
 野党との協調は欠かせないが、民主党らしさを失っては政権交代を果たした意味が薄れる。原点を大切にしながら、今度こそ政策を前進させる。それが野田政権の使命である。


聖教:無限の可能性語る勇気の対話

 下半期の活動がスタートした。...
 さあ、きょうもさっそうと対話拡大の波を起こしていこうではないか。


世界:野田内閣発足/日本外交の停滞を打破せよ

 野田内閣が発足した。日本では短期政権が続き、国際的な信頼が低下しつつある。野田首相は東日本大震災からの迅速な復興を果たすとともに、日米同盟深化を図って外交の停滞を打破すべきだ。...党内融和に腐心した結果の人事だろう。これを今後の政権運営に生かし、政治を前に進められるかが鍵となる。

 菅直人前首相の政権居座りで国民の政治不信は、かつてないほど高まっている。信頼回復には、東日本大震災からの復旧・復興や原発事故収束に迅速な政策決定が求められる。野田首相は党内融和とともに、野党との一致協力を図る必要がある。しかし、新内閣は内政だけでなく外交・安全保障面でも多くの課題を抱えている。

 政権交代から2年が経過した。この間、民主党政権の外交政策は混迷を極めた。沖縄の米軍普天間飛行場移設問題では「県外移設」を唱えたものの、結局日米合意に逆戻りした。この結果、沖縄県民の怒りと不信を招き、移設を先送りせざるを得なくなった。...
 野田首相はオバマ米大統領との電話会談で、今月下旬にニューヨークで開かれる国連総会に合わせ首脳会談を行うことで一致した。首相は国民を代表して米国の東日本大震災支援活動に対して外交儀礼上、最大の感謝をしなければならない。

アジア戦略の理解求めよ
 同時に、日米同盟を中国が試しているこの時に、東アジアでの日米合同軍事演習などの処置を講じる必要性を訴えるなど、米国のアジア・西太平洋戦略へのさらなる理解を図る会談にすべきである。


中日:ドジョウは働いてこそ 野田内閣スタート

 野田内閣が発足した。政治家という「ドジョウ」は働いてこそ意味がある。厳しい「ねじれ国会」を乗り切り、国民のための政策を実現する責任は重い。...「ドジョウ内閣」が最優先に取り組むべき仕事は言うまでもなく東日本大震災の復旧・復興、福島第一原発事故の収束である。

 平野達男復興対策兼防災担当相と細野豪志原発事故担当相が再任され、震災復興と原発事故対応の継続性重視がうかがえる。両氏には被災者の立場に立ち、復旧・復興、原発事故収束と除染、被災者への支援と補償を着実かつ速やかに実現してほしい。...
 民主党内ではこれまで、先鋭化した「脱小沢」「親小沢」の対立が政策実現の妨げになっており、野田首相は党役員と閣僚に小沢系を取り込むことで、党内融和を図ろうとしたのだろう。...ただ、党内融和は政策を実現するための手段にすぎない。挙党態勢で結集したエネルギーは政策実現の一点に注がねばならない。...
 ねじれ国会で法律を成立させ、政策を実現するには与野党協力が不可欠だ。実務者協議が不毛な対立に終止符を打ち、政治を前進させる契機になるなら歓迎する。

 自公両党も参加を真剣に検討してはどうか。ねじれ国会では野党も国政運営の責任を共有する。ただ解散を迫るだけでは無意味だ。...
 首相は財務相当時から、二〇一〇年代半ばまでの消費税率引き上げに取り組んで...「徹底的に無駄を削減し、行政を刷新する」とも語り、今回、蓮舫氏を行政刷新担当相に「再登用」した。

 蓮舫氏と官僚側との緊迫したやりとりが注目された事業仕分けは財源捻出効果に乏しく、...見直しを迫られた。蓮舫氏にとって再入閣は再挑戦の機会だ。...マニフェストで国民と契約した税金の無駄遣い撲滅とともに、これまで見送られてきた公務員制度の抜本改革や総人件費の二割削減にも果敢に取り組んでほしい。

 首相は今月二十一日からの国連総会出席のために訪米し、オバマ米大統領との会談も予定される。

 最大の懸案とされた米軍普天間飛行場の沖縄「県内移設」が前進せず、日米関係の停滞が指摘されてきた。首相は政権交代を機に、県内移設に固執しない思い切った打開策検討を提案したらどうか。困難な作業にともに取り組めば関係は確実に「深化」する。...


西日本:野田内閣発足 「まっとうな政治」へ立ち返れ

 今度こそ、地に足の着いた安定感のある政治を実現させねばならない。...1年前後で首相が次々に交代してしまう短命政権の「負の連鎖」は、自民党から民主党へ政権の担い手が代わっても、結果的に断ち切れなかった。...野田政権が果たすべき責任と使命は、はっきりしている。国民不在の不毛な政争に終止符を打ち、建設的な与野党協議と国会論戦を通じて、国民本位の視点で政策の実現を期すことである。...野田内閣の閣僚名簿を見渡すと、民主党代表選のキーワードだった「挙党態勢」に気を配ったバランス重視の布陣であることは歴然としている。

 菅直人政権で反主流派だった小沢一郎元代表の議員グループから、山岡賢次氏を国家公安委員長に、一川保夫氏を防衛相にそれぞれ起用...一方で、復興対策担当相は防災相と兼務で平野達男氏を再任し、「原子力安全庁」を環境省に置く方針を踏まえて細野豪志氏を環境相と兼任で原発事故担当相として続投...引き続き野田内閣でも最重要課題であることを示したものだ。

 また、巨額の復興財源を捻出するため、具体的な増税案を取りまとめる財務相には宮城県の被災地を選挙区とする安住淳氏を抜てき...先の通常国会で国対委員長として、民主党マニフェスト(政権公約)の見直しを条件に公債発行特例法の成立を認める自民、公明両党との3党合意に尽力した実績を買われた。...
 野田首相は、一連の組閣・党役員人事を通じて、小沢氏の影響力を徹底して取り除く前政権の「脱小沢」路線とは確かに一線を画した。

 ただし、「挙党態勢」とは永田町でだけ通用し、むやみにありがたがられる政治的な「呪文」にすぎないことを忘れてもらっては困る。...
 野田政権は、政府と与党による政策決定のあり方を見直すと決めた。首相は民主党の両院議員総会で「政府が政策決定をする前に原則として政調会長の了承を得る」と表明した。...政府が国会へ提出する法案は与党の事前了承を取り付けねばならない。それが自民党の政策決定方式だった。

 民主党は、この方式が「族議員」の跋扈(ばっこ)を許し、責任の所在をあいまいにした-として決別を誓った。...ところが、...政調会長による「事前了承」の仕組みに切り替える...民主党の「自民党化」を招かないか。...マニフェストの見直しとともに、政権交代の代名詞だった「政治主導」のあり方が根本的に問われている。...
 民主党政権で「ポスト野田」は絶対にあり得ない。もし、この内閣が倒れれば、政権担当の能力も資格もありませんでした-と潔く認め、憲政の常道に従って下野するしかない。

 再起か幕引きかの最終局面であることを民主党には力説しておきたい。


日経:新内閣は一丸となって課題に取り組め

 野田佳彦首相が率いる新内閣が発足した。閣僚や民主党役員の顔ぶれからは、党内融和を優先してまずは政権基盤の安定を目指す姿勢が伝わってくる。重要なのは挙党態勢で何を成し遂げるかである。目標を明確にし、今度こそ一丸となって政策課題に取り組んでほしい。...
 菅直人前首相の政権運営では、深刻な党内対立が足かせになった。今後もそうした懸念は残るが、東日本大震災や原発事故、世界的な景気減速など直面する課題の大きさを考えれば、身内で不毛な対立を続けている余裕はないはずである。

 野田首相は就任にあたり、2009年の衆院選公約で掲げた「内閣への政策決定の一元化」という原則の見直しを打ち出した。...
 今後の政策決定は前原誠司政調会長の了承を原則とし、党の関与を明確にする方向だ。政府と党の一体感が増すことは国会運営の面でプラスに働くとみている。ただ自民党政権当時の「事前審査制度」に近づくだけに、公正さや透明性をどう確保するかが課題となる。

 野田新内閣は短命に終わった鳩山、菅両政権の失敗から多くの教訓を学び取るべきだ。

 解決すべき問題点が少なくとも2つある。司令塔となる首相官邸の機能強化と、官僚機構をいかに活用するかである。...
 首相や閣僚は「日本最大のシンクタンク」といわれる官僚機構を使いこなす発想がいる。行政のノウハウや立案能力を最大限活用しながら、国家的な視野が必要な重要な改革は政治家が主導するという役割分担が重要である。...
 自民党もいたずらに対決姿勢を強めるだけでは責任を果たすことにはならない。社会保障や税制改革など国家的な課題では対案を示し、積極的に合意形成に関与していくべきだ。新内閣の発足で仕切り直しが求められるのは野党も同じである。


福島民友:野田内閣発足/求められてるのは実行力だ

 野田佳彦首相率いる新内閣が始動した。課題は山積する。まず、前政権で対応が後手に回ったと批判され続けた東日本大震災からの復旧、復興と、東京電力福島第1原発事故に伴う放射性物質の除染対策などに全力を挙げることだ。...
 野田首相は、できるだけ早く、本県をはじめとする被災地に足を運ぶべきだ。そして、放射性物質や風評被害に苦しむ県民の切実な声に耳を傾けてもらいたい。被災地の現実を直視して復旧、復興への遅れを取り戻す必要がある。

 平野達男復興対策担当相と細野豪志原発事故担当相を再任したのは妥当な人事だ。...
 菅前首相が、退陣を前に本県を訪れた際にも放射性廃棄物の「中間貯蔵施設を福島県にお願いせざるを得ない」と要請。これに対して佐藤雄平知事は「突然の話で困惑している」と声を荒らげた。...新政権はこんなことを繰り返してはならない。情報の徹底的な公開と丁寧な説明こそが、信頼関係を構築していく早道だ。...
 民主党が歴史的な政権交代を果たして2年。この間、外交では、米軍普天間飛行場の移設問題(沖縄県宜野湾市)や中国漁船衝突事件などで迷走し、致命的な外交失点を重ね続けた。8月24日には中国の漁業監視船が尖閣諸島の日本領海内に侵入した。ロシアも北方領土に関しては強硬姿勢を示しており、東日本大震災後も変化を見せていない。

 まず、日米関係をさらに深めることが課題となる。中韓両国との安定的な関係の構築にも迫られている。玄葉氏は野田首相ともども手腕が問われることになる。


北海道:野田内閣が発足 政治主導立て直し前進を

 野田佳彦内閣が発足した。...
 未曽有の国難に正面から取り組もうとする意欲は伝わってきた。...菅直人前首相は新たな政策の方針を唐突に発表するなどで混乱を招いた。...問われるのは実行力だ。政治力を結集しなければならない。

 野党と連携し、行政機関をフル稼働させて危機を乗り切る。そんな真の政治主導の姿を見せてほしい。...
 首相は官房長官に長年政治活動をともにしてきた「盟友」の藤村修氏を起用した。...閣僚や党役員経験は浅い。首相と藤村氏が緊密に連携し、強固な政権の「核」をつくることが肝心だ。

 首相は党内融和に配慮して小沢一郎元民主党代表に近い一川保夫、山岡賢次の両氏を入閣させた。まるで古い自民党の派閥均衡人事を見ているようだ。...小沢氏の「政治とカネ」の問題究明が影響を受けてはならない。

 重要ポストの外相には玄葉光一郎氏、財務相に安住淳氏を起用した。いずれも40歳代と若い。前政権で停滞した外交の前進、増税の是非を含む復興財源問題などにしっかり取り組んでもらいたい。

 震災からの復旧・復興、原発事故の収束に向けては継続性を重視し、細野豪志原発事故担当相、平野達男復興対策担当相を再任させた。地元と連携を取りながらこれまでの作業を加速させなければならない。...もう後がない状況を直視すべきだ。...
 政権の足元を固めた上で、野党との連携を強化することが急がれる。与野党の党首会談では震災対応で協力する基本認識はできた。さらに具体化するため、与野党のハイレベル協議を重ねる必要がある。

 野党の側にも腰を落ち着けて政策協議に臨む姿勢が求められる。...
 新たなエネルギー政策の策定も重要な課題である。...菅前首相の脱原発の方針を維持するのかあいまいだ。...中長期的なビジョンをしっかり描いてほしい。...当面の課題として挙げたのが停止中の原発の再稼働である。...原発に偏った政策を改め、自然エネルギーの普及や開発を地域振興につなげる視点が大事だ。鉢呂氏には先頭に立ってもらいたい。...
 内政に加え外交課題も山積みだ。 民主党政権では米軍普天間飛行場移設問題や尖閣諸島沖漁船衝突事件で、米国とも中国ともぎくしゃくした関係が続いた。...
 普天間問題では、まず沖縄の民意をしっかりと受け止めることが大切だ。実現の見通しが立たない名護市辺野古への移転の見直しも含め打開の道を探るときだ。...
 日中関係は震災後、落ち着きを取り戻しつつあったが、中国の漁業監視船が尖閣諸島周辺で活動を再開するなど再び不安定になっている。

 中国の軍事力増強など懸案は少なくない。率直な対話を積み重ねることが重要だ。

 ロシアとの北方領土問題も進展が見えない。まずは首脳間の信頼関係をしっかり築き上げてほしい。


北國:野田政権発足 「実務型内閣」とは言い難い

 被災地の復旧・復興が遅々として進まず、世界経済の失速が懸念される非常時に、野田内閣が船出した。...華やかさには欠けるが、これまでより重心が低く、シケには強いかもしれない。攻めより守りを重視した内閣と言えるのではないか。

 思えば、船長失格のらく印を押された前任者2人のかじ取りはあまりにもひどかった。...少なくとも周囲の意見を聞かず、独りよがりの思い付きを突然ぶち上げる破天荒な行動を取ることはなさそうだ。前任者2人を反面教師にして、劣化が著しい「日本丸」を立て直してほしい。...だが、内閣の顔ぶれを見ると、必ずしも「適材適所」とは言い難く、自民党政権時代の派閥均衡型人事に近い。各グループのパワーバランスに配慮し過ぎたために、これまでの経験や専門知識と連動しない起用が目立ち、個人の能力を最大限に引き出す配慮に欠けているように思える。

 例えば、財務相に起用された安住淳氏は、閣僚経験もなく、それほど経済・財政分野に通じているわけでもない。...外相に登用された玄葉光一郎氏も、2年以上も続く外交の実質的な「空白」期間を埋めるだけの経験や人脈を欠いている。...政治資金規正法違反罪で強制起訴された小沢氏の初公判が10月に開かれる状況下で、山岡氏の国家公安委員長起用はあらぬ誤解を招きはしないか。...一川氏は、得意とする農林水産行政の知識を生かせる分野ではなく、畑違いの防衛相だった。...
 野田首相率いる「ドジョウ内閣」は、その名の通り、どこかつかみどころがない。それでいて、安定感があるのは、あくまで前政権との比較論であって、中身が空っぽの「パフォーマンス政治」に飽きた世論の安堵感が反映している。...
 谷垣禎一自民党総裁は党首会談で、復旧・復興には協力するとした上で、第3次補正予算成立後の衆院解散・総選挙を求めた。野田首相は会見で「来年以降も政治空白をつくれる状況にない」とかわしたが、自民党政権時代に、政権の「たらい回し」をさんざん批判してきただけに、今度は自分たちが「政権の正統性」を問われるのは当然ともいえる。与野党協調路線を定着させ、そうした声を封じるのは容易ではない。


毎日:野田内閣スタート 政治の総力を結集せよ

 野田佳彦内閣が発足した。...現実をいちばん冷ややかにながめているのは、津波や東京電力福島第1原発事故の被災者ではないだろうか。そして新内閣の船出に希望を託しているのもまた、同じ被災者であるに違いない。...なにより政治の力を必要としている被災者の現実を胸に刻み、その視線と向き合うことから始めなければならない。...忍耐強く困難に立ち向かう被災者に、政治は手をさしのべてきただろうか。がれき処理も放射能汚染対策も思うように進まない。「国民の生活が第一」どころか、政治はむしろ国民の足を引っ張ってきたのではないか。

 野田内閣は、過去2代の民主党政権の失敗を踏まえて仕事にあたる必要がある。統治のあり方を変え、スピードと実行力の伴う政治を実践する。政争で浪費した時間を埋め合わせ、政治への信頼を取り戻す。でなければ、首相交代劇は何のためだったのか、ということになる。

 まず取り組むべきは、震災復興のための第3次補正予算だ。内容や財源について議論を尽くし、早期に成立させることが肝心で...野党も、政治空白の解消に大きな責任がある。被災者の暮らしより自分たちのメンツ優先の政治に、国民はうんざりしている。...
 原発依存を減らし、再生可能エネルギーに転換していく前内閣の方針は、踏襲するのが当然である。野田首相は記者会見で、将来は原発に頼らない社会を目指す考えを明らかにした。そこに至るプロセスについて政権内で議論を加速させ、どんなエネルギー政策を目指すのか、具体的に示していくことが必要だ。...
 短命内閣が続く日本の政治に対する世界の目は極めて厳しい。...拍車をかけているのが、震災後の外交停滞である。野田首相と玄葉光一郎外相は、日本の国際的地位が危機的な状況にあるとの認識を持ち、日米同盟や近隣諸国との関係を一日も早く正常な軌道に乗せてほしい。...内向きの政治から脱却し、外に打って出ることは、野田内閣に課せられた大事な仕事である。

 そのためには環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への参加問題など、積み残しになっている経済外交の課題にも果敢に取り組む姿勢を見せるべきだろう。日本が開かれた貿易体制の中で積極的なイニシアチブをとる構えを示すことは、震災後の日本を見る国際社会の目を、大きく変える力にもなるはずだ。...
 2年前、民主党は「ひとつひとつの生命を大切にする社会」をマニフェスト(政権公約)に掲げ、政権交代を果たした。マニフェストの理念を守ると言った首相の言葉は、被災地を救い、日本を復興・再生させるため、政治のすべての力を結集するという決意であってほしい。


宮崎:野田内閣発足 真心で着実に政策実行して

 党内融和を掲げる野田佳彦新首相らしい布陣といえる。...ただバランスを重視した結果、内閣が目指す政策をアピールする発信力は乏しい体制となった。

 野田首相は組閣に先だって自民、公明両党首と会談し、マニフェスト(政権公約)見直しに関する民自公3党合意を順守する考えを伝えた。...新内閣は誠実、着実に政策実行に取り組んでもらいたい。...小沢氏グループもこの人事に応えて党結束に協力すべきだ。...
 内閣の要である官房長官には側近の藤村修氏を充てたが、初入閣の藤村氏の力量は未知数だ。

 増税に取り組む安住淳財務相も初入閣で、財政政策に携わった経験は少ない。...
 先の通常国会では復興基本法や再生エネルギー特別措置法などが与野党協議による修正を経て成立している。自民党も解散を求めるばかりでなく重要テーマでの協議に応じるべきだ。

 もちろん与野党で協議する政策の基本方針を示すのは与党の責任である。閣内不一致が目立った鳩山、菅両内閣の反省の上に立ち、野田政権は政府・与党の政策方針を明確に示してもらいたい。


読売:野田内閣発足 国難乗り切る処方箋を示せ

...華やかさはないが、国政を前に動かそうという野田首相の意欲を感じさせる布陣だ。あとは政策をいかに戦略的に実現していくかである。...閣僚に参院議員や国会対策委員長経験者が目立つのは、衆参ねじれ国会を乗り切るため、野党との連携を重視したのだろう。...
 震災復興や原子力発電所事故の収束、環太平洋経済連携協定(TPP)への参加、財政再建、消費税率引き上げを柱とする社会保障制度改革、外交立て直し……。

 一刻の猶予も許されない課題ばかりだ。早急に具体的な処方箋を提示する必要がある。...内閣が一丸となって取り組むことが重要だ。これまでのように、閣僚が勝手に発言し、閣内不一致を繰り返すようでは困る。首相も融和優先で妥協してはならない。...
 民主党政権はこれまで、誤った「政治主導」のもと、官僚を意思決定の場から排除し、官僚の離反とサボタージュを招いた。...本来の政治主導を実現するためにも、次官会議を復活させてはどうか。

 官邸機能強化という観点では、...経済3団体の長と会談し、首相官邸に設ける経済や財政に関する会議への協力を要請したことも注目に値する。...乱立した経済関係の会議を統合・再編するのが狙いだという。官僚はもとより、民間の知恵とノウハウを活用するのは、妥当な考え方だ。...
 震災対策を迅速に進めるためには、平野達男復興相、細野豪志原発相らの再任は当然だろう。

 原発については、菅政権のように、見通しのない「脱原発依存」を訴えるだけでは、経済も、国民生活も混乱するばかりである。...細野原発相は、鉢呂吉雄経済産業相とともに、原発の再稼働に向けて努力すべきだ。

 財務相には、安住淳・前国会対策委員長が起用された。手腕は未知数である。...民主党政権の最大の弱点は外交・安全保障政策だ。玄葉光一郎外相、一川保夫防衛相はいずれも、外交・安保の分野に本格的に携わるのは初めてであり、その力量を問われよう。...
 在日米軍再編の日米合意を踏まえ、沖縄の負担軽減を模索する中で、日米同盟を深化させるための知恵を絞る必要がある。...
 再任された鹿野道彦農相が、TPPへの参加に慎重姿勢を示しているのは気がかりだ。農政通としてTPP反対派を抑える役割を果たしてもらいたい。

 野田首相は、民主党政権で3代目となる。民主党は、野党時代、選挙で国民の審判を受けていない政権は正統性に欠けるとして、首相交代を繰り返す自民党政権を批判してきた。そうであるなら、国民に信を問い直すのが筋だ。

 復興を最優先の課題とし、「政治空白を作れる状況ではない」との理由で政権を担当する以上、山積する課題を処理して実績を上げるしかない。首相の「背水の陣」の成果を期待したい。


琉球:野田内閣発足 真の政治主導確立を 国民の信頼あっての安定

 野田佳彦首相率いる新内閣が発足した。党利党略のためでも、官僚の既得権益維持のためでもなく、国民の幸せを第一に考え、政策を力強く実行してほしい。...「福島の再生なくして、日本の再生はない」というなら、菅首相が切り開いた脱原発の機運を後退させてはならない。...
 普天間返還では「最低でも県外」移設と公約した鳩山氏が県民との約束をたがえて昨年5月に名護市辺野古移設で米政府と合意し、菅内閣も踏襲した。県民は県内移設に反対であり、その民意に耳を貸さない民主党政権の対応は理不尽極まりない。...
 マニフェストに基づく民主党の改革は多くが生煮え感を否めない。菅内閣が社会保障と税の一体改革で打ち出した消費増税も国民合意には至っていない。...
 国民は与野党の政争のはざまで置き去りにされてきただけに、新内閣への注文、批判も厳しくならざるを得ない。野田内閣は党内融和や野党協力に気を取られるあまり、国民と乖離(かいり)した内向きな政権運営をしてはならない。...
 野田首相は、就任前に...民自公3党が合意した子ども手当、高速道路無料化、公立高校の授業料無償化、農家戸別所得補償制度など...の撤回について、あらためて「合意を順守する」と約束した。
 これは、野田首相がマニフェストの理念を踏まえつつも「原点回帰はしない」と約束し、衆院選で有権者から託された政権の正統性を自ら貶(おとし)めたに等しい。
 となれば、民主党は政権公約を反故(ほご)にしたことを国民にわび、新たな政権公約で遠からず国民の信を問わねばならない。...


 目立たない。とか、適材適所?とか、色々とあるんですが、裏のメッセージとして読めてきそうなのが、

「小沢・鳩山・菅のトロイカ連中は黙ってろ」

 というものな気がするのは私だけでしょうか?
 まぁ、地方紙は地方紙らしく、地元の事情を書く傾向にあるので、沖縄とか北海道はよくわからんことになっちゃうんですよね。基地問題を抱えてる沖縄は米軍を追い出したいという記事を書きたいのだけど、尖閣は尖閣で守ってもらわないといけないので、中国になんとか話つけてくれないか。みたいな。
 同盟組んでるアメリカと、領土問題にしようとしてる中国とどっちが話がつけやすいかなんてアホな頭でも解ると思うんですが。多分書いてる方は解ってるんだろうけどね。読んでる方は「そうだそうだ」なんて…なってしまってるんだろうなー。

 何はともあれ。
 支持率を見るに、毎日や読売ではV字回復したそうです。って内閣変わったんだから普通は上がるもんですが。大体50%くらいだそうです。麻生太郎が40%くらいだったからそれよりは上ってカンジですかね。
 だとしても、今はちょうど国会が終わっている時、民主党政権は今のところ「国会がないと支持率が上がる」という傾向にあるので、国会が始まってからの支持率が本当の支持率と言えましょう。
 おそらく10月には始まってる(よな?)の臨時国会後の支持率を見てから判断してみましょう。

 実際の話、あんまりポカをしなければ意外としぶとい政権になると思うのですよ。今のトコ一番口が軽そうで問題起こしそうなのが山岡&安住ですかねー。その前に一川防衛大臣がシビリアンコントロールの絡みで一発ぶちかましたようですが、ね。

2011/09/04(日) 「こんにちは 野田社説」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 37コ

 というわけで、野田新代表になりましたので、ここで一旦社説を並べてみようかと。
 組閣したら、組閣した直後の社説をゾロゾロとね。


8月30日
朝日:野田新代表―先送りの政治から決別を

 民主党は新代表に野田佳彦財務相を選んだ。政治の流れを逆戻りさせず、前へ進める――。そんな現実的な判断といえる。

 短期決戦のなかで、私たちは海江田万里経産相が勝てば、国会運営が行き詰まるのではないかという懸念を示してきた。...
 国民の政治不信が頂点に達しているいま、それは避けたい。多くの民主党議員が、そう考えて投票した結果が、野田新代表につながった。

 知名度の低い野田氏が勝った理由には、世論調査で人気の高かった前原誠司前外相が外国人献金問題を抱えて伸び悩んだこともあったのは確かだ。...
 だが、最大の勝因は「野田氏らしさ」ではないか。...ぶれずに増税の必要性を訴えた姿勢に、一定の共感が広がったのは間違いない。...
 野田氏の当選を、こんな「先送りの政治」から脱却する機会にしなければならない。

 そして、一体改革をやり遂げる重責を、野田氏にはぜひ果たしてほしい。

 そのためには、増税慎重派の多い小沢氏のグループの協力が欠かせない。...
 歴代政権を短命に終わらせた国会で、政策を実現していくには、野党の協力が要る。「論破ではなく説得」で臨むと述べた野田氏には、誠実な折衝を期待する。まずは自民党を中心とした野党の党首と、今後の運営方法を話し合ってほしい。...
 私たちは、この機会に政策と同様に、ねじれ国会を運営する新しいルールづくりを徹底的に話し合うべきだと考える。...
 仮に、自民党が次の総選挙で政権に復帰しても、参院のねじれは変わらない。その時にルールづくりを求めるくらいなら、いま協議すればいい。

 厳しい政治不信は、民主党だけに原因があるわけではない。政治の信頼回復に、自民党も大人の対応をして、共同責任を果たす時だ。...野田氏は国民の信任を直接は得ていない。その正統性の弱さを忘れてもらっては困る。民意を問うために、政策実現の実績を積むとともに、新しいマニフェストづくりを急がねばならない。

 ちょうど2年前のきょう、歴史的な政権交代を決めた総選挙があった。その日に生まれる民主党3人目の首相は、日本に「政権交代のある政治」を定着させられるかどうかの岐路に立っている。


産経:野田新代表 やはり早期解散こそ筋だ 信を失った民主党は出直せ

 野田佳彦財務相が決選投票の末に、民主党新代表に選ばれた。未曽有の国難克服の先頭に立つと明言した。日本の危機を乗り切るために全力を挙げてもらいたい。

 だが、問題は既に国民の信を失った民主党の体質と構造にある。マニフェスト(政権公約)見直しを例にすれば、見直しに慎重な小沢一郎元代表のグループを抱えているかぎり、確固たる方針は決められないだろう。...
 政権交代前の民主党は、自民党が首相を1年ごとに交代させて政権を維持してきたことについて、「たらい回し」だと厳しく批判してきた。「次期政権は選挙管理内閣」などと解散総選挙を重ねて求め、麻生内閣時には異例の解散要求決議案を衆院に提出したことを忘れたのか。...
 日本が直面する国難の一つは経済の空洞化である。菅直人政権は産業界との意思疎通を欠き、有効な手を打てなかった。

 新代表としての野田氏に求められているのは産業活性化や財政だけではない。超円高対策の確立や、菅首相の場当たり的な「脱原発」路線の見直しも含めたエネルギー政策の再構築など、国家全体を見渡した総合的な基本政策の練り直しが急がれる。...
 野田氏は停止中の原発について「安全をチェックしながらできるものは再稼働していく」と安全性の徹底検証を条件に運転の再開に努めるという。...
 だが、与党内には「再稼働時期よりも安全基準の徹底を求める」という根強い意見がある。その中で、再稼働をどれだけ実現していけるかが問われよう。

 30日、首相に指名される野田氏は党執行部人事を一晩考えるとしたが、自らの権力を維持するためだけの古い政治家たちを復活させるなら、国民の信頼は完全に失墜するだろう。


中日:政策実現、背水の陣で 野田新代表、首相へ

 民主党新代表に野田佳彦財務相が選出され、きょう首相に指名される。政治に対する国民の目は厳しい。政策実現に背水の陣で取り組まねばならない。...
 残念ながら代表選は今回も、より深い政策論争より、強制起訴で党員資格停止中の小沢一郎元代表の処遇をどうするかが主要争点になってしまった。...
 小沢氏をめぐる党内抗争が政策実現のエネルギーをそぐ現状に終止符を打てるのか。それが民主党が引き続き政権政党たる資格を有するかどうかの分岐点となる。

 菅直人首相は「ノーサイド」と言いながら「脱小沢」を政権浮揚に使い、無用な混乱を招いた。

 歴史的な政権交代から二年。国民との契約である二〇〇九年衆院選マニフェストを実現できず、民主党政権が国民の期待に応えているとは、残念ながら言い難い。...
 ねじれ国会では、政府・与党が法律を成立させて政策を実行に移すには、野党側の協力を得ることが不可欠だ。野田氏は菅首相の失敗から学び、与野党間の信頼構築に努めなければならない。

 野田氏は自民党の谷垣禎一総裁との会談で「野党に信頼されるよう努力していきたい」と述べた。重要なのは政党のメンツよりも国民の幸せだ。丁寧な上にも丁寧な国会運営で、国民のための法律を一つでも多く成立させてほしい。

 谷垣氏も、菅首相の下では協力できないと言っていたのだから、野田氏に代わった今、協力を惜しむべきではない。ねじれ下の国会運営は与野党の共同責任だ。...
 党規約通りに代表選を行うことは当然だが、野田氏は再任されて本格政権となれるよう、死力を尽くすべきだ。さもないと民主党のみならず、日本政治にも後がないと覚悟すべきである。


日経:野田新代表は与野党協調で政策実現を

...民主党政権は鳩山由紀夫、菅両氏の2代続けて短命政権で終わった。両氏より一世代若い54歳の野田新首相の下で、東日本大震災からの復旧・復興などの未曽有の国難に臨むことになる。野田氏は自民、公明両党などの野党側との新たな協調体制を築いて、政策課題を実現させる責任を負う。...
 今回の代表選は、検察審査会によって強制起訴され、党員資格停止中の小沢一郎元代表が「陰の主役」となる異様な選挙戦だった。...
 国の将来ビジョンなどの骨太の議論は聞かれず、野田氏ら各候補の政策を訴える力は乏しかった。

 新代表に選出された直後のあいさつで野田氏は「ノーサイドにしましょう」と党内の結束を呼びかけた。党運営の要になる幹事長をはじめとする党執行部人事や組閣でどのような陣容にするのか。早速、挙党体制の中身が問われることになる。

 党を挙げて政策を遂行する体制をつくるのは当然だが、元代表におもねるような人事では困る。

 野田氏が最優先で取り組むべき課題は、衆参両院の多数派が異なる「ねじれ国会」の下で、野党との協力体制を築くことだ。...
 3次補正の早期成立に向け、自民党など野党側の責任も問われる。社会保障と税の一体改革の与野党協議も早急に始める必要がある。

 09年8月の衆院選で政権交代が実現してから、野田氏は3人目の民主党出身の首相になる。自民党政権の末期、1年で首相が交代するたびに、政権の正統性がないとして衆院解散・総選挙を求めてきたのは民主党だった。今度は同じ言葉が自らにはねかえってくる。

 自民党は早期解散に追い込む構えだが、野田氏は選挙を懸念する党内の空気を踏まえ、両院議員総会での演説で解散しない考えを強調した。衆院解散問題について自民党とどう折り合いをつけるかは、野田氏が直面する重大な政治課題である。


北海道:野田民主党新代表 震災後の日本の針路示せ

 民主党新代表に野田佳彦財務相が選出された。...
 重要政策をめぐり民主党は分裂状態だ。「ねじれ国会」では与野党の対立が目立つ。「この国難に民主党は、政治は何をしているのか」と国民に不満や不信が渦巻いている。

 もはや一刻の猶予も許されない。野田氏は震災後の日本の針路を明確に示し、必要な政策を迅速に実行するための政治体制を整えるべきだ。...
 代表選の討論会で野田氏は「福島の再生なくして日本の再生なし」と言った。震災の復旧・復興、原発事故の収束を重視する姿勢だ。

 ところが具体策が見えない。知りたいのは震災と原発事故から日本をどう再建するかのビジョンだ。説得力ある構想を示してほしい。...
 民主党が内輪もめを繰り返す背景には、政治の理念や手法が異なる議員が集まった「寄り合い所帯」という構造的問題がある。...
 党を引っ張ってきた菅首相、鳩山由紀夫前首相、小沢氏は一歩下がって政権を支える役に回るべきだ。...
 迅速な政策遂行のためにカギを握るのは野党との連携だ。...
 野党にも柔軟姿勢が求められる。谷垣禎一自民党総裁は菅首相が交代すれば民主党に協力すると言ったはずだ。与党との駆け引きにこだわって譲歩を引き出そうとすれば国民の批判を受けるだろう。

 核になるのは、菅首相の退陣条件となった特例公債法案などをめぐる協議の中でまとまった民主、自民、公明の3党合意だ。...
 エネルギー政策では、2030年までは既存の発電所を活用する姿勢だ。福島の事故への不安から「脱原発」を求める声が強い中、国民の広い支持は得られまい。

 原発の安全対策、今冬や来夏の電力不足にどう対応するか、再生可能エネルギーの活用策などの具体策を示すべきだ。

 菅政権では外交の停滞が目立った。沖縄の米軍普天間基地移設問題の解決や、海洋進出を強める中国への対処についても早急に方針を明らかにしなければならない。


毎日:野田民主党新代表 「もう後はない」覚悟を

 大乱戦の末、最後は落ち着くべきところに落ち着いた。そんな代表選ではあった。菅直人首相に代わる民主党の新代表に野田佳彦財務相が選ばれた。選挙戦では他の候補に比べて野田氏の主張はぶれず、安定感があった点も評価したい。...野田氏は野党との協調を重視し、安定した政治を目指すというが、まず民主党内をまとめられるかどうかにかかる。...だが、代表選のたびに党内結束が叫ばれながら、終わった途端に対立を繰り返してきた民主党だ。...ねじれ国会の下、野党との協調を図って第3次補正予算案や法案の成立を図るという野田氏の方針は間違っていない。

 むしろ、問題になるのは民主党内だろう。今回の代表選の候補者5人のうち、震災の復興財源に関して増税を容認したのは野田氏だけだ。野田氏に対しては従来、「財務省寄り過ぎる」との指摘がある。調整は難航する可能性が大きい。...
 気にかかるのは原発をどうするかである。菅首相が「脱原発」を表明した際、野田氏は慎重論を唱え、代表選でも「安全性を確認した原発を活用し電力を安定供給する」などと述べるだけだった。少なくとも政府のエネルギー・環境会議が中間整理としてまとめた「減原発」の方針を堅持し、さらに具体的な道筋を早急に詰めていくべきである。...
 重ねて指摘したいことがある。歴史的な政権交代から間もなく2年。これで3人目の首相となるということだ。ところが代表選では、鳩山、菅両政権がなぜ失敗したのか、有権者の期待が失望に変わったのはなぜか、その総括も反省も野田氏らの口からは聞こえなかった。...
 「もう後はない」ということだ。野田氏だけでなく民主党全体にその危機意識と覚悟が必要だ。野党側にも新内閣発足を機に不毛な対立を避け、震災の被災地のことを最優先に考えた国会対応を求めたい。


読売:野田民主新代表 世代交代で再生への歯車回せ

...民主党政権で初めて地に足のついた政策と手法を語ることができるリーダーの登場である。...千葉県議を経て衆院当選5回、54歳。松下政経塾出身では初の首相となる。...
 民主党政権は、数々の失政と不毛な党内対立で、国民の期待を裏切り、信頼を失墜させてきた。小沢一郎元代表、鳩山前首相、菅首相による「トロイカ」の時代とは決別しなければならない。...「3党合意を無視して国会は進むのか、政権は立ち往生しないか」と訴えた。...
 ねじれ国会で政策を実現するために、野党との連携は欠かせない。野田氏が、今回の論戦を通じて、民自公路線の継続を強調したことは、当然である。

 野田氏はまた、震災復興の財源について「将来世代に先送りせず、今を生きる世代で連帯して負担を分かち合う」と唱え、他候補が否定した臨時増税を明確に主張した。これも現実的な判断だ。...
 何より重要なのは、こうした野田氏の主張が、海江田氏を支持した小沢氏や鳩山氏の「マニフェスト堅持路線」よりも支持を得た、という事実である。

 民主党では、従来、代表選で決着のついたはずの争点が、後に蒸し返され、内輪もめの原因になってきた。海江田氏を支持した議員は、野田氏が主張した3党合意の堅持と、マニフェストの見直しを尊重することが肝要だ。...
 野田氏は、「怨念を超えた政治」の実現を繰り返し訴えた。

 ただし、それが小沢氏に対する党員資格停止処分の解除であってはならない。まずは党役員・閣僚人事が試金石となる。

 新政権で問われるのは、野党にどう協力を求めるかである。...
 野党との協議には、時間を十分かけることが大切だ。...
 だが、本格的な震災対応となる第3次補正予算編成に、与野党は連携して取り組む必要がある。...
 自公両党は、衆院解散・総選挙に追い込むより、日本経済の再生を優先すべきだ。長年、政権を担当してきた責任もあろう。

 野田氏の代表就任と新たな政権発足を、「何も決められない政治」から脱却するための好機としなければならない。


 とまぁ、概ね高評価でしたね。
 でもって、野田佳彦が増税を訴えたことを良しとしているので、新聞としては経済政策は増税ありきである、と。デフレ下で増税して経済止める可能性があるんですが、それでも増税だぞ、と。
 ……そりゃ、麻生太郎の政策がバラマキだと批判されるわなぁ。今、あれを復活させてもホントのバラマキで終わっちゃいますけどね。多分。

 んで、翌日。
 輿石東幹事長、前原誠司政調会長が内定したのでその絡みで。

8月31日
朝日:野田新体制―真の「挙党」をめざせ

 野田佳彦新首相は、党幹事長に輿石東参院議員会長を、政調会長に前原誠司前外相を起用する人事を決めた。

 とりわけ意を用いたのは、輿石氏の起用に違いない。...評価基準は二つある。ひとつは、輿石氏が公言してきた、小沢氏の党員資格停止処分の解除問題だ。私たちは、いま解除する根拠はないと考えるが、どうするのか。

 二つめは政策面の対立解消につなげられるか...マニフェスト見直しの3党合意を守り、消費増税にも取り組む野田氏と、マニフェスト固守を唱え、増税を嫌う小沢氏とは距離がある。野田氏の政策遂行を支え、小沢氏らに同調を促すのが輿石氏の役割のはずだ。...「挙党態勢」に必要なのは、第一に資金面を含めた公正な党運営だ。要するに時のリーダーに左右される「人治」の政党を、規則に基づく「法治」の党に近代化することだ。...
 第二には、すべての所属議員が何らかの形で政策形成にかかわれるような仕組みにすることだ。民主党は内閣に政策決定を一元化してきたが、政府外の議員は採決要員のように扱われているとの不満を募らせた。

 衆参ねじれの現場では、政府の法案がそのまま成立するとは限らない。もっと与党議員が副大臣や政務官と連携し、野党との修正協議に臨んだ方が合意も得やすいだろう。

 政調会長になる前原氏は、そんな改善策を実現すべきだ。

 私たちは、グループごとのポスト配分争いより、もっと高い次元の「挙党」を望む。


産経:野田新首相 輿石幹事長に唖然とする
2

 衆参両院で第95代首相に指名された野田佳彦氏が唱えた「怨念を超えた政治」とは、政治資金規正法違反罪で強制起訴された小沢一郎元民主党代表の復権に手を貸すことだったのか。...
 この問題について、野田新首相は「これからの判決の結果を踏まえた判断がある」「経緯などを踏まえながら対応したい」などと述べていたが、明確な立場は示してこなかった。

 輿石氏は幹事長に内定した後、処分解除について、「私の考えは変わらない」と述べる一方、「いろんな考えがあるから、民主主義のルールと時機をみて考えたい」と含みを残した。...
 輿石氏の起用で、野田氏が小沢氏の要求に屈服したようにもみえる。国民の信頼を早々に失ったことを認識すべきだ。

 政調会長には前原誠司前外相を充てた。「脱小沢」色の強い前原氏の起用で、野田新首相はバランスをとったつもりだろう。

 だが、これからの民主党が「政治とカネ」にどう向き合い、自浄能力を果たすのかについても、国民は疑念を持たざるを得ないことを新首相は分かっているのか。


中日:これで政治が進むなら 輿石幹事長起用

 新首相に選出された野田佳彦民主党代表が党運営の要となる幹事長に輿石東参院議員会長を起用した。参院からの起用は初めてだ。この人事を政治停滞を脱して政策を実現する第一歩としてほしい。...
 輿石氏も「党内融和に全力を尽くす」と述べた。この人事が同じ民主党内で「脱小沢」「親小沢」が対峙(たいじ)する「怨念の政治」を脱するきっかけになるのなら前進だ。...
 野田氏は、前原誠司前外相を起用した政策調査会長について閣僚と兼務させない方針だ。

 民主党は二〇〇九年の政権交代に伴って政策調査会を廃止し、大臣、副大臣、政務官の政務三役が政策を立案、決定する方式に変えた。...しかし、政策決定に関われない議員から不満が続出したため、菅直人首相が政調を復活させ、玄葉光一郎政調会長が国家戦略担当相を兼務する今の形となった。...が、いまだ試行段階にあり、うまく機能しなかったことも事実だ。

 野田氏は政調に政策決定権を持たせることも検討する意向を示している。政権与党にふさわしい民主党流の政策決定システムを早く整えるべきである。...
 まずは、大臣の担当見直しを進めると同時に、副大臣の活用などに努めなければならない。閣僚数を現行の十七から増やす内閣法の改正はそれからでも遅くはない。


日経:成長と財政再建の実現を背負った新首相

 民主党の野田佳彦代表が国会で第95代首相に選出された。近く新内閣が発足する。...国政の停滞は許されない。

 これまでの2年間、民主党政権は成長戦略と財政再建を経済政策の柱に掲げながら、いまだに実行段階にいたっていない。新首相は強い意志で公約を成し遂げる責任を背負う。...
 鳩山、菅政権の反省をふまえ、実行力を伴う態勢をどう整えるか。党役員人事では、小沢一郎元代表に近い輿石東参院議員会長を幹事長、主流派の前原誠司前外相を政調会長に起用する。挙党態勢確立への積極姿勢を示す狙いだ。だが党内融和を優先するあまり、改革の方向がうやむやになるなら本末転倒だ。

 新首相が真っ先に直面する政策課題は今年度の3次補正予算案の編成だ。被災者のくらしと企業再生を支援するのに真に必要な事業を積み上げる。財源の算段には、そうした手順をふむべきだが、増税から逃げられないことははっきりしている。...
 それでも足りない分は復興債の発行が避けられない。...

 エネルギー戦略では、安全を確認した原発は活用する意向を示している。検査で止めた原発の再稼働に向けた安全確認の目安を早急につくるとともに、安全行政の再編についても実現を急いでほしい。

 財政再建にも早く着手すべきだ。...日本経済を力強い成長軌道に復帰させる戦略が欠かせない。法人税の実効税率を引き下げる新首相の方針は評価できる。しかし新成長戦略をどうやって前へ動かすのか、いまひとつはっきり伝わってこないのは心配な点だ。...
 外に目を転じると、アジア地域などの躍動感を国内の成長に生かすためにも、経済開国を推し進めなければならない。新首相は環太平洋経済連携協定(TPP)への参加について態度をはっきりさせていない。...参加表明を先送りするのは困る。日本の主張を交渉に反映できなくなるばかりか、経済外交での日本の発言力はさらに下がるだろう。

 経済外交の強化は日米同盟の立て直しと両輪の関係にある。傷ついた同盟関係の立て直しが遅れれば、米軍普天間基地の移設計画が白紙にもどり、現状固定という最悪シナリオが現実になるおそれがある。

 円相場がさらに上昇するような事態になれば、来年にかけて経済の復調は望めなくなるだろう。経済政策の面でも米国などとの連携強化がより重要になる。


北國:野田新首相 「財務相」の発想抜け出して

 野田佳彦新首相が真っ先に取り組まねばならないのは、菅政権で遅れが目立った東日本大震災からの復旧、復興である...新首相にまず望みたいのは、これまでの「財務相」の発想から抜け出し、国のリーダーにふさわしい大局的な観点に立ち、被災地復興や経済運営のかじ取りを担うことである。

 野田新首相は、30日の閣議後会見で、復興増税について...増税などの協議を急ぐ考えを示した。だが、新首相は代表選では、税収を増やすための成長戦略やデフレ脱却策については踏み込んで語っていない。成長戦略の具体案も示さないままでは、増税に前のめりの姿勢しか見えてこない。...
 復興財源の問題は新首相が党内をまとめる試金石となる。拙速に増税に踏み切れば、同じく財務相から首相に就き、消費税10%を唐突に主張して出足でつまずいた菅直人首相の二の舞になるのは避けられないだろう。...
 野田新首相は代表選で従来の増税路線を修正し、景気回復と行政改革の手順を踏む必要性も強調した。国会議員の削減、公務員の人件費削減にも意欲を示したが、これらは手つかずのままである。

 行政刷新担当相を専任閣僚にするのは新政権の方向性として理解できる。であれば、歳出構造の徹底的な見直しを一からやり始めてはどうか。それが民主党政権誕生の原点に返ることでもある。

北國:幹事長に輿石氏 党内融和の象徴になるか

 輿石東参院議員会長の幹事長就任は、ちょっとしたサプライズ(驚き)だった。輿石氏は小沢一郎元代表に近く、...思い切った人事といえる。新首相は「ノーサイド」の呼び掛けを口先だけにとどめず、挙党一致を内外に示そうとしたのだろう。...野田新首相はあえて敵に塩を送る心境で輿石氏に白羽の矢を立てたのか。それとも輿石氏はあくまで党内融和の象徴に過ぎず、小沢氏との距離は遠いままなのか。新首相の胸の内は判然としないが、輿石氏の起用は、野田政権にとって諸刃の剣になる可能性もある。...輿石氏を通じて小沢氏の意向が政権中枢に及び、政策決定に関与してくるのは間違いない。幹事長は小沢氏が得意としたポストであり、力の源泉だった。小沢氏が間接的とはいえ、「豪腕」を発揮する舞台を得たことで、再び「小沢支配」が強まる懸念もある。...小沢色が強まれば強まるほど、政権運営は綱渡りを強いられる。その微妙なバランスをしのぎ切る足腰の強さ、読みの鋭さが野田新首相にあるだろうか。


毎日:野田新首相 政治の歯車、着実に回せ

 野田佳彦新首相が誕生した。5年連続の首相退陣劇という異常な状況での指名だ。...衆院選からわずか2年、民主党政権への信頼は大きく損なわれた。党の要の幹事長に輿石東参院議員会長を内定したが、前途は多難だ。...小沢一郎元代表に近い輿石氏を起用したことはもろ刃の剣とも言える大きな賭けとなった。...輿石氏をあえて起用し「挙党」の象徴とする苦肉の策である。

 だが、輿石氏起用が小沢元代表の発言力を不透明な形で強め、新政権が目指すべき世代交代の流れに逆行することを懸念せざるを得ない。特に小沢元代表への党員資格停止処分の無原則な解除は厳に慎むべきだ。

 岡田克也幹事長が取り組んだ組織対策費の見直しなど党資金の透明化を輿石氏が継続するかも重要だ。「挙党態勢」構築が一歩誤れば世論の激しい離反を招きかねないことを十分にわきまえねばならない。...
 野田新首相が代表選で復興財源のための臨時増税や税と社会保障の一体改革で持論を曲げなかったことは評価できる。衆院選を経ず首相を2度にわたり交代した以上、できるだけ速やかに民意の審判を仰ぐことが必要だ。...
 大震災後、被災地を置き去りにして繰り広げられた政争は民主党のみならず、政党政治そのものへの不信を国民に生みかねない愚挙だった。政治の機能不全を食い止める責任を野田新首相のみならず、与野党は今こそ共有すべき時である。


読売:輿石民主幹事長 野田首相の政策実現へ動け

 これまでとは違う「全員野球」の政治を実現したい。そんな意欲は感じられるが、内輪もめを繰り返してきた民主党に可能だろうか。...野田氏は、党運営の要である幹事長に輿石東参院議員会長、政調会長に前原誠司前外相を内定した。...挙党態勢を構築する狙いがある。野田氏の言う「ノーサイド」の具体化だ。...今後、いかに党内の意見を集約し、これらの政策を実現するか、海江田氏を推した輿石氏の手腕が問われる。

 輿石氏は、参院民主党のまとめ役を長く務め、自民、公明など野党とのパイプもある。衆参ねじれ国会の下で、震災復興のための第3次補正予算案などの早期成立にも力を発揮すべきだ。

 一方、前原氏は、外交・安全保障政策に詳しく、野田氏と同じ世代で、協力関係にある。ベテランの輿石氏とのバランスも考慮したと見られる。

 前原氏は代表選で、政策調査会の見直しを掲げていた。より多くの議員を政策決定過程に参加させるのが狙いで、野田氏の「全員野球」の方針とも合致する。...
 単に多くの議員が政策決定に関与するだけでは、増税など、小沢系を中心に抵抗感のある政策を先送りする結果になりかねない。建設的な議論を踏まえ、きちんと結論を出すことが大切だ。

 政府と与党との間の政策調整メカニズムを新たに築く試みがうまくいくかどうか。新政権にとって重要なハードルである。


 毎日が「信を問え」と解散総選挙に言及しているのが特徴でしょうか。
 毎日新聞は良くも悪くも「記者任せ」な記事が多いので、良い記事を出すかと思えば「あんじゃこれ?」と思う記事があったりでそういう意味では当たり外れが激しいというか、ヘンな風に偏ってるのですね。
 んで、自民相手に言っていた「総理変えたんだから信を問え」というのを言い出したという意味では結構フェアな社説なんじゃないかなーとか勝手に思っています。
 次の社説でまたガラっと変わる可能性があるのが、また毎日らしいともいえるのですがー。

 輿石東幹事長というのは参院の人間がなるのは異例で、小沢一郎に近いといわれているけども、小沢一郎と政治の上で近いかと言われると案外そうでもないようで。
 かつ参院が第一党とは言えねじれている状況では、党の要職に参院の人間が入るというのは逆にアリなんじゃないか?とも思うのだよね。
 もちろん、これからの動き次第なんだけどさ。

 何はともあれ、決まっちゃったもんですから、まずは臨時会開いてもらってやってもらいましょう。としか言えないんだよね。9月の終わりか10月あたりにゃ始まるでしょうからね。臨時会は2回延長できるそうだし、存分にやってもらいましょう。
 ねぇ?

2011/09/04(日) 09/03のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 7コ

gendohki

@molten_4096 そうだねぃ。…考えてみたらまともにMoEの絵描いたの初めてだったよ。
09-03 00:00

@molten_4096 まぁね。「おえかきの森」も今度やりたいねー。キャッフィーとか。
09-03 00:02

よるーもかーぜはすさまじくー いくーまんーものこーえをけす♪
09-03 00:06

というわけで自販機までお買い物してきた。
09-03 00:14

乙女・武洋・匡 ミドルネームだね。 QT @h_ototake: だれが「乙女武(オトメタケ)さん」やねんっ!!
09-03 00:25

さーて、明日(というか今日)の社説で組閣社説になるかなーっと。
09-03 00:48

あー、このまま秋になってくれりゃ万々歳なんだがなぁ。クソ暑い日々か、湿度高くて気温低いのに蒸し蒸しだったりとかすんだろなー。あー、くそー。
09-03 00:51

普天間タグでオスプレイの配備で実験段階の事故率まで引っ張り出して危険危険とか言い出してるんだそーですが。その計算でいいんなら「お前は生まれた当初、人の言葉わからんかったから、今もわからんのだな」という罵り合いになって不毛に終わると思うんだがなー。
09-03 01:00

虚乳。
09-03 01:07

@kaioutorishia らしいよ。で、いつものように政治家のお菓子作ってるトコがピーナッツ型のまんじゅうこさえてるらしい。
09-03 01:08


まだ、ちょっと続く。

2011/09/03(土) 09/02のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 5コ

gendohki

おあよーございます
09-02 06:58

目覚まし→スヌーズ→起きる→飯→準備→目覚まし→スヌーズ→起きる→飯→準備→目覚まし→スヌーズ→起きる→飯→準備→目覚まし→スヌーズ→起きる→飯→準備→さて、今は夢?現?
09-02 07:05

121/84:61 んー。
09-02 07:08

@pjtqg おあよーです。
09-02 07:27

BBSのんも消した方がいいの? #軍クラ萌え化
09-02 07:37

というか、そもそもクラスタ違うし、多正面作戦仕掛けてタコ殴りにあって泣き言言い出すようなドジっコだし、単独ページでも良さそうではあるけど。それにしてはマイナー過ぎてダメか。 #軍クラ萌え化
09-02 07:41

ま、どーでもいっか。
09-02 07:45

@bsk154 処理落ちの可能性もあるかもしれんです。
09-02 07:53

で、すべての行動を5分遅らせるようになる。 QT @bsk154: @coii_ 時計を5分早めて生活するとけっこう時間の管理がうまくいく
09-02 07:55

組閣したら社説スクラップすっかな。
09-02 07:56


まだ、ちょっと続く。

2011/09/02(金) 09/01のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 34コ

gendohki

乳輪はデカいとは思わないんだがなー。 【gendohkiのおっぱいを揉んだ感想は?】「大体合ってる」「乳輪デカすぎ」「泣いた」 http://t.co/PZsOnj1
09-01 00:05

だって、デケー乳輪ってブルーレイディスクくらいあるじゃん。
09-01 00:05

おあよーございます。
09-01 07:36

エロゲよりエロマンガ展開だなぁ gendohkiの恋の行方 告白する→付き合う→浮気する→浮気がバレる→3P http://t.co/AWzBY3v
09-01 07:37

@pjtqg おあよーです
09-01 07:45

すっきりしたいなたいむ的な時間
09-01 11:52

朝が毎日が日曜日状態で、昼は毎日が金曜日状態で、午後は毎日が日曜日状態である。
09-01 11:58

とりあえず、土曜の予報が暴風雨ってのがズレてくんないかなぁ…と。平日でも困るんだけど、通院日直撃なんだもんなー。カッパフルアーマーが歩いて行くようか?
09-01 12:01

ひるやすむ
09-01 12:26

小学生「クイズやろー」「んー」「着ると10℃になる服ってなに?」「…?空調服か?」「ぶー、答えは柔道着でしたー」…それは なぞなぞ だ。
09-01 12:45


まだ、ちょっと続く。

2011/09/01(木) 08/31のツイートまとめ
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 71コ

gendohki

おあよーございます。
08-31 06:52

115/75:82 11時間寝てりゃ元気なもんだね。数字的には。
08-31 06:54

そもそも原発の要不要の話は「原発を無くす事で生じるリソース不足を代替で補うのか、維持するのか、緩やかな移行をするのか」という話なのに、リソースの話はうっちゃっちゃって、「原発そのものの善悪」だけで語られてるよーな気がする今日この頃です。
08-31 12:50

とりあえず4つ目は婦女子、貴腐人にとっても失礼なので否定しとこう。後はまぁ、幻想だし。 gendohkiの魅力的だと思う所を異性に聞いた結果『意志が強い 真面目 カリスマ性を感じる 腐の妄想力が神レベル 容姿端麗』 http://t.co/ZjYlbXW #bunsyousin
08-31 17:00

セバーーーーーーッス!!!!! gendohkiさんの創作料理はナスとセバスチャンをちょびっと使った黒く焦げた何かで、審査員の点数は 36点でした。 http://t.co/ywU6nA5
08-31 18:09

ちぃとキリが悪かったから部屋の電気消したまんまでPCのディスプレイの明かりだけでデスクワークしてたら、「節電の観点からもそうやって遊んでるのはどうかと思う」と、隣の部屋で照明はまだしもエアコンつけてる上司に叱られた。
08-31 18:29

まぁ、そういうわけで私は今まで仕事をしたことが無いのだな。やっているのは「仕事っぽい何か」で仕事じゃない。
08-31 18:30

そういや採用された当初、「わからない事があったら何でも俺に聞け」と言うので質問してたら数日経たずに「人に何でも聞くな!」と仰り、資料の場所を聞いたらブチ切れられたので独りで探し、やっとこ見つけた資料で作業開始したら呼びつけて「俺に聞け(略)」と一時間説教した彼は元気でしょうか。
08-31 18:47

お陰さまで未だに仕事の仕方が解りません。あははははは。便宜上「仕事」と言うけども、給料も出てるけども、「仕事です」と言える根拠が私のなかに全くない。ついったーは140字までで文字数もったいないので、私が私の「仕事」と書いてあったら「仕事のような何か」に変換しといてください。
08-31 18:52

時たま使ってたセブンイレブンからさして離れてないトコにもう1個できたので「?」と思ってたら案の定潰してた。
08-31 19:09


まだ、ちょっと続く。

トラックバック
/

前に書いた記事
09/24のツイートまとめ(2017/09/25)/09/23のツイートまとめ(2017/09/24)/09/22のツイートまとめ(2017/09/23)/09/21のツイートまとめ(2017/09/22)/09/20のツイートまとめ(2017/09/21)/09/19のツイートまとめ(2017/09/20)/09/18のツイートまとめ(2017/09/19)/09/17のツイートまとめ(2017/09/18)/09/16のツイートまとめ(2017/09/17)/09/15のツイートまとめ(2017/09/16)/

もらったコメント
Nail Anchor,09/25,/ Poultry Egg Incubator,09/25,/ Metal Parts & Turned Parts Manufacturer,09/25,/ Nylon Kitchen Hose Manfucturer,09/25,/ Fishing Box,09/25,/ Rubber Gym Floor Tiles,09/25,/ Ashtray With Lid,09/25,/ Dye Sublimation Printing Polyester Fabric,09/25,/ Railway Clamp For South American Market,09/25,/ Led Modules,09/25,/

もらったトラックバック
げんさんち。:「オバマ大統領の広島訪問についての社説・韓国編」(05/31)

カテゴリ
Welcome to the Gloval Village! (20)  P-TALK 2012 (12)  P-TALK 2011 (12)  P-TALK 2010 (11)  P-TALK 2009 (12)  P-TALK 2008 (12)  P-TALK 2007 (20)  P-TALK 2006 (19)  P-TALK 2005 (24)  P-TALK 2004 (0)  P-TALK 2003 (0)  P-TALK 2002 (5)  P-TALK 2001 (21)  P-TALK 2000 (22)  P-TALK 1999 (18)  P-TALK 1998 (10)  日々でなくつらつら (3012)  日々でなくつらつら:ラクガキ (3)  日々でなくつらつら:笑ったもの (66)  日々でなくつらつら:ニュース (319)  日々でなくつらつら:記録しとくもの (57)  日々でなくつらつら:プロレス格闘技 (42)  日々でなくつらつら:スポーツ (69)  日々でなくつらつら:えっちぃの (6)  日々でなくつらつら:萌え! (23)  日々でなくつらつら:MoE (144)  日々でなくつらつら:トリックスター (68)  日々でなくつらつら:QMA (28)  日々でなくつらつら:ゲームの話 (29)  日々でなくつらつら:コンピューター関係 (11)  日々でなくつらつら:りなざうの (5)  日々でなくつらつら:だぶぜろさんの (24)  日々でなくつらつら:もばいる関係 (7)  日々でなくつらつら:本日のspam (17)  日々でなくつらつら:カラオケ (1)  日々でなくつらつら:なんか催し事 (3)  日々でなくつらつら:政治のまねごとのようなビラ (232)  日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ (222)  げんさんち。Off* (4)  お勉強 (4)  悪戦苦闘の歴史 (8)  ニコつべ (0)  ニコつべ:MoE自作 (4)  ニコつべ:MoE MAD (0)  ニコつべ:MoE プレイ (0)  ニコつべ:無双MAD (2)  ニコつべ:無双プレイ (0)  ニコつべ:BASARA MAD (0)  ニコつべ:歌ってみた (1)  ニコつべ:政治 (4)  ニコつべ:政治MAD (3)  ニコつべ:VOCALOID・UTAU (4)  ニコつべ:笑ったの (2)  ニコつべ:ゲーム (1)  ニコつべ:ゲームMAD (2)  ニコつべ:アニメMAD (1)  ニコつべ:MusicMAD (4)  P-TALK 2013 (12)  P-TALK 2014 (12)  P-TALK 2015 (12)  P-TALK 2016 (12)  P-TALK 2017 (8) 

月別一覧
2017/09(25),2017/08(32),2017/07(31),2017/06(31),2017/05(32),2017/04(31),2017/03(32),2017/02(29),2017/01(32),2016/12(31),2016/11(31),2016/10(32),2016/09(31),2016/08(34),2016/07(33),2016/06(33),2016/05(35),2016/04(31),2016/03(31),2016/02(30),2016/01(32),2015/12(32),2015/11(31),2015/10(32),2015/09(32),2015/08(32),2015/07(32),2015/06(30),2015/05(33),2015/04(31),2015/03(32),2015/02(29),2015/01(32),2014/12(33),2014/11(33),2014/10(32),2014/09(22),2014/08(35),2014/07(32),2014/06(31),2014/05(33),2014/04(30),2014/03(32),2014/02(29),2014/01(31),2013/12(32),2013/11(31),2013/10(32),2013/09(31),2013/08(32),2013/07(33),2013/06(27),2013/05(1),2013/04(2),2013/03(26),2013/02(30),2013/01(32),2012/12(32),2012/11(32),2012/10(36),2012/09(33),2012/08(33),2012/07(32),2012/06(31),2012/05(31),2012/04(33),2012/03(39),2012/02(32),2012/01(33),2011/12(35),2011/11(31),2011/10(40),2011/09(36),2011/08(35),2011/07(32),2011/06(33),2011/05(34),2011/04(33),2011/03(47),2011/02(48),2011/01(40),2010/12(32),2010/11(32),2010/10(39),2010/09(49),2010/08(46),2010/07(46),2010/06(83),2010/05(78),2010/04(69),2010/03(50),2010/02(39),2010/01(15),2009/12(13),2009/11(21),2009/10(27),2009/09(15),2009/08(31),2009/07(38),2009/06(28),2009/05(28),2009/04(16),2009/03(44),2009/02(36),2009/01(16),2008/12(20),2008/11(13),2008/10(12),2008/09(17),2008/08(13),2008/07(9),2008/06(15),2008/05(11),2008/04(24),2008/03(15),2008/02(22),2008/01(12),2007/12(12),2007/11(11),2007/10(12),2007/09(20),2007/08(18),2007/07(15),2007/06(20),2007/05(16),2007/04(20),2007/03(19),2007/02(19),2007/01(18),2006/12(28),2006/11(29),2006/10(40),2006/09(34),2006/08(27),2006/07(29),2006/06(22),2006/05(19),2006/04(23),2006/03(24),2006/02(41),2006/01(43),2005/12(40),2005/11(52),2005/10(46),2005/09(36),2005/08(51),2005/07(30),2005/06(45),2005/05(25),2005/04(4),2005/03(1),2005/02(2),2005/01(1),2004/12(1),2004/11(1),2004/10(1),2004/09(1),2004/08(1),2004/07(1),2004/06(1),2004/05(1),2004/04(1),2004/03(1),2004/02(1),2004/01(1),2003/12(12),2003/11(1),2003/10(1),2003/09(1),2003/08(1),2003/07(1),2003/06(1),2003/05(1),2003/04(1),2003/03(1),2003/02(1),2003/01(1),2002/12(1),2002/11(1),2002/10(1),2002/09(1),2002/08(1),2002/07(1),2002/06(1),2002/05(1),2002/04(1),2002/03(2),2002/02(3),2002/01(3),2001/12(3),2001/11(3),2001/10(3),2001/09(2),2001/08(5),2001/07(3),2001/06(2),2001/05(4),2001/04(3),2001/03(3),2001/02(2),2001/01(3),2000/12(3),2000/11(3),2000/10(3),2000/09(3),2000/08(3),2000/07(3),2000/06(2),2000/05(4),2000/04(3),2000/03(2),2000/02(3),2000/01(4),1999/12(3),1999/11(3),1999/10(2),1999/09(2),1999/08(2),1999/07(2),1999/06(3),1999/05(2),1999/04(3),1999/03(3),1999/02(3),1999/01(3),1998/12(4),1998/11(3),1998/10(3),1998/09(5),1998/08(3),1975/03(2),1970/06(2),1970/01(1),

書いたバカ:幻導機

RSS
ADMIN

FC2Ad



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved