Hit.
げんさんち。
1月四子は初ですね。

お品書き・・・ 落ちる雫の音-LOG-歩行は今快適か?-FAQ-ロケット乗り場-LINK-

ちと参加してみてる・・・ twitter/gendohkislashdot.jp/~gendohkimixi/mixi日記読むだけ用pixiv/幻導機

姉妹サイト・・・ ボクボク(同人活動報告) ・Twitter/sanakaoru -眞馨(眞馨の更新されるといいですね小説サイト) -Scrap Kingdom(更新されない小説サイト) ・Leader's Rand(PC-EngineFANファンサイト)

2006/08/31(木) 「いよいよもって倒れてみる」
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 51コ

 と、言うわけで「平日に10時間以上の睡眠」を久々にする。
 疲労は多少取れたけど、体の節々が痛いという。まぁ、寝っぱなしだったんだから仕方がないか。

 ニュースでは東京都にオリンピックの招致にGOサインが出たってのを流してる。
 正直、いきなり言い出してよくまぁ、ここまで追いついたもんだという気がするのもあるし、福岡でやるってことに大して「?」が出ちゃったんだろうなぁ、という気がする部分もある。
 33-22というスコアも微妙。
 北京で2008年にやるのにその8年度の2016年に招致できるかというのも正直微妙。
 その後の2024年にも引き続き招致するっていうならいいんだけど、日本ってそういうのは全然やらないもんな。次に繋がる敗北っていうのを非常に嫌がるというか。

 やぁ、それにしてもだるい。
 だるいったらだるい。
 熱は微熱がずーっと続いてるから、やらなきゃいけないのはクールダウンだなぁ、と思ってはいるけれど、一晩寝ただけじゃ全然足らないんだろうなぁ。 
スポンサーサイト

2006/08/29(火) 「あー、つら」
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 49コ

 ここのとこニュースかMoEかみたいなこのblogですが、
 本来の日記はどぉしたと(blogは別に日記用として生まれたわけじゃないけど)言うと、例によって金がなくて体調がボロボロなわけです。そりゃ、外にも出ないというもの。完璧に夏バテです。10月まで続くぜ。

 えーと。

 そんななんですっかりインドアな私なのですが、もっとも気が向かなければ基本的にインドアな私なのですが。ここのとこ一月半くらい歯医者に通っておりました。
 歩いてすぐの所に歯医者があるにも関わらず、空いてる日が土曜日のみ。午後に行くと時間が潰れた感じがするから午前中。

 やだよめんどくせぇ。

 そんな気持ち的にダウナーだったので放置してたんですが、いよいよもってヤバくなったので歯医者にいったという次第。
 そんな状態で行ったもんだから、当然にように神経を抜いたわけで。まぁ、なんですか。歯医者は早めに行った方が良いです。はい。

 あとはコレというトピックは無し。
 強いて言えばPDFで配布フリーなフォントを探し中。以上。

2006/08/28(月) 「ボス戦に突入」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 18コ

 MoEの話。

 いわゆるボス戦ってのが実装されているのです。
 Present Age(現代)でのゲーム以外にも、各時代が存在していて、国家戦としての対人戦が出来る10年後のWar Age・時間制限パーティ専用のシナリオがある3000年後のFuture Age。そして巨大ボスが現れ最大350人のプレイヤーが突進する45億年前のChaos Age。
 今回は、このChaos Ageに行ってみることにしました。

 Chaos Ageにいけるのは土日の決まった時間だけ。
 土曜の6時・8時・10時、日曜の6時・8時・10時にボスが出現するのでその20分前にFuture Ageのカオスゲートに移動。
 そしてそこから時の間に飛び、さらにそこからカオスの奔流に乗って6つの門に移動する。

 地の門→火の門→冥の門→風の門→水の門→天の門

 と勝ち抜いていくのだけど、勝利しなかった場合は勝てなかった門に挑戦することが可能。
 逆にいえば、勝利し続ければ次の門、次の門と進めていけるけど、負け続けると、最終的には6つの門のどれかを選ばされるというわけ。

 というわけで、土曜の5時40分。
 わくわくしながらFuture Ageにいったのであります。

第1戦 地の門


 ノーザンゲートキーパー(NGP)さんとの対戦。
 下半身がタコの女性という、解る人に言えばでっかいスキュラ。
 もう毎度来ている人たちの指揮が行き届いているようで、誘導がされた上にみんなでボコボコにしてあっけなく勝利したのでありました。
 私は近寄って遠間から魔法撃ってました。まぁ、元々それしかできないんだけど。
 Chaos Ageに最初に来た時に絶対押し付けられるウーを入手。

第2戦 火の門


 サザンゲートキーパー(SGK)さんとの対戦。
 マップが螺旋階段上になっているので、落下ダメージが怖いからまずは最下層まで移動。
 前哨戦は上で戦っているらしいので、それは上のベテランさん達にお願い。

 続いて分身が現れるのでそれは最下層で待ち受けて(誘導してる人達がいる)攻撃。

 さらに本体戦。これも最下層に誘導してもらえるので目視確認後に魔法攻撃。
 さして危険にならずに勝利。カオスのなめし革を手に入れた。

 そうそう。
 このChaos Ageは一度死ぬと所持金以外のアイテム全部ロストしてしまうのだけど、このカオスの~という素材で作ったカオス装備だけはロストしないのであります。
 とりあえずこれを集めてカオス装備(あんまり強くなさげ)を作るのが目標なのかもね。真っ黒でそれはそれでかっこよいのです。

第3戦 冥の門


 インフェルノゲートキーパー(IGK)さんとの対戦。

 ……だったのだけど、350人の定員からあぶれてすごすごと帰った。

第4戦 風の門


 イースタンゲートキーパー(EGK)との対戦。
 トーマスなんて愛称がついてるとおり、機関車みたいな外見のボスです。
 第1形態はロクに遭遇することが出来ず、第2形態もなかなか遭遇出来ず。大変。
 見つけたら魔法を撃ってたけど、最後は自爆される。
 まぁ、生き残りました。カオスのなめし革を再び入手。 

第5戦 水の門


 難敵のウェスタンゲートキーパー(WGK)さん、通称うぇすタン。少女の形をしているらしいんだけど、戦闘フィールドが水柱の中。
 つまり、泳がなきゃいけない。

 バブルボール(水の中で呼吸できる魔法)を使っていくのだけど、うぇすタンが所謂Buffを全飛ばし&Buff禁止の呪いをぶちかましてくるので、近寄ると呪われてガンガンHPが減る。
 加えて真下に吹き飛ばされるのだけど、一番下は足場なし。

 つまり落ちたら最後。死んでしまうので、必死に足場に向かって泳ぎつづけるしかない。

 と、言うわけで。

 HPの減少をヒーリングで必死に戻しながら、遥か頭上の足場目指して必死に泳ぐ私がいました。
 呪いが解けるまではなんとかこれでしのがないと……って、腹減ったー!(腹減ったモーション中は移動も含めて行動不可、つまり沈む)喉渇いたー!(喉渇いたモーション中は以下略)
 遠いよ、足場が遠いよ、MPも切れちゃうよ、死ぬー。

 とか思いながら必死に泳ぐこと十数分。
 なんとか、呪いが解けてバブルボールをかけなおすことに成功。
 後はまぁ、基本的におとなしくしてました。

 最終的に勝利してカオスの布束を手に入れた……のは良いのだけど、8時開始のこのボス戦。倒したのは9時15分くらい。長い。長すぎる。
 
第6戦 天の門


 そんなボロボロの状態で40分程度のインターバルで始まったのがロードオブカオスさん(LoC)との戦い。
 ボスの中では最強という、危険な戦いが待っています。うぇすタンからもらった布束は結局、銀行にしまうことも出来なかった。死んだらなくなります。
 そんな危険がデンジャラスな状況の中、LoCはいきなり最強の技を繰り出したのであった!


Link Dead(回線切断)



 十数分後、なんとか再ログインできた私は、Future Ageに佇んでいた。
 ただし、一人ではない。Future Ageには私のほかにもたくさんの人がいたのだ。
 340人で突進したはずのLoC戦は、この大量Link Deadによって70人まで減少。しかも実況チャットによると後方支援部隊(私もそこにいた)がごっそりやられたらしく、基本的に前衛ばっかりという状態だったらしい。

 もっとも、前衛はDeBuff対策のダンサー(広範囲に問答無用で効果のスキル)とある程度リザレクション(死者復活)出来る戦士、最強レベルの魔法使い(もちろんリザレクション可能
が揃っていたようで、その70人で最強のLoCも撃破したようです。最終的には65人だったようですが。

 まぁ、そんなわけで。
 初めてのボス戦はこのような戦績でした。
 次は、どうしようかな。生活がしばられるからホイホイ参加できないんだよなぁ、これ。最後のボス戦は10時だし。うーん。 

2006/08/28(月) 「気が付いたら」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 48コ

 惑星の数が減ってましたね。
 冥王星が惑星から矮小惑星だかなんだかに格下げだそうで。

 なんでかしらないけど、社説が並んでました。

朝日:冥王星 地球は君を忘れない

 太陽系に惑星は九つ。一番遠い惑星は冥王星――。そんな常識が、約80年ぶりに変わる。
(略)
 1930年に発見された冥王星は、あまりに遠くてよくわからなかったが、この30年ほどで観測が進み、変わり者ぶりが明らかになってきた。

 月より小さいし、軌道もほかの惑星に比べてぐんと傾いている。地球のような岩石でできた惑星や、木星のようなガスの惑星とも違い、氷でできている。これで本当に惑星といえるのか、そんな疑問が出されていた。

 冥王星の周辺には、似たような氷の天体が数多くあることもわかってきた。05年、冥王星より大きい天体が確認され、ついに放っておけなくなった。冥王星が惑星なら、こちらも惑星とせざるを得なくなるからだ。

 今回の総会では、それらもひっくるめて惑星とする案も出された。だが、これだと惑星は将来、何十にも増えてしまう可能性がある。かといって、慣れ親しんだ冥王星をはずすのはしのびない。天文学者もやはり人の子である。そんなジレンマから論議は沸騰した。
(略)
 冥王星などは「ドワーフ惑星」という別名称で呼ばれることになった。「矮(わい)惑星」とも訳されているが、正式な日本語名はこれからだ。若干の意訳は恐れず、「豆惑星」と呼ぶのはどうか。

 新しい発見があれば、認識を改めるのは当然のことだ。宇宙観も変わっていく。科学はこうして進んできた。

 とはいえ、しばらくは混乱もあるだろう。地球のきょうだいとしての冥王星は、私たちの文化に深く根を下ろしているからだ。

 教科書を始め、数多くの書物が書き直しを迫られる。子供に聞かれて困る親も多いだろう。宇宙もののアニメ作品はどうすればいいのか。占星術の世界も大騒ぎだ。
(略)


東京:冥王星除外 見上げてごらん星空を

 太陽系の惑星として長年親しまれてきた冥王星が惑星から除外された。自然への興味を示さない子供が増えているが、この変更を教材として自然や広大な宇宙に思いをめぐらす好機としたい。
(略)
 昨今の日本の子供たちは、宇宙の神秘にあまり興味を示さない。データを示そう。

 国立天文台の縣(あがた)秀彦助教授らの調査によると、「太陽が地球の周りを回っている」と考える小学生は高学年でも四割。「太陽は西の方角に沈む」と正しく答えられなかった児童は約三割。これでは、人間の力の及ばない宇宙の神秘に、畏敬(いけい)の念を抱け、といわれても抱きようがないだろう。
(略)
 教育現場では、世界中で話題となったこの変更を、宇宙に興味を持たせる絶好の機会ととらえてほしい。

 それには除外された理由を丁寧に説明してみてはどうか。太陽と地球、そして各惑星との位置関係や軌道などを、コンピューターグラフィックなども交えて分かりやすく教える。そうすれば、宇宙に興味を示す生徒も増えてこよう。「水金地…」の語呂から「冥」を省けばそれでこと足りる、というような教え方は論外である。
(略)


日経:解明進み、変わる惑星像(8/26)

 国際天文学連合が太陽系の惑星を新たに定義し、冥王星を惑星から外して「矮(わい)惑星」と呼ぶ新たな天体の分類に入れることを決めた。当初は惑星の数を現在の9つから12に増やす案が提案されたが、議論の末、逆に冥王星を外して8つに減らした。議論の二転三転への疑問、「常識」が変わることへの戸惑いがあるにせよ、新たな知見に基づいて熱心に議論し、科学的合理性の観点から思い切った結論を出した天文学者に敬意を表したい。

 冥王星は月よりも小さく、軌道面はほかの惑星とは異なっている。軌道自体も海王星より内側に入り込むことがあり、ほかの惑星と同列に扱うには無理もあった。しかも観測技術の進展で冥王星近くにカロンなど太陽系を回る新たな天体が見つかり、定義によっては惑星の数が急増するとみられていた。だから惑星を定義する必要性に迫られていたわけで、長年の惑星論争の決着は科学史に残る出来事といえる。
(略)
 太陽系には惑星や新たに定義された矮惑星のほかに、彗星(すいせい)もあるし、火星と木星の間に4万以上の小惑星、海王星の外側に膨大な数の天体がある。探査は進められており、冥王星も9年後に米国の探査機が到着すれば新たな知見が得られるだろう。教科書の書き換えは大変だろうが、新たな知見で教科書が次々と書き換えられるのは見方によっては楽しい。科学技術が急速に進展しているのだから、これを契機に理科の教科書は天文以外の分野でももっと頻繁に書き換えたらいい。


毎日:惑星定義 論争が科学を面白くする

(略)
 冥王星は1930年に米国のトンボーが発見した。米国人が発見した惑星はこれだけで、ディズニーのキャラクターの名前になるほど愛着を持たれてきたという。日本でも「水金地火木土天海冥」と言い習わしている。いきなり「惑星ではない」と言われたら、戸惑うのは当然だ。

 だが、天文学の世界では、以前から冥王星が惑星かどうかに疑問符が付けられていた。地球の月より小さく、公転軌道も傾いただ円で、他の惑星とは異なる。しかも、冥王星の近辺に類似の小天体が次々と見つかるようになった。その数は1000を超える。

 追い打ちをかけたのが、03年に発見された天体「2003UB313」だ。冥王星と同程度か、それ以上の大きさがある。冥王星が惑星なら、この天体を「第10惑星」といってもおかしくない。

 冥王星を降格するか、惑星の数を増やすか。国際天文学連合(IAU)の当初案は惑星を増やして冥王星を救う内容だった。だが、この定義に従うと惑星の数は今後も増えていく。これでは教育現場が混乱するなどの反論が相次ぎ、論争は市民の間にまで広がった。
(略)
 「冥王星に対する人々の夢にも配慮を」「惑星数の増加は天文学の進歩を示す」といった見方にも一理ある。だが、冥王星の分類が変わったところで、冥王星の存在自体は揺るがない。

 それよりも注目したいのは、今回の論争が関心を集め、太陽系の天文学のおもしろさが一般の人にも伝わったことだ。
(略)
 教科書の書き換えなどが必要になるが、あせることはない。教師や親は子供たちに今回の論争をやさしく説明し、教科書を補ってほしい。幸い、夏休みもまだ少し残っている。今回の騒動を題材に、子供をつれてプラネタリウムや天文台、科学館などを訪ねてみてはどうだろう。


読売:[冥王星降格]「観測技術が変えた『惑星』像」

(略)
 最大の焦点は、冥王(めいおう)星が惑星に残れるかどうかだった。チェコのプラハで開催された国際天文学連合(IAU)の総会は、冥王星を惑星から降格させる定義を採択した。

 これにより、太陽系の惑星は、「水金地火木土天海」の八つに減る。

 定義では、〈1〉太陽を周回し、〈2〉自らの重みで球状に固まり、〈3〉周回軌道の周辺に、衛星を除いて他の天体がない、ことが惑星の条件となる。

 冥王星の近くでは、同じような天体がいくつも見つかっていて、〈3〉の条件を満たさない。惑星とは別に設けられた天体の種類「矮小(わいしょう)惑星」に分類される。
(略)
基本的な天体である「惑星」の定義はなかった。それを科学的に語れるほど、宇宙観測技術が進歩し、知見が蓄積されたということだろう。
(略)
 IAUも当初、定義案に冥王星を含めていた。そのため、惑星の条件を広げる付帯事項があり、定義の内容が複雑なものになっていた。だが、これではいずれ惑星は50個以上になり、太陽系が惑星だらけになる、と反対された。

 科学の歴史を振り返れば、定義や原理の多くは、簡明で分かりやすい内容になっている例が多い。その方が結果的に応用範囲も広がる。
(略)
 米国では、決定を許した天文関連の博物館に抗議が殺到するなど、波紋が広がっている。日本でも、教科書をどう書き換えるか、博物館の展示をどう変えるかといった動きが相次いでいる。

 だが、これは好機だ。宇宙と太陽系に注目が集まった。理解が広がり、宇宙の研究が進む足がかりになるといい。


 まぁ、比較しても面白くないので並べるだけ。産経は無かったです。
 とりあえず産経はこんな記事がありましたが。

産経:子供たち「さようなら冥王星!」 日本科学未来館

 写真記事ってやつですが、手前に転がってるビー玉みたいなのが冥王星。これだけ小さければ外されもするわな、と思うくらい小さいよね。
 実際、月より小さいらしいし。(左が地球、右上が月、右下が左から冥王星・カロン)

 まぁ、この話題自体、天文学者でなきゃセーラー戦士と語呂以外にあんまり面白くないのでこのへんで。

2006/08/25(金) 「育てよ乙女」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 75コ

 MoEの話。

 ダーイン山には巨大な豚がいる。
 オークビッグオークジャイアント。通称:豚王。
 オークエクソシストに守られているこの巨大な豚は、ワンダークロースというアイテム所持欄を3つ増やしてくれるクエストの必要アイテムを出すボス級Mobである。

 と、言うわけで。
 1stで以前取りに行ったワンダークロースを、今度は一人で取りに行こうと思ったのであります。
 あれから少しは強くなった。いや、それなりに強くなったのだ!と己に言い聞かせ、それでもちょっと不安だったから、試しに前回ボコボコに何度も何度ものされたオークエクソシストさんを殴って見る。




再起不能リ タ イ ア




 すごすごと街に帰還。

 さて、
 デスナイトさんを狩りに行くのも良いのだけど、さすがに飽きたので今度行くならもうちょっと人を集めて奥底まで行かないと面白くない。
 ゲームなので面白くない事を延々とするのはただただストレスが溜まってよろしくないので、別の事をしたい。

 そう言えば、レクスールでのんきにグリードルさん(グリードルの牙がマナポーションの材料なのである)釣りをしていたら上から散歩中のグリフォンさんに殴られた事があり、
 頑張って撃退したらグリフォンの羽が47個も手に入り、なんとなく銀行に入れてある。
 あれが案外苦戦して、それなりに面白かったからグリフォンの羽を集めてみることにしよう。そうしよう。

 そんなこんなでレクスールヒルズの通称グリフォン谷にやってきたのであります。
 ここにはグリフォンチャイルドさんがいらっしゃって、これを倒すと羽が46枚手に入るのであります。

 んが。

 地面を歩くサソリさん多数、空中を飛ぶコウモリさん数匹、そして目的のグリフォンさん2匹に追いかけ回され、逃げ回りながらなんとか撃退したものの、苦戦どころではなく疲れてしまい。別の所に行くことにする。

 そう言えば、レクスールのグリフォン谷近くにはヴァルグリントの巣穴という所があって、そこにはアマゾネスさんがいらっしゃる。
 確か、結構お金を持っていたはずで、これはそれなりに美味しいに違いない。そうに違いない。
 そんな無根拠な確信を抱いて巣穴に行ってみる。アマゾネスローグさん・アマゾネスガードさん・荒くれアマゾネスさん相手にピシピシ叩いてみる。
 いつもじゃないけどドロップ品に魔法触媒のノアダストやノアパウダーが出てくるのが地味に有り難い。使った分だけ補充が出来るわけじゃないんだけど、減りが少なくなるのは非常に籠もりやすい。

 と、思ったんだけど。
 あっけなく囲まれてボコボコにされて逃走。
 補助魔法の類が切れると俄然弱い。回避を上げて魔法詠唱を邪魔されないようにするのが私のキャラのキモの部分で、逆に言うと当たっちゃうと俄然弱いのである。
 補助魔法には回避力アップもあるわけで、これが切れるととにかく当たる。当たると防御力が魔法使いらしく貧弱なのでとても減る。
 補助魔法には当然防御力アップもあるけれど、これも切れてるから減りも早い。


 貧弱にも程があります。


 そうそう。
 補助魔法と言えば、私の今現在の防御力アップは強化魔法のスピリットガード。Lv30のこの魔法より上位のホーリーガードを憶えたいのだけど、こいつはLv70。
 そして私の強化魔法レベルはLv55。足りません。全然足りません。
 Lv50の強化魔法もかなり使える魔法なので使ってはいるものの、なにぶん効果時間が長めなので有り難いけど経験値が入りづらい(使う頻度が少ないから)。
 そろそろ次のLv60の魔法を手に入れておいた方がいいんだろうなぁ。でもお金が無いんだよねぇ。ってことは小遣い稼ぎか……。


 そして、今日もムトゥーム地下墓地に潜っていきましたとさ。

2006/08/23(水) 「再戦すんだとさ」
日々でなくつらつら:笑ったもの -トラックバックないよ-コメント 87コ

報知:亀田、ランダエタ因縁再戦「KOで勝つ」…10月中旬初防衛戦
 ま、試合してもらえればね。
 ぶっちゃけた話、負け方にもよるけど、負けたら負けたでそれはそれでちゃんと盛り返せると思うんでね。

 とりあえず、ランタエダが逃げたとかいうオチがやってきたらバッシングは尚一層なんで、そういうオチにならんようにしてもらいたく。
 まぁ、逃げずに来たけど、やる気も無いみたいなのもそれはそれで問題ですが。

2006/08/22(火) 「今日も今日とて」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 50コ

 MoEの話。

 いつものようにINして、いつものようにムトゥーム墓地の地下3階まで降りてデスナイトさんを狩ろうと思ったのだけど、今日は先約がいまして。
 なんかパーティ組んでアスモダイさんもそれなりに楽勝な方々で、いわんやデスナイトさんをや。


 にょろーん。


 そんなこんなでデスナイトさん狩りは中止。というか狩るデスナイトさんが出現→即死な状態なので、他に行くことにします。
 そう言えば、2ndの調合がそれなりにレベルアップしたので、そろそろグレートヒールポーションが作れるはず。というわけで材料の“薬用にんじん”を手に入れるべく、ネオク高原はノッカーさん狩りに行ったのであります。

 ここのヤングノッカーさんは以前、試しに殴ってみたらMP切れるは追いかけ回されるはして、死にものぐるいで戦った憶えがあるんだけど、あれから成長した私の実力を見せてやるのだーっ。


 って、油断すると死にかけるのねー。


 いや、まぁ、死ななかったし1vs1ならまぁ余裕なんだけどさ。
 ヤングノッカーさんはにんじん1個しかくれないので、これならもうちょっと上のノッカーさんと遊べるなぁ。
 と、ネオク高原の奥、通称:骨谷(正式名称は竜の墓場らしい)まで移動。そこにいるノッカー(無印)さんを相手にすることにしたのです。
 正直あんまり強さが変わらい上、にんじん2個という美味しさ。細々とそこで狩ってるうちに活動限界。40個ほど手に入ったのでありました。もうちょっと手に入って100個くらいになったら調合するといたしましょう。
 どんだけ回復するかわからないけどね。ただのヒールポーションは20しか回復しないしな。なんだそれ。


 話はさかのぼって。
 私が最近うろちょろするムトゥーム地下墓地なんですが、案外特殊な造りをしていまして。
  • __1階:いわゆる街。銀行や店、アルター(テレポーター)がある。
  • 地下1階:ゾンビラット・ゾンビドッグ・レイスがいる初級者向けの墓地。
  • 地下2階:ロッソファイター・ロッソアーチャーが群れる中級車向けの小遣い稼ぎ場所。
  • 地下3階:デスナイト・アスモダイ等がいる上級者向けの場所。
  •   ↓よく知らないけど、この先にボスがいるらしい。

 地下3階以降はよく知らないんだけど、これらの階を中央の階段ホール(コウモリやクモがいる初心者向けの場所)が上下につなぐという造りになっています。
 形としては1枚のマップで、階を変えたからと言って「NOW LOADING」なんてことは無く。
 まぁ、平たく言うと追い掛け回されたら1階まで逃げられるわけです。

 と言うわけで、ログイン早々、街を駆け巡るデスナイトさんを発見。
 あぁ、あの人を追っかけてるのねぇ。なんか装備が接近戦っぽくないし、召喚してるし、あんまり得意じゃないんだろうねぇ。大変だねぇ。って、アルターの方に行ったぞ?げ、テレポートしやがった!

 しょうがないので街の真ん中でデスナイトさん狩り開始。
 補助魔法かけておいて後はいつもどおり。強いて言えば、旅人(どのスキルもLv30以下の初心者)に行かないように逃げ撃ちをあんまりしないでリトルツイスターを連発したくらい。
 勝利して、悟りの石<集中力>を手に入れました。スキルの上限を上げてくれる、ありがたい品物。
 <集中力>は、そこまで上げるかどうか解らないけど、ありがたく使えるので使用。無事に上限が70→75まで上がりました。

 って時にのこのことさっきの人間が戻ってきたという。
 そんでその後階段を下りてったんで、デスナイトさん狩りをしようと思ってたのもあって一緒に下りていくと。
 またデスナイトさんに突撃、そして階段を上って逃げ。





──ありゃ趣味だな。

2006/08/21(月) 「I've been watin' for Death Knight.」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 155コ

 MoEの話ー。

 他にネタは無いのか。無いんです。
 そんなジョン・カビラなテンションで、暗い暗いムトゥーム地下墓地に行くのであります。
 目標はデスナイトさん。どうやら単体相手なら一人で戦える事が判明したのです。
 とりあえず自分にかけられるBuff(強化魔法等々)をかけた後、佇んでる所を遠ぉ~くからスターダスト(詠唱から4秒後に発動する妙な攻撃魔法)を仕込み、発動するのを見計らって他にアクティブのMobがいない入り口近辺に移動、ポイズンクラウド(5秒おきに6回連続毒ダメージ)とオーブン(10秒おきに5回連続炎ダメージ)を唱え、後はチクチクと魔法を逃げ撃ち。
 という、狡い手で倒しているのであります。

 近寄られたら、キック技のレッグストームか、初歩の魔法のクセにやけに接近戦に強いリトルツイスターを連発と言った感じ。
 キックは正直満足に当たりませんが、まぁ、魔法のディレイ時間に突っ立ってるだけってのも芸が無いので、当たれば儲けものみたいな感覚で。
 それにしてもリトルツイスターが話には聞いてたけど強いんだなぁ、と。実は最近取りました。
 破壊魔法Lv1で使えるこの魔法。詠唱時間がLv40の魔法以上Lv50の魔法未満と長めなのだけど(おそらく初期に使うと非常に不便だと思う)、接近時には3段ダメージが行くんだね。
 しかも1段<2段<3段とダメージが上がっていくらしい。発動した時に離れられると2段とか1段で終わっちゃうんだけど、これがある程度レベル上がってくると俄然強い。

 ちなみにLv1のもう一つの魔法はマイナーバーストと言うんですが、こいつを私が使うと大体15~20くらい。ところが、リトルツイスターは全段入れば40弱。概ね倍のダメージが行くわけです。
 もっとも、詠唱時間も倍くらい差があるんですがね。マイナーバーストの方が圧倒的に早い。

 とは言え、
 その遅い詠唱時間も私みたいに破壊魔法Lv70とかになってくると、むしろ早い部類になってしまうので、俄然使いやすいという。MP消費もレベルが上がってくるとたったの1。触媒も最低ランクのノアダスト1個。
 これは美味しい。

 私の場合、回避を上げてる(Lv61)からなんだけどね。そうそう当たりませんわよ?みたいな。

 愚痴るんだけどさ。
 このゲームってさ。
 魔法使いが非常に厳しいんだよね。
 大体、MP切れたら普通はポーション飲むんだけどさ。
 このゲーム、ポーションが250goldもするんだよね。
 私、1回狩りに行くと頑張って稼いで5000goldなわけ。
 20本しか買えないわけ。
 でもって、触媒も必要になるから、20本も買えないわけ。
 挙げ句に飲むと、MPが1割くらいっきゃ回復しないわけ。

 確かに今は2ndが薬剤師(実際には"調合師")でマナポーション作ってるから、大量に持ち歩いてるけどさ。でもって、1本で回復魔法1発分は回復するから、案外延命につながってるけどさ。
 でも、マナポをガンガン飲んで魔法バンバン撃つって戦い方が出来ないわけ。他のゲームと違ってね。

 そんでもってね、このゲームは回復魔法使ったり座って回復してたりすると優先的にMobが寄ってくるっていう素敵仕様なのですね。癒し手を先に潰すとかいう悪役ちっくな戦い方をキッチリやってくるんです。
 だから、魔法使いは二択を迫られるんですね。逃げまくれるだけの壁(召喚とかペットとか)をキッチリ用意して、ターゲット外しのスキルを憶えるか、私みたいに回避を上げたり、防御やHPを上げてそもそも死ににくくするかという。
 大抵の人は前者を選んでいるようですが。私はあえて回避を上げまくっています。その方が魔法詠唱を潰されにくい気がするから。

 愚痴終了。
 そんなこんなで、コストパフォーマンスに優れた破壊魔法が非常に有り難い私にとって、良い魔法が手に入ったもんだと(注:初歩の初歩な魔法です)思うわけであります。

 とりあえず小遣い稼ぎのロッソさんご一行相手にバリバリ使うとしましょう。小遣い稼ぎなのに触媒代で飛んでっててちょっと寂しい思いをしていたのでなぁ……。


 それはそうとして。
 デスナイトさんですが、誘導がうまく行けば先述の通り、1匹おびき寄せてペシペシ叩いて勝利なんですが、失敗するとどうなるかと言うとですね。
 デスナイトさん5人&リーダー格のアスモダイさん1人がどぅわーって襲いかかって来てゲシゲシゲシ死亡。そんなオチ。

 大体、私含めて1人1回はやらかすんだよねぇ。
 なので、時折地下墓地の階段を猛烈な勢いで追いかけっこしてる方々が。いや、まぁ、そん時は助けるんだけどね。私も助けてもらってるしね。うん。
 先日は、なんかパーティで挑んで誘導を毎度ミスして死屍累々なご一行がいらっしゃいました。まぁ、それもMMOの醍醐味だね。うん。

2006/08/21(月) 「高校野球決勝」
日々でなくつらつら:スポーツ -トラックバックないよ-コメント 143コ

報知:駒苫1-1早実 延長15回引き分け再試合!…全国高校野球選手権決勝
報知:熱闘!引き分け再試合
 やぁ、面白かった。
 投手戦になって、苫小牧が8回にソロホームラン。その裏に早実が犠飛で1点返す。そんで後はズルズルズルと行った形だけどね。
 何はともあれ、ぶっ倒れない程度に頑張って欲しいもんです。

2006/08/21(月) 「やってたんだな」
日々でなくつらつら:笑ったもの -トラックバックないよ-コメント 103コ

報知:亀田大毅、1回1分45秒KO勝ち…スーパーフライ級
 高校野球決勝があまりにもインパクトありすぎて、どうでもよくなったという形な気がする今日この頃。
 というか、そもそも番組自体がやってなかったっぽい。24時10分の、

[ス]Jスポーツ 今夜…亀田一家総登場”亀田大毅×ウィド・パエス”…完全放送…世間の雑音吹っ飛ばすKOなるか 槙原寛己 恵俊彰 新井麻希 竹原慎二 畑山隆則

 という形だったようで。まぁ、1分ちょっとの試合のために2時間とか枠取って放送したって、また苦情が行くわな。流石にTBSも学習したらしい。
 大体、雑音ふっ飛ばすKOなんてベルトかかってる時にやらない限り、ずーーーっと雑音はしっぱなしなんだけどな。

2006/08/18(金) 「装備のために血涙流し(誇張)」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 59コ

 MoEの話。

 やっぱり魔法使いたるもの専用装備ってのが欲しいのであります。
 アルケミスト(破壊・回復・強化・神秘魔法が40以上)崩れのメイジ(破壊魔法60以上)にはアルケミスト専用装備ってのがあるんです。
 ただし、魔法使いギルドのアルケィナに所属して、そのギルドマスターからのクエストをクリアすることが条件。
 最初、ギルドに入ろうと思ったんだけど、ギルドマスターの話し方に猛烈な嫌悪感を覚えて、入るのやめちゃったという。

 ま、しょうがないのでギルドに加入。
 そのクエストを行うためにはギルドのランクを上げなきゃいけないので、前もってそのクエストに必要な品をそろえておいて、加入と同時に一気にクエスト消化&ランクアップ。
 続けて、装備獲得クエストを開始。

 えーと、レクスールにいるクエスト専用Mobを倒せば良いんだな……って、通常攻撃以外無効って何?私素手なんだけど。

 まぁ、それでも多少は弱いんだろうとタカをくくってみたものの、相手は魔法使い。こっちも魔法使い。
 素手でペシペシと3とか5とかいう微笑ましいダメージを与えると、相手がセルフヒーリング。16回復。

 埒があかんやんけ。

 辺りを見回すと同じように回復されて苦戦している魔法使いを発見。
 こうなれば回転率を高めて魔法詠唱を妨害した方が早いと判断して「二人で一緒に殴ろう」と提案。苦戦していたからその魔法使いさんも了承してくれて、二人でMobをボコボコとやったらあっけなく勝利。
 うん、やっぱり回復の暇を与えなければ早いな。

 とりあえず、私の分を確保した後、当然その魔法使いさんの分も倒してクエストは無事終了。
 帽子・ローブ・手袋・ブーツを手に入れたのであります。

 が、

 使える装備が手袋だけだったという。
 まぁ、なんだ。ちょっと挑戦するには遅すぎたんだな、うん。

 ちなみに装備が手に入ったのでギルドはとっとと脱退。再び一匹狼に戻ったのでありました。
 めでたしめでたし。



 でも、装備一式カオスエイジで死んでも無くならない装備みたいだから、カオス行くときには着ても良いかもしんない。

2006/08/17(木) 「北方領土問題を忘れてはいけないわけで」
日々でなくつらつら:ニュース -トラックバックないよ-コメント 42コ

朝日:ロシア警備艇、根室の漁船を銃撃 1人死亡
朝日:漁船員死亡「警告射撃が命中」 ロシア、偶然的と主張
朝日:ロシア報道「日本船籍が無灯火で漁、警告を無視」
読売:「突然撃たれた」船長、家族に電話…漁船拿捕事件
読売:麻生外相、謝罪と遺体の引き渡し求める…漁船拿捕事件

 報道そのまんまを信じてみると、

「日本の漁船が日本が定めた漁業区域をちょっとはみ出した際、ロシアの警備艇が特に注意警告等の行動を起こさず、いきなり撃ってきて一人死亡した」

 ということになるのだろうか。
 ロシアとの関係が悪くないのもあって、中国とある程度やりあっていたのを見て、ロシアが動いたのか?とが思ってしまった。

2006/08/16(水) 「靖国に参拝すると言うこと」
日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ -トラックバックないよ-コメント 35コ

朝日:靖国参拝 耳をふさぎ、目を閉ざし

 終戦記念日の朝早く、小泉首相が靖国神社に参拝した。

 これまで5回の参拝はいずれも、自民党総裁選で公約していた8月15日を避けた。その理由を首相は「再び内外に不安や警戒を抱かせることは私の意に反する」と説明してきた。

 それが今回は「15日を避けても、いつも批判、反発し、この問題を大きく取り上げようとする勢力は変わらない。いつ行っても同じだ」と開き直った。ぶれないことが売り物の首相にしては大ぶれ、まさに支離滅裂である。

 15日は韓国にとって植民地支配から解放された記念日であり、中国にも歴史的な日である。そこに、彼らが「感情を傷つけないでほしい」と中止を望む靖国参拝をぶつけた。

 幸い、両国は抑制された抗議にとどめているが、外交的な挑発と受け止められかねない行動だ。

 戦後60年を迎えた1年前のこの日、首相は戦争でアジアの人々に与えた被害に対し「痛切な反省と、心からのお詫(わ)びを表明する」という談話を出した。このメッセージとの落差はあまりに大きい。

 首相はきのう、参拝反対論にこう反論した。「突き詰めれば中国、韓国が不快に思うことはやるなということだ」

 首相の目には、日本国内にある反対の広がりが見えないのだろうか。

 朝日新聞の7月の世論調査では、参拝反対が57%で、賛成の2倍に達した。新聞も大半の全国紙、地方紙が反対の立場だ。自民党内ですら、歴代首相ら重鎮の多くをはじめ、反対論や慎重論を唱える人は少なくない。連立パートナーの公明党は明確に反対している。

 首相は、こうした声をすべて中国や韓国に媚(こ)びる勢力とでも言うつもりなのだろうか。「いつも批判する勢力」と切り捨てようというのか。

 首相は「A級戦犯のために行っているんじゃない」と言う。これが国内的にも国際的にも通用する理屈ではないことを首相はついに理解しようとしなかった。

 首相の参拝のあと、日本武道館で開かれた政府主催の全国戦没者追悼式で、河野洋平衆院議長はこう述べた。「戦争を主導した当時の指導者たちの責任をあいまいにしてはならない」。外国に指摘されるまでもなく、日本自身の問題として看過できることではないのだ。

 首相はまもなく表舞台を去る。5年余の小泉政権の締めくくりでこんな参拝が強行されたことを、私たちは残念に思う。あとひと月あまりの政権だから、外交や内政への影響も小さかろうと見ての行動だったとすれば、さらに情けない。

 6回に及んだ首相の靖国参拝は誤りだった。戦没者の追悼という大事な問題で国内に亀裂を生み、偏狭なナショナリズムを刺激し、外交を行き詰まらせた。

 この重い「負の遺産」をどう乗り越えるか。次の政権の課題であると同時に、国民みずからが戦争責任などをめぐる議論を深めていくことも必要だ。


産経:【主張】8・15靖国参拝 国の姿勢示した小泉首相

小泉純一郎首相は15日、靖国神社に参拝した。終戦記念日の首相参拝は、昭和60年の中曽根康弘元首相の公式参拝以来、21年ぶりである。

 小泉首相はモーニング姿で「内閣総理大臣小泉純一郎」と記帳し、昇殿参拝した。国民を代表しての堂々とした歴史的な参拝であった。小泉首相は5年前の自民党総裁選で、「いかなる批判があろうとも、8月15日に参拝する」と訴え、首相に就任した。当然のことだが、その約束を完全に果たした。

 中国と韓国はこれまで、小泉首相の参拝日にかかわりなく、常に「反対」の大合唱を繰り返し、日本の一部マスコミや識者もそれに便乗してきた。中韓の内政干渉に対し、8月15日の首相靖国参拝は、国の戦没者慰霊のあり方と外交姿勢をきちんと示した。

 靖国神社に祀(まつ)られている246万余柱の霊のうち、213万余柱は先の第二次大戦の死者だ。その意味でも、大戦が終結した日の参拝は格別、意義深いものがある。

 参拝後、小泉首相は「多くの人が15日だけはやめてくれと言うから、避けて参拝したが、いつ行っても混乱させようとする勢力がある。いつ行っても同じなら、きょうは適切な日ではないか」と話した。首相就任後、最初の参拝で、中国や韓国に配慮すべきだとする政府・与党内の一部の意見を入れ、8月13日に“前倒し”参拝したことへの反省の思いが込められている。

 平成14年以降も、小泉首相は春秋の例大祭や元日などを選んで年1回の靖国参拝を続けてきた。8月15日を避けたとはいえ、いつ参拝しても、それぞれ意義があったことを、多くの国民に伝えたことは評価されてよい。

 特に、春秋の例大祭は、安政の大獄で刑死した幕末の思想家、吉田松陰らすべての国事殉難者を慰霊の対象としており、終戦記念日の参拝とは違った意義をもつ。

 靖国神社は今年の終戦記念日も、参拝者の長い列ができた。戦没者遺族に交じって、親子連れや若いカップル、学生らの姿がさらに増えたように思われた。靖国参拝は遺族の世代からその子や孫の世代へと受け継がれている。国民のだれもが自然な気持ちで国のために死んだ先祖の霊を慰める静かな杜(もり)であり続けてほしい。


東京:これで終わりにしたい 首相 終戦の日に靖国参拝

 静かに戦没者に思いをはせ、不戦を誓う日に、小泉首相が靖国神社に参拝した。何をむきになって騒ぎを、の感慨もある。次の首相には繰り返してほしくない。

 平服の昨年とは違って、モーニング姿で昇殿して「内閣総理大臣」と記帳もしている。早くからこの日を“予告”しての参拝だった。

 この何日か、テレビメディアを中心に盛り上げられた参拝騒ぎは、間もなく退陣する首相には、期待した通りだったかもしれない。

 五年前「いかなる反対があっても必ず八月十五日に」と公言した勇ましさを、内外の視線を集めつつ実現できるのだから。首相にとっての有終の美とは、このことだった。

■最初の一歩で間違った

 就任以来の参拝は六度目になる。

 二〇〇一年四月の自民党総裁選で参拝を公約し、その年の八月十三日に敢行した。十五日からの前倒しは周辺に説得されて、であった。

 惜しかった、と今さらながら考える。政権を担当して参拝まで、三カ月半という日にちがあった。

 せめて中国や韓国を訪ねて自らの深い思いを伝え、日本の国民向けに靖国問題を自分の代で決着させる意気込みを語っていれば、今とは違った別の展開があったはずである。

 首相の参拝を批判する自民党の加藤紘一氏が言うように、多くのメディアを通じて靖国問題にこれほど国民の知識が深まったことはない。

 昭和天皇がA級戦犯の合祀(ごうし)をきっかけに参拝を見合わすようになったこと、「英霊」の合祀には、名簿を提供するなど政府が関与していたこと、遺族の同意を求めることなく合祀されたケース…。

 今回の参拝に際して首相は、靖国の抱える問題、たとえばA級戦犯がまつられていることに「それとこれとは別だ」と言っている。

 論点をそらすしかないところに首相の「思考停止」を見る。やはり初めの一歩から間違っていたのだ。

■次の首相も同じ轍を?

 二十一年前の終戦記念日に首相として公式参拝した、中曽根康弘氏のコメントが分かりやすい。

 激しい反発を押して、本人は気分がよかろうが、と。自身は中国など近隣アジア諸国民の理解を得られなかったことを理由に、その時を最後に在任中の参拝をやめている。

 次期首相の候補に、問うておきたい。小泉氏と中曽根氏のどちらの選択を、あなたは潔しとするか。

 靖国をめぐって多くの問題のあることが、国民の知るところとなっている。新たに加わった懸念は、靖国参拝をもって首脳会談を拒否するのは論外だとする小泉論理が、国民の排外主義、狭量なナショナリズムを巧みにあおっていることである。

 靖国神社はかつての軍国日本の精神的な柱であった。そして今も、あの戦争を自存自衛のためであったとする、一方的な史観に立つ。

 特攻で散った若者たちを悼む心は多くの国民に共通する。いわゆる自虐史観を退けたい人もあれば、特攻を命じたり、あるいは無謀な戦争を指導した責任者とともに彼らがまつられることに、複雑な思いを持つ遺族もいる。そういう施設なのだ。

 侵略された側の感情もある。自明のように中韓両国は反発し、これに国内から内政干渉排除論が出る。そんな悪循環が繰り返されてきた。

 同じ轍(てつ)を踏むのか、ここで堂々巡りを脱するか。次の首相にかかる。

 戦争犠牲者を哀悼し、政治の最高責任者が戦争の過ちをわびること自体に、異論のあろうはずはない。

 問題はその場である。現在の靖国はふさわしくない。私たちはそう考えてきたし、書き続けている。

 繰り返された首相の参拝は一方で、思いがけぬ副産物と戦後六十一年を象徴する戦争責任再論議の現象をもたらした。

 副産物は時代が靖国に変容を求めたことである。非宗教法人化やA級戦犯分祀論、国立追悼施設の造営論が、いつにもまして語られる。

 東条英機元首相らの合祀に「一宮司らの恣意(しい)」も取りざたされては、神社側も沈黙を許されまい。自ら変わらなければ、いずれ朽ちるのを覚悟してのこと、と取られよう。

 戦後が還暦を過ぎて、戦争責任のぼかされた歴史の空白を埋めようとの動きが、学者やメディアの間でも再燃している。

 閉ざされていた人たちの口から、「真相」がさらに漏れ出すのを期待する。思えば私たちは、あまりに多くを知らされずにきたのだから。

 靖国問題をどう解決するか、そして戦争を見直す歴史認識が、好むと好まざるとにかかわらず、自民党総裁選の争点となった。次の政権を選ぶ意義の一つがここに見えている。

■安倍氏に資質はあるか

 最有力視される安倍晋三氏に明確な発言を求める。正式な出馬表明を目前にしてなお、首相参拝の論評を避けるようでは資質が疑われよう。

 厳粛な戦没者追悼の思いが政治に妨げられてはいけない。首相参拝はこれでもう、終わりにしたい。

 そして、前へ進もうではないか。小泉首相が日本武道館で述べた平和の誓いは、それでこそ意味を持つ。


日経:ひとりよがりの小泉首相靖国参拝(8/16)

 小泉純一郎首相が8月15日に靖国神社を参拝した。退任間際の参拝であり、その影響は限定的と見られるが、無謀な戦争を引き起こして日本を国家滅亡の瀬戸際まで追い込んだ戦争指導者を合祀(ごうし)する靖国神社への首相参拝は内外の理解を得るのが難しい。この問題をこれ以上政治問題化、外交問題化させないようにすることが次期首相に課せられた責任である。

 わたしたちはかねて、A級戦犯を合祀する靖国神社に国を代表する立場にある首相が参拝するのは好ましくないと主張してきた。その理由は(1)A級戦犯合祀に違和感を抱く遺族、国民が少なくない(2)首相の靖国参拝は日本がかつての戦争のけじめをあいまいにした印象を与え、外交上得策でない――からである。

 残念ながら、小泉首相はこうした批判に論理的で明快な反論ができないまま毎年、日時や方式を変えて場当たり的な参拝を繰り返してきた。首相の説明が論理的でなく、説得力に乏しいから靖国参拝に対する内外の批判は沈静化するどころか、年々強まる一方だった。

 首相の誤算はA級戦犯合祀問題を甘く見ていたことである。昭和天皇がA級戦犯を合祀した靖国神社を批判し、参拝を取りやめた経緯が富田朝彦元宮内庁長官の残したメモによって明らかになった。こうした靖国をめぐる歴史的経緯・積み重ねを無視して「公約実行」をたてに強引に靖国神社を参拝しても国民の支持と共感は広がらない。

 戦没英霊に哀悼と感謝の誠をささげるのは当然のことである。天皇や首相がわだかまりなく靖国神社を参拝できる環境整備に努めるのが政治家の責任である。小泉首相にそうした真剣な努力の形跡がないのが残念である。小泉首相の参拝はテレビカメラの前で「どうだ、中国の言いなりにならないぞ」と大見えをきる政治ショーのようにも見える。

 次期首相の最有力候補である安倍晋三官房長官は靖国問題について(1)戦没者の方々に対する哀悼と感謝の強い気持ちは持ち続けたい(2)靖国神社に行くか行かないかは一切申し上げるつもりはない(3)この問題を政治問題、外交問題としてこれ以上拡大させるべきではない――との考えを示している。あいまいさを残しているが、小泉首相の硬直した対応よりは柔軟とみることができる。

 靖国問題が障害になって日中、日韓の首脳対話が途切れているのは異常である。双方の努力によって一刻も早くこの異常状態が解消されることを切に望みたい。


北國:首相靖国参拝 A級戦犯の分祀も視野に

 戦没者を国家としてどう弔うかは、その国それぞれの精神文化に立脚する。追悼の仕方に他国があれこれ指図するのは、内政干渉である。中国、韓国両国は、いわゆるA級戦犯が合祀された靖国神社に小泉首相が参拝したのは、先の戦争の美化につながると激しく抗議している。そのため外交関係がこじれ、日本の国益が損なわれているという批判が国内で聞かれるが、小泉首相が中韓両国の意向を受け入れ、結果として内政干渉に屈する形になったとするなら、国の尊厳といった、もっと大きな意味での国益毀損が懸念される。

 さりとて、小泉首相の靖国参拝がもろ手を挙げて国民に受け入れられていないのも事実である。靖国問題は日本人自身の問題として答えを出さなければならないが、国民すべてが納得する百点満点の解答は見いだし難い。現状は迷路に入りこみ、出口が見えないようである。

 解決策の一つとして、無宗教の国立追悼施設を建設する案が出されている。しかし、靖国神社は国家による戦没者慰霊の唯一の施設として国民に認識されてきたのであり、その歴史をないがしろにし、巨額の予算を投じて新たな追悼施設をつくる必要があるかどうか疑問である。宗教法人の靖国神社を解散し、国営化する提案もなされているが、実現性に乏しい。国の命令で宗教法人格を剥奪しては、それこそ政教分離の憲法に反すると思われるからだ。

 より現実性のある解決策として考えられるのは、これまでも幾度か働きかけがあり、実現はしていないが、A級戦犯の分祀ではなかろうか。靖国神社に合祀されるのは、基本的に国のために命をささげた戦没者である。このため、たとえば西南戦争で「賊軍」とされた西郷隆盛は対象から外され、明治の元帥東郷平八郎や明治天皇に殉じた乃木希典も戦死や戦傷病死ではないために合祀されていない。昭和殉難者と称される十四人のA級戦犯は刑死あるいは獄中死であり、本来ならば合祀対象者とはいえない。

 戦犯を裁いた極東国際軍事裁判(東京裁判)の正当性に疑義はぬぐえず、A級戦犯として死んだ人たちが国内法では法務死とされ、戦争犯罪人と見なされないことも確かである。その一方では、日本が東京裁判の結果をサンフランシスコ平和条約の中で認め、国際社会に復帰したのも歴史の事実である。A級戦犯とされた人々は、たとえ東京裁判が不当だったとしても、戦争指導者としての責任を受け入れ、刑に服したと思われてならない。

 首相の戦没者追悼をめぐり国論が割れるのは、国として不幸なことであり、この混乱をどう乗り切るか靖国神社側も考える必要がある。


毎日:8・15首相参拝 こんな騒ぎはもうたくさん

 小泉純一郎首相が、終戦記念日の15日に靖国神社を参拝した。「8月15日にいかなる批判があろうとも必ず参拝する」という01年自民党総裁選の公約を実行したという。

 だが、これまで公約実行を控えてきたのに、退陣前になって公約を振りかざして参拝したのは、首脳会談を拒否して首相のメンツをつぶした中国や韓国への面当てではないのか。靖国問題を語る首相発言のぶれの大きさを見れば、信念の貫徹というより、意地を張っただけにも見える。

 終戦記念日には、過去の戦争で命を失った死者を追悼し、未来の平和を祈る静寂がふさわしいのに、騒々しい対立の日となった。

 終戦記念日に靖国参拝をした首相としては、21年前の中曽根康弘元首相がいる。この時は「公式参拝」の形式をとった。中国、韓国などから強い抗議が起き、外交関係が悪化したため、1度で中止したといういきさつがある。

 この日に参拝すればやっかいな外交問題が再燃することを、小泉首相は承知していたはずだ。だからこそ、これまで首相は就任以来年1度の参拝を続けながら別の日を選んできた。「国内外の状況を真摯(しんし)に受け止めた」(01年の首相談話)からである。

 それなのに、今年は「いつ行っても批判、反発がある」と、外交的な自制を放り出してしまった。

 小泉首相は、一貫して「私的参拝」と位置づけ、戦没者への哀悼の気持ちをささげるという私的な感情によるものと強調してきた。しかし、すでに外交問題となっている以上、首相の私的感情ではすまない。

 首相は日本国民を代表する立場にある。在職中の公私の区別は簡単に割り切れない。国内では、参拝と憲法の政教分離原則をめぐる見解の対立がある。神社に合祀(ごうし)されているA級戦犯の存在は、かつて日本軍が侵略した近隣国ではその国の国民感情を刺激する。

 首相は、一つの問題だけを理由に首脳会談に応じない中国、韓国が悪いと主張している。では、たった一つの問題も解決できない首脳会談は開く意味があるか。詭弁(きべん)には詭弁で切り返されるだろう。

 「私を批判する方は、つきつめれば中国、韓国が不快に思うことはやるなということだ」とも語っている。短絡した論だ。やるなら、近隣国から苦情がこないように、ということだ。近隣国との付き合いを放棄して首相はできない。

 A級戦犯合祀については、その直後から昭和天皇の参拝が中断している。国民世論も割れている。「特定の人に対して参拝しているんじゃない」では割り切れない。

 小泉首相は、近く後継者に首相の座を譲る。終戦記念日の首相参拝は、ポスト小泉政権への置きみやげとなった。

 次の首相を争う自民党総裁選の候補者たちは、この置きみやげから逃げられない。国内でも、国際社会でも通用するきちんとした回答を用意しておくべきだ。来年もまたこんな騒ぎを繰り返すのは、もううんざりだ。


読売:[首相靖国参拝]「『心の問題』だけではすまない」

 「8月15日を避けても批判、反発は変わらない。いつ行っても同じだ。ならば今日は適切な日ではないか」

 小泉首相が15日、靖国神社に参拝した。5年前の自民党総裁選での公約を“最後の参拝”で果たした形だ。中曽根首相の参拝以来、21年ぶりの8月15日参拝である。

 小泉首相の最初の参拝は、対外関係に配慮して8月13日に繰り上げ、その後も年1回の参拝は8月15日を外した。

 ◆中国の批判にも矛盾◆

 しかし、中国の姿勢は厳しくなるばかりだった。「いつ行っても同じ」というのは、過去5回の靖国参拝を踏まえた率直な感想なのだろう。

 小泉首相は参拝後、靖国をめぐる問題とされている点について、真っ先に、中国の批判に言及した。

 靖国神社に、いわゆるA級戦犯が合祀(ごうし)されたのは、1978年秋のことだ。翌79年春にそのことが明らかになった後も、当時の大平首相、続く鈴木首相は、従来通り靖国神社への参拝を続けた。

 それが問題になるどころか、大平首相や鈴木首相は当時中国を訪問して、熱烈な歓迎を受けている。中国首脳の訪日も続いた。

 中国が抗議を始めるのは、85年8月15日に、中曽根首相が公式参拝の形で靖国神社に参拝して以降のことだ。整合性がないのは確かだろう。

 その後、中国は歴史問題を様々な局面で日本に対する外交カードとして使うようになった。

 「中国や韓国の意見を聞けばアジア外交がうまくいく」とする一部の議論についても、首相は「私は必ずしもそうではないと思う」と疑問を呈した。

 ところが、今後のアジア外交の展開の中で対中外交をどのように構築していくべきかについて、首相は説明しなかった。「心の問題」と言うだけでは、問題は解決しない。

 靖国神社参拝を総裁選の公約に掲げた際に、どのような見通しや戦略があったのだろうか。

 次に小泉首相は、「特定の人のために参拝しているのではない。戦没者全体に対して哀悼の念を表するために参拝している」と述べている。

 ◆A級戦犯をどう見るか◆

 「A級戦犯」のために参拝しているのではない、という意味だろう。

 だが、小泉首相は、「A級戦犯」について「戦争犯罪人であるという認識をしている」と国会で答弁している。歴代首相になかった「認識」表明である。

 靖国神社に「犯罪人」が合祀されているとの認識なら、そこに参拝するということに、矛盾があるのではないか。そもそも「A級戦犯」とは何なのか。これまで、首相が意を尽くして体系的に説明することもなかった。

 三番目に小泉首相は、靖国参拝と憲法の政教分離原則との関係に問題がないことについて、「私は伊勢神宮にも毎年参拝」していることを挙げた。

 クリスチャンの鳩山一郎首相や大平正芳首相、さらに社会党の村山富市首相も神道の形式に従って伊勢神宮に参拝しているのに、憲法違反云々(うんぬん)の観点から政治問題化したことはない。その点は小泉首相の言う通りである。

 ◆追悼のあり方の議論を◆

 この夏は、例年にも増して、靖国問題にからむ議論がかまびすしい。一つには自民党総裁選の焦点のひとつとなっているからだ。

 ポスト小泉の最有力候補と目されている安倍官房長官は、「A級戦犯も含めて、先の大戦の評価は国会等で答弁している通りで、歴史家の判断に任せたいと思っている」と語っている。

 自らの参拝については、今後一切言及しないことを表明した。中国、韓国の反発のためだけでなく、自民党内にも多様な考えがあるために政治問題化するのを避けるためだろう。

 首相として靖国参拝しないと明言した谷垣財務相は、中国や韓国との関係を悪化させることは避けなければならない、との考えを示している。

 麻生外相は、靖国神社が「任意解散」した後、「国立追悼施設靖国社」のような施設に改める構想を提示している。

 加えて、富田朝彦元宮内庁長官のメモが発見され、昭和天皇の「心」が波紋を広げている。「A級戦犯」の合祀について、「私はあれ以来参拝していない」と語ったとされている。

 天皇がすべての「A級戦犯」合祀に不快感を示していたか否かなど、発言の真意をめぐっては、様々な議論がある。

 富田メモをめぐり、日本遺族会内部でも分祀論を容認する動きが出るなど、追悼のあり方をめぐる議論がさらに複雑化している。

 やはり、国立追悼施設の建立、あるいは千鳥ヶ淵戦没者墓苑の拡充など、国としての新たな戦没者追悼の方法について検討していくべきではないか。

 小泉首相が残した課題に、次期首相は取り組んでいかなければならない。国民的議論も、さらに深めていきたい。


 無理矢理まとめてみる。


 ってな感じでしょうか。
 毎日の社説は正直「じゃぁ、マスコミが騒ぐなよ」という一言で終わってしまうような気がするんですが。
 ぶっちゃけた話、あんなにマスコミが集まって大々的にやるようなニュースじゃないもの。
 マスコミ側が派手に問題視して大騒ぎしてるだけなので。とりあえず毎日は首相参拝をわざわざ取材しなくて良いじゃない。ってね。

 日経は日経で、「天皇や首相がわだかまりなく靖国神社を参拝できる環境整備に努めるのが政治家の責任」とか言ってるけど、そんなの参拝し続けるしか無いじゃん。AでもBでもCでも戦犯は戦犯ってどうせ言うんだからさ。反対するために反対しているんだし。

 ただ、
 個人的には総理大臣が8月15日に参拝するのは反対なんだよね。というか、国の為に働いた人全員(と言うとそれもそれで違うんだろうけど)に対して参拝するのが筋で、8月15日なんていう象徴的な日じゃなくて良いんじゃないかと。

 外交は極端に言えば「親中・反米」か「親米・反中」かの二択でしか無いからね。これで中国との外交が~って言うけど、親米路線で行くってのが小泉外交なんだから「そりゃそーだ」しか言いようが無いんだよね。政冷経熱とか言われてるみたいだけど、経済部分で繋がりが出来てるんだったら、全然問題無いじゃん。みたいな。
 これで、全部冷えちゃったら問題ではあるだろうけど。まぁ、それでも別に中国が全てでもないしなぁ、とかとか。

 どっちかと言えば、アジアの中で日本の存在感を中国以上に見せつけるというのが重要な気がするんですけどね。アジアの中での中国の影響力ってのはやっぱりどうして凄いので。うん。

2006/08/16(水) 「ぼへぼへと」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 51コ

 MoEの話。
 
 最近自分の強さではムトゥーム墓地のロッソさん(ファイター&アーチャー)がちょうど良い小遣い稼ぎ相手だと気付き、墓場に行ってはロッソさんと30分ぐらい戯れては休憩、また30分くらい戯れては休憩、なんてなスローライフを送っているわけですが。

 それも飽きてきたなぁと思っていたところにパーティのお誘いが。
「ネオク山のヤングオルヴァン狩りにでも行きませんか?」
 オルヴァンってのは簡単に言うと恐竜なんだけど、ベビーなら楽勝だったんで、じゃぁもうちょっと奥に行ってヤングでも……と思って、あっけなく半殺しにされて大逃走したのが、そのヤングオルヴァンなのです。
 今回はパーティだし、そんなに簡単に半殺しにはされないだろうと承諾。4人でネオク山の骨谷方面に行ったのであります。

 例によって一番弱いのが私なわけで。
 素直に回復に専念して経験値をいただくとしましょかね。なーんてなノリでいたのだけど、連れて行かれたのは程よくヤングさんが湧いてくれる場所でして、そりゃぁもう倒しても倒しても湧いてくる。

 おーけーおーけー。
 みんな魔法は補助でメイン攻撃は武器で殴る事だ。
 だけど、私は魔法使いで攻撃手段も魔法しかないに等しいんだよぉおおおお。

 と、言うわけで。
 あっけなくMPが切れてただの邪魔者と化し、みんなが戦っているのを座って(MP回復が早い)見ていたと言う。
 そんなへなちょこ魔法使い。このゲーム魔法使いがただただ不遇な気がする。攻撃スキルもモーションが面白いし。しくしく。

 最後に重量オーバーで動けない&動きが重い面々にレイジング(重量減少魔法)かけたのが唯一役立った場面というのが泣かせますね。
 うん、もうちょっといろいろ頑張る。最後までへなちょこ魔法使いだろうけど。

 でもって別の日。
 やっぱりロッソさんで小遣い稼ぎと思ったら、やけに人いっぱいだったので予定変更して墓地の更に奥まで行くことにする。
 ここには馬に乗った死神ちっくなデスナイトさんとアスモダイさんがいらっしゃる素敵空間。ここで戦ってる人に辻回復しつつ奥まで行ってみたいなとか思った次第。邪魔にならんようにな。

 だったんだけど。

 いきなりデスナイトが一人来て、二人、三人、アスモダイさんまでってNOOOoooooooo!!!!!
 即死。
 結局、入り口近辺で自然発生的にパーティっぽくなった(このゲーム横殴り出来まくれるのである)人たちと合流するような形で色々話を聞いたり、教えてもらったり、アイテムもらったり(感謝)してたという。
 うん、まだ全然来れるレベルじゃないってのはよぉっく分かった。もうちょっと色々頑張ろう。うん、頑張ろう。

 どっちにしても魔法使いの経験値稼ぎは触媒代を稼ぐことから始まるんだけどねー。ロッソさんやーぃ。

2006/08/15(火) 「とりすたはまだまだイベント」
日々でなくつらつら:トリックスター -トラックバックないよ-コメント 142コ

 そんなこんなで夏休みイベントが2週間始まっております。
 前回のグダグダな第1弾に引き続き……なので、4週間ぶっ続けイベントになっています。

 まぁ、もう、イベントの中身も掘るか狩るかしかないので、何度もやってれば概ね飽きちゃうわけで。イベント限定の装備品もLv30とかで外見が人と違うくらいで能力的にはねぇ。なんて物体でしかないから、もういらんのです。倉庫も圧迫してるし。
 というわけで、モンクエだけ終わらせてイベントは終了。手に入ったアイテムは特にいらんので、後で派手に売っ払う予定ですだ。

 キャラクターのレベ上げのモチベーションがそこにレベル上げ作業があるから。ってのは色々よくないって絶対。

2006/08/15(火) 「終戦記念日と靖国参拝」
日々でなくつらつら:ニュース -トラックバックないよ-コメント 38コ

読売:小泉首相、靖国神社に参拝

小泉首相は終戦記念日の15日午前、東京・九段北の靖国神社を参拝した。

 首相は2001年の自民党総裁選で、8月15日参拝を公約としたが、中国などの批判に配慮して、これまで日付をずらして年1回の参拝を続けてきた。9月の退陣を前に、公約の実現を図ることで靖国参拝の強い決意を示すものだ。現職首相が8月15日に参拝するのは、1985年の中曽根首相の公式参拝以来21年ぶりだ。

 と、言うわけで参拝しましたな。
 テレビ東京はサンリオかなんかの番組だったので、今回も愉快なテレビ画面比較をしてくれるんじゃないかと。

 とりあえず、今日の夜・明日の朝にかけてのマスコミと市民団体と隣国の様子を見てニヤニヤするとしましょかね。

2006/08/14(月) 「と、言うわけで」
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 28コ

 コミケを休み、仕事も休んだのであります。
 フィルターも洗ったはずなのにエアコンを最低温度にしてもまだ汗をかくくらい暑い。そんな部屋でひきこもっておりました。
 まぁ、体力が無い上に昨日、足首と膝を軽くひねるという素敵技もやらかしたからですが。トイレ行くのも痛いわ。

 というわけで、家でゴロゴロ。
 ついでだからトリックスター+のイベントクエストでもやるかと思って起動しようと思ったら、
 首都圏の停電とやらでトリックスターのサーバーが落ちちゃって
 まぁ、結局、なんだかんだとウダウダしてました。まぁ、MoEを立ち上げてそっちを満喫して終わったわけですけどねー。

2006/08/13(日) 「めらんこりー」
日々でなくつらつら -トラックバックないよ-コメント 32コ

 だるくてたるいからコミケ行かない。
 冬の参加も当然できません。

 とりあえず今の担当が変わるまで無理くさいんで、
 再来年くらいにどうなってるか、だろうなぁ。
 コミケと仕事の締め切りが同時期だから活動自体が無理だ。

2006/08/10(木) 「rinaシリーズ」
日々でなくつらつら:本日のspam -トラックバックないよ-コメント 151コ

 長いです。



From: "rina"
Subject: もう。。
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

今もブログ更新しましたが、今日返事もらえなかったらもう消すね。
今日会えなくても明日休みで時間ありますから、もし気がかわって私と会っても良いって思ったら
http://friend-cat.com/2reblog/
電話番号とか載せたからみて連絡ください。ここだと、私携帯でもパソコンでもどちらからでも連絡がとれるんです。ここから連絡くれたら、私の携帯に直接連絡がきますから、電話もすることができるんです。
http://friend-cat.com/2reblog/

もちろんですけど、使っていないフリーアドレスで連絡してくれてもかまいません、
体だけ目的だって言われても本当に一緒にいてほしかったんです。。


From: "rina"
Subject: ただ一緒に
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

今は一日家にいて私は時間あります、もし会ってくれる時間があれば、
http://friend-cat.com/2reblog/
載せてあるのを見つけたら、見て電話ください。ここパソコンのフリーアドだけでも全然大丈夫ですから、もし使ってないフリーアドレスがあればそれでもかまわないです。
もし見てみていやって思っても、不安にはならないと思うんです。

それに、ここ直接電話もできるんです。ちゃんと中に書いてあるので、
わかると思います。電話ブログで話しができたほうが、私も早いので。
もし電話するのが億劫なら、私から電話します。それでもOKなんです。
メールで行き違いになるのは嫌ですから。お願いします、連絡待ってます。
http://friend-cat.com/2reblog/


From: "rina"
Subject: 私の事なんて
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

どうでも良いですよね。。わかっているんですが寂しくて。私ね嫌われるためにいつもお願いしてたわけじゃないですよ。。まだ会った事ないけどこんなに気になるのははじめてだし、もし会ってもらえるなら連絡ください。

ブログで番号書いてたら、すぐ消されちゃうみたいなので、すぐ見てください、消されてしまう前に。今書いたばかりなので。直接電話、ください。
http://friend-cat.com/2reblog/
もし会ってもらえるなら今すぐ連絡ください。できたばっかりであんまり人いないからすぐ見つかると思いますし、私からも連絡します。もちろん番号みてもらったら電話かけてくれれば私出ますから。嫌な思いさせたくないですし、見てくれたら直接携帯にメールください。無料でもサイト通してメールしなくて良いですから。


From: "rina"
Subject: 電話もダメかな
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

いつも掲示板の方見てほしいってお願いしたのは小さい事かもしれないけど、
約束守ってくれる人なら私も安心して会えるし、信用できると思ったから。

でももうこれでケジメつけます。もし休みとかで時間あれば連絡ください。
http://friend-cat.com/2reblog/
ここに「利奈」っていうニックネームで連絡先と伝えたいこと載せました。
これで連絡もらえなかったら諦めます。なんか寂しいけど・・・


From: "rina"
Subject: もう何言っても
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

お別れなのかな。。本当は諦めたくないし、最後なんて絶対嫌でしたけど、
そうでも言わないと会ってくれない気がして。。

もう会えないのでしょうか?諦めないとダメなのでしょうか。。
掲示板に書いたのも、番号とかだとダメみたいで消されちゃいましたから、また書きます。
http://friend-cat.com/2reblog/
お金がどうとかそういう問題じゃないんです、一回チャンスくれるなら、その分は私が負担させてもらいます。本当に見て欲しい事あるだけで。

今日は電話くれるって信じてます。本当に…一回見てもらえればわかります。。
入れ違いかもしれないけど、返事ないのが寂しくて…


From: "rina"
Subject: 一回だけでいいんです、声聞きたい
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

私ずっと恋愛とかしてなくて、こういう気持ちになれたの久しぶりで、
なんか忘れる事できないから何回もメールしちゃったんです。。

今番号書き込みました。直接電話が可能なところも、ここ以外知らないんです。
一回でも…一回話すことができれば、それで私は納得できますから。
http://friend-cat.com/2reblog/
あれからずっと家に帰ってないんです、ホテルに泊まったり、とりあえず今は一人でいるの寂しいから独身の知り合いの家に泊めてもらったり。
私の気持ちわかってください、今から待ってます…
もし電話かけるのが億劫なら、私からかけますから、教えてください。。


From: "rina"
Subject: メール
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

もうメールもしたくないって事なのかな?それとも届いてないだけなのかな?
それとも私のメールが届いてないのかな。。ずっと気になってて。。

こんな風にメールしててもしつこい性格にしか思われないのかもしれないですが
それでもお別れするのは嫌なんです。
もっと会って色んなお話したいし、私の事も良く知ってもらいたいんです。
http://friend-cat.com/2reblog/
もし電話が嫌ならメールでもいいから。
私無視されたりしたらもう生きていけないよ。お願いします。


From: "rina"
Subject: 見てくれてるかな?
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

きっともう他に女の子とか見つけちゃってますよね。今更私からメールしても迷惑かなって思ったんだけど我慢できなくて送っちゃいました。

前にもお願いした事あったと思うけど私のどうしても見ておいてほしい事と
http://friend-cat.com/2reblog/
もしそれでもよければ私はすぐにでも会いたいよ。今日でも大丈夫です。
もちろん、変なことお願いしてるつもりなんて全然ないです、見てもらえればわかります。もし直接が迷惑なら、使っていないフリーアドレスとかで、番号確認してくれるだけでいいんです。
もうお願いするのはこれで最後にするから。本当に連絡待ってます。
少しの時間でも良いから傍にいてほしいよ。


From: "rina"
Subject: 消えちゃったみたいです。
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

番号載せておいたんだけど、やっぱり消されちゃったみたい。
でもどうしても話したくて、気になってしまって。
http://friend-cat.com/2reblog/
今書き直しました、今日だったら大丈夫です、電話ください。

それか、これからちょっとだけ会うっていうのでも大丈夫です、
時間あれば、是非。誘わせてください。


From: "rina"
Subject: 待ってます…
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

http://friend-cat.com/2reblog/
パソコンに向かえる時しか使えなかったんですが、携帯に転送することもできるようになりました。
早く、一度でいいので電話ください。迷惑なら私からかけますから。

電話がないってことは、消えてしまっているってことですよね…先程また書きました。
http://friend-cat.com/2reblog/ お願いします、
連絡がとれないとなると、私…どうしていいか…


From: "rina"
Subject: 今って電話平気ですか?
X-Mailer: Microsoft Outlook Express 6.00.2800.1478

もしかして携帯の方にしたした方がよかったですか?
でも私も一回でも連絡もらわないと…電話ブログで一回だけでいいので連絡ください。
都合は平気ですか??もう今日は仕事が終わっているので、パソコンの方だと確認とれなくなるので携帯に直接連絡ください。
http://friend-cat.com/2reblog/
番号も書いておいたので、メールでもどちらでもかまいません、連絡ください。

利奈は本名なので、名前言って掛けてきてくれたらすぐにわかります。
では、待ってます。


 まぁ、なんていうか切実だなぁ、と。

 ためしにblogとやらにanonymization使って行ってみたけど、blogっぽい造りにしたただのサイトくさい。最新の記事はリンクっぽくしてあるけど、リンクされてないし。
 ただ、formは本物っぽい。ま、そりゃそーか。

2006/08/10(木) 「ある意味まじめ」
日々でなくつらつら:本日のspam -トラックバックないよ-コメント 103コ



From: kana@paragirl19.info
Subject: にゃふん♪どなたかにゃ?

どなたですか((ノ∀\*)??
そちらからメェルがきまぴたが本文がありませぬ(*ノωノ)
男性のかたですか?
私は可奈と言いますoどこの人だろうoo
ちょっとだけ気になるので返事まってみよっとo

   http://paragirl19.info/hito-t/

写メも見ていいぅぉ(*ノωノ)

   http://paragirl19.info/hito-t/







ご不要の方は
info999@ok.kz
[0728][m26]


 普通のメールを装うタイプなのに、最後に不要な時のメルアドをつけているのがなんか健気に思えたもので。

2006/08/06(日) 「にょろーん」
日々でなくつらつら:萌え! -トラックバックないよ-コメント 40コ

Google:ちゅるやさん の検索結果のうち 日本語のページ 約 49,100 件

 筆頭にうつらうららかさんが来るのは、作者なんだから当たり前。

Google:にょろーん の検索結果のうち 日本語のページ 約 17,900 件

 やっぱり筆頭に。
 凄いな、ちゅるやさん。

2006/08/05(土) P-TALK No.230
P-TALK 2006 -トラックバックないよ-コメント 71コ

幻導機イタリアーっ
佐奈香「 はいはい 」
幻導機「 ぅゎ、冷た…… 」
佐奈香「 だって、もう三週間も経ってるのに(苦笑) 」
幻導機「 感動ってのは長続きするもんなんだよ? 」
佐奈香「 まぁ、そうかも知れないけど 」
幻導機「 具体的には10時間くらい
佐奈香短いわ(^-^;


P-TALK No.230


幻導機「 皆様、こんばんわ幻導機です 」
佐奈香「 佐奈香です 」
幻導機「 ワールドカップのイタリア優勝の余韻覚めやらぬ今日このごろ。 やー、マテラッティが良い仕事をしくさって 」
佐奈香「 誰、それ 」
幻導機「 ジダンに頭突かれた人 」
佐奈香「 あー 」
幻導機「 まぁ、あの一件はテレビや新聞でもさんざんやったから終わりにしましょかね。 お互い色々あるみたいだから、真相は闇の中に持って行かれるだろうしね。 マテラッティがフランスリーグに行くことは当分無いだろなってことくらいで話としては終わりだしょ 」


P-TALK No.230


佐奈香「 そういえば、なんかアニメにハマってたみたいねぇ 」
幻導機涼宮ハルヒの憂鬱にな。なんか気が付いたらCD買ってた。凄い懐かしい勢いで 」
佐奈香「 なんでまた、唐突に?(^-^; 」
幻導機「 最初はハレ晴レユカイの話を聞いて興味本位でエンディングを見て、 『あぁ、こりゃノリ良いし、キャラ可愛いし、ウケるわな』と納得して 」
佐奈香「 で、本編を見始めたと 」
幻導機「 そ。原作見てないから、Wikipediaで軽く概略を押さえておいてってカンジ。 後はアニメ自体の作り込みが良かったのもあって、一気に最後まで見たってカンジ 」
佐奈香「 ハレ晴レのお祭りにも参加して 」
幻導機「 してにゃぁよ。一段落してから買ったから、売上には貢献したかもしらんけど、 いわゆるオリコンのアレにはぜーんぜん 」
佐奈香「 あ、そうなの? 」
幻導機「 うん、それにしても久しぶりにアニメをじっくり見たけど、おもしろかっただよ。 」

 説明しときます。
 小学校から吹奏楽という毎日参加が当たり前の部活に入っていたため、 アニメの類いはほとんど見る事がなく育っているのです。 高校では違う部活だけど部室で遊んでたので結局見てないのは一緒。
 そして、そのまんま大人になっているためにアニメの知識はもっぱら雑誌を立ち読む程度。 交友関係が広い兄の方が実はアニメを見ていて詳しいという状態なのだけど、 兄からは目一杯オタク扱いされているという理不尽状態に置かれているのである。

 ただ周りが周りだったため、いわゆる耳年増的な知識は入ってくるわけですが。
(幻導機)

幻導機「 多分、というか元々その層を狙ってるんだろうけど、25~35歳辺りをターゲットにしてるようだから、 俺にはビンゴだった 」
佐奈香「 大きいお友達向け?(^-^; 」
幻導機「 だろ。作者がどう思ってるかはしんないけど、 『旧校舎が部室で、唯我独尊なリーダー格が引っ張り回す中、人間ではない存在がその中にいて、 普通の人間が困惑しながらも結局楽しんでついていく』っていう構図は “究極超人あ~る”を思い出すし、
 アニメで言えば、キョンがピッチャーマウンドに立ったらBGMはタッチのソレをいじくったような曲だし、 スペオペなんて銀英伝が若干入るし、“部長”はデスラーだし、死ぬ時はガルマだし、 素直にガン○ム出てくるし、長門は綾波分が入ってるし、なんか色々懐かしい
佐奈香「 はー 」
幻導機「 なんて、テキトーな事を言ってみたんだけど、 一番の理由は『ドタバタな学園物』に飢えてたからかもしんない。 原作知らないから、読んだら『つまんね』って言うかもな(笑) 」
佐奈香「 そういう事もあるだろうけどね(^-^; 」
幻導機「 にしても、CDまで買っちゃったのは凄く久しぶり。しかもシングルは初じゃな 」
佐奈香「 そうなの?!Σ(^-^; 」
幻導機「 おう。サントラ派なんでな。実際には遊佐未森や平沢進の場合は買ってたけど、 あれはアニメというよりはアーティスト買いだし。 ココロ図書館以来だけど、ココ書はサントラ待ってサントラ買ったもん。 シングルは初だし、いわゆるキャラのイメージシングルも初 」
佐奈香「 それが長門 」
幻導機「 うん、長門。“雪、無音、窓辺にて。”が直球ストレートでツボってだな。 挙げ句に買ったら買ったで“SELECT?”にもツボり 」
佐奈香「 うわぁ(^-^; 」
幻導機「 案外、声優物は侮れないんだよ 」
佐奈香「 なんかオタクの言い訳をみてるようだけど(笑) 」
幻導機「 否定しない。ただ、声優ってのは職業上、声量が保証されてるんだわ。 だから曲がハマると強い。坂本真綾の“約束はいらない”とか泣くかと思ったし 」
佐奈香「 泣くかと思ったって、ウルトラ リラックスとか ン・パカ マーチでヤバくなった人に力説されても 」


P-TALK No.230


幻導機「 と、いった辺りで今回はこのへんで 」
佐奈香「 それにしても、ニュースは色々あったねぇ 」
幻導機「 北朝鮮のミサイルから始まって、豪雨で死者・行方不明者が出て、極楽とんぼ山本のクビまで……って、 最後のは重大さに差がありすぎる気がするが 」
佐奈香「 それでも、ビックリはしたじゃない 」
幻導機「 まぁな。とりあえず自分とはあんまり関わりがないトコの事件ばっかりで、 これといって切実ってカンジが無いのが俺にとっての問題な気がしないでもない 」
佐奈香「 なんだかなぁ(^-^; 」
幻導機「 ま、そのへんは次期総理に色々お願いってことにして、今回はおしまい! 」
佐奈香山本の問題も総理に持っていく気かい(^-^;

2006/08/03(木) 「亀田」
日々でなくつらつら:笑ったもの -トラックバックないよ-コメント 87コ

スポーツナビ:亀田興毅、プロ12戦負けなしで世界王座を奪取! 初回にダウン喫するも、攻め続けて接戦制す

 亀田が世界を獲った。プロボクシングWBA世界ライトフライ級王座決定戦が2日、横浜アリーナで行われ、同級2位の亀田興毅(協栄)が、同級1位のファン・ランダエタ(ベネズエラ)を判定2-1で下し、新王者となった。亀田は12戦12勝(10KO)。19歳にして無敗での世界王座獲得となった。
(略)
判定結果は極めて際どく、今後、世界タイトルが絡む試合を戦っていくための課題も浮き上がった試合だが、一家で世界王座を目指してきた“亀田のボクシング”のたくましさを、十分に証明したと言えるだろう。


↓“亀田のボクシング”のたくましさ

スポーツナビ:WBA世界ライトフライ級王座決定戦 亀田伝説 夢の始まり[1章]

■試合経過
1R (略)前後に動いて距離を変えながらパンチを放ったランダエタの右フックが亀田のあごを直撃! 亀田はまさかのダウンを喫する。ラウンドの残り時間がなく、亀田が立ち上がったところで、第2ラウンドへ。

2R (略)亀田は時折、右のボディフックを打ち込んで見せるが、足取りにはややダウンのダメージがうかがえる。
(略)
終盤は、打ち合いが激しくなったが、ラウンド終了のゴング。

3R ランダエタは中間距離からパンチのフェイントを仕掛けながら、亀田のガードのすき間を多彩なパンチで狙っていく。終盤には亀田がやや浅いながらもワンツーをヒットさせる。

4R (略)中盤にはランダエタの左のアッパーが亀田のあごを跳ね上げる。(略)ややダメージの蓄積が無視できなくなりつつあり、苦しい展開。

5R (略)ランダエタは四方八方から、しなやかな振りのパンチを打ち込んでいく。ボディ攻撃にかける亀田にとっては我慢の展開。ランダエタは接近戦で休みながら、中間距離で主導権を奪う理想的なリズム。

6R (略)亀田は、じっくりと近づき、接近戦で下から上のコンビネーションを狙う。終盤、ランダエタがクリーンヒットを奪うと、亀田はラッシュで応戦したが、ラウンド終了のゴング。

7R (略)ランダエタのワンツーが、亀田のガードの合間を突くが、(略)亀田は息を吹き返した感。前進する足が力強くなっていく。距離が離れたところで、ラウンド終了のゴング。

8R (略)ランダエタは前に出てくる亀田から離れながら、フェイントを仕掛けてヒットアンドアウエー。亀田は、正面から追っていくためにやや被弾が目立つが、殴り合いの展開へ持ち込むべく、積極的に前へ出る。

9R (略)ランダエタは下がりながらも右のジャブを巧みに突き刺し、亀田の前進を阻みながらポイントを稼いでいく。(略)ガードとクリンチを交えて危機を回避していく。完全にポイントを意識した戦い方を見せる。

10R 試合は終盤。ポイントでは、序盤にダウンを奪ったランダエタが優位か。(略)亀田は、ランダエタのパンチを浴びながらも、我慢強く前進を続け、(略)終盤には右のフックをヒット。

11R (略)亀田はランダエタのパンチを正面で浴びながらも、気迫を見せる。ガードは割れ、ランダエタのワンツーに何度ものけぞらされる。しかし、終盤には、ついに足が利かなくなる。自分からクリンチする姿に、会場は騒然。

12R (略)ランダエタの手数は衰えない。亀田は何とか足を動かして、左右のストレートを振るいながら前へと出て行く。(略)もはやパンチにパワーがない。ランダエタは、フリッカー気味の右ジャブを突きながら、亀田の動きを冷静に読みきる。亀田は最後まで前進。ロープへ追い込んでラッシュを見せたが、ついに倒すことはできず、勝敗は判定へ。

 判定の結果は、115-112(ランダエタ)、115-113(亀田)、114-113(亀田)。アグレッシブさが評価されたか、マジョリティデシジョンで試合を制したのは、最後まで攻め続けた亀田。プロ12戦目で悲願の世界王座を獲得した。


 正直な話をすれば、亀田興毅はよく最後まで持ったな。という印象。
 ランタエダが終盤、確実にポイントを取りに行くボクシングにシフトしたって事情があるのかも知れないけど、基本的には時折反撃が出来ただけで終始押されっぱなし。

10R 試合は終盤。ポイントでは、序盤にダウンを奪ったランダエタが優位か。

アグレッシブさが評価されたか、マジョリティデシジョンで試合を制したのは、最後まで攻め続けた亀田。

 まぁ、ここだけ抽出しても良かったんですが。結局、そういう事なんだよね。

報知:

 亀田興毅「小さいときからずっとこのベルトだけ見てやってきたから、やっぱりうれしい。緊張した。正直言って入場から足が浮いていた。初の世界戦で初回やし、ダウンはびっくりした。おれはまだ19歳やし、まだまだ強くなれる」

 ファン・ランダエタ「亀田はこの結果を受けて、もっと学ばなければならない。試合を見ていて分かったと思うが、ただの子供。(再戦は)もちろんやりたい」

 金平桂一郎・協栄ジム会長「胸にこみあげるものがある。この親子がどれだけの努力をしてきたか、僕が一番知っている。苦戦したが、興毅の逆襲はすごかった」

 亀田興毅の父史郎さん「ボクシングの内容ではなく気持ちでもぎ取ってくれてうれしい。これからの(糧になる)材料もある。まだ19歳や。これからや」

 ◆採点表
亀田 ランダエタ
パディージャ タロン 金光洙 金光洙 タロン パディージャ
8 8 8 1R 10 10 10
9 10 10 2R 9 9 10
10 10 10 3R 10 9 9
9 9 10 4R 9 10 10
9 10 10 5R 9 9 10
10 10 10 6R 9 9 9
10 10 9 7R 10 9 9
9 10 10 8R 9 9 10
10 9 9 9R 10 10 9
10 10 10 10R 9 9 9
9 9 9 11R 10 10 10
9 9 10 12R 9 10 10
112 114 115 計 113 113 115




スポーツナビ:劣勢の末の意外な勝利 亀田、苦戦糧にできるか

 動きが硬い。1回終了間際に右フックで人生初のダウンを喫した。「緊張していた。初の世界戦の初回やから、びっくりしたよ」。5回にはアッパーをもらって口から血を噴いた。右ボディーブローや左ストレートで追い込む見せ場もつくったが、仕留められない。終盤は劣勢で、11回は再三のクリンチでダウンを辛くも免れる状態。劣勢の末の意外な勝利といえた。
(略)
〃地元判定〃と批判されても仕方のない採点だったが、ホープがこの苦戦を糧にできるか。


スポーツナビ:亀田、後味悪い世界奪取=地元ひいきに救われる?-WBA世界戦

 「新チャンピオン亀田興毅」。勝者が告げられると、会場は歓声と同時に、釈然としない空気が流れた。
(略)
元世界王者の輪島功一氏は「ダウンを食って歯車が狂ったが、立て直したことは認めてやるべきだ。気力の勝利。判定の内容? 皆さんがご存じの通りでしょう」。大橋秀行氏も「次の試合ですよ。ちゃんと倒すこと」と注文を付けた。
(略)
こんな試合を繰り返しては、亀田人気はバブルではじけるかもしれない。


スポーツナビ:判定結果に周囲は戸惑い=WBAは父にプレゼント-ボクシング世界戦

 劣勢だった亀田を2-1で支持した判定結果に周囲も戸惑いを隠せなかった。日本ボクシングコミッション(JBC)の安河内剛事務局長は「試合内容についてのコメントは勘弁してほしい。本人も苦戦したと認めていたように、これからに期待ということだろう。ファンの方がどう感じたかは分からない」と歯切れが悪かった。
 日本プロボクシング協会の原田政彦会長は採点表を一見し、「きょうは何も話すことはない」とだけ言って足早に会場をあとにした。協栄ジムの金平桂一郎会長は「試合は想定していた中で最悪のケースになったが、亀田は根性と底力を見せた」と苦しい見解を示した。


スポニチ:敗れたランダエタ「もっと学べ」

 試合後のランダエタは「亀田はこの結果を受けて、もっと学ばなきゃならないと思う」と柔和な笑み。自分が真の勝者という口ぶりだった。


ニッカン:ランダエタ「とても悲しい」/ボクシング

試合後は判定結果に不満を表し「判定を聞いて、とても悲しくなった。亀田は良い点はないボクサー。いろいろ学ばないといけない」と話した。


ニッカン:輪島氏「引き分けと思った」/ボクシング

 輪島功一氏(元WBC世界スーパーウエルター級王者) 中盤に盛り返し、終盤よく攻めた。気力の勝ちです。私は引き分けかと思ったが、亀田は王者になってもいい勝ち方だった。

 鬼塚勝也氏(元WBA世界スーパーフライ級王者) 亀田はきっちり努力し、ボクシングの深さを学んできたんだと思う。練習の土台があったからこその勝利だ。

 金平桂一郎・協栄ジム会長 胸にこみあげるものがある。この親子がどれだけの努力をしてきたか、僕が一番知っている。苦戦したが、興毅の逆襲はすごかった。


痛いニュース(ノ∀`):【ボクシング】 亀田興毅、"微妙"な判定勝ち…新世界王者に

564 名前:カブト[sage] 投稿日:2006/08/02(水) 21:52:30 ID:lL5GnQjH0
俺も今日は亀田を褒めるつもりだったけど、
これは酷い。

566 名前:中国[] 投稿日:2006/08/02(水) 21:52:31 ID:b77xXNJd0
判定の瞬間、畑山と竹原と会場は完全に引いてたな
ここまでヤオが酷いと感動するわw

599 名前:船長[] 投稿日:2006/08/02(水) 21:52:42 ID:xi95JNVW0
試合(亀田自身)は良かっただけに
判定でヤオられるとガックリくるね・・・


 畑山は可愛そうだったなぁ。
 明らかに判定負けの状況だったから、判定が出る前に「今回は負けだろうけど、今回の敗戦を糧に次頑張ってくれ」的なコメントをしたんだけど、結果は逆転判定勝ちだったんだもの。


 今回、初めて亀田興毅がちゃんと評価されたんじゃないかと思う。
 強いか弱いかと言えば、国内にもっと強いのいるんじゃないの?と思うような気がする結果だったけど、世界初挑戦っておおむねあんな感じになっちゃうだろうし。

 でも、これで亀田興毅の人気が頭打ちになったんだろうな、とも思う。
 シナリオ的にはここでチャンピオンになるよりも、一旦判定負けしてそこからのしあがる様を見せた方がよっぽど人気が得られたと思うんだけどね。

 ま、これから先、TBSがどこまで引っ張れるのかなって感じかな。とりあえず、亀田の試合はニュースで追っかければもういいや。
 大体、7時半から番組スタートさせて9時に国家斉唱ってアホか。>TBS
 いや、まぁ、はねトビを見てたから問題なかったわけだけども。最近のトリビアは総集編ばっかりだしな。

まだ、ちょっと続く。

2006/08/02(水) 「やー」
日々でなくつらつら:笑ったもの -トラックバックないよ-コメント 90コ

 日本ボクシング界最弱のチャンピオンが誕生したようで。
 やー、めでたいめでたい。

 まぁ、12ラウンド立ってられるっていう時点で曙より強いのかもしらんけどねー。

2006/08/02(水) 「sanko復旧」
日々でなくつらつら:コンピューター関係 -トラックバックないよ-コメント 148コ

 が、ある程度進んだ。
 というか、それまで16色で800x600でLANボード認識しないけど、それなりに使えるから良いじゃーん。なパソコンでほったらかしていて、流石にそろそろカラフルにしようと思い立ったのだけど。
 そもそもグラボがなんだか思い出せないという状況で、なんとなく「RADEON9200のなんかだった気がする」くらいのノリでATIの良くわからんサイトからドライバらしきものをダウンロード。
 無事に画面がカラフルで広々としたのであります。1024x768なんだけどね。

 ついで、なんだか認識しないLANボードなのだけど、色々マルチメディア系の謎ボードを挿していたのが問題だろうと、それらを引っこ抜いてみたら無事に認識。
 というわけで、WindowsUpdateをやっております。

 アンチウィルス系はavast!かAVGかで悩んでおくとしませぅ。いまだ野ざらしなのは問題ではあるのだけど。あはははは(乾)。

2006/08/01(火) 「魔法使いらしくなってみる」
日々でなくつらつら:MoE -トラックバックないよ-コメント 117コ

 MoEの話。
 と、言っても先述したトリックスターのイベント中なので、そんなに長々とはやってません。というか、AFK(離席)を何回もしつつアレやってコレやってウダウダとINだけはしていたんですが。

 さて。
 知人に作ってもらったドラゴン革装備で魔法を使いつつ殴っていたのですが、そうこうしているウチに破壊魔法もLv60を超え、シップ(職業)もメイジになったことだしそろそろ魔法使いらしくなってみようかと思って露天巡り。
 ハイキャストローブなるものを購入。魔力とMPが増えて有り難い装備なのであります。防御は弱くなったけど。
 最終的に36まで上がった着こなし(が低いと、装備しても防御力が反映されない)も下げなきゃいけないんだけど、ハイキャストの必要着こなしは26。10しか下げられないのだなぁ。

 話変わって。
 スキルポイントの上限は850.0でそこに到達したら、不要スキルをDOWN設定にして、何かが上がるたびにDOWN設定スキルをその分下げる。なんてことをする必要があるんですが。めでたくなっちゃいました。

 私が育てたい魔法関連のスキルは破壊・回復・強化・神秘なのだけど、それぞれ60・55・45・40。せめて95・95・75・75にしたいから、あと140はどっかから減らさないとダメっていう。
 今、DOWN設定にしてあるスキルの合計はさすがにそこまで無い気がするから、他にも捨てなきゃいけないスキルがあるんだろうなぁ……。
 まぁ、接近戦で殴るっていう選択肢を捨てれば良いだけなんだけどね。とりあえず、今DOWNにしているものがスッテンテンになったら考えよう。そうしよう。

2006/08/01(火) 「もんもんくえくえ」
日々でなくつらつら:トリックスター -トラックバックないよ-コメント 73コ

 すっかりMoE住人となっている私ではありますが、トリックスター+にも一応入ったりするんです。という話。

 今、イベント中なのでその間だけ入ったりするんですね。ぶっちゃけた話、イベントでやるモンスタークエストがそれなりに美味しいから、それだけはやっとこかー。ってなもんです。

 今回のイベントはなんか作り込みが大変甘いので(目標のモンスターはどこそこらへんにいますよ、と教えるNPCがいない・主に低レベル者用の特設転送NPCがいない等)、素直に攻略Wikiを確認してから突進。
 特設モンスター8匹を10回という簡単なものだから、クリア自体は早いんだけど、至極面倒くさい。

 なんでかっていうと、一番面倒くさいメイン龍の場合、
  1. スタートはメガロポリス
  2. メガロポリス右上のセレモニアに移動し、NPCの依頼を受ける。
  3. セレモニアからメガロポリスに戻る。
  4. メガロポリスから転送NPC(ミランダ)でマリンデザート入り口まで転送。
  5. マリンデザート入り口から転送NPC(フレンチメイド)でパラダイスまで転送。
  6. パラダイスから転送NPC(ローズマリー)でブルーミングコーラまで移動。
  7. ブルーミングコーラ左上のマップに移動。
  8. そこから左上のマップに移動。
  9. そこから右上のマップに移動。
  10. 目的のモンスターがいるマップに到着、8匹狩る。
  11. 戻って戻って戻って戻ってブルーミングコーラに到着。
  12. パラダイスまでローズマリーで転送。
  13. マリンデザート入り口までフレンチメイドで転送。
  14. メガロポリスまでミランダで転送。
  15. セレモニアまで移動。
  16. 10回繰り返す。

 実に面倒くさい。移動が。
 というわけで、少しは楽しようと転送アイテムである“携帯電話”を使うわけです。10回だから往復で20個。マイショップアイテム(有料)の“AD携帯電話”ならモンスターの湧かない地域全部に飛べる(らしい)けど、私が買うのはゲーム内で買える普通の“携帯電話”です。

 何はともあれ、それを使うとこれだけ楽になります。
  1. スタートはメガロポリス
  2. メガロポリス右上のセレモニアに移動し、NPCの依頼を受ける。
  3. セレモニアから携帯電話でマリンデザート入り口まで転送。
  4. マリンデザート入り口から転送NPC(フレンチメイド)でパラダイスまで転送。
  5. パラダイスから転送NPC(ローズマリー)でブルーミングコーラまで移動。
  6. ブルーミングコーラ左上のマップに移動。
  7. そこから左上のマップに移動。
  8. そこから右上のマップに移動。
  9. 目的のモンスターがいるマップに到着、8匹狩る。
  10. メガロポリスまで携帯電話で転送。
  11. セレモニアまで移動。
  12. 10回繰り返す。


 帰りが楽になっただけ。それだけでもマシだとは思いつつもなんとかならんかったんだろうか。

 オマケをつけると、私のメインが闘う相手はLv140。ところが、そいつらがいるマップは低レベル者向けのマップで、いるモンスターはせいぜいLv20以下。
 そこを普段の狩り場にしてる低レベル者は、いきなり湧いたモンスターをサクサク倒す人たちを見るという事になるわけで。



──サクッと戦いを挑んでやられていくLv20くらいの人たちを見ましたよ。えぇ。



 普段はレベル毎に分けてたのに、どーしてそーゆー事しちゃうんだかなぁ。大体、公式のサイトはバナーがゴチャゴチャしててイベント告知のバナーも案外見づらいんだよね。
 大体、イベント告知よりマイショップアイテム品のバナーの方が儲かるからと大きいしだ。仮にそれを見つけて入ったところで、なんだかボカした情報しか発表しないから、何が出るかもよく解らないしだ。
 毎月イベントやる心意気は解るけど、毎月やるのはなんか恒例のイベントにでもして、練ったイベントを隔月くらいでやってくれ。とか思ったりする。

 あと、イベントみたいにパッチをドーンと当てる時にマイショップアイテムを増やしてさらにパッチを当てるな。思いっきり不具合かますんだから。実際、今回メンテ後メンテを長々とやったらしいからなぁ。


 なんて、グチはさておき。


 今現在、メインの龍・サブのHP極龍・3rd狐まで終了いたしました。余裕があったら、所持力極狐・殴り羊・狸とやっていこうかと思います。1日1キャラでやってるにも係わらず面倒で仕方がないので、どうなることやら。
 まぁ、もう1週あるってのが救いです。はい。

 そういえば、3rd狐の持っているマイショップペットの「さや」を「黒咲さや」なるペットに交換してくれるらしい。さやとエメラルドを用意するのが条件らしいけど。
 3rdのレベルが61で、黒咲さやの所持レベルが80なんだけど、期間限定くさいので交換しようかと思いまする。Lvが80になるまではUFOでも連れ回すとしよう。あれ、命中力がつくからむしろ幸せかもしんないし。重いけど。

トラックバック
/

前に書いた記事
02/19のツイートまとめ(2017/02/20)/02/18のツイートまとめ(2017/02/19)/02/17のツイートまとめ(2017/02/18)/02/16のツイートまとめ(2017/02/17)/02/15のツイートまとめ(2017/02/16)/02/14のツイートまとめ(2017/02/15)/02/13のツイートまとめ(2017/02/14)/02/12のツイートまとめ(2017/02/13)/02/11のツイートまとめ(2017/02/12)/02/10のツイートまとめ(2017/02/11)/

もらったコメント
Lidsov,02/21,/ lxnrcxcc,02/20,/ KennethAcaro,02/20,/ mznkjnf,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/ е¤–иіЈиЊ¶,02/20,/

もらったトラックバック
げんさんち。:「オバマ大統領の広島訪問についての社説・韓国編」(05/31)

カテゴリ
Welcome to the Gloval Village! (20)  P-TALK 2012 (12)  P-TALK 2011 (12)  P-TALK 2010 (11)  P-TALK 2009 (12)  P-TALK 2008 (12)  P-TALK 2007 (20)  P-TALK 2006 (19)  P-TALK 2005 (24)  P-TALK 2004 (0)  P-TALK 2003 (0)  P-TALK 2002 (5)  P-TALK 2001 (21)  P-TALK 2000 (22)  P-TALK 1999 (18)  P-TALK 1998 (10)  日々でなくつらつら (2796)  日々でなくつらつら:ラクガキ (3)  日々でなくつらつら:笑ったもの (66)  日々でなくつらつら:ニュース (319)  日々でなくつらつら:記録しとくもの (57)  日々でなくつらつら:プロレス格闘技 (42)  日々でなくつらつら:スポーツ (69)  日々でなくつらつら:えっちぃの (6)  日々でなくつらつら:萌え! (23)  日々でなくつらつら:MoE (144)  日々でなくつらつら:トリックスター (68)  日々でなくつらつら:QMA (28)  日々でなくつらつら:ゲームの話 (29)  日々でなくつらつら:コンピューター関係 (11)  日々でなくつらつら:りなざうの (5)  日々でなくつらつら:だぶぜろさんの (24)  日々でなくつらつら:もばいる関係 (7)  日々でなくつらつら:本日のspam (17)  日々でなくつらつら:カラオケ (1)  日々でなくつらつら:なんか催し事 (3)  日々でなくつらつら:政治のまねごとのようなビラ (232)  日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ (222)  げんさんち。Off* (4)  お勉強 (4)  悪戦苦闘の歴史 (8)  ニコつべ (0)  ニコつべ:MoE自作 (4)  ニコつべ:MoE MAD (0)  ニコつべ:MoE プレイ (0)  ニコつべ:無双MAD (2)  ニコつべ:無双プレイ (0)  ニコつべ:BASARA MAD (0)  ニコつべ:歌ってみた (1)  ニコつべ:政治 (4)  ニコつべ:政治MAD (3)  ニコつべ:VOCALOID・UTAU (4)  ニコつべ:笑ったの (2)  ニコつべ:ゲーム (1)  ニコつべ:ゲームMAD (2)  ニコつべ:アニメMAD (1)  ニコつべ:MusicMAD (4)  P-TALK 2013 (12)  P-TALK 2014 (12)  P-TALK 2015 (12)  P-TALK 2016 (12)  P-TALK 2017 (1) 

月別一覧
2017/02(20),2017/01(32),2016/12(31),2016/11(31),2016/10(32),2016/09(31),2016/08(34),2016/07(33),2016/06(33),2016/05(35),2016/04(31),2016/03(31),2016/02(30),2016/01(32),2015/12(32),2015/11(31),2015/10(32),2015/09(32),2015/08(32),2015/07(32),2015/06(30),2015/05(33),2015/04(31),2015/03(32),2015/02(29),2015/01(32),2014/12(33),2014/11(33),2014/10(32),2014/09(22),2014/08(35),2014/07(32),2014/06(31),2014/05(33),2014/04(30),2014/03(32),2014/02(29),2014/01(31),2013/12(32),2013/11(31),2013/10(32),2013/09(31),2013/08(32),2013/07(33),2013/06(27),2013/05(1),2013/04(2),2013/03(26),2013/02(30),2013/01(32),2012/12(32),2012/11(32),2012/10(36),2012/09(33),2012/08(33),2012/07(32),2012/06(31),2012/05(31),2012/04(33),2012/03(39),2012/02(32),2012/01(33),2011/12(35),2011/11(31),2011/10(40),2011/09(36),2011/08(35),2011/07(32),2011/06(33),2011/05(34),2011/04(33),2011/03(47),2011/02(48),2011/01(40),2010/12(32),2010/11(32),2010/10(39),2010/09(49),2010/08(46),2010/07(46),2010/06(83),2010/05(78),2010/04(69),2010/03(50),2010/02(39),2010/01(15),2009/12(13),2009/11(21),2009/10(27),2009/09(15),2009/08(31),2009/07(38),2009/06(28),2009/05(28),2009/04(16),2009/03(44),2009/02(36),2009/01(16),2008/12(20),2008/11(13),2008/10(12),2008/09(17),2008/08(13),2008/07(9),2008/06(15),2008/05(11),2008/04(24),2008/03(15),2008/02(22),2008/01(12),2007/12(12),2007/11(11),2007/10(12),2007/09(20),2007/08(18),2007/07(15),2007/06(20),2007/05(16),2007/04(20),2007/03(19),2007/02(19),2007/01(18),2006/12(28),2006/11(29),2006/10(40),2006/09(34),2006/08(27),2006/07(29),2006/06(22),2006/05(19),2006/04(23),2006/03(24),2006/02(41),2006/01(43),2005/12(40),2005/11(52),2005/10(46),2005/09(36),2005/08(51),2005/07(30),2005/06(45),2005/05(25),2005/04(4),2005/03(1),2005/02(2),2005/01(1),2004/12(1),2004/11(1),2004/10(1),2004/09(1),2004/08(1),2004/07(1),2004/06(1),2004/05(1),2004/04(1),2004/03(1),2004/02(1),2004/01(1),2003/12(12),2003/11(1),2003/10(1),2003/09(1),2003/08(1),2003/07(1),2003/06(1),2003/05(1),2003/04(1),2003/03(1),2003/02(1),2003/01(1),2002/12(1),2002/11(1),2002/10(1),2002/09(1),2002/08(1),2002/07(1),2002/06(1),2002/05(1),2002/04(1),2002/03(2),2002/02(3),2002/01(3),2001/12(3),2001/11(3),2001/10(3),2001/09(2),2001/08(5),2001/07(3),2001/06(2),2001/05(4),2001/04(3),2001/03(3),2001/02(2),2001/01(3),2000/12(3),2000/11(3),2000/10(3),2000/09(3),2000/08(3),2000/07(3),2000/06(2),2000/05(4),2000/04(3),2000/03(2),2000/02(3),2000/01(4),1999/12(3),1999/11(3),1999/10(2),1999/09(2),1999/08(2),1999/07(2),1999/06(3),1999/05(2),1999/04(3),1999/03(3),1999/02(3),1999/01(3),1998/12(4),1998/11(3),1998/10(3),1998/09(5),1998/08(3),1975/03(2),1970/06(2),1970/01(1),

書いたバカ:幻導機

RSS
ADMIN


copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved