Hit.
げんさんち。
1月四子は初ですね。

お品書き・・・ 落ちる雫の音-LOG-歩行は今快適か?-FAQ-ロケット乗り場-LINK-

ちと参加してみてる・・・ twitter/gendohkislashdot.jp/~gendohkimixi/mixi日記読むだけ用pixiv/幻導機

姉妹サイト・・・ ボクボク(同人活動報告) ・Twitter/sanakaoru -眞馨(眞馨の更新されるといいですね小説サイト) -Scrap Kingdom(更新されない小説サイト) ・Leader's Rand(PC-EngineFANファンサイト)

2009/01/28(水) 「A型人間」
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 74コ

 というわけで。
 日曜の夜から熱が37度台をキープ。という状況が続いていたのですが、節々や筋肉が痛くてしょーがないので、病院で検査してみたらインフルエンザになっておりました。
 で、本人の体力的には全然大丈夫なんですが、職場にその旨連絡したら「来んな」と。まぁ、うつったら死ぬ可能性が大な人がちらほらいる職場なので、しょーがないですね。はい。

 というわけで節々が痛くて体が重くてテンションだけが高いという、考えてみたら熱がいつもよりちょっと高いくらいで、喉が痛い以外はいつもと同じ状況。という日ごろの病弱体質が幸いしまして、今週いっぱい、お気楽お休み生活をすることになりましたとさ。
 ついでだから、いろいろ治せるといーですね。無理ですけどね。来週月曜日が地獄になるだけですね。そーですね。

 発症してから48時間以内というタイミングでしたので、私めも初タミフル投入でございます。ま、これ飲んだって治りやすくなるだけで治す薬じゃないんだけどな。しかも、今回のソ連Aとか効かないとご評判だし。ワクチンも効果ない人が多いんだってな。ウチの職場でもワクチン打ったのにかかって倒れてたのがチラホラいたしなぁ。

 とまぁ、そんなワケで。とりあえず37.5度まで下がったっつーかキープっつー状態なので、ボチボチ寝るとします。あー、体痛い痛い。
スポンサーサイト

2009/01/26(月) 「ウチのカミさんがね」
日々でなくつらつら:ニュース -トラックバックないよ-コメント 83コ

iza:財産管理で妻と娘が争い 「刑事コロンボ」のフォーク氏

人気テレビドラマ「刑事コロンボ」の米俳優ピーター・フォークさん(81)がアルツハイマー病にかかっているとして、昨年12月に財産管理人の届け出をした娘のキャサリンさんに対し、妻シェラさんが争う書面を21日までにロサンゼルス郡地裁に提出した。AP通信が報じた。

 シェラさんは書面で、病気が悪化する前から、フォークさんに身の回りの世話を委ねられていたとし、先妻との娘であるキャサリンさんとは密接な関係にないと主張。夫妻の会計士らも主張に賛同しているという。(共同)


 以前CMでバーテン役で出たんだけど、本人は結構声が高い人なんだよね。
 まぁ、そんな話はさておき。

 なんか一澤帆布の話を思い出しちゃったなぁ。
 金がかかると血縁なんかクソくらえになっちゃうのが寂しいもんだねぇ……。

2009/01/26(月) 「そー言えばあったね」
日々でなくつらつら:ニュース -トラックバックないよ-コメント 52コ

読売:全国初だったのに…鳥取の人権条例、施行されぬまま廃止へ

 「人権侵害の定義があいまい」などの批判を受けて施行が凍結されている鳥取県の人権救済条例について、平井伸治知事は、同条例を廃止する条例案を2月議会に提案する。

 廃止条件としていた同条例の代替施策としての相談窓口の拡充にめどが立ったためで、廃止案は可決される見通し。

 2005年に全国で初めて制定された同条例は、施行されないまま廃止される。


……ちなみに、こいつ↓
鳥取県:鳥取県人権侵害救済推進及び手続に関する条例

(略)
(定義)
第2条 この条例において「人権侵害」とは、次条の規定に違反する行為をいい、行政機関による同条の規定に違反する行為を含むものとする。
2 この条例において「虐待」とは、身体に外傷が生じ、若しくは生じるおそれのある暴行、心理的外傷を与える言動若しくは性的いやがらせをし、又は養育若しくは介護を著しく怠り、若しくは放棄することをいう。
3 この条例において「人種等」とは、人種、民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病又は性的指向をいう。
4 この条例において「社会的身分」とは、出生により決定される社会的な地位をいう。
5 この条例において「障害」とは、継続的に日常生活又は社会生活が相当な制限を受ける程度の身体障害、知的障害又は精神障害をいう。
6 この条例において「疾病」とは、その発症により日常生活又は社会生活が制限を受ける状態となる感染症その他の疾患をいう。

(人権侵害の禁止)
第3条 何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
(1)人種等を理由として行う不当な差別的取扱い又は差別的言動
(2)特定の者に対して行う虐待
(3)特定の者に対し、その者の意に反して行う性的な言動又は性的な言動を受けた者の対応によりその者に不利益を与える行為
(4)特定の者の名誉又は社会的信用を低下させる目的で、その者を公然とひぼうし、若しくは中傷し、又はその者の私生活に関する事実、肖像その他の情報を公然と摘示する行為
(5)人の依頼を受け、報酬を得て、特定の者が有する人種等の属性に関する情報であって、その者の権利利益を不当に侵害するおそれがあるものを収集する行為
(6)身体の安全又は生活の平穏が害される不安を覚えさせるような方法により行われる著しく粗野又は乱暴な言動を反復する行為
(7)人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発する目的で、当該不特定多数の者が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を公然と摘示する行為
(8)人種等の共通の属性を有する不特定多数の者に対して当該属性を理由として不当な差別的取扱いをする意思を公然と表示する行為



第2章 人権侵害救済推進委員会
(設置)
第4条 第1条に規定する目的を達成するため、人権侵害救済推進委員会(以下「委員会」という。)を設置する。
(略)
(組織)
第6条 委員会は、委員5人をもって組織する。
2 委員は、非常勤とする。
3 委員会に委員長を置き、委員の互選によりこれを定める。
4 委員長は、委員会の会務を総理し、委員会を代表する。
5 委員長に事故があるとき、又は欠けたときは、委員長があらかじめ指名する委員が、その職務を代理する。

(任命)
第7条 委員は、人格が高潔で人権に関して高い識見及び豊かな経験を有する者のうちから、議会の同意を得て知事が任命する。
2 委員のうち男女いずれか一方の数は、2人以上となるように努めなければならない。
3 委員のうちには、弁護士となる資格を有する者が含まれるように努めなければならない。

(任期)
第8条 委員の任期は2年とし、再任されることができる。
2 委員の任期が満了したときは、当該委員は、後任者が任命されるまで引き続きその職務を行うものとする。
(略)
(救済の申立て等)
第17条 何人も、本人が人権侵害の被害を受け、又は受けるおそれがあるときは、委員会に対し救済又は予防の申立てをすることができる。
2 何人も、本人以外の者が人権侵害の被害を受け、又は受けるおそれがあることを知ったときは、委員会に対しその事実を通報することができる。
(略)
(調査)
第18条 委員会は、前条第1項の申立てがあったときは、当該申立てに係る事案に関して必要な調査を行わなければならない。
2 委員会は、前条第2項の通報があったときは、当該通報に係る事案に関して必要な調査を行うことができる。
3 委員会は、人権侵害の被害の救済又は予防を図るため必要があると認めるときは、職権により調査を行うことができる。
4 委員会は、委員又は事務局の職員に調査を行わせることができる。
5 調査は、犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。
(略)
(救済措置)
第21条 委員会は、第18条に規定する調査の結果に基づき、人権侵害による被害を救済し、又は予防するため必要があると認めるときは、次に掲げる措置を講ずるものとする。
(1)人権侵害の被害を受け、又は受けるおそれのある者及びその関係者(以下「被害者等」という。)に対し、必要な助言、関係公的機関又は関係民間団体等の紹介、あっせんその他の援助をすること。
(2)人権侵害を行い、若しくは行うおそれのある者又はこれを助長し、若しくは誘発する行為を行う者及びその関係者(以下「加害者等」という。)に対し、当該行為に関する説示、人権尊重の理念に関する啓発その他の指導をすること。
(3)被害者等と加害者等の関係の調整を図ること。
(4)犯罪に該当すると思料される人権侵害について告発すること。
(略)
(弁明の機会の付与等)
第25条 委員会は、前条第1項第1号の規定による勧告又は同条第3項の規定による公表を行うときは、あらかじめ当該加害者等に対し、弁明の機会を与えなければならない。
2 弁明は、委員会が口頭ですることを認めたときを除き、弁明を記載した書面(以下「弁明書」という。)を提出してするものとする。
3 弁明をするときは、証拠書類等を提出することができる。

(弁明の機会の付与の通知等)
第26条 委員会は、弁明書の提出期限(口頭による弁明の機会の付与を行う場合は、その日時)までに相当な期間をおいて、当該加害者等に対し、次に掲げる事項を書面により通知するものとする。
(1)原因となる事実
(2)弁明書の提出先及び提出期限(口頭による弁明の機会の付与を行う場合には、その旨並びに出頭すべき日時及び場所)
(略)
第4章 適用上の配慮
(人権相互の関係に対する配慮)
第29条 この条例の適用に当たっては、救済の対象となる者の人権と他の者の人権との関係に十分に配慮しなければならない。

(不利益取扱いの禁止)
第30条 何人も、この条例の規定による措置を求める申立てをしたことを理由として、不利益な取扱いを受けない。
(略)


 まぁ、

第3条 何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
(1)人種等を理由として行う不当な差別的取扱い又は差別的言動

 この「差別的取扱い」と「差別的言動」がきちんと定義できませんので、ダメですね。これ。って事だったらしく、「相談所を作って対応した方がいい」ということになったらしい。
 で、それが出来たので条例を廃止した、と。

 まぁ、それが結局出来る対応の全てな気がする。後はこの相談書画どこまで機能するかって話だけど、それはこれからの事なので。

2009/01/19(月) 「PSZって略してると、ファンタシースターゼットの略だと思ってくる」
日々でなくつらつら:ゲームの話 -トラックバックないよ-コメント 183コ

 PSZのノーマルをやっとこクリアしました。100階長ぇって。
 あと、銃マザーは嫌いだ。動き回りすぎでこっちの銃が当たりゃしないし。後の方は拾ったマギプロセッサ(短杖)持って、ひたすら魔法を撃って勝利してる始末だし。
 でもこれ、RaMarlだから出来たけど、RaCas*とかどーすりゃいいんだろ。根性?

 さて。
 攻撃力だけなら半端無かったスク水スクスクシャワー+90ですが、命中が低いのがいかんともしがたく、とりあえず武器を交換。まぁ、短銃のコンボ感覚が私にはちょっとつかみづらいらしく。
 そんなだからチェインがつながらない。なんか勝手につながってて9コンボらしいけど、いつやったんだか自分に全く記憶が無い。10だったら称号もらえたんだけどなぁ。うーん。

 そういうワケで、プレイヤートランクがいっぱいになったんで、もう一匹プレイヤー作成。今度はニューマン視点が見たかったんで、HaNuewel選択。
 当たり前のようにスクスク+90装備。しょっぱなからザコが1発2発で死ぬ。もはや無敵状態。経験値も吸うからレベルがまりまり上がる。スクスク育てて良かった。うん。

 まぁ、ある程度アイテムを移植したら、またRaMarlに戻してレベル上げですけどな。通信シナリオやりたいもんだね。



2009/01/19(月) 「衆議院で補正予算が通りましたとさ」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 97コ

 というわけで、各紙社説が載りました。
 要点は簡単に「定額給付金の是非」というか、主なマスコミは基本的にそこだけです。ただ、定額給付金ってのは与党は与党でも自民党じゃなくて公明党が打ち出して乗っけた政策のはずなんで、叩くなら「公明党はそんなもん取り下げろ」と言うべきなんですが、どんなもんでしょねと。

赤旗:二次補正強行 「暴走」で「迷走」は隠せない

 自民党と公明党が、総額二兆円の定額給付金や、大企業・大銀行への手厚い支援策を盛り込んだ第二次補正予算案の採決を衆院で強行しました。
(略)
 「読売」の調査では給付金をやめて「雇用や社会保障などに使うべきだ」という人が78%に達します。「産経」・FNN調査では、給付金の二兆円は「ほかの政策に回すべきだ」、政府の景気対策は「評価しない」と答えた人が、いずれも八割に上りました。

 自公の景気対策が、日本経済を立て直す道筋と方策を真剣に検討したものではなく、選挙目当ての政権延命策でしかないことを国民は見抜いています。
(略)
 日本経済を立て直すには、内需を犠牲に大企業が外需でぼろもうけするゆがんだ構造、アメリカがくしゃみをすれば風邪を引くもろい体質を改める必要があります。
(略)
 当面の最大の問題は、十分な経営体力を持つ財界トップ企業が、率先して大規模な期間工・派遣切りに乗り出していることです。雇用悪化と景気悪化の悪循環を止め、内需の冷え込みに歯止めをかけるには、身勝手な「首切り」をやめさせることが不可欠です。
(略)


朝日:定額給付金―民意が首相に届かない

(略)
 麻生内閣の支持率は、朝日新聞、産経新聞、共同通信の調査で軒並み2割を割り込んだ。逆に、不支持率は読売新聞、NHK、産経、共同の調査でそろって7割を超えた。67%の朝日を含め、国民の3分の2を上回る人々が首相にNOを突きつけたかたちだ。
(略)
 焦点の定額給付金では、朝日調査で71%が「景気対策として有効ではない」、63%が「支給をやめた方がよい」と答えた。読売調査でも「支給をやめて雇用や社会保障などに使うべきだ」という意見に賛成する人は78%にも達した。

 不景気が雇用や消費などに深刻な影響を広げるなかで、政府の評判が悪くなるのは仕方ない面はあろう。だが、そのために2兆円もの巨費を投入し、国民ひとりひとりに現金を配るというアイデアがこれほど不評なのは、政策の是非の問題を超えて、この政権そのものへの不信の表明と見るべきだ。
(略)
 自民党内にも首相への批判がないわけではない。渡辺喜美元行革相がきのう離党に踏み切り、加藤紘一元幹事長は「定額給付金はあまり出来がよくない制度というのが7、8割の自民党議員の心だが、総選挙で公明党にお世話になるから賛成する」と述べている。

 加藤氏の言葉が事実なら、自民党は公明党・創価学会の支援欲しさに「出来のよくない」政策に甘んじるということなのか。何とも情けない政党になってしまったものではないか。
(略)


岐阜:補正予算採決と離党 与党は国民の声に耳を

 国会は、総額2兆円の「定額給付金」を盛り込んだ2008年度第2次補正予算案の衆院採決で、与野党が全面対決となった。民主党など野党が反対する中、与党は採決を断行。参院は与野党対立で審議の見通しが立たなくなった。

 心配していたように補正予算案に盛り込まれている雇用対策の成立、実施が遅れることになる。与党は定額給付金の必要性をアピールし、「補正予算案の早期成立が景気対策」と強調する。だが強行一辺倒ではない国会対応もあるはずだ。
(略)
 野党が、主導権を握っている参院で徹底審議を求めて採決を延ばせば、関連法案の衆院再可決までに60日間が必要だ。年度末に向けて雇用情勢の一層の悪化が懸念される中で、それでは遅すぎる。自民党も、給付金を言い出した公明党も国会対応を再考するときだ。
(略)


神戸:定額給付金/世論に耳を傾け修正審議を

 総額二兆円の定額給付金を盛り込んだ二〇〇八年度第二次補正予算案と関連法案が、与党の賛成多数で衆院を通過した。
(略)
 「生活支援」から「景気刺激策」へと趣旨の変わった定額給付金について、「評価しない」が70・5%に達し、昨年十一月の調査から12・4ポイント増加した。報道各社の調査はほぼ似通った結果だ。
(略)
 国民は目先のばらまきより、困っている人への集中的な支援や、将来の安心につながる政策を求めている。ひとごとでない生活不安の裏返しだろう。

 「盛大に使ってほしい」という首相の発言や、与党内の「支給されれば支持率は上向く」といった楽観論は、国民が抱く危機感と大きくずれたものだ。
(略)
 定額給付金をいったん白紙に戻し、二兆円の有効な使い道を考える。修正協議の場として参院審議に臨む。そういう形で世論に耳を傾けるチャンスはまだ残っている。


産経:補正衆院通過 与野党で閉塞感の打開を

 定額給付金などを盛り込んだ第2次補正予算案が衆院を通過した。給付金の撤回を求める民主党は審議が不十分だと反発しており、参院で審議拒否の構えだ。

 「100年に1度」の金融危機への対処が問われる時期に、変わらぬ与野党対立の構図が国政の停滞をもたらしているのは、きわめて残念だ。真に必要な経済対策を互いに模索する努力を放棄しているに等しい状況といえる。
(略)
 今国会では、参院で雇用対策の緊急決議が全会一致で採択されたものの、個別の経済政策では政党間協議がきわめて不十分だ。

 民主党は政局中心の姿勢を捨てておらず、与党も予算案の早期成立が最優先で修正の余地はないという姿勢を崩していない。このため、衆院再議決をあらかじめ想定せざるを得ず、円滑さと柔軟性に欠けている。

 本会議に先立ち、麻生太郎首相の政策判断を批判していた渡辺喜美元行革担当相が自民党を離党した。政策面での閉塞(へいそく)感の深刻さに一石を投じたといえよう。
(略)
 「利敵行為」などと離党者を批判するのはたやすいだろう。しかし、各種世論調査では内閣支持率の低迷が続いている。政策決定をめぐる対立を打開する重要性こそ、首相や党執行部は再認識すべきときではないか。


山陽:2次補正予算案 定額給付金の再考が必要

 物議を醸している総額二兆円の定額給付金を含む二〇〇八年度第二次補正予算案が、衆院本会議で自民、公明両党などの賛成多数によって可決し、参院へ送付された。定額給付金の切り離しを求める野党は反発を強めており、十三日に自民党を離党した渡辺喜美元行政改革担当相の動向とも相まって状況は一段と混迷を深めそうだ。
(略)
 大きな混迷をきたしてまで定額給付金に固執するのは理解し難い。二兆円は巨額だ。細かくばらまくのでなく、新たな雇用を開き、消費を刺激するより効果的な生かし方はあろう。
(略)
 二次補正案には、雇用対策や中小企業への支援策などが盛り込まれている。本来なら昨年の臨時国会に提出して迅速な実施を期すべきだった。未曾有の経済危機に苦しみ、不安を募らせる人々の憤りでもあろう。麻生首相はじめ政府・与党は国民の厳しい指摘を重く受け止め、定額給付金を切り離して早期に二次補正予算を成立させる。その上で、二兆円のあるべき使い方を与野党協力して打ち出すことが必要だ。再考を求めたい。


世界:定額給付金問題/一律支給案修正に勇断を

 「定額給付金」などを盛り込んだ本年度予算第二次補正案が与党の賛成多数で可決、衆院を通過した。ただ、民間調査機関による「定額給付金」支給案に関する調査の結果は、いずれも多数国民の不評を買っているとしている。
 とはいえ、この支給案を撤回することになれば、それはそれで新たな批判と反発を招くこと必至だろう。政府の立場は苦しい。ここは、参院で支給案の修正に踏み切る勇断が欲しい。
(略)
 なぜ評判がよろしくないか、原因の最たるものは、高額所得層をも含めて一律支給の対象にすることが与える悪平等のきらいの強さだろう。一律支給でないと事務手続きが煩雑になり、それだけ時間と担当者の負担や経費が膨らむ――とする政府の説明にも、一理ないわけではないが、悪平等感に根差す反発・抵抗に対処するのは難しい。現実に所得水準格差・消費能力格差が著しく拡大している時代背景の厳しさからしても、そうならざるを得まい。
(略)
 第二次補正案と来年度予算案を通じての“十四カ月予算案”にしたいとする事情はあったのだろう。が、タイミングの遅れで野党の乗ずる隙が生じた。ここでは、二兆円規模の給付金支給案を予算補正案から削除して代わりに雇用対策の強化や社会的生活弱者の支援強化に財源を回せ――とする野党の言い分の方が、多数者の共感を得やすい。
(略)
 そこでどうするか、撤回至難なら、支給対象を一定水準以下の所得層に絞るべきだろう。それが現実妥当の修正になる。面目は二の次にしたい。


中日:補正強行可決 民意を侮っていないか

(略)
 麻生太郎首相に厳しい数字が突きつけられた。週末の各種メディアの世論調査でおおむね内閣支持率が二割を切った。就任百十日余で未曾有の下落ペースである。注目したいのは不支持率が森内閣以来約八年ぶりに七割に達したことだ。「一喜一憂せず」などと首相周辺が言っている水準ではもはやない。
(略)
 与党はその給付金や雇用対策などが盛り込まれた二次補正予算案を十三日の衆院予算委、本会議で強行可決した。今さらながら「早期成立が一番の景気対策」というのが言い分だ。民意を侮ってはいないか。

 野党側は不評の給付金を分離すれば、二次補正の早期成立に協力するとも言っていたのに、与党が交渉にも応じず、採決に踏み切ったのはあまりに乱暴だ。
(略)
 衆院の「数」を頼りに、やみくもに国会を乗り切るには無理がある。再考を求める。政権与党が袋小路に陥るのは勝手だが、暮らしを道連れにされてはたまらない。


西日本:補正衆院通過 「国民の声」を無視するな

 2兆円もの税金を投じるなら、もっと別の有効な使い道があるはずだ。

 そんな国民の声を無視するかのように、与党が数の力で押し通した。国会の意思決定と国民の考え方との乖離(かいり)が、これほど露骨に表面化するのは、異常な事態だと指摘せざるを得ない。
(略)
 公明党が主張した定額減税が定額給付金に姿を変え、所得制限の是非をめぐって迷走した揚げ句、政府・与党はその判断を地方自治体へ丸投げした。
(略)
 世論調査で「2兆円の財源を優先的に使うべき政策」として定額給付金を挙げた人は、わずか3.3%だった。社会保障(42.0%)や雇用対策(26.3%)などを求める声が圧倒的に強かった。

 「給付金は白紙撤回して使途を再考すべきだ」というのが民意ではないか。

 もちろん、2次補正は給付金がすべてではない。中小企業の資金繰り対策や出産・子育て支援、地域活性化の臨時交付金など急を要する予算も組まれている。

 私たちは、局面を打開するためにも、補正予算から給付金を切り離す野党提案を首相は検討すべきだと提言したが、結局は採決強行へ突き進んだ。遺憾と言わざるを得ない。
(略)


日経:補正の早期成立へ与野党は話し合え

(略)
 2次補正には雇用対策費や中小企業の信用保証枠を大幅に拡大するなどの緊急な景気対策が盛り込まれている。3月末には企業の資金繰りが一段と厳しくなるとみられる。2兆円の定額給付金は景気対策としては甚だ疑問だが、2次補正は国民生活を守るためにも一刻も早く成立させる必要がある。
(略)
 民主党はいたずらに審議を引き延ばす戦術はとるべきではない。与党が定額給付金の削除にどうしても応じない場合は参院で速やかに定額給付金削除の修正案を可決し、参院としての意思を明確に示せばよい。強引な審議引き延ばしは「国民生活が第一」という党の看板と矛盾する。

 与党も衆院の3分の2の多数に頼りきるような強硬戦術は慎むべきである。2次補正や2009年度予算を早期に成立させるためには柔軟な姿勢で民主党の軟化を促すべきだろう。定額給付金で譲歩できないなら、2次補正・本予算成立後速やかに衆院を解散して、定額給付金の是非も含めて民意を問うという姿勢を示すことが大事である。
(略)造反したのは渡辺・松浪両氏にとどまり、いまのところ造反の動きは限定的だ。どんなに不満があっても与党議員には2次補正や本予算を早期に成立させる責任があることを忘れてはならない。


北海道:補正強行可決 国民見ぬ政治の危うさ

 本年度第二次補正予算案が衆院で可決された。定額給付金の削除を求める野党が反対する中で、自民、公明両党が委員会と本会議で採決を強行した結果だ。
(略)
 麻生太郎首相は二次補正を、未曾有の経済危機に直撃された国民の暮らしを支える「生活者の安全保障」だと位置づけてきた。

 それほどの重要政策に野党の協力を取り付けられず、身内からは反乱を許す。首相の指導力不足をあらためて印象づける一幕となった。
(略)
 首相はどうして国民の不安と不満を直視しようとしないのか。

 年末年始に注目を集めたのは、東京・日比谷公園の「年越し派遣村」などでボランティアの支援を受け、急場をしのいだ約五百人もの元派遣労働者たちだった。

 雇用問題解決のため給付金の財源約二兆円を振り向ける。そこから政策の修正に踏み込み、政権の出直しを図る道も首相にはあったはずだ。
(略)


毎日:「給付金」通過 国民を甘く見たごり押しだ

(略)
 与党はこれ以上、国会運営のごり押しを進めてはならない。野党も参院で堂々と給付金の削除を求めるのが筋だ。雇用・生活不安が増す中、国会の混乱は早期に収拾すべきである。
(略)
 補正予算案の参院審議が難航した場合、与党は本予算案審議を見切り発車する可能性もあるという。給付金の関連法案が参院で否決された場合の衆院再可決も含め、強気一辺倒で乗り切れる状況には遠いはずだ。一方で、民主党も審議拒否戦術には慎重であるべきだ。「2兆円」を今、何に使うべきか。野党多数の参院で十分に審議し、与党に修正を迫るのが正攻法だ。
(略)


宮崎:2次補正衆院通過

(略)
 野党は2次補正から定額給付金を切り離すよう要求したが、与党は応じず、全面対決の様相となった。急がれる雇用・景気対策が遠のくのは避けられない。

 そうした中、自民党の渡辺喜美元行政改革担当相が麻生太郎首相の対応を批判して離党届を提出した。また、最近の世論調査では国民の7割が定額給付金を評価していないことが分かった。

 与党はもっとこうした批判を真摯(しんし)に受け止めるべきだ。その上で雇用・景気対策を実施に移せるよう野党と協力してもらいたい。
(略)
 与党は強行一辺倒の国会運営を繰り返している。だが、国民が何を望んでいるかを真剣に考えればメンツにこだわらず、情勢の変化に応じて政策変更、提案取り下げを行う勇気もあっていい。

 今、与野党は雇用・景気対策の早期成立に向け協力するときだ。これ以上、国民そっちのけの政治を続ければ、与野党いずれの党であれ、次の総選挙では国民から見放されることは間違いない。


読売:補正衆院通過 予算審議を速やかに進めよ

 定額給付金という問題の多い政策を含む補正予算だが、景気回復を最優先するなら採決を遅らせるわけにはいかない。
(略)
 民主党は今後も、定額給付金の「愚策」ぶりを際立たせ、いずれ再可決の際、自民党内から多数の造反を誘う狙いがあるようだ。

 だが、定額給付金問題で参院審議入りを遅らせたとしても、それはおのずと限界がある。

 目下の景気後退を考えれば、補正予算と2009年度予算の早期成立は、喫緊の課題だからだ。

 審議を通じ、約2兆円に上る定額給付金予算の削除要求に伴う代替案を明確に示し、政府・与党に修正を迫る。この方が、民主党にとってよほど賢明な策だろう。
(略)


 とまぁ、そういうワケで。

 保守な産経、親自民な読売、お金~な日経は「定額給付金はさておき補正をとっとと通せ」という立場。産経は定額給付金はシカト。読売・日経は「正直効果無い気がする」と悲観的ではありますが。
 世界は保守派のクセに弱気な日和った社説。スッパリ「やる」か「やらない」かにした方がいいと思うんだけどね。処理が面倒になるから。
 他は基本的には定額給付金については反対。その中で、公明党に多少矛先を向けているのは朝日・岐阜・西日本。ただし、一番強く言っているのは岐阜。朝日は「公明党に擦り寄る自民が悪い」と矛先はむしろ自民党。西日本も公明党が考えた政策くらいで公明党はなんとかしろって話にはなってない。
 あと、反対派で民主党の参議院での審議引き延ばし作戦に注意を促しているのが、宮崎のみ。後はやれやれ!ってカンジなんですかね?

 で。
 補正予算には雇用対策・中小企業支援等々が織り込まれているんですが、これで足りる足りないっていうの意見がどうにも見当たらない。
 もっとも、その2兆円をそっちに上乗せしろっていう意見なんだろうけど、具体的な意見となるとコレと言って見当たらずに「新たな雇用を開くべき」程度の意見で終わっているという。どこに新たな雇用があるとか言えや。的な煮え切らないカンジがする。
 たとえば、財務省諮問機関の財政制度等審議会が見直しを求めたそうだけど、
財政審『給付金撤回を』 効果に疑問の声 噴出

 会合後、記者会見した西室泰三会長は「本来は国債償還に充てるもの。転用するなら、国民のため、経済活性化になることに振り向けることを考えてはどうか、という考えが多数を占めた」と説明した。

 とまぁ、具体的に何よ?って話になるとなんか出てないという。



 個人的には定額給付金、または定額減税という考え方は間違って無いと思っています。ただ、2兆円規模って言ってる自体で小さい。そして無意味。

 2万をポンと渡されて「よっしゃコレを使って○○を買って……」なんて思う人は少数でしょう。普通に財布に入って、なんとなく使ってなんとなく消費しておしまい。
 こういうのは、もらった瞬間に「こんだけもらえたなら、何かデカいの買おうかな」って、少なくとも国民の半分くらいが思う金額じゃないといけない。
 出来れば10万。だから、定額給付金は10万円×1億2千万人=12兆円かけてやんなきゃダメ。10万円配れば家族4人で40万。たとえば地デジ対応のHDテレビを買う可能性も出てきて、地デジ普及率も上がるかも知れない。
 まぁ、そうでなくても一人5万。それでも6兆円。それでもそれなりに需要喚起になるかも知れない。でも、正直微妙なところ。

 そうすることで、需要が増える。需要が増えれば供給も増やすしかない。供給が増えるなら雇用を増やすしかない。
 雇用対策しろしろ言われてますけど、結局は経団連が人件費ケチったおかげで需要が冷え込んで経営悪化してんのが問題なんだから、セーフティネットを設置したところでネットに引っかかる人がどんどか増えていくだけ。最終的には需要喚起しなきゃならんのです。
 企業に給料上げるお金が無いんであれば、国が持ってるお金、持ってなければ借金してでもバラ撒くしかない。ホントは「法人税上げの所得税下げ」か「消費税下げ」が理想なんだけど、一時的な消費喚起の起爆剤としてなら給付金という形で行くしかないのかなぁ、と。それにしたって1万6千円じゃお金少ないけどね。

 ま、バラ撒くのも「損して得とれ」作戦だから、10万撒いても「損して終わり」になりかねないんだけどな。

2009/01/19(月) 「ガザ地区爆撃についての社説」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 58コ

 パレスチナでハマスの影響力が強くなってから、対立色が強くなり、特にガザなんてトコはハマスの影響力が大だそうで、ガザからイスラエルに向けてミサイルをどっかんばっかん撃ったわけです。
 そうなると当然のようにイスラエルも報復するんですが、人口密度の非常に高い場所だもんだから、民間人の被害も大きな事になっている。

 というわけで、各紙社説がバラバラと載りました。
 まぁ、編集してる最中に、すっかりあっちでは停戦しちゃったんですが。

朝日:ガザの悲劇―いつまで放置するのだ

 パレスチナ自治区ガザで、国連の難民救済機関が運営する学校3カ所がイスラエルの戦車に砲撃された。避難していた住民ら50人近くが死んだ。現地からは子供たちの痛ましい映像が送られてくる。
(略)
 一般人が多数巻き添えになるこうした攻撃は、国際法が禁じる非戦闘地域や民間人への無差別攻撃ではないのか。虐殺と同然の非道さである。国連の存在意義さえ問われる事態だ。
(略)
 サルコジ仏大統領は、負傷者の救出などのため48時間の緊急停戦を提案した。だがイスラエルは、ガザを支配するイスラム過激派ハマスがロケット弾攻撃の能力を持っている限り妥協できない、として拒否した。
(略)
 イスラエル、パレスチナ人勢力の双方に影響力を持つエジプトのムバラク大統領が停戦仲介に動き出したのは朗報だ。人道危機に対応するためとりあえず期間限定の即時停戦を呼びかけた。欧州諸国はこれを歓迎している。

 日本政府も武力行使の停止を求めてはいる。さらに、イスラエルなど当事者たちを説得するための特使を送ったり、ハマスを支援するシリアやイランなどに働きかけたり、もっと積極的な外交を展開すべきだ。

 マヒ状態の国連をどう動かすかは、今月から安全保障理事会の非常任理事国になった日本の責任でもある。


産経:ガザ地上侵攻 調停の努力に期待したい

(略)
 懸念されていた事態の拡大が止まらない。急落していた原油も反騰を始めている。国際社会による停戦調停が急務である。
(略)
 世界有数の人口密集地であるガザで市街戦が本格化すれば、一般住民が巻き添えになり、犠牲者がさらに増えることは必至だ。

 イスラエル側は、防衛上、ハマス軍事拠点の徹底破壊が必要だと主張している。しかし、ゲリラ的な武装勢力を正規の軍事力だけで押さえ込むことは不可能に近い。逆に世界の反イスラエル感情を強め、イスラエル側を不利な立場に追いやりかねない。

 一方、ハマス側は、イスラエルの攻撃に耐え、抵抗を続けることで世界の支持を集め、イスラエル非難の国際世論を高めたいと考えているもようだ。しかし、強硬姿勢を続ければ、守るべき住民の巻き添えの拡大を許したという責めを負うことになろう。

 中東紛争は、軍事力だけでは解決できない。人道上の観点からも、対話による解決、政治プロセスが不可欠である。
(略)
 残るは長年、中東和平の仲介に努めてきた欧州連合(EU)をはじめとする4者グループ(カルテット)とエジプトの役割だ。サルコジ仏大統領やEU外相団の中東歴訪も始まった。その調停努力に期待したい。


中日:ガザ侵攻 地上軍の撤退を促せ

(略)
 悲惨なのはガザの市民や難民キャンプの住民である。舞い上がる真っ赤な炎と黒煙の中で傷つき、逃げ惑う日々が続く。主食のパン用小麦が足りず、パン屋には数百メートルの行列ができている。電力は一日八時間程度で、暖房や炊事用のガスが不足したままだ。検問所の封鎖は続き、医療団も近づけないため、医薬品不足から負傷者の手当てができない。ガザは巨大な無防備の収容所と化している。

 しかし国際社会が結束しているとは言い難い。即時停戦を求める国連安全保障理事会の議長声明も米国の反対で宙に浮いたままだ。

 アラブ諸国も一斉に反発するどころか、ハマスの背後にイランがいるためか、サウジアラビアやエジプトなど親米国は尻込みしてアラブ首脳会議すら開催できない。「空爆よりひどいのは、それを助長するアラブ諸国の沈黙だ」とイラン側から非難される始末だ。

 その中で、潘基文国連事務総長が双方へ停戦を呼び掛け、五日には結束できぬ安保理に異例の批判を加えた姿勢は評価したい。
(略)


日経:ガザの即時停戦を望む

(略)
 停戦を導く国際的な外交の取り組みは、もたつきが目立つ。国連安全保障理事会は日本時間の4日、紛争当事者にあらゆる軍事活動の即時停止を求める議長声明案について緊急協議した。だが、ハマスをテロ組織と位置付けイスラエルの行動を「テロとの戦い」として擁護する米国が反対し、合意が成立しなかった。

 こうした安保理での議論の展開には失望を禁じ得ない。国際社会が期待するのは、過剰な犠牲と流血を速やかに止めることだ。
(略)
 中東和平交渉が全面的な失速状態に陥ると、「テロとの戦い」にも悪影響が及ぶ。フランス、エジプト、トルコなどによる停戦仲介の外交の早期進展を切に望む。米国もイスラエルの自制を強く促し、国際社会が一致した停戦を求める声を速やかに形成する必要がある。


毎日:ガザ地上侵攻 米国はイスラエルを止めよ

(略)イスラエルの軍事行動は人道上、容認できない。昨年末からの攻撃で550人以上のパレスチナ人が死に、救急関係者によると、うち約100人が子供だという。この軍事作戦が、2月のイスラエル総選挙をにらんだ政治的パフォーマンスなら、よけい罪深いと言わざるを得ない。

 ガザを実効支配するイスラム原理主義組織のハマスもロケット弾攻撃を続け、イスラエル側でも数人が死んだという。ハマスは攻撃をやめるべきだ。が、すでにおびただしい数に上る死者の増加を防ぐには、何よりもイスラエルが攻撃を自制しなければならない。
(略)
 イスラエルは過去にもガザに侵攻し、06年には隣国レバノンを舞台に大規模な軍事作戦を行った。ウサマ・ビンラディン容疑者が9・11テロの背景に挙げた82年のレバノン侵攻も、イスラエルは自衛のための「平和作戦」と称していた。

 しかし、こうした軍事行動がイスラエルの平和と安定に寄与したとは言い難い。周辺諸国では、ガザ攻撃を虐殺と非難するイスラム教徒の抗議行動が広がっている。同盟国の米国はイスラエルを説得して軍事行動をやめさせるべきだ。流血と阿鼻叫喚(あびきょうかん)を放置して20日に退任するのでは、ブッシュ大統領も寝覚めが悪かろう。


読売:ガザ空爆 報復のスパイラルに陥るのか

 またも報復のスパイラルに陥るのだろうか。
(略)
 米欧やアラブ諸国を含む国際社会も、停戦の方策を探り、圧力をかけることも必要だろう。
(略)報復にしては、今回のイスラエル軍の空爆は、均衡を欠くほど大規模で激しかったようだ。一日だけで200人を超える死者数は、1967年の第3次中東戦争後、最多である。

 その背景に、来年2月に予定されるイスラエル総選挙が挙げられる。連立与党のカディマや労働党は、対ハマスなどで強硬路線を掲げる右派政党リクードにリードを許している。政府は、弱腰批判を避ける必要に迫られていた。

 来月20日のオバマ米次期政権発足前のタイミングで打って出た、との見方もある。外交的手法の重視を公約に掲げてきたオバマ氏が、ハマスに対し融和姿勢を見せるのではないか、との懸念がイスラエルにはあるという。
(略)
 06年のパレスチナ評議会選で、ハマスが過半数を獲得した現実ももう一度想起すべきだろう。ハマスを排除し、あくまでアッバス・パレスチナ自治政府議長との和平交渉を継続する戦略は、見直す時期なのではないか。

 ハマスなどイスラム原理主義勢力の姿勢も、極めて問題が多い。イスラエルの生存権を認めようとせず武力放棄も拒んでいる。独りよがりの主張というしかない。これで、パレスチナ住民の困難な生活をどう改善に導くのか。

 何より、分裂したパレスチナ内部を立て直すことだ。そのためにハマスは、アッバス議長との協調を模索し、イスラエルとの交渉に参加する道を探るべきだろう。


 読売だけ去年の12月30日。朝日は1月8日。そのほかは1月6日の社説になっています。

 まぁ、端的に言うと、

朝日「パレスチナ問題は非常任理事国になった日本が解決する責任がある」
産経「エジプトとフランスが動いたから期待したい」
中日「潘基文"世界大統領"が動いてて偉い」
日経「フランス・エジプト・トルコ・アメリカなんとかしてくれ」
毎日「アメリカはイスラエル止めろよ」
読売「イスラエルはハマスを潰す手が下策だと気づけ。ハマスもハマスでパレスチナ議長と協調しろ」

 まぁ、なんという人任せ。
 あんまりにも浮いてたんで、朝日の「日本の責任」に2ちゃんねらーが猛烈に食いついておりましたが、そうは言っても日本は1997年からイスラエル・パレスチナの青年を5名ずつ呼んで日本各地を旅しながら話し合う。なんて地味な企画をしていたり。
 麻生太郎が外務大臣時代に始めたパレスチナ・イスラエル・ヨルダン・日本の4カ国で協議体を立ち上げて、パレスチナ・ヨルダンの土地に農産業団地を設置してイスラエル資本で運営し、パレスチナ人が働き、産物を日本が流通する「平和と繁栄の回廊」構想なんてのを企画してたりしています。

 根底にあるのは中東の石油が日本に来ないと困るっつー話であり、「情けは人のためならず」なワケですが。そうは言っても10年以上、アレやコレやと仲良くさせようとやった挙句に、またドンパチやってるんだから日本だってなんかした方がいいんじゃなかろうかと思う次第です。首相がコメントで終わらすんじゃなくてな。

 まぁ、そうは言っても日本はアメリカの機嫌を損ねるワケにも行かず、アメリカはユダヤの機嫌を損ねるワケにも行かず……なんだろうね。
 やっぱり憲法9条の2を改正しての日米安保の見直しってのを考えた方がいいのかも知れないね。……それはそれで物騒になるだろうから短絡的に決めるワケには行かないんだけどさ。

2009/01/16(金) 「ルナティア」
日々でなくつらつら:笑ったもの -トラックバックないよ-コメント 102コ

 教えてもらった情報なのだけど。

 ルナティアってMMORPGがあるんですが。
 今、オープンベータテスト中らしいんだけど、なんか、一回取ったキャラの名前が消されてても使えないっていうバグなんだかなんなんだかのおかげで、巻き戻し(アイテムとかお金とか経験値とかをある程度戻す)が起きたそうで。
 なんか公式サイトにプレイヤーのアクセスが殺到したんでしょうか、なんか凄いコトになってた
ルナティア
 超シンプル。

 とりあえず、この状態で初めて行った人は、なんかの同人ゲーというか個人ゲーにしか見えないんだろうなぁ……。

2009/01/14(水) 「盾を使う貴族のコンツェルン」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 48コ

 やっぱり2chのAAなのですが、MoEの盾スキルのスレにある貴族列伝が異様に充実してきているので、とりあえず目に付いただけ記録しておく。
 今回はあまりにも量が多いので、注釈はその場所につけときます。


             _ _
            8`Д´8
            ノ|= | ̄| ̄|
           † || \|/
 
   チャジ・ド・ミテヨユー伯 (~1509)
      
  地下水路にて用心棒グレイブンの群に挑み
  よく戦うもチャージドスラッシュをスタガして果てる

(注)
チャージド ○○:攻撃を防ぐ盾に対して、盾を無効化する上に相手を麻痺(スタン)させる効果のある攻撃。「ガードブレイク技」「盾割り(技)」とも。刀剣技の場合はチャージド スラッシュである。盾の使用者は攻撃に反射的に盾を合わせてしまう習性があり、「チャージド見て(盾技の略称)余裕」という、「食らっとるやないかい」的ツッコミを頂くことを言うのがお決まりになっている。そして実際によくやる。



            / _|_ \            
            ||・ω・||
            ノ|= | ̄| ̄|    
           † || \|/    
         
   カミカゼ・デ・キリヌケル爵 (~1756)
  シャドウストーカー坂をカミカゼで抜ける際
  チャージドフィストが命中し倒れる

(注)
カミカゼ:盾60の技。盾を構えて走り、相手の攻撃を無効化&攻撃した相手をスタンさせる。言うまでもなくチャージドは食らう。チャージド フィストは素手の盾割り技。
シャドウストーカー:地下水路に二匹だけいる異様に攻撃力の強い真っ黒ゴーレム。倒したところでたいしたアイテムも手に入らないが、そいつがいるところを通るとちょっと近道が出来る。そんな理由により倒されず、吹っ飛ばして済ませてしまう人や、殴られた後追い掛け回されたりする人が多く、定位置におらずウロチョロはぐれてる事がままある。



そう言って渓谷崖部に行った彼は戻ってこなかった   
後に彼はこう呼ばれることになる  シル・オ・ドコ男爵

             _ _                 
            / _|_ \            
            ||`ω´||
            ノ|= | ̄| ̄|    
           † || \|/    
         
   ライダー密集地帯を切り抜ける際にDTの嵐にあい崩れ落ちる

(注)
シルオ:盾90のシールディング オーラという技。使用者及び周囲の人の防御力を盾のオーラによって一時的に上昇させる。防御力をアップさせる技なので、盾割り技が無効なのが強み。なお、盾使いの挨拶はこのシルオとされ、これを失敗すると恥ずかしいので盾使いを名乗らない……というコトになっている。私は見たこと無い。
DT:ドラゴン テイルという槍50の盾割り技。ライダーはおそらくイルヴァーナ渓谷にいるドラゴンライダー(反乱軍ライダー)と思われる。



            / _|_ \
           ┗|| ゚∀゚ ||┛
            ノ|= | ̄| ̄|
           † || \|/
         
 オー・ラトッタン・デヨユー爵(~1812)

  地下水路釣堀にて、はぐれシャドウストーカと縦横に渡り合うも
  チャージにあわせたプロテクトオーラを横合いからグリードルに剥がされ
  水面奥底に沈む。

(注)
プロテクトオーラ:盾90、神秘70で使用可能の技。自分と周りの人間に1回だけ攻撃軽減・魔法無効のオーラをまとわせる。通称「プロオ」



              |_|
            ./_V_\
            ||・∀・||
            ノ|= | ̄| ̄|
           † || \|/

   オレガー・ディアン・ダ・カラサ伯(~1822)

  ダーイン山にて、苦境に陥った初心者PTを見かね
  シルオで割って入るも、リンクしたエリートオークに
  背後からスニークの一撃を喰らい乱打の中力尽きる。

(注)
ガーディアン:盾スキルを90まで上げたら与えられるシップ(職業)。
リンク:モンスターと戦う際、そのモンスターの仲間が救援に来ること。1匹殴っただけなのに10匹くらいでご歓迎ということもある。



      山 王
      | ('∀`)
      |ノ( | ̄| ̄|
      | ノ甘\|/
 カイ・オーデモ・イイジャナイ王(~1832)

 海人の国シンセミゥの王。生命を削って盾を極めるも
 少々削りすぎ、カオス火の門で軽減されたドレインの
 ダメージに耐え切れず、シルオを決めたまま絶命。
 仲間を守って満足そうに果てたその姿は「汁汚立ち」と
 呼ばれ、ガーディアンの鑑として語り継がれる。

(注)
海王:海戦士の上位シップ。槍・釣り・水泳・料理・取引を90まで上げた者に与えられる。盾が含まれない為、この人は盾も90以上まで上げたご様子。それだけで最低540のスキルを使っているため、850のスキルをやりくりするMoEの場合、HP(生命力)にスキルを割けなかったと思われる。
シンセミゥ:ひっくり返すと「ゥミセンシ」。要するに海戦士のこと。この海戦士を「うみせんし」と読むことから、海王を「うみおう」と読む人たちもいる。一般的には「かいおう」のようだが、公式見解が出ていない(らしい)。



             _凸_   
            / _|_ \ 
            ||^ω^||
            ノ|= | ̄| ̄|  
           † || \|/    

    ゴヒキーデ・モ・ヨユーデ卿 (~1829)
   5匹もの森オルヴァンを相手に盾を駆使し、
   2時間にも渡る激戦を繰り広げるが、
   その後、スタミナが枯渇し森の礎となる。


             ⊥
            / _|_ \
            ||゚ ω ゚||
            ノ|= | =|ヽ〆
           † ||  ||

   ジュッテー・アレ・バイイ爵 (~不明)
  戦場で折れた十手のかわりを探すも見つからず
  ビスク西の露店群に消える

(注)
十手:盾40で装備可能の「守護の十手」。攻撃無効率45%と無効率が高めであり(他は無効率が低いが防御力が高い)、愛用する者も多い……が、作成に条件があるため、あんまり売ってない。
ビスク西:ゲーム内で一番賑わっているエリア。当然、露店も多く、低スペックのPCでは移動も難しいくらい処理落ちする。



            / ̄\
            9 ・3・ 0
            ノ|= | ◎ |
           † || \|/

シップデ・デスト・ロイヨユー公 (90~)

横行するデストロイ攻撃をガーディアンシールドで捌き各地で活躍するも
ハンギングに芋を重ねて行方不明に

(注)
ハンギング:暗黒命令70のハンギング ウイングス。相手を宙吊りにさせて行動不能に追い込む。
芋:焼き芋。食べると宙に浮く。これを大量食いして空を飛ぶ遊びがちょっとだけ流行した。



            / _|_ \
            || )^ω^( ||
           ノ( ==◎==| ̄| ̄|
          †  || ̄ ̄||.\|/

     「戦闘技術が無くとも盾は使える」
             ―バナミル・デ・スタミ・ナヨユー伯 (1750~)

  バナナミルクを暴飲し、見事にMobの高速攻撃を捌ききった
  戦闘後に多少太ったが、彼の笑顔は達成感に満ちている

(注)
バナナミルク:飲むと一定時間スタミナ回復量が増大する。



            / _|_ \            
            ||´ω`||
            ノ |=| ̄| ̄|    
              || \|/    

 ナゾミ・ズダケ・デシ・ノグ爵 (1520~)

 ダメージを与える手段がリベンジガードしかなく、
 日々の生活費にも苦しみ謎水と謎肉で餓えを凌いだ

(注)
リベンジガード:相手の飛び道具を跳ね返す技。かつては盾でダメージを与える方法がこれしかなかったが、今はスパイクアタックという盾で殴る技が盾10に追加された。
謎肉・謎水:神秘魔法10のリコールレイション、リコールウォーターという魔法で出す、どこから出たか謎な肉(サモンスミート)と水(サモンスウォーター)のこと。



              _
             / _|_ \
             ||-ω-||
             ~|=酒=|~
              <   >

   オサケダ・イスキ伯(1975~)

自慢のボーンレスとストーンマッスルで敵の攻撃を防ぐも
血と間違えてソウバーリングポーションを服用してしまい倒れる

(注)
ボーンレス:酩酊1の攻撃回避技。盾のように使う技だが、盾よりは少し使い勝手が悪い。
ストーンマッスル:酩酊30の攻撃無効技。酩酊はこの二つで攻撃を無効化するのが基本。
ソウバーリングポーション:酩酊スキルの技は酒を飲んで酔ってからでないと使えない。ソウバーリングポーションは酔い覚ましの薬。血はアイコンが一緒なのだが別に飲めるワケではない。



             (⌒`⌒')
              |    | 
              l_l.._, ,_ | 
            ◎ ||`ω´||  D
             |ー|=食=|ー|
               ||  || 

 シンピガ・イタラキ・リステル爵(765~)

うっかりレフトフライパンと気まぐれフライパンを
間違えて持ってきてシールドガードが出せず散る

(注)
レフトフライパン:盾になる左手で持つフライパン。MoEはそもそも右手に装備したフライパンで攻撃可能なゲームである。
気まぐれフライパン:右手に装備するフライパンの一つ。



             _ 山                 
            / _|_ \            
            ||`ω´||
            ノ |=| ̄| ̄|    
           ↓ || \|/    

 オレナガ・レニナガサ・レルノスキ爵(1990~)

有利な修正がくるとすぐそちらにつられて走り
本来の自分の型を見失ってしまうスタイル
晩年、クセが抜けきらずパニックに陥り没する。


              __
             /_|_\
            J|*゚ー゚|し
            ノ|= | ̄| ̄|
           † || \|/

   シルオマ・シーン女侯爵 (~1187)
      
  本隊戦の最前列で果敢にシルオを張り続けるも
  敵の血雨の中STも枯渇し桃色の華となり散る

(注)
血雨:牙90のブラッドレイン。自分を中心とした範囲内の敵を自分に向かせ、かつスタミナを大幅に奪い取る技。対人戦。それも大規模戦になればなるほど威力を発揮するが、回避がないと使った直後にボッコボコにされる。



             ∴∴                 
            / 王 \            
            ||`е´||
            ノ |=| ̄| ̄|    
           ㊥ || \|/    

  シルオプ・ロテク・トヨーイン公(~1492)

  シルオマ・シーン女侯爵の子孫として
  盾を使い戦場で頑張り続けるも
  血雨で吸われる以前にSTが枯渇しハエがたかる

(注)
STが枯渇しハエがたかる:MoEは飲み物を飲み続けると髪が汚れてハエがたかるようになる。これを防ぐために美容師のシャンプーや水泳が必要となる。この場合は、スタミナが切れるのをバナナミルク等のスタミナ回復効果のある飲み物をガブ飲みすることで補った結果だと思われる。



             _____   
            / _|_ \ 
            ||^д^||
            ノ(_ | ̄| ̄|  
           † || \|/    

 シルオガ・ユニフ・オーム子爵 (~1222)

 シルオマ家の傍流。いついかなる時もパンツ一丁だったが、
 その身は剣も槍も傷つけることが叶わなかった。
 しかし味方の魔法使いを守るため、プロオをした一瞬に、
 雑兵から無数の矢を受け立往生となった。


             / ̄ ̄ ヽ, 
            / {゚} 、_    ',
            { /¨`ヽ {゚}, !
            .l ヽ ._.イl  ',
             リ ヘ_/ノ  '
             ノ|= | ̄| ̄|
            † || \|/

     アスリデ シルヲイジ ヨユー男爵  (1786~)

   アスリートパッシブとバナナミルクによる無尽蔵のSTを持ち、
   半永久的なシルオ使用が可能だったとされるガーディアンである。
   「走り回っても常時シルオ余裕wwwwwwwうぇwwwwwwwwww」
   というシャウトを最後に、エイシスケイプ最下層にて消息を絶つ。
   また、攻撃スキルを何一つ持たない、真のガーディアンであったと伝えられている。

(注)
アスリート:水泳・自然調和・自然回復・落下耐性が40以上になると得られる複合シップ。アスリートになると得られるパッシブスキルは、スタミナの自然回復量増大。
エイシスケイプ:おそらくエイシスケイ"ブ"だと思われる。地名。



              |_|
            ./_V_\
           ┗||´∀`||┛
            ノ|= | ̄| ̄|
            . || \|/
         
 ワンハ・ンドレド・シゼ・ンカイフク公(~1837?)

  武器を持たず、盾のみを携えた異色の戦士。
  その強靭な肉体は、丘ギガースとたった一人で一昼夜渡り合い、
  明けの明星が上った時、立っていたのは公であったと記録されている。
  戦いの最中も、その涼しげな微笑は崩れる事はなかったと伝えられ、
  崩れぬ城壁との異名を持っていた。
  没年及び、その消息は不明である。
  座右の銘は『受けこそ攻め也や』であった

(注)
丘ギガース:レクスールヒルズ(通称、丘)にいるギガース(巨人族)のこと。無尽蔵なHPもさることながら、ありったけ防御力を上げた装備でもHPが半減するという反則的な攻撃力の持ち主。



             _古_   
            / _|_ \ 
            ||'゚ω゚`||
            ノ|= | ̄| ̄|  
           † || \|/

    ジーエス・P・ツカエバ爵(1796~18??)

 高価な薬品投与で身体を維持し華やかに戦場を駆けるも
 その陰で消費に供給資金が追い付かず、没落
 「爪」と言い残し、単身エイシス奥地に向かい消息を絶つ

(注)
ジーエスピー:グレートスタミナポーション(Great Stumina Potion→GSP)。スタミナを回復させるポーションのこと。
爪:イクシオンの爪。GSPの材料。



             _ ∧
            / _∥\
            || ゚Д゚ ||
            ノ |=| ̄O|
              || \/

      アイエス・ワーナー卿(~608?)

「――我に必勝の秘策あり」
タルタロッサ戦役終盤、軍議の最中に遺された迷言。
切り込み役を買って出た神秘魔法の大家としても名高い
卿が用いた戦術は、敵の出端の高火力魔法を挫く策だった。
時は満ち、開戦と同時に雄たけびを挙げて突入した卿は
展開した幻影の盾が技の発動で消滅するのを目の当たりにし
誰一人として制止しなかった同朋に謀殺された事に気付き
憤怒と驚愕の中メガバーストの爆炎に包まれ消える。

(注)
IS:神秘魔法70のイリュージョンシールド(幻影の盾)のこと。攻撃を一回だけ完全無効して壊れる盾を召還する魔法……なのだが、MoE内でISと言ったら、神秘魔法90で一回だけ使える強い剣を召還するイリュージョンソードのことを指す。



              ゝ_ヽ
         ○ ζ`д´ζ
          \ノ|=| ̄| |
.             ||.\|/

      リベン・ジデ・ハネカエス侯 (1751~1783)

    数々の魔法を跳ね返し続け英雄と呼ばれたが
    竜の骨谷でノッカーエクソシストの
    オーメンを反射的に跳ね返し骨の仲間入りをする

(注)
リベンジガード:魔法も跳ね返せます。
オーメン:死の魔法80のダークオーメン。自分か相手かに131ダメージというギャンブルなこの魔法は、跳ね返すと、もう一回、どっちがダメージを食らうかの判定をするだけなので、やるだけ無駄。



            / _|_ \            
            ||0-0||
            ノ|= | ̄| ̄|    
           † || \|/    
         
   インパクト・デ・ジシンキター爵 (~1492)
  共闘でギガスにインパクトしたことで地震を呼び込む
  強地震で周りの援護もむなしく全滅

(注)
インパクト:盾40のインパクトステップ。攻撃した相手を遠くに吹っ飛ばす盾の技。
ジシンキター:(=地震来た)ネオク高原にいるギガス、エゼイジアが使うアースクエイク及びストロングアースクエイク(通称、強地震)という技。文字通り周囲に地震を起こし、転倒及び連続ダメージという技である。エゼイジアは自身の攻撃対象が遠くにいると地震を使うので、インパクトで吹っ飛んだから地震を使った……というワケ。



             『』
            [ⅢⅢ]
            ||・ω・||
            ノ|= | ̄| ̄|
           † || \|/

   サンハチドメ・デ・ダ・イイダロ伯爵(~1832)

サブ手段として持ち替えマクロを駆使して戦うも
上位ノッカーの連打の前に3つのテクでは間に合
わず骨谷に新たな白骨を晒す

(注)
サンハチ:スキル38止め。必要スキル30の技は100%成功させるためには必要スキル+8である38が必要。盾1のシールドガード、盾20のバッシュ、盾30のスタンガードだけで防御する一派は多いが、総じて囲まれたり、攻撃の回転の速い敵に遭ってボコボコにされている。



             _●~_   
            / _|_ \ 
            ||'゚ω゚`||
            ノ|= | ̄| ̄|  
           † || \|/
  
  バクダ・ンデスタミ・ナアルヨ公 (1192~)

 ST300とATHによってシルオを常時使って
 戦場を駆け巡っていたが、血雨で吸われた所に
 レッグストームとイグザーストを受け鈍足のまま離脱するも
 高台のサソリに噛まれて死亡する。

(注)
ATH:アスリートのパッシブのこと。
レッグストーム:キック30の技。複数回のHPダメージと、STダメージがある。
イグザースト:死の魔法70、回復魔法40の複合魔法。かけられるとスタミナ消費量が倍加する。
鈍足:スタミナが切れると足が遅くなります。



             _エ_   
            / _|_ \ 
            ||*ω*||
            ノ|= | ̄| ̄|  
           † || \|/    

エルビンデ・モタ・テヨユー爵 (219~)

新しく実装されたエルビン渓谷に意気込んで出陣し、
盾の素晴らしさを見せ付けようとするも同マップにPCが
多すぎてラグだらけで盾が合わず、エルビンスネークに呑まれる

(注)
ラグだらけ:サーバーの処理が追いつかないと、攻撃モーションに入る前にダメージが入ったりするんです。
エルビンスネークに呑まれる:おそらくエルビン渓谷にいるアナコンダのこと。飲み込みを食らうと一切の行動不能と徐々にHPが減ることになる……が、飲み込まれないといけないクエストがあったりするので、進んで飲まれる人もいる。



            / _|_ \            
            ||゚ω゚||
            ノ |∞| ̄| ̄|    
              || \|/    

 ガーディ・アンノイ・ジミセ・テヤル準男爵 (1500~1516)

 一介の郷司であったが、常にガーディアンの模範たらんとした。
 共闘で本気弓が釣り出したエゼイジアをたった一人で奥に押し込んだ後、
 力尽き強地震でネオクの土に還った。その遺功を称え死後盾貴族に列せられる。


            /_|_\
            || ゚ё゚ ||
            ノ|= /|\
           † || \|/
         
 ウッドバック・ラー・デヨユー爵(~1803)

 ウッドバックラーの完全回避45%に魅せられた真のガーディアン。
 安価なウッドバックラーを大量に持ち歩き、墓地のレイスと三昼夜死闘を繰り広げるも
 レイスの高速攻撃でウッドバックラーが全て壊れ墓に入る。
 後年の研究者は「シップ盾の存在を知らなかったのでは」と指摘している。

(注)
ウッドバックラー:盾1で使える初期の盾。実は攻撃無効率が45%と高く、愛用者が多い。防御力はお察し。壊れやすさもお察し。
シップ盾:盾30になると装備可能な盾。壊れないのが魅力だが、逆に言うとそれしかない。



           白銀のガーディアンは強い。
      /\   彼らは誰よりも魔法を知り、使いこなすMPはなく、
| ̄| ̄| ('A`)   同志との挨拶で疲労困憊し、
| ̄| ̄|ノ(  )>   スタガをとっても貫通ダメで虫の息、
.\|/  < >   そんな状況にも耐えることの出来る、屈強な精神を持った戦士なのだ。

プラ・チナム・ガーディアン(~1999)

ネオク高原にてガードノッカーと善戦するもガープがリンクし、
ジャイアントクランプで吹き飛ばされた際に落下ダメージのAvoidに失敗、一輪の青き花となる。

(注)
白銀:破壊魔法・回復魔法・強化魔法・神秘魔法・死の魔法・召喚魔法90以上でなる「白銀の賢者」のこと。魔法のスペシャリストであるが、総じてひ弱。
同志との挨拶:盾使いはシルオが挨拶代わりである……らしい。
ジャイアントクランプ:約100ダメージ+吹っ飛ばし効果の技。モンスターだけ使う。
Avoid:ダメージ無効化のこと。



             _
            / _|_ \ 
            ∮^ω^∮
            ノ|= | ̄| ̄|  
             || \|/  

タテス・キルヲア・ゲタイ嬢

カミカゼを使えるようになり、早くコダチを持ちたい一心でスプ村に単身潜入。
攻撃手段がキックのみ、回復手段がポーションのみ、というのがアダになり善戦するも死亡。
しかし、スキルが上がり死して尚笑顔だった。

(注)
コダチ:小太刀。盾80で装備可能の盾。無効化率が70%と高い。見てくれは刀ですが。
スプ村:アルビーズの森にあるスプリガンの村のこと。10匹弱のスプリガンに囲まれてボコボコにされます。



               __   
          。o○/ _|_ \○o。
            ||*ω*||
            ノ|= | ̄| ̄|  
           † || \|/    
エムピー・ケー・シノーグ (1877~)

いまだ地位はないが、こてこてのジャスタンとして生を受けたガーディアン。
タルタロッサパレスで己を鍛えていたところ、調教師とその仲間が大リンクをし、
彼女の近くでインビジを使いでタゲを移される。
怒りのあまりにインビジが切れるまでその場で耐えるが、再度インビジで消えられるという
ことの繰り返しで、ついに鳥の餌となりはてる。

(注)
エムピーケー:MPK(Monster Player Killing)。モンスター引き連れてプレイヤーを襲わせ殺すこと。MoEの場合は、モンスターがターゲットされてるプレイヤーからなかなか攻撃対象が移らないため、"タゲ切り"の技や魔法やアイテムを使って押し付ける事が多い。
インビジ:自分の姿を消す、強化魔法60の魔法。実はタゲ切り効果としては弱い部類の魔法である。







   タタカ・ワナケレバ・アンゼン侯爵(~1784)

  究極の防御を追求した結果、あらゆる危険から身を遠ざけ
  遂には冒険者を廃業するに至った異色のガーディアン。
  その身を一切危険に晒すことなく穏やかな余生を送るも
  極意開眼から丁度半年後に唐突に消息を絶った。
  人前に姿を現すこと自体なかった為
  資料的な肖像が残っていない伝説のガーディアンである。


            ./_B_\
            ||'∀`||
            ノ|= | ̄| ̄|
           † || \|/

   バナ・ミル・イラズ伯 (1909~)
      
  高戦技+高盾技能により脅威のスタミナ回復術を持つ
  喉が渇くのも忘れ仲間を守る
  閉所に追い詰められた際に渇きモーションが発生し
  来世ではレランに貢献しようと誓いながら果てる

(注)
渇きモーション:水分取ってないと、「喉が渇いた」とがっかりするポーズを取り、その間の行動が不能になります。



              ,__     
              iii■     
             (´ー` )   
           □ノ|=|=|ヽ〆  
              || ||     
 
   スロウニー・バン・デヨユー博士 (~1852)
  
  スルト鉱山にてオリハルコン精霊の投擲武器を調査中
  バンデッドでスロウを受け止めるもマインバッドの吸血を防げず
  真相を報告すること叶わぬままリビングデッドと成り果てる。

(注)
バンデッドガード:盾50の技。相手の飛び道具を受け止めて奪う。
スロウ:投げ1の技。当たり前だが何かを投げる。
リビングデッド:スルト鉱山にいるゾンビ。リビングデッドに変える技を使ってくる。



              ,__     
              iii■     
             (゚ー゚ )   
           □ノ|=|=|ヽ〆  
              || ||     
 
   スロウニー・バン・デヨユーJr博士 (~1872)
  
  スルト鉱山にて失踪した父を捜索中に、リビングデッドガーディアンと遭遇
  バンデッドでスロウを受け止めることに成功したが
  火竜神殿ツアーが落としたバジリスクに取り囲まれ
  猛毒の霧の中リビングデッドと成り果てる

(注)
リビングデッドガーディアン:NPCのガードと同じ姿をしたリビングデッド。
火竜神殿:スルト鉱山の奥にある神殿。ボスモンスターが出せる。
ツアー:ようするに皆で行くこと。



              ,─丶 
             /`' ー、_| 
        /|    |Д /│、,
       ii| |, - '⌒ ー |ii │ 。 。、
       ii| (>ノ‐ヽ<|ii │(⌒`ヽ
      (ii| |,r '  \ |ii(( ̄⌒   }
       ii| (>   <|ii  |` --‐'
       ii| |      |ii │  │
       ii|/      |ii/
 
   サッサ・トコンナ・ノ・ジッソウセヨ (???~???)
  
  盾紳士達の強き願望が生み出した魔人
  ジャブにスパイクアタック余裕

(注)
ジャンクマン:キン肉マンに出てきた悪魔超人、悪魔六騎士の一人。ロビンマスクと戦い敗れた。そしてそれから出番がない。



             ?
            / _|_ \
            ||゚c_,゚` ||
            ノ|=×=|ヽ●
           † ||  ||

   タテガ・ダ・セナクナル侯 (1186~1209)

  エイシスにてイチョンの大群を相手によく立ち回るも
  盾を構えられない原因不明の病に冒され倒れる
  彼の手にはディバインシールドのノアピースが握られていた

(注)
ディバインシールド:強化70の魔法。魔法を一発無効化する。
ノアピース:魔法を覚えるためのアイテム。この場合は「ノアピース[ディバインシールド]」になる。
彼の手には:マクロを組むことで行動を自動化できるこのゲーム。アイテムの名前に「*」を使って、いうわゆるワイルドカードな使い方が出来る。この場合、「*シールド*」を装備するというコマンドで、「ノアピース[ディバインシールド]」を装備しようとしたのである(当然、装備できない)。



               _  
             / _|_ \ ◆
              ||'Д` ||ノ
             ノ| =|= |
              || ||   
   ディーエス・ワーナー卿(~645)

  「マクロを組めば盾使いでもジャブは打てる」

  比類なき拳法家として拳を武器に幾多の戦場を駆けた武勇の士。
  エイシスケイブ攻略中に何気なく拾ったノアピースの呪いにより
  自慢のマクロが機能不全に陥り、慌てて崖から落ち非業の死を遂げる。


             ⊥
            / _|_ \
            ||゜ A ゜||
            ノ|= | =|ヽ〆
           † ||  ||
 
   サカテ・コ・ダチスキー爵8世 (~1841)
      
全財産を注ぎ込み作り上げた特注の逆手コダチを手に戦場を馳せた。
引退後は共に戦場を駆けたコダチを家宝とし、静かに暮らしていたが
ある日、庭の草むらから飛び出してきた子蛇の攻撃を咄嗟に受け止めた際にコダチを折ってしまう。
家宝を失った彼はみるみる衰弱しコダチの後を追う様に息を引き取った。

(注)
逆手コダチ:コダチをミニゲームの精錬の泉に入れると作れる逸品。ただし、課金してアイテムを購入しないとまず作れない上にアイテムを購入したところで出来るワケでもないという。
コダチを折ってしまう:このゲームの装備品は一部を除いていつか壊れます。修理しても壊れちゃう。



       __
      /_||_\
      || ゚∀゚*||ノ
       く|=| ̄| ̄|
       / \|/
   ツイス・トデプロオ・イジイケル爵 (1426~1450)

  踊る盾紳士。プロオの欠点である長ディレイをツイストのディレイカット効果で打ち消そうとした
  プロオを維持できればギガースのパンチも蚊みたいなもんだぜ、という自論を展開し盾紳士の間で一躍時の人に
  しかし、ダンスの硬直と行動すると効果が切れるという性質を理解しておらず、ギガースの豪腕の前にS.N.Fを決めながら果てる
  まさにフィーバーな生涯であった

(注)
ツイスト:ダンス60の技。技や魔法のディレイ(使用不可時間)を短縮する……が、ダンスの技は全部別の行動をすると効果が切れる。
S.N.F:Saturday Night Fever。パフォーマンス40、ダンス20で使える技、華麗に踊ってポーズを決めて体が光り輝く。ここからさらに派生するS.W.D(Shall We Dance?)というHP等を回復させる技があるが、ここではその前に死んでいる。



           ◎  ∞
           | / _|_ \            
           | ||・ω・||
           |ノ|= | ̄| ̄|    
           | || \.|/    
 リバオールデ・シルプロヲイジ・ヨユー爵(~1747)

  癒しの魔法を極めた異色の戦士。
  盾で相手の隙を作り呪文の詠唱を行うという彼の戦法は
  無限のスタミナと安定感を生み出し、当時の盾紳士達を驚愕させた。
  しかし、ネオク高原で遭遇した腐敗した竜には自慢のスタガが通用せず、呪文詠唱もままならぬまま散った。
  余談だが、落ち付きに欠ける彼の性格を「戦士としては申し分無いが、集中力に欠ける」と同期の戦士は語る。

(注)
リバオール:回復魔法80のリバイタルオール。スタミナを全快させる勢いで回復させる。
腐敗した竜:ネオク高原に夜間だけ出現するゾンビオルヴァン。
スタガ:盾30のスタンガード。相手の攻撃を受け止めた上で相手を麻痺(スタン)させる。……が、ゾンビオルヴァンはスタン状態で技を出してくる。
集中力に欠ける:呪文詠唱中に攻撃を受けると詠唱を止めてしまうが、集中力スキルを上げていると根性で詠唱を維持しやすくなる。



     γ 山  
  | ̄ (  ) |
  | ̄ノ(  )ヽ| 
  \| <甘>|  

海野 藻屑候(~1939)
愛用の金色のwar盾(5/12)を携え「ちょいと野暮用に行ってくるでの」と
弟子に言い残したのを最後に消息を絶つ。後に釣り上げられた鮫の
腹の中から、無残に砕かれた耐久0の彼の盾が発見されたという。


               Ψ
             / __|__\            
         ○  | ┐┌ |
          \ノ|= | ̄| ̄|    
             || \.|/

    セカ・イジュパラコニア・コガレーテ爵 (~1322)
  「聖騎士こそが我が定め也」とパラディンを目指すも
  無理をして着込んだ武具の重さが足枷となり
  敵集団の強襲から逃れられずに非業の死を遂げる


             △ △
            $`Д´$
            ノ|= | ̄| ̄|
             || \|/
 
  レジェンド・オブ・タテリスト (204~)

  ビスク北西アリーナにガーディアンが15人
  集まると現れるといわれる伝説の盾使い
  圧倒的な耐久力を誇るも攻撃手段がないため
  特に害もなく、事件も起こらないまま現在に至る


            /_|_\
            || ゚ё゚ ||
            ノ|= | ̄| ̄|
             || \|/

 タテダ・ケ・デヨユー爵(~1853)

丘ギガスに盾単で挑むも手持ちすべての盾が壊れあえなく敗れる
後に鍛冶屋の守護神とまつられるようになった
ウッドバック・ラー・デヨユー爵とは遠縁に当たる


            /王ヽ、
           山|'∀` | |
           |ノ(肉| ̄|
           | .<甘レW

 カイーヒ・エル・アンデ・ヨユー公(~1853)

剥き身の肉体と回避100+エルアン盾を頼みに丘ギガスに挑むも、
80%のAvoidを縫ってクリティカルが貫通し、回避も出来ずに一撃で散る

(注)
エルアン盾:エルアンバックラー。盾90で使える盾。防御力が0だが攻撃無効率が80%という極端な盾である。



              __ノシ
             /__|___\
            J’〓’*|し
           †ノ|=固| ̄| ̄|
        .  ┃ .ム \|/

      アール・ケ・ティナー女侯爵(1570~1588)

    若くして盾と呪文抵抗を極めた女性アルケミスト。
    シールディング&プロテクトオーラとグループヒーリング&リバイタルで
    PTを守り続け、守護女神の二つ名で呼ばれた。
    しかし、ガイアのストロングクエイクの前に詠唱を中断され、
    直後にクリティカルが貫通して果てる。
    「いつかこんぼうを上げてパラディンになりたい」というのが、最後に遺した言葉となった。

(注)
アルケミスト:破壊魔法・回復魔法・強化魔法・神秘魔法が40以上になると得られるシップ。パッシブは詠唱速度の5%アップ。



              __
             /_|_\
            Jリ ゚ヮ゚ノし
            ノ|= | ̄| ̄|
           † || \|/

   ウラナ・イダ・イスキー婦人 (乙女の秘密~)
      
  旅人時代からこつこつと盾スキルを上げ、ついに念願のシップ「ガーディアン」となるも、
  シップ盾はタワーシールド、ゴーレムには盾を割れる、シルオを失敗すれば馬鹿にされる・・・
  そんな日々に盾スキルに絶望し、ついには盾スキルをダウン設定にしてしまう。
  しかし、ある朝見た占いによりやっぱり盾100まで頑張ろうと心に決め、
  地下水路奥地に修行の旅に出かけるが、ゴーレムのCFに盾を出して死亡してしまい、
  回収不可能になったところで泣く泣くSB回収し盾スキルを吸い取られる。

(注)
ゴーレムには盾を割れる:ゴーレムはかなりの頻度でチャージドフィストをして、盾使いをスタンさせる。



   /ノ 0ヽ
  _|___|_
 ヽ( # ゚Д゚)ノ
   | 个 |  
  ノ| ̄ ̄ ヽ
   ∪⌒ ∪

スプリガン・サージェント (1987~ )

アルビーズ・キャンプにて盾に無力なスプリガンを鍛え上げる鬼軍曹。
好きな言葉は(カウンター)(クリティカル)、嫌いな言葉はヘルパニッシュ。
ガードの上から吸収しきれない3桁ダメージを叩き出す様は盾使いにとって
恐怖であり尊敬の的でもある。武人としては潔いがヘルパニ使いには罵詈雑言を撒き散らす。

(注)
スプリガン サージェント:アルビーズの森にいるスプリガンの軍曹。
ヘルパニ:死の魔法80のヘルパニッシュ。効果持続中の物理攻撃を全て反射する(完璧にではないが)。



             _ A                 
            / _|_ \            
            ||~ω~||
            ノ|= | ̄| ̄|    
             || \|/    
         
ア・クティ・ベカケチャウ公 (1637~1660)

アクティベイションとミルクココアから無尽蔵に湧き出るスタミナで
縦横無尽にシルオを張って前線を支えるも、低知能が仇となり
死に魔法と言われたカースドブレスを食らい魔法が使えなくなり文字通り死に至った

(注)
アクティベイション:強化魔法90、神秘魔法90の複合魔法。スタミナの自然回復量を大幅に上げる。
ミルクココア:バナナミルクよりもスタミナが回復する飲み物。
カースドブレス:死の魔法20の魔法、HP、ST(スタミナ)、MPを下げる。



ヒタテト・マジガ・デ・ヒハヨユー僧

インドから盾スキルと火盾の素晴らしさを伝える為にやってきた僧侶。
ケールにて初心者にいい所を見せようと火盾とマジガで精霊に勝負を挑むが、3発目のブレイズで盾が破壊される。
体制を立て直す為にカレーを食べて離脱していた道中にショックボルトをくらいガンジス川に身を委ねる。

(注)
火盾:ファイヤーシールド。火の魔法に対する耐性が増す便利な盾だが、10回攻撃を受けると壊れてしまう。
マジガ:盾80の技。魔法を盾で吸収する。
ブレイズ:1秒間隔で4回ダメージを与える魔法。3回食らうと12回ダメージなので、それで盾が壊れたものと思われる。


2009/01/14(水) 「PSZを」
日々でなくつらつら:ゲームの話 -トラックバックないよ-コメント 207コ

 クリアしました。とりあえずノーマル。
 後はノーマルの普通クエやって次はハードってトコですな。

 結局、ラスボスまでスクスクシャワー+90でごり押すというヒドいオチになってしまった。
 一番強いでやんの。ディグラインダーが手に入らないもんだからどーしてもね。

 それよりも、作戦を「ヒールオーダー」にしたら、オギが光子砲を装備するんだけど、それが敵を突き抜けて複数攻撃できるんだけど、敵と同時にトラップまで撃ちまくって、回復メインだ!っつってんのにこっちが死に掛かるというのが何度かあった。殺す気か。このクソキャスト。
 最後は銃(自分)、銃(オギ)、銃(イケメン)、短杖(サリサ)という状況になり、回復担当のサリサが突進して後は後ろから銃撃っつーシュールなことになっておりましたとさ。その状態でオギがニードルトラップ(攻撃すると散弾ぶっ放す)を撃ち抜きまくってくれたんだけどな。

 ま、とりあえずクリアしたから、後はのんびりクエを消化しますかね。
 なんか一つえらい長丁場らしいから、それはおいおい。

2009/01/13(火) 「誤爆しました。」
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 93コ

 []

 という意味不明な投稿をしてしまう。いや、意味はあるんだけど。
 タイトルに「  」をつけている関係上、私の投稿は、

 「」(Enter)

 という操作から始まるんだけど、要するに半角のまんまで操作してしまったっつー話。
 Alt+半角/全角からスタートしないと、日本語入力が出来ないんだよなぁ。何故か。一回立ち上げちゃえば半角/全角だけで切り替え可能なんだけど。
 Vistaはよーわからんです。

 というわけで、Vistaマシーンを買ってたりします。おおよそ2週間が経過中。
 ゲームなんかはにゅるにゅる動くかなーと思ったら、確かに動くんだけど思ったよりにゅるにゅるしてなくて残念。たぶん、グラボをケチったからだろう。そうだろう。
 まぁ、それでも前よりはぜんぜん早いので、もうちょいサクサクいろいろやりたいもんです。ビデオの編集とかね。案外WindowsムービーメーカーがXPのそれより進化してるっぽいのでありがたい。今のXPでもアップデートできるんかも知れないけどね。

 PSZは暗黒神殿で止まっていて、まだノーマルをクリア出来ずにいたりする。Lv32になったんだけどな。なんか上手くいかん。

2009/01/11(日) 「やってもやっても」
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 134コ

 スパムコメントが消えません。やっとこ残り22,000件まできました。
 FC2はFC2スパム対策っつーのをやってるんですが、まーったく役に立ってないんですね。なぜってトラックバックの対策だから。

 で、ブラックリストをいじくってみたり。
 英語コメントは一応削除対象らしいので(思いっきり通過してたけど)、日本語スパム向けではあるんだけど。
 最初ブラックリストに「http://」を入れてみたんですが、トラックバックが全滅っていうすさまじい破壊力だったので、外しまして。まぁ、アレやコレやと放り込んでおります。効果があるといいですね。はい。

 PSZはまぁ、ちょこちょこ進んでます。クリアまであと2ダンジョンくらいですかね。出遅れ感がアリアリですが、まぁクリアしますよ。とりあえず。
 そしてスクスクシャワー+90が美味しすぎる。ぐんぐん経験値吸うな、アレ。

2009/01/10(土) 「ふぉぐぅ」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 253コ

 PSZを買ってちょっと始めたのでMoEをやってます。
相変わらず本筋から脱線したことしか出来ない人です。

とは言っても、やってたのはスルト鉱山の火竜の神殿に行ってぼーっとするだけなんですが。神殿はとある条件でボスが湧き、倒すと一人1個アイテムをくれる宝箱のある部屋に移動できるという。そこでしか手に入らないアイテムがあるので、まぁ行くわけです。でも、行くのは出来るが戦えない。乞食プレイと言われますが、事実なので否定しまへん。

で、1時間おきにボスが湧くんで、それまで放置して、時間になったら神殿に行き、神殿についたら放置して、終わったらアイテムだけいただくっつー『これぞ乞食プレイ』を数日やってたわけですが。
1回目。ダークネスフォグ(死の魔法90 召喚魔法60の攻撃力減少魔法)
2回目。ノアキューブ100個(魔法使う際の触媒。いわゆるハズレだが100個買うと13,000goldである)
3回目。ダークネスフォグ(2回目)
4回目。ノアキューブ100個
5回目。ダークネスフォグ(3回目)
6回目。ダークネスフォグ(4回目)
7回目。ノアキューブ100個
8回目。ダークネスフォグ(5回目)
9回目。ノアキューブ100個
他にも技だ魔法だ武器(特別強いわけでもない)だとあるはずなのに、どーしてこんだけフォグが続きますか。
まぁ、乞食してて文句言える筋合いじゃないんだけどね。結局実働1日1時間弱だしなぁ。

乞食に飽きたから別キャラで伐採上げ。さらに別PC立ち上げて木工上げ。まだまだ序盤だから丸太を板材に加工するだけなのに木工がめりめり上がる。
セードロの板材を70枚くらい作ってたら32.1になってたんで、シップ鋸を今度貰いに行こう。手持ちの鋸使い切ったらだけどね。

2009/01/07(水) 「年の初めの社説達」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 21コ

 一年の計は元旦にあり。
 というワケで社説が踊ります。数日にわたってシリーズのようにした社説もありましたので、それも合わせてみたいと思います。
 今回「社説」とあったからとか、なんとなくとかの理由で、とりあえず入れたものもあったりしますが、それはそれで、なんかの参考にでもなればってことで。……まぁ、ならんと思いますが。
 面倒なので十把一絡げに五十音順でお送りします。あと例によって、私の勝手な略が入りますが、それでもイヤっつーほど長いので、読みたい人だけ続きをどうぞ。

まだ、ちょっと続く。

2009/01/07(水) 「血の気の多い一日」
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 27コ

 職場で鼻血を噴く。
 右から出して、止めたら左からも出た。
 いつかのように同時じゃなくてよかったー。などと思いつつ止血。

 家に帰る。
 食事してたら頼んであった組み立て家具が来た。片付かない部屋がこれで片付くといいなーと思いながら組み立て開始したら、部品を踏み抜いて足から出血。
 今絆創膏してテーピングしています。

 で、今になってまた鼻血が出ているワケですが。
 この人は多少出血しておいた方が調子がよいので、調子が悪くなると出血するという便利なんだか不便なんだかよくわからんコトになっています。
 とりあえず貧血にならない程度に血抜きしておきますかね。

2009/01/04(日) 改めまして
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 78コ

 あけましたおめでとうございます。
 この三が日ですね。実家に帰って、甥っ子らと殴り合いを演じる羽目になりまして、何度か振り回して投げてましたら、もうトシだってくらい今、肩から背中から痛くて仕方が無いんですね。
 帰ってきて結局ほぼ寝正月状態でございます。PSZ買ったから大活躍ですよ。あはは。

 というわけで、明日から不本意ながらいつもの生活に戻ります。
 戻れるかどーか解りませんが、やらんといかんので、まぁがんばりましょう。はい。

2009/01/01(木) P-TALK No.270
P-TALK 2009 -トラックバックないよ-コメント 52コ

幻導機「 新年あけまして 」
佐奈香「 おめでとうございます 」
幻導機「 おめでとうございます 」
佐奈香「 なんか久しぶりだね。この挨拶。 」
幻導機「 そだな。諸事情で挨拶の変更をしていたでの 」
佐奈香「 そだねぇ 」
幻導機「 まぁ、2008年も最後になって訃報が飛んできたりしたけどな 」
佐奈香「 あれもすごいタイミングだったねぇ 」
幻導機「 クリスマスイブだからなぁ。まぁ、実際は死後数日経ってたみたいだけど 」
佐奈香「 数日連絡取れないから、クリスマス・イブだし、パーティっていうか飲み会にでも誘おっかなーくらいの感覚だったのかなぁ。見に行った人も 」
幻導機「 そんなとこかもな。それにしても、死因が結局不明だったせいだか、なんとかして『自殺にしたい』的な報道が一部あったみたいだなぁ。何が理由かわからんけど(苦笑) 」
佐奈香「 デヴィ夫人とカイヤでなんかケンカしてたりとか(苦笑) 」
幻導機「 やってたな。結局、ダシにして関係ない事言い合ってるだけだな 」
佐奈香「 不憫だねぇ、なんか色々と 」
幻導機「 ま、あの二人らしい話だ 」


P-TALK No.270


佐奈香「 って、暗い話もなんですので 」
幻導機「 はい 」
佐奈香「 去年の紅白も面白かったね 」
幻導機「 そうだなぁ。なんか羞恥心とかが妙に浮いてたっていうか、paboが浮いてたんだけども 」
佐奈香「 男女混成グループ出すとどーしても無理矢理になっちゃうよねぇ 」
幻導機「 なんだよなぁ。ま、多いわけじゃないし、運用でどーにかするしかねっか。 それにしてもハロープロジェクトの中で、 まさか里田まいがあんな位置で生き残るとはなぁ 」
佐奈香「 そうだねぇ。モーニング娘。とかもう見る影ないしねぇ…… 」
幻導機「 きらりんかなんかのオープニングになってた、『アナタボシ』だっけか。 MilkyWayの。あれは凄い良かった。『タンタンターン』はさておき。 だから、つんく♂終わったなぁとは思わないんだけど、 モー娘。はもう十分長生きしてしまったんかなぁ…… 」
佐奈香「 でも、ジャニーズなんか少年隊とかまだ生きてるんだよねぇ 」
幻導機「 テレビで一緒のトコなんてもうほっとんど見ないがな。 ついでに言えば、メンバー入れ換えまくってるから、 ジャニーズと比べるのはおかしい 」
佐奈香「 宝塚歌劇団の花組なんて…… 」
幻導機「 あれはアイドルか?(苦笑) 」


P-TALK No.270


佐奈香「 それにしても2009年になりました 」
幻導機「 なったなぁ。今年がどういう年になるか自分でもわからんけど。 まぁ、このペースで行くと思います 」
佐奈香「 夏にはまた本出して? 」
幻導機「 一応申込書は買ったぞ 」
佐奈香「 買ったんだ(笑) 」
幻導機「 取れちゃったら出すよ 」
佐奈香「 なんで『ちゃったら』なんだかなぁ(苦笑) 」
幻導機「 まぁ、取れなくても出しますけども 」
佐奈香「 あ、それもやるんだ 」
幻導機「 うん。まぁ、やれたらいいなぁ。くらいのノリでね 」
佐奈香「 なんだかなー…… 」


P-TALK No.270


幻導機「 と、いうワケで。新年一発目のP-TALKはこのへんで 」
佐奈香「 今年もよろしくお願いします 」
幻導機「 よろしくお願いします。ではまた、皆様。また来月! 」
佐奈香「 ではっ 」

トラックバック
/

前に書いた記事
02/19のツイートまとめ(2017/02/20)/02/18のツイートまとめ(2017/02/19)/02/17のツイートまとめ(2017/02/18)/02/16のツイートまとめ(2017/02/17)/02/15のツイートまとめ(2017/02/16)/02/14のツイートまとめ(2017/02/15)/02/13のツイートまとめ(2017/02/14)/02/12のツイートまとめ(2017/02/13)/02/11のツイートまとめ(2017/02/12)/02/10のツイートまとめ(2017/02/11)/

もらったコメント
lxnrcxcc,02/20,/ KennethAcaro,02/20,/ mznkjnf,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/

もらったトラックバック
げんさんち。:「オバマ大統領の広島訪問についての社説・韓国編」(05/31)

カテゴリ
Welcome to the Gloval Village! (20)  P-TALK 2012 (12)  P-TALK 2011 (12)  P-TALK 2010 (11)  P-TALK 2009 (12)  P-TALK 2008 (12)  P-TALK 2007 (20)  P-TALK 2006 (19)  P-TALK 2005 (24)  P-TALK 2004 (0)  P-TALK 2003 (0)  P-TALK 2002 (5)  P-TALK 2001 (21)  P-TALK 2000 (22)  P-TALK 1999 (18)  P-TALK 1998 (10)  日々でなくつらつら (2796)  日々でなくつらつら:ラクガキ (3)  日々でなくつらつら:笑ったもの (66)  日々でなくつらつら:ニュース (319)  日々でなくつらつら:記録しとくもの (57)  日々でなくつらつら:プロレス格闘技 (42)  日々でなくつらつら:スポーツ (69)  日々でなくつらつら:えっちぃの (6)  日々でなくつらつら:萌え! (23)  日々でなくつらつら:MoE (144)  日々でなくつらつら:トリックスター (68)  日々でなくつらつら:QMA (28)  日々でなくつらつら:ゲームの話 (29)  日々でなくつらつら:コンピューター関係 (11)  日々でなくつらつら:りなざうの (5)  日々でなくつらつら:だぶぜろさんの (24)  日々でなくつらつら:もばいる関係 (7)  日々でなくつらつら:本日のspam (17)  日々でなくつらつら:カラオケ (1)  日々でなくつらつら:なんか催し事 (3)  日々でなくつらつら:政治のまねごとのようなビラ (232)  日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ (222)  げんさんち。Off* (4)  お勉強 (4)  悪戦苦闘の歴史 (8)  ニコつべ (0)  ニコつべ:MoE自作 (4)  ニコつべ:MoE MAD (0)  ニコつべ:MoE プレイ (0)  ニコつべ:無双MAD (2)  ニコつべ:無双プレイ (0)  ニコつべ:BASARA MAD (0)  ニコつべ:歌ってみた (1)  ニコつべ:政治 (4)  ニコつべ:政治MAD (3)  ニコつべ:VOCALOID・UTAU (4)  ニコつべ:笑ったの (2)  ニコつべ:ゲーム (1)  ニコつべ:ゲームMAD (2)  ニコつべ:アニメMAD (1)  ニコつべ:MusicMAD (4)  P-TALK 2013 (12)  P-TALK 2014 (12)  P-TALK 2015 (12)  P-TALK 2016 (12)  P-TALK 2017 (1) 

月別一覧
2017/02(20),2017/01(32),2016/12(31),2016/11(31),2016/10(32),2016/09(31),2016/08(34),2016/07(33),2016/06(33),2016/05(35),2016/04(31),2016/03(31),2016/02(30),2016/01(32),2015/12(32),2015/11(31),2015/10(32),2015/09(32),2015/08(32),2015/07(32),2015/06(30),2015/05(33),2015/04(31),2015/03(32),2015/02(29),2015/01(32),2014/12(33),2014/11(33),2014/10(32),2014/09(22),2014/08(35),2014/07(32),2014/06(31),2014/05(33),2014/04(30),2014/03(32),2014/02(29),2014/01(31),2013/12(32),2013/11(31),2013/10(32),2013/09(31),2013/08(32),2013/07(33),2013/06(27),2013/05(1),2013/04(2),2013/03(26),2013/02(30),2013/01(32),2012/12(32),2012/11(32),2012/10(36),2012/09(33),2012/08(33),2012/07(32),2012/06(31),2012/05(31),2012/04(33),2012/03(39),2012/02(32),2012/01(33),2011/12(35),2011/11(31),2011/10(40),2011/09(36),2011/08(35),2011/07(32),2011/06(33),2011/05(34),2011/04(33),2011/03(47),2011/02(48),2011/01(40),2010/12(32),2010/11(32),2010/10(39),2010/09(49),2010/08(46),2010/07(46),2010/06(83),2010/05(78),2010/04(69),2010/03(50),2010/02(39),2010/01(15),2009/12(13),2009/11(21),2009/10(27),2009/09(15),2009/08(31),2009/07(38),2009/06(28),2009/05(28),2009/04(16),2009/03(44),2009/02(36),2009/01(16),2008/12(20),2008/11(13),2008/10(12),2008/09(17),2008/08(13),2008/07(9),2008/06(15),2008/05(11),2008/04(24),2008/03(15),2008/02(22),2008/01(12),2007/12(12),2007/11(11),2007/10(12),2007/09(20),2007/08(18),2007/07(15),2007/06(20),2007/05(16),2007/04(20),2007/03(19),2007/02(19),2007/01(18),2006/12(28),2006/11(29),2006/10(40),2006/09(34),2006/08(27),2006/07(29),2006/06(22),2006/05(19),2006/04(23),2006/03(24),2006/02(41),2006/01(43),2005/12(40),2005/11(52),2005/10(46),2005/09(36),2005/08(51),2005/07(30),2005/06(45),2005/05(25),2005/04(4),2005/03(1),2005/02(2),2005/01(1),2004/12(1),2004/11(1),2004/10(1),2004/09(1),2004/08(1),2004/07(1),2004/06(1),2004/05(1),2004/04(1),2004/03(1),2004/02(1),2004/01(1),2003/12(12),2003/11(1),2003/10(1),2003/09(1),2003/08(1),2003/07(1),2003/06(1),2003/05(1),2003/04(1),2003/03(1),2003/02(1),2003/01(1),2002/12(1),2002/11(1),2002/10(1),2002/09(1),2002/08(1),2002/07(1),2002/06(1),2002/05(1),2002/04(1),2002/03(2),2002/02(3),2002/01(3),2001/12(3),2001/11(3),2001/10(3),2001/09(2),2001/08(5),2001/07(3),2001/06(2),2001/05(4),2001/04(3),2001/03(3),2001/02(2),2001/01(3),2000/12(3),2000/11(3),2000/10(3),2000/09(3),2000/08(3),2000/07(3),2000/06(2),2000/05(4),2000/04(3),2000/03(2),2000/02(3),2000/01(4),1999/12(3),1999/11(3),1999/10(2),1999/09(2),1999/08(2),1999/07(2),1999/06(3),1999/05(2),1999/04(3),1999/03(3),1999/02(3),1999/01(3),1998/12(4),1998/11(3),1998/10(3),1998/09(5),1998/08(3),1975/03(2),1970/06(2),1970/01(1),

書いたバカ:幻導機

RSS
ADMIN


copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved