Hit.
げんさんち。
余裕ってどうやって手に入れるんだろうなぁ。

お品書き・・・ 落ちる雫の音-LOG-歩行は今快適か?-FAQ-ロケット乗り場-LINK-

ちと参加してみてる・・・ twitter/gendohkislashdot.jp/~gendohkimixi/mixi日記読むだけ用pixiv/幻導機

姉妹サイト・・・ ボクボク(同人活動報告) ・Twitter/sanakaoru -眞馨(眞馨の更新されるといいですね小説サイト) -Scrap Kingdom(更新されない小説サイト) ・Leader's Rand(PC-EngineFANファンサイト)

2010/09/05(日) 「今記事として載せるのもなんなんだけど」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 64コ

時事:山本小鉄氏死去(新日本プロレス顧問)

 山本 小鉄氏(やまもと・こてつ、本名勝=まさる=、新日本プロレス顧問)28日午前6時42分、低酸素性脳症のため長野県軽井沢町の病院で死去、68歳。横浜市出身。葬儀は親族、関係者のみで行われる。
 63年に日本プロレス入り。72年には新日本プロレス旗揚げに参加した。(2010/08/29-19:12)

 いきなりだったんだね。昭和がどんどん遠くなってくなぁ。
スポンサーサイト

2010/06/18(金) 「こういう時、あのビッグヘッドがいればなぁ、とか思う」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 77コ

時事:武藤敬司さん交通事故=プロレスラー、接触男性軽傷-東京

 プロレスラーの武藤敬司さん(47)が東京都港区で乗用車を運転中、歩いていた男性会社員(40)に接触する事故を起こしていたことが14日、警視庁麻布署への取材で分かった。男性は右ひざに軽いけがをしており、同署は自動車運転過失傷害の疑いもあるとみて調べている。
 同署によると、武藤さんは12日午後6時5分ごろ、港区麻布十番の駐車場にバックで車を入れようとしたところ、後方のバンパーが歩道を歩いていた男性と接触した。
 武藤さんは1人で運転しており、安全確認が不十分だったのが原因とみられる。(2010/06/14-12:52)


 まぁ、駐車するためのバックだったんで軽傷で済んだらしい。そりゃ、事故起こすのはマズいんだけど、その程度で済んでよかったなぁ、と。
 被害者の了解がいるだろうけど、ヒールがマイクでいじったり、それこそ会場に車持ってきて武藤ハネたりとネタにできるしね。軽傷なら。

 って、以前トラック使ってたよーな……あ、あれやったのムタか。武藤じゃないや。失敬失敬。
 ただ、武藤はGREAT MUTAにトラックでハネられた過去はあった。再びだな。

2010/05/24(月) 「兄貴のトコ行ってきてください」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 172コ

スポーツナビ:ラッシャー木村氏が誤嚥性肺炎のため68歳で永眠=ノア

 プロレスリング・ノアは24日、同団体の終身名誉選手会長であるラッシャー木村(本名:木村政雄)氏(享年68)が腎不全による誤嚥性(ごえんせい)肺炎のため、24日午前5時30分に永眠したと発表した。
 通夜、告別式は親族のみで執り行われ、追悼興行については改めて発表される。なお、25日の富山大会で10カウント弔鐘(ちょうしょう)を鳴らし、故人の冥福を祈る。

 昭和のレスラーがまた一人。
 しかし、プロレスってのは早死にが多いよなぁ。ホントに。

2010/05/18(火) 「あーらら」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 88コ

読売:内藤、KO勝ちの試合で左手中指を剥離骨折

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級元王者の内藤大助(宮田)が9日の再起戦で左手中指を剥離(はくり)骨折していたことが14日、分かった。

 所属ジムの宮田博行会長が明らかにした。全治2週間。内藤は再起戦で、タイ選手に5回KO勝ちしていた。次戦は未定。


 長谷川穂積も顎折ったし、なんか難儀なターンだなぁ。日本のボクシング界。

2010/03/10(水) 「のみかよママになる予定」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 25コ

iza:元アイドルレスラー納見佳容、妊娠5カ月(サンスポ)

 女子プロレスラーとして活躍し、女優に転身した納見佳容(33)が妊娠していることが7日、分かった。現在5カ月で8月出産予定。納見はサンケイスポーツに喜びのコメントを寄せた。
(略)
 その美貌とは裏腹なド根性と、底抜けに明るい性格を持ち合わせ、マルチに活躍してきた納見。いよいよ、出産という名の“リング”に立つ。


 おー、これは、めでたい。
 5ヶ月ってことは安定期に入ったくらいか。8月予定ってことらしいんで、まぁ、その時にまためでたいニュースが聞けるといいな、と。

2010/02/25(木) 「そのとおりなんだけど」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 282コ

時事:元朝青龍が再来日=米国から、質問には無言

 4日に現役を引退した元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(29)が24日、ニューヨーク発成田着の航空機で再来日した。
(略)


 もう、朝青龍という名前が使わせない方向で。横綱になった名前だからそりゃそーか。
 ドルゴルスレン・セルジブデとか、もう日本には来ないんだろうなぁ。本国で幸せならそれでいいんだけどさ。

2009/06/22(月) 「出るのは出る。それはまぁ仕方がないとして」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 171コ

愛と勇気とあるこーる:斉藤彰俊選手

今回の三沢さんの件で、斎藤彰俊選手のご家族が嫌がらせを受けてるという。もちろんごく一部の、あまりにも心ない者の仕業だろう・・・だけど言語道断だ!
(略)


 本人が言われるのは仕方がないと思う。
 現に彼の技が最後の理由であったのだから。それゆえに「十字架を背負う」という表現をしたのだと思う。
 ただ、試合の中で悪意を持たずに戦った末の結果。それを家族に向けているのはおかしいんです。

 個人的には斉藤彰俊がどうこうというのはないです。青柳館長と暴れてた時代から見てたからとかそーゆーんでなく。
 仮にボクシングでもK-1でも戦極でもUFCでもサッカーでも野球でも試合として組まれて出て、ルールを守った上の結果がそうであった以上、それを受け止めるしかないからです。

 それが、「プロが試合に出る」ということです。

2009/06/15(月) 「三沢光晴死去」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 50コ

 土日は正直、テレビは全く見ていなかった。ニュースも全く触れていなかった。
 それどころか、Googleリーダーを見ることもなく、いつもは食事の時に流しているWiiのニュースチャンネルすら見ていなかった。
 月曜の朝になって初めて聞いた。ニュースも見た。色々見て回った。事実であることを確認した。

 そのために今までと違って、驚きを持ったままで動くことがなかった。
 ただ淡々と並べよう。そう思ってこれを書いている。
 記事を探してリンクする。
 その作業で自分を落ち着かせようとしてるのだろう、と自分でも思う。
 しかし、しなくてはという強迫観念的なものがあって、これを続ける。

 プロレスラーやプロレス関係者等で触れたものを出来る限り探して載せた。
 順番は思い出した順なので順不同です。 

プロレスリング・ノア:トップページ

訃報

弊社代表取締役 三澤光晴儀 6月13日永眠いたしました。
多くの皆様より頂戴しておりますご厚誼に深く御礼申し上げます。
いかなる時も全力で試合に臨む故人の意思を継ぎ、今後とも選手・社員一同邁進してまいります。
ご声援のほど重ねてお願い申し上げます。

2009年6月14日
株式会社プロレスリング・ノア


毎日:三沢光晴さん死す:受け身取れず、体が「く」の字に

(略)
 三沢さんは、昨年1月にも日本武道館で行われた森嶋とのGHCヘビー級タイトル戦で首を強打して病院に搬送されたことがある。また関係者によると、今年3月に日本テレビの地上波放送打ち切りが決まったころから「体調が悪い」と漏らしていたという。
(略)(スポニチ)


毎日:プロレスラー:三沢光晴さん死亡 試合中倒れる 広島

毎日:三沢さん死去:プラム麻里子も…過去のマットでの死亡事故

 ◆過去のマット禍

 ▼97年8月16日・プラム麻里子 JWPの試合中に意識不明となり広島市内の病院で開頭手術を受けたが、翌日硬膜下血腫、脳挫傷による急性脳腫脹(ちょう)で死亡。29歳。日本では初の試合中の死亡事故となった。

 ▼99年4月9日・門恵美子 試合中に後頭部を強打、福岡市内の病院で開頭手術を受けたが9日後に死亡。アルシオンで同年2月にデビューしたばかりの23歳だった。

 ▼99年5月23日・オーエン・ハート 米国WWFの大会で空中からリングに降り立とうとした際に転落。過剰な演出が事故につながった。34歳。

 ▼00年1月7日・ゲーリー・オブライト 米国のインディー団体WXWのペンシルベニア州ハゼトンでの試合中に心臓まひで死去。36歳。長年日本マットで活躍した選手だった。

 ▼00年4月19日・福田雅一 試合中に頭部を強打、宮城・気仙沼市内の病院で開頭手術を受けたが5日後に死亡。27歳。現役男子レスラーのリング上での死亡事故は日本マット界では初めてだった。(スポニチ)


スポーツナビ:三沢光晴が死亡、試合中に倒れる=ノア

 プロレスリング・ノアの「Southern Navig.’09」が13日、広島グリーンアリーナで開催され、メーンイベントに出場した三沢光晴(46)が試合中に倒れ、搬送先の病院で死亡が確認された。

 各報道によると、三沢は対戦相手の齋藤彰俊のバックドロップを浴びた際、頭から落ちて動けなくなったという。その後、リング上でAED(自動体外式除細動器)によって蘇生措置が施され、広島大学病院に救急搬送されたが、同10時10分に死亡が確認された。

■プロレスリング・ノア「Southern Navig.’09」
6月13日(土) 広島グリーンアリーナ

<第8試合 GHCタッグ選手権>
[王者組]バイソン・スミス、○齋藤彰俊
(27分03秒 レフェリーストップ)
[挑戦者組]●三沢光晴、潮崎 豪
※バイソン&齋藤組が3度目の防衛に成功
(略)
[ スポーツナビ 2009年6月14日 2:36 ]


読売:プロレスの三沢光晴さん、リングで頭強打し死亡


NHK:プロレス三沢選手 試合で死亡

プロレスリングの「2代目タイガーマスク」として話題を集めた三沢光晴選手が13日夜、広島市で行われた試合中に頭などを強く打って病院に運ばれ、死亡しました。


日経:三沢光晴さんが死亡 46歳、プロレス試合中に頭打つ


スポーツナビ:三沢さん死亡…悲劇、リング上で頭部強打

(略)
 バリバリの“4番打者”を襲ったまさかのリング禍。関係者は、これまで三沢さんが長年の蓄積疲労で満身創痍(そうい)だったことを明かす。特に首の古傷は深刻で「だましだまし試合を行っていた」という。全日本時代は小橋、田上、川田と「四天王プロレス」と呼ばれる完成度の高い試合を展開。相手の危険な技をすべて受けきる高度な受け身が信条だった。1981年のデビュー以来、その疲労が蓄積していたのかもしれない。

 今年5月の日本武道館大会で制したノアのタッグリーグ決勝では、パートナーを務めた若手の潮崎豪に試合の主導権を譲っていた。三沢さんはあまり印象に残る攻防に参加しておらず、その時点から、体調が悪かった可能性も推測される。

 90年6月12日、新日本の福岡国際センター大会。バックドロップを受けた馳浩が一時、心肺停止状態に陥ったことがあったが、その後、復帰している。関係者は“奇跡”を信じたが、その思いもかなわなかった。
(略)
 突然、逝った、日本が誇る希代の名レスラー。あまりにも突然の衝撃だけが強く残った。


産経:三沢さん死因は頸椎の離断 試合中、バックドロップで

(略)検視の結果、頸椎がずれたことで中を走る神経の頸髄が離断した状態になっていた。三沢さんは相手選手がかけたバックドロップで頭から落ちて心肺停止となった。広島中央署は、この技で頸椎がずれた可能性が高いとみている。
(略)


 報道に出たコメント等。

産経:斎藤選手、三沢さんの遺影に涙の土下座

(略)
 三沢さん最後の試合で対戦相手の一人だった斎藤彰俊選手(43)はこの日の試合後、リングサイドに飾られた遺影に向かって土下座。「(三沢)社長はまだまだやりたいことがあったのに。おれがあんなことをしちゃって。どんな重い十字架でも背負う」と涙ながらに話した。


スポーツナビ:三沢急死に田村、所もショック「本当に残念です」

田村潔司「偉大な選手だったので残念です」「3回くらいあいさつしただけ」「昨日はヘコみました……」「ノアの選手は精神的にツライと思う。ノアだけなくプロレス界全体が、これからどうなっていくのか不安があります」
所英男「子供のころから見ていた選手だったので、まさか……本当にビックリです」


スポニチ:初代タイガーが藤波が長州が無念の思い語る

藤波「今度はシングル戦と約束した矢先。夢だったね」
長州「残念。ガックリ」


産経:ノア・三沢さん死す…プロレス試合中頭部強打23

(略)
 「社長!!」「社長!!」

 選手、関係者が呼び掛けたが、三沢に反応はない。専属トレーナーが心臓マッサージを繰り返す。さらに、「観客の方でお医者さんはいませんか!?」というリングアナウンサーの要請でマットに上がった医師が、自動体外式除細動器(AED)で蘇生を試みた。

 すぐに救急車が手配され、広島大学病院(広島市内)に搬送。県警広島中央署は「病院から三沢選手が心肺停止状態と連絡があり、署員が向かった」と説明したが、午後10時10分、死亡が確認された。死因は不明。6月18日、47歳の誕生日を目前にしての悲劇だった。
(略)ゴングから25分過ぎ、斎藤の打撃技を顔面などに受けていた三沢は、さらにバックドロップを同じ斎藤から食らう。本来、後頭部をマットに打ち付ける技だが、この一撃はかなりの急角度で落下。ほぼ脳天から落ちた。

 ダウンした三沢に、レフェリーが「動けるか」と聞くと、三沢は「動けない」と答えたが、すぐに意識を失った。

 試合は27分03秒、レフェリー・ストップ。斎藤、バイソン組が3度目の王座防衛となったが、ただならぬ状況に会場の熱気は次第に冷気となり、ショックで泣き出す女性ファンの姿もあった。
(略)
 「受け身の天才」と称される一方で、試合中のけがも多く、首や腰にいつも爆弾を抱えていた。13日午後11時過ぎ、「三沢死亡」の衝撃的ニュースに、病院前は報道陣でごった返した。また、県警広島中央署が団体幹部や対戦選手から詳しい事情を聴いている。
(略)仁志敏久内野手「ノアの試合が終わると携帯にノアメールが入るようになっているんですが、そこに三沢社長が倒れたことが書いてありました。少し気にしていたら、関係者から詳しい電話が入って…。ショックが大きくて、言葉がみつかりません」

内川聖一内野手「言葉を失いました。ついこの前、三沢さんが元気で試合をしている姿をみて、元気をいただいたばかりだったのに。けがからそこ(他界)にいきついてしまったという現実が、今はまだ信じられません」 


スポニチ:球界にも衝撃…原監督「尊敬していた」

巨人の原監督「残念でならない。レスラーとして、経営者として、同世代の人間として尊敬する人物でした」「立場は野球とプロレスで違うけれど、組織をまとめる者として相通じるものがあった。ご冥福をお祈りします」


朝日:プロレスラー三沢光晴さん、試合中に倒れ死亡

(略)
 初代タイガーマスクの佐山聡さんの話 三沢さんの訃報(ふほう)を聞き、同志を亡くした思いだ。昨年、タッグマッチとはいえ、団体の垣根を乗り越えて初めて彼と戦った。その時は、元気いっぱいのファイトを繰り広げていただけに信じられない。プロレスの復興をかけて、これから若いレスラーに伝えていくことが多いのに、残念でならない。


デイリー:新日本戦友ら悲痛…心まで響いたエルボー

 プロレスラー三沢光晴さん(享年46)の急逝から一夜明けた14日、新日本の後楽園大会で第1試合前、1分間の黙とうがささげられた。ノアから参戦中の菊地毅が遺影を持って青木篤志とリングに上がり、リング外を取り囲んだ新日本勢やDDTの飯伏幸太(27)らと冥福を祈った。
(略)永田裕志「業界の頂点に立つ三沢さんが、格は抜きにして堂々と受け止めてくれた。心が広くて大きな人。エルボーは首に受けたら胸骨まで響いた」「あいさつして、だいぶん疲れている印象を受けた。あまり(体調が)良さそうには見えなかった」
中邑真輔「(体調が)悪かったとは聞いていたが、戦っている最中には感じなかった。真っ向勝負でノーガードで立ちふさがられて、懐の深さを感じた」
菅林直樹社長「プロレス界を盛り上げよう、隆盛を取り戻そう、と話し合っている途中だった。途切れることなくやっていきたい」「気苦労は多かったと思う。私は運営だけだが、三沢社長は試合もされていて、重圧はかなりのものだったと思う」
菊地「体調とかじゃなくて心労とか、気持ちの上でいろいろつらいことがあったと思う。テレビのこと(日本テレビの打ち切り)があったり、興行のことがあったり…」「これからもノアで頑張っていくことが恩返し。三沢さんと一緒にやっていく気持ち」


スポニチ:三沢さんを悼む 坂口征二「きちょうめんな男だった」

 ▼坂口征二(新日本プロレス相談役) 責任感が強く、きちょうめんな男だった。社長業もあってケガもしっかりと治せなかっただろうし、心身的にもたまっていたものがあったのでは。ノアを立ち上げて、まとめたのだから立派だった。

 ▼金本浩二(3代目タイガーマスク) 三沢さんには今年5月に日本武道館で言葉をかけられ、それが最後になるとは…。2代目ということでいろいろ自分にも声をかけてくださったのでよけいにショックでした。

 ▼タイガーマスク(4代目) ショックです。倒れたと聞いた時は「うそだろう」って。リングを離れると凄いユニークな方でした。


スポニチ:棚橋弘至「死と近いところにいるのをあらためて認識した」

 ▼中邑真輔(今年1月に三沢さんと対戦)まさか、あの三沢選手が、という感じでぼう然としています。もう二度と対戦できないけど、1月にドームで対戦したことは大きな財産になりました。

 ▼スーパー・ストロングマシン(ジャパンプロレス軍で対戦)当時から自分のレスリングを押し通す方で、試合するのがいつも楽しかった。社長としてのストレスもあったのかも。無理をしていたのかな。

 ▼棚橋弘至 若手の頃の自分も正面から受け止めてくれた人でした。これまではぐらかしていた分、プロレスは死と近いところにいるのをあらためて認識しました。


スポニチ:富士ケ根親方「兄貴のような人だった」

大相撲の富士ケ根親方(元小結・大善)「朝、新聞を見ても信じられず何と言っていいか分からない」「ろうそくの火が消えかかったような力士にね…。気が優しくて力持ち。兄貴のような人でした」


毎日:三沢光晴さん急死:福澤アナ涙声…「無念であります」

福澤朗「無念であります」「昨夜のことですが、衝撃的なニュースが飛び込んでまいりました」「誠実な人柄で実に多方面から人望の厚い人でした」「私も公私にわたり、大変お世話になりました。無念であります。慎んでご冥福をお祈り致します」

徳光和夫「格闘家はリングで死ねれば本望と言いますが、彼は受け身の名人だった。名人がその受け身でこうなってしまったことは、“死にきれない”と思えてならない」「リーダーとしても魅力のある人だった。今後のプロレス界はどうなってしまうのか」
(スポニチ)


デイリー:馳浩衆院議員悲痛…同じ境遇から生還

馳浩「20年以上一緒にプロレス界を引っ張り、盛り上げてきた仲間として、何度も対戦していますし、正直、ショックですし、残念に思っています」



 以下、blog等のリンク。


Mr.バックドロップ 後藤達俊:三沢光晴 死去

菊タローの日々:御冥福をお祈り致します。

コジログ:突然の訃報

コジログ:一夜あけて

殺戮用心棒TARU DEATH LOG:2009/06/15

武藤社長プロレスLOVE日記:ご冥福をお祈りいたします

Official Home Page of Dory Funk Jr.:Mitsuharu Misawa

蝶野王国:お悔やみ申し上げます

健介のドッカ~ンといこうよ:お知らせ
MY HOME:お知らせ(中嶋勝彦)
僕がプロレス道場長起田高志です。:お知らせ
平成生まれのプロレスラー『上京 夢に向かって挑戦中』:お知らせ(宮原健斗)
 以上、健介Office所属選手。文面は同じ

皆様へ


平素は弊社所属選手のblogを楽しみに読んでくださり、心より厚くお礼申し上げます。
突然ではございますが、当分の間は選手のメンタル面を考えblogは控えさせて頂きたく、お知らせさせて頂きます。

blogアップを楽しみにしてくださるファンの皆様、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解頂きたく宜しくお願い申し上げます。


株式会社 健介オフィス

そこのけそこのけ鬼嫁が通る:御冥福をお祈り申し上げます。(健介オフィス代表取締役:北斗晶)

プロレスリング・ノア 三沢光晴社長逝去にあたり…



この度の三沢選手の悲報に接し、驚きと悲しみのあまり言葉もありません。
ここに謹んで哀悼の意を表しますとともに、心より御冥福をお祈り申し上げます。


株式会社 健介オフィス
代表取締役 佐々木久子

 代表取締役として北斗晶(佐々木久子)が代表として挨拶する形を取ったようだ。

千葉kaientaidojoプロレス社長takaみちのくの独り言:三沢光晴さん

炎の刃 大谷晋二郎:三沢光晴さん。

弾丸戦士 田中将斗:三沢さん

初代タイガーマスク 佐山サトル Official blog 虎の穴:ご冥福をお祈り申し上げます。

【美味しい紅茶の飲み方】:三沢光晴さん(崔領二)

成瀬昌由の自由人ブログ:三沢さん

ドキドキCIMA探検隊:信じられません。。

モチヅキステーション:おはようございます(望月成晃)

デルフィン社長の秘密基地:ご冥福をお祈りします。

ハルク☆マニア:お悔やみ申し上げます

真霜拳號日記:哀悼

THE GREAT SASUKE:三沢社長

GLOBAL WARLD:三沢さん・・・(ウルティモ・ドラゴン)

永田裕志のサンダーデスブログ:おくやみ

アントニオ猪木闘魂ブログ:お悔やみ

【東方見聞録】:大きなプロレス界の星(大仁田厚)

「愛と勇気とあるこーる」:無題(ハヤブサ)

~フリーバード~「翼あるもの」:御冥福をお祈り申し上げます。

小鹿注意報!:ノアー三沢選手の事故死に! (グレート小鹿)

みちのくプロレス公式

三沢光晴さん死去
 三沢光晴さんの突然の訃報驚きと悲しみにたえません。
プロレス界の象徴を亡くしたことの重大さは今後計り知れないものだと思います。ご家族の皆様、選手社員の皆様、ファンの皆様には心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。

みちのくエンタテイメント代表取締役社長 新崎人生

全日本プロレス:お悔やみ

新日本プロレス:故三沢光晴さんへの追悼コメント











































































 個人的に何かカチンと来たためにあまりリンクしたくはないのだけど、触れていた以上リンクに入れておくことにする。よって、リンク先を読むことについては自己責任でお願いします。
煩悩菩薩日記:諸行無常(ターザン山本)


2009/06/15(月) 「テッド・タナベ死去」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 75コ

大阪プロレス.COM:テッド・タナベレフェリーの容態について

本日、6月14日に行われた大阪ミナミ ムーブ・オン アリーナ大会の試合終了直後にセミファイナル、メインイベントの試合を裁いていたテッド・タナベレフェリーが突如、意識不明の状態となりました。
心臓マッサージ、人工呼吸、AEDなどの措置を行い、大阪市内の救急病院へ搬送されましたが、現在も意識不明の状態となっております。
只今、検査中で病院からの結果を待っている状態となっております。

この後の状況は追って発表させていただきます。

皆様には大変ご心配をおかけしておりますことを心よりお詫び申し上げます。


大阪プロレス株式会社
代表取締役会長 阪上雄司


大阪プロレス.COM:テッド・タナベレフェリーの容態について現状報告


大阪プロレス.COM:訃報

レフェリーのテッド・タナベ(田邉哲夫)は2009年6月15日午後12時23分に搬送先の病院にて永眠されました。享年46歳。


永きに渡り、プロレス界の裏側を支え、多大なる貢献をされたことを偲び、心よりご冥福をお祈りいたします。


なお、この件に関しての詳細は判り次第追って報告させて頂きます。


また、当ブログ、阪上雄司ブログにて一部表記に誤りがありましたことを深くお詫び申し上げます。


大阪プロレス株式会社
代表取締役会長 阪上雄司


菊タローの日々:テッドさん安らかに

デルフィン社長の秘密基地:残念です。

モチヅキステーション:2日続けてこんなブログをかかなき ゃいけないなんて…

THE GREAT SASUKE:テッド・タナベレフェリー

新日本プロレス:おくやみ

みちのくプロレス公式

◆ 訃報
テッド・タナベさん死去
(略)
 あまりに突然で、言葉では表せないほど残念であり、悲しい知らせにまだ永眠されたことが受け止められません。
 テッドさん今はただゆっくり休まれてください。心よりお悔やみ申し上げ、ご冥福をお祈りいたします。   

みちのくプロレス選手・社員一同


 三沢に続いてテッドまで。
 プロレスファンなら誰もがそう思うだろう。と思う。
 死因は分からないけれど、プロレスというものが今大きく変わっていく、その時が来てしまった。
 そんな気がするのです。


2009/03/13(金) 「ちゅしほ」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 124コ

サンスポ:SHIHOが秋山成勲と結婚!ブログで報告

 元柔道家で、プロ総合格闘家の秋山成勲(33)が交際中の人気モデル、SHIHO(32)と入籍したことが10日、分かった。(略)SHIHOは和洋中なんでもござれの料理上手で、体が資本のために栄養を考慮して腕をふっているという。(略)
 交際を開始した時期は、秋山が前年大みそかのK-1「Dynamite」の桜庭和志戦で犯した反則行為により、無期限出場停止中だった。傷心の身の秋山が10カ月後に復帰できたのも、彼女の支えがあったからこそ。その後も07年大みそかのPRIDE「やれんのか!」で三崎和雄に屈辱のKO負け。鼻骨骨折で昨年4月のDREAMミドル級GPを欠場するなど、アクシデントが続いたが、常にSHIHOが励まし続けてきた。
(略)


>SHIHOは和洋中なんでもござれの料理上手
>PRIDE「やれんのか!」で三崎和雄に屈辱のKO負け。

 三崎との試合は後で無効試合にしちゃった元韓国人に対してなんという仕打ち。

 ま、そんなことは置いといて。
 チュソン・ヌルポップの方はUFCのためにアメリカに行き、UFCに出ない時は韓国でタレント活動。っつー生活になると思うんで、SHIHOがモデルの仕事続けるなら、ほぼ別居生活になると思うんだけど……まぁ、2年付き合って大丈夫なら離婚もしないんじゃろかね。

2009/02/18(水) 「ギャラ払えオブジョイトイ」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 69コ

ORICON:インリン、ギャラの未払いで『ハッスル』に対し民事訴訟を提起

 タレントのインリン・オブ・ジョイトイが、17日(火)付のブログで“インリン様”として出演していたファイティングオペラ『ハッスル』を主催するハッスルエンターテインメント株式会社からギャラの未払いがあったとして「私の事務所、有限会社ステイトリーズ・ガーデンが、ハッスルエンターテインメント株式会社に対し、出演料などの支払いを求める民事訴訟を提起しました」と明かした。

 所属事務所では「現在はブログに書かれていることが全てです」と提起を認め、「現状お伝えできるのはそれだけです」としており、ブログによると、ハッスルにはインリンの出演料などについて多額の未払いがあり、支払いを求めて数ヶ月にも渡り交渉してきたという。

 今回、インリンは「期限の約束が何度も破られ、未だに出演料などの支払が完了されていません。ハッスルのこれまでの対応、交渉経過などを考えると、このままの状態を放置することは、私たちの常識と理解の限界を越えました」と、民事訴訟の提起に至った経緯を説明した。

 インリンは、“インリン様”として04年12月の『ハッスル・ハウス クリスマススペシャル』より「高田モンスター軍」のメンバーとして登場。元ハッスル社員との結婚などもあり、昨年5月に『ハッスル』からは引退していた。


 ↓そのblogの記事。
インリン・オブ・ジョイトイ オフィシャルブログ「-愛のエロテロリズム-」:お知らせ

 PRIDE(DSE)からやむなく独立するような形になってから、経営厳しかったんだろうなぁ。

2008/08/13(水) 「内柴二連覇」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 205コ

イザ!:内柴が金、日本第1号 柔道男子66キロ級

【プロフィル】内柴正人
うちしば・まさと 旭化成=柔道男子66キロ級。03年に60キロ級から03年に階級を上げた。得意はともえ投げ。160センチ。国士舘大出。熊本県出身。

 強調は私。
 私もよくやるけど、間違い方がなんとなく愉快だったので。

 金メダル決めた決勝は見事だったね。
 女子の谷本もそうだったけど、一本で優勝が決まるとスカッとしていい。うん。

2008/03/27(木) 「稔に社長フラグ」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 160コ

Business Media 誠:日本の社長、一番多い名前は「田中稔」
 215人いるらしいですよ。社長の田中稔。
 そう言えばミートホープのあの人もそうだったなぁ。

2007/12/19(水) 「ワンダと馬場」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 271コ

アサヒ飲料|ワンダ|TVCM|ワンダ モーニングショット「桑田+馬場」篇
 ワンダモーニングショットのCMで故人と共演するってヤツの……何弾目か忘れた。

 私が勝手に思ってただけなんだけど、馬場というプロレスラーは素人とあんまりこーゆーことはしたがらなかったような気がしてたんだがなぁ。
 これにGoサイン出したってことは、会社か遺族だと思うけど、まぁ遺族だろうなぁと。

 だとしたら、三沢離脱前にゴニョゴニョとか思うことが出てきて、なんかこう腹立ってくるという。
 まぁ、実際はどうだったか解らないし、私が勝手にモヤモヤしちゃってるだけなんだがなー。

2007/08/27(月) 「アップするの忘れてた、ドルゴルスレンさんのニュース」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 76コ

iza:朝青龍やはり仮病か…専門医は“誤診”の可能性も

 横綱・朝青龍(26、高砂)が22日夜、主治医である高木洲一郎医師(61)の治療を受けるため、突如都内の自宅を外出した。朝青龍が姿を見せたのは23日ぶり。ひげが濃くなった以外は、これまで診察した医師が話していたような憔悴(しょうすい)した様子はまったくなく、ふっくらした顔つきとふてぶてしさは相変わらずだった。映像を見た複数の専門医も「解離性障害は間違いではないか」と指摘するなど仮病疑惑が再浮上したが、北の湖理事長は23日、「環境を変えることが一番大事」と帰国容認を明言した。
(略)
 モンゴルメディアも朝青龍擁護で一致しており、一部では「(朝青龍が)日本の大横綱の記録を破ることへの妨害」と報じるものもあった。朝青龍の兄、セルジブデさん(30)=元新日本プロレスのレスラー=も一部マスコミのインタビューに、「心配している。モンゴルへ帰ってきたほうがいいと思う。本人とあって話がしたい」とこたえるなど、モンゴル側の受け入れ体制はすでに万全だ。
(略)

 朝青龍は「今度向こうで好き勝手やったら廃業です」って言い聞かせて、モンゴルに帰しちゃえばいいと思うんだけどなぁ。
 なんてことはさておき、個人的にはブデことブルーウルフことセルジブデが久々にメディアに登場したってことの方がニュースとして大きかったり。

 帰ってこないかな、帰ってこないだろな。
 いっそ、朝青龍帰ってブデこっち来ないか。とかとか。



2006/07/25(火) 「剛腕二人」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 152コ

 一応、前ニュースから(貼ってないし)。

スポーツナビ:小橋が腎腫瘍摘出手術のため欠場へ 右の腎臓に4~5センチの腫瘍

 29日、ディファ有明内のノア事務所で会見を行った三沢社長は「右の腎臓に4~5センチの腫瘍があり、実際に摘出しないと判断できないが、画像からは悪性の疑いがある」と、あくまで可能性の段階であると前置きした上で、腫瘍ががんであるという疑いがあることも明かした。
 現在は自宅で療養しながら治療する病院を探しており、手術の日程など具体的な治療スケジュールは未定だという。次期シリーズは全休となるため、すでに発表済みとなっていた7.16日本武道館での高山善廣復帰戦での高山とのノア初タッグ結成(高山、小橋vs.三沢、秋山)も白紙となり、代替カードを早急に検討することになった。


スポーツナビ:高山復帰戦 小橋の代役に健介
 ノアは30日、腎腫瘍摘出手術のため小橋建太が欠場することに伴い、高山善廣の復帰戦となる7・16日本武道館大会の対戦カードを変更を発表。小橋に代わって佐々木健介が高山のパートナーとなり、秋山、三沢組と対戦する。佐々木は高山が04年8月に脳梗塞(こうそく)で倒れたときの対戦相手だった。


スポーツナビ:健介、骨折したまま戦っていた!…18日に緊急手術へ

 健介オフィス代表・北斗晶は17日、都内ファイティングカフェコロッセオで会見を開き、佐々木健介が7.2ビッグマウスラウド後楽園大会の柴田勝頼戦で左目を「眼窩(がんか)底骨折」していたことを明かした。健介は14日から都内病院に入院中で、16日のノア武道館大会へは病院からの「外泊許可」を得て参戦した。
(略)
医師からは「左眼窩(がんか)底骨折」と診断されたが、本人は「ノア(武道館大会)には出る」と頑なに主張。北斗は「断る勇気も必要」と説得したが、健介の意思は固く、武道館への出場を決意。周囲にこの事実を悟られないために、全日本プロレスの7.3大田区大会、7.9入間大会に強行出場し、団体関係者にも事情は伏せてきた。
(略)
 その後、10日に精密検査を受け、14日から都内の病院に入院。16日のノア武道館大会には、「外泊許可」を得て試合に出場した。試合では、約2年ぶりにリングに復帰した、“帝王”高山善廣とタッグを組み、ノア三沢&秋山組と対戦。チョップを繰り出すなど傍目には普段どおりの試合を見せ付けた。

 北斗は「ノアさん、高山堂さん、全日本プロレスさんにご迷惑をおかけしました。私としては、“不良品”を出すようで、お伝えできずに申し訳なかった。本人の『どうしても小橋選手の代わりに出たい』という気持ちが強かったので、ご理解いただきたい。16日が終わって自分の役割を終えて、本人も安心して手術に臨めると思います。」とコメント。傍らで見守ってきた中嶋勝彦も「すごく心配でした。とりあえず何とか無事に入院できたので良かった。1日でも早く復帰してもらいたい」と話した。
(略)
 以下、佐々木健介からの直筆メッセージ。
 「この度、私、佐々木健介は目の手術をすることになりました。よって、すでに発表されていた、すべての大会を欠場させて頂く事になりました。ファンの皆様、関係者の皆様にはご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございません。必ず怪我を治してリングに戻ってきますので、皆様今後とも応援を宜しくお願い致します。 平成18年7月17日 佐々木健介」(原文まま)


 というのがありまして、こちら。

ニッカン:腎臓腫瘍摘出手術成功の小橋が来週退院へ

 ノアの三沢光晴社長(44)が19日、6日に腎臓の腫瘍(しゅよう)の摘出手術に成功した小橋建太(39)が来週中に退院の予定だと明らかにした。当初は今週中にも退院できる見込みだったが、普通の人より多い筋肉が完全にくっつかないことで少し遅れた。


嫁バカ日誌:2006年07月18日 ご心配をおかけしました。

本日、朝八時半より始まった手術は約二時間で無事終了致しました。 術後の経過は随時、ご報告させて頂きます。

嫁バカ日誌:2006年07月24日 病室より

 というわけで、手術のあったラリアッター二人はとりあえず手術も無事終了。今後は治療と回復に専念出来るようです。よかったよかった。
 とは言え、体動かさないとそれはそれで死にそうになる二人だから、これからの方が大変なのかもしれないけども。

 とりあえず、再来月あたりにはリング外での二人は見れるんだろうなぁ、と思いたいですなぁ。リング上は来年でも良いです。

2006/06/03(土) 「ホンマンvsシュルト」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 67コ

 だって韓国だし。










……これで説明がついちゃうんだから、凄いよな、K-1。

2006/05/15(月) 「やじぅにげた」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 81コ

スポーツナビ:サップ ホースト戦30分前に逃亡

リングアナは「30分前に腰抜け野郎は帰っていた。怖がって敵前逃亡した。主催者が何度も説得したが無理だった」と説明した。
(略)
急きょリングに上がったアーツも「テレビの解説で来ていたが、1時間前に試合をしてくれと言われた」とドタバタを認めた。谷川イベントプロデューサーは「直前になって無理難題を要求し、バンテージを巻いたまま会場を去った。プロとして本当に情けなく残念」とコメントした。

 わぁ。

 実際問題ボブ・サップってパンチっていうか顔面に来る打撃が全然ダメっぽいんだよね。恐怖心が先に立っちゃってるみたいで。あれは恐らく治らない。
 打撃はさておき、総合でもマウント取ってるのに下から殴られただけでビビっちゃって何も出来なくなっちゃうし。もう無理だって。

 とは言っても、K-1で育てた手前、K-1的には格闘技イベントに出すしか養う手だてが無いっていう状態だし。Wrestle-1もイマイチ盛り上がらなかったしな。

2006/05/08(月) 「今日からお仕事」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 72コ

 連休が終わっちまいました。月曜スタートって辛いよな。

 気がつけばGWの格闘技イベントも終わっておりました。K-1ラスベガスもやったし。HERO'sもあったし、亀田もあったし、PRIDEもあったし。

 K-1はチェ・ホンマンがプレデター相手にヘロヘロになってたのと、グッドリッジの戦いっぷりだけが印象的。
 それにしても最近のK-1は見てても面白く無いなぁ。全般的に地味になっちゃって。

 HERO'sは見過ごしたけど、Kidの飛び蹴りが凄かったらしい。

 亀田は結局強いんだか弱いんだかよくわからん勝ち方なのは相変わらず。そりゃまぁ強いんだろうけど、相手がロクにパンチも出さずに負けてくとねぇ。

 PRIDEは面白かった。一番ちゃんと見たというのもあるだろうけど。ジョシュvsアレキサンダーが良かった。
 それにしても総合格闘も進化してるんだなぁとか思ったのは藤田。全然タックルできないんだもんね。あれじゃぁもう遅いって事なんだろうなぁ。
 あと西島もそうか。一気に組まれて後はなす術無かったもんね。打撃だけやってれば勝てるってもんじゃなくなってるんだろね。
 実際、ミルコもハントも寝技が上手いもんな。きっちり逃げてくし。

 まぁ、そんなこんなで。最近プロレスを見なくなっちったなぁ。
 30分で終わっちゃうのも大きいんだけどさ。不遇だ。 

2006/03/09(木) 「よいしょ」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 68コ

livedoor検索:興毅 ローブロー ボウチャンの検索結果 約 38件

 いや、試合見てたんだけど。
 あのまま行ってても亀田が勝ったような気がするんだけど。
 どこ打ってんのって言いたくなるボディー連打を続けて、最後もキーンとSE入れたいくらいの見事なボディーブローで勝利。

 なんていうかね。
 凄い可愛いおんにゃのこと知り合えて仲良くなって良い感じになったんだけど、お父さんが範馬勇次郎だったくらいがっかり。

スポニチ:興毅KO10連勝 9月にも世界へ

 ≪ボウチャン レフェリーに不満≫敗れたボウチャンは「最初からローブローはあったが6ラウンドは特にひどかった」とローブローを取らないレフェリーに不服を唱えた。積極的にジャブを出し、ときおり効果的な左ボディーを見せたが興毅を追い込むにはいたらなかった。陣営はWBCへ抗議する考えも示して「日本では誰も助けてくれない。次に亀田とやるならメキシコだ」と最後まで憤慨していた。

 まぁ、そういう話になるわな。
 ただあそこは挑発するのは好きだけど、されると逃げちゃうから。メキシコには行かないと思うけどね。
 っていうか、世界戦もずーーーーーーーーーーーーっと日本でやるつもりなんじゃろか?

2005/12/15(木) 「プロレス大賞」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 233コ

サンスポ:小島「感無量」MVP!曙は2冠…第32回プロレス大賞

第32回プロレス大賞
最優秀選手賞(MVP) 小島 聡(全日本) 初
年間最高試合賞(ベストバウト) 小橋建太(ノア)Vs佐々木健介(健介オフィス)※ノア7・18東京ドーム
最優秀タッグチーム賞 武藤敬司(全日本)&曙(チーム・ヨコヅナ) 初  日高郁人&藤田ミノル
(ZERO1-MAX) 初
殊勲賞 力皇 猛(ノア) 初
敢闘賞 中嶋 勝彦(健介オフィス) 初
技能賞 TAKAみちのく(K-DOJO) 初
新人賞 曙(チーム・ヨコヅナ) 初
話題賞 インリン様(ハッスル) 初
功労賞 故・橋本真也氏(ZERO1-MAX) 故・松永国松氏(元全日本女子プロレス社長)
【注】女子プロレス大賞は該当者なし

 橋本は置いといて。
 新日本の選手がいない割りには元新日は小島・武藤・健介が選ばれていたりする。
 そんな新日本の現実。正直、クビ切ってばっかじゃ客集まらないぞ、と。

2005/11/18(金) 「マゲつかんで反則負け」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 110コ

サンスポ:【大相撲】マゲ引っ張った!旭天鵬、前代未聞の逆転白星

九州場所5日目(17日、福岡国際センター)小結旭天鵬(31)は、相手の垣添(27)がマゲをつかむ反則で3勝目をあげた。いったんは軍配が上がった垣添が勝ち名乗りを受けたが、その後の物言いで逆転。勝負が決まった後に、白黒がひっくり返る前代未聞のハプニングだった。
(後略)

 何年か前に、智ノ花がやって反則負けしてたよね。
 はたき込みの時にマゲに手がいっちゃったっていう。今回も同じだと思うんだけど。

 前代未聞なのは、勝ち名乗りをやって勝敗を決定した後に逆転裁定が下った事らしい。
 それにしても、物言い要員も見るところが多くて大変だわな。仕事だから頑張って欲しいけども。

2005/11/18(金) 「そういえば、チェ・ムベって今頃何してんだろ?」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 94コ

K-1 WORLD GP 2005 in TOKYO
 と、言うわけで。明日なんで直前予想なんぞをしてみます。


準々決勝
 ○レミー・ボンヤスキー(3RKO)チェ・ホンマン●
 ○レイ・セフォー___(判定)セーム・シュルト●
 ●ジェロム・レ・バンナ(2RKO)ピーター・アーツ○
 ○武蔵________(判定)ルスラン・カラエフ●
準決勝
 ●レミー・ボンヤスキー(2RKO)レイ・セフォー○
 ○武蔵________(判定)ピーター・アーツ●
決勝
 ●武蔵________(延長)レイ・セフォー○

優勝 レイ・セフォー

 とは言っても、足ケガするんだよなぁ、いつもいつもいつもいつも。頼む、今度こそ持ってくれ。

 波乱があるとすれば、開始早々のラッシュかやけっぱちの膝がモロに入った場合に勝つ見込みがあるチェ・ホンマンの準々決勝。
 多分、ボンヤスキーはラッシュをいなしていなしてスタミナ切れた所にズドンとやると思うので、いなせなかった場合にヤバい。デビュー当時のサップがホースト相手にやったようなもんでね。
 2R中盤以降は、ヘラヘラ笑って挑発して、来たトコ捕まえてヒザ。しかホンマンはすることないだろうから、捕まらなきゃボンヤスキーの圧勝で終わると思うのですが。

 あと、もう一つ波乱があるとすれば、武蔵vsカラエフ。
 カラエフがガンガン攻め込むタイプなんで、手数で武蔵が負けるかもしれない。そうなったら、得意の判定でカラエフとかいう結末もあり得るのだね。
 まぁ、そうは言ってもセフォー相手でも判定まで持っていけるくらい倒されない人から、そうそうやられないとは思うけどね。

 そういえば、リザーブでステファン・レコ出るのね。
 PRIDEで小川のかませ犬扱いされたし、正直K-1に出てた方が私は良いと思うけどね。でも、それはそれでHERO'Sに駆り出されたりするんだろうなぁ。うーん。

2005/11/17(木) 「空中元彌チョップ」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 122コ

Gyao:ハッスル・マニア2005
 見た。
 とりあえず、健想とHG。
 正直、和泉元彌の登場シーンは笑えたのだけど、いざ始まったら狂言師として戦ってくれなかったので非常に残念。狂言師なんだから、狂言師の動きを見たかったのですが。なんかで倒した後に笑ったりとかな。
 健想は実際の所もうちょっと技出せやとは思ったけど、出した技は説得力のあるものだったね。流石は元WWE選手。それだけにチョップがすんごい悲しかったけど。

 それはさておき。

 HGのプロレスデビューだったんだけど、あんな良い動きしてたんね。最後、小川や大谷がHGにメインを締めさせてたけど、確実に一番盛り上げたのはHGの動きだったもの。あれは凄い。
 ハッスル限定だとは思うけど、またリングのHGってのは見たいな。もうね、それだけのために見ても良いや。ハッスル。うん。

2005/11/15(火) 「エディ・ゲレロ」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 102コ

サンスポ:【BOX】元WWEヘビー級王者エディ・ゲレロ死去
 38歳。若すぎるよね。橋本より若いんだぜ。
 そういや、オーエン・ハート(故人)と日本で試合した事あるんだってね。オーエンは事故死だったっけ。
 ここ数年プロレス界での唐突な死が多すぎ。

 昔のような気がしてたけど、馬場が死んでから、まだ6年しか経ってないんだよ。実は。

2005/11/11(金) 「11月16日から君のパソコンで空中元彌チョップ炸裂」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 120コ

Gyao:ハッスル・マニア2005
 なんかね、空中元彌チョップ凄かったらしくって。是非見てみようかと。

──ごめん、うそ。

 健想がどうなったかが一番見たくって見る。
 例えば、野村萬斎が陰陽師のカッコして空気投げとかやったんならメチャクチャ見たいけど。リングに上がった和泉元彌見たいか?って言われてもなぁ。
 大体、あの人の印象ってドタキャンと宗家問題とネスカフェゴールドブレンド以外に無いんですが、なんかあったっけ?

2005/10/24(月) 「シルムの大会無事に終わったらしいです」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 121コ

朝鮮日報:春日王の先輩李成源が優勝 韓国相撲シルム日本大会初日
世界日報:シルム日本大会が開幕-東京・両国国技館
世界日報:シルム日本大会閉幕―両国国技館

 別に結果がどうでも良い話なんですが、取り上げちゃったんで。
 気が付けばこんなサイトも出来てまして。

2005韓国シルム日本大会
 これの「シルム雑学」にある記述がこう。

*history*
古代韓国三王国時代にテコンドーとともに形成されたことが明らかになっている。シルムの起源は未だ明らかになっていない。しかし韓国の歴史の中でシルムに関する最も古い痕跡が、古王朝の首都であった南ManchuriaのKoguryoにある王墓内の壁画から1905年に発見された。この古墳は約4世紀に立てられたものと言われていたが、旧式のシルム様式が現在のシルムと相似しているという事実から、Koguryoの人々がいかにシルムを愛していたかが窺える。シルムという人気スポーツは旧王朝時代以前からも行われていたようだ。
(後略)

 にも関わらず、「シルムの歴史」での記述はこう。

(前略)
三国史記や三国遺事には記載がないので詳細は不明だが、チャンサの技や組み方を見るとモンゴル相撲や満州相撲と相似性がある。元(モンゴル王朝)に支配された時期にモンゴル相撲が伝わってシルムになった説と、清(満州民族の王朝)に支配された時期に満州相撲が伝わってシルムになった説の二説がある。

 こういう所が素敵。韓国が作ってるページじゃないからなんだろうけどさ。


 ちなみに雑学で引き合いに出されたテコンドーは、
新東亜:李ゾンウ国技院副院長の ‘テコンドー過去’ショッキング告白!

(前略)
創始期テコンドーは空手の変形
―多くのテコンドー教本たちがテコンドーの根を三国時代以前で取っています. 歴史的想像力を動員してもちょっと無理がよるという感じがします.

“私もそんな式で本を書いた人です. 率直に私たちが立てるのがなかったでしょう. 創始期にはテコンドーを海外に普及する過程で昔からあった韓国の伝統武術だと言えば名分も書庫よく食われました.
(略)
テッキョンも現代に来てたくさん変質されました. テコンドーした人々がテッキョンを学ぶから蹴りがテコンドースタイルで出るのです.”
(略)
空手を教える官長たちが集まってテコンドーのヒョングトルを作ったし, その実務作業を私がしたでしょう. 今は私たちが世界頂上にあるから明らかにしても大きい問題がないです.”
(略)
“今はテコンドーが競技(景気)化して先に進んでいるが, テコンドーが初めて作われる時は日本がずっと先に進んだんです. それもそのはずないのがテコンドーは空手の変形だからです. (後略)

 ってことらしいんですが。
 この記事自体が事実なんだかどうだか私には良くわからんですたい。

2005/10/07(金) 「長い歴史を持つシルムを日本国技館でやるそうです」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 255コ

読売:韓国相撲「シルム」22、23日に国技館で開催へ

 韓国伝統の格闘技で、韓国相撲として知られる「シルム」の大会が22、23日、東京・両国国技館で行われる。日韓国交正常化40周年を記念したイベントで、プロのシルムが日本で行われるのは初めてだ。
(略)
「天下壮士」も来日。「野牛」のニックネームを持つ金慶洙(32)は「この大会を通じて、日韓の関係がさらに発展してほしい」と、PRした。
 金慶洙は「シルムは礼に始まり、礼に終わる競技。力だけではなく、精神力も大切。シルムならではの技を見に来てほしい」。李太鉉(29)は「国技館のような日本の魂を感じさせる場所で試合をできるのがうれしい」と、初の日本大会に臨む感想を口にした。

 だ、そうで。
 まぁ、思う存分やっていただきたいのですが。

月刊留学生:だけじゃないコリア:韓国シルムの危機

 天下壮士(日本の横綱に当たる)チェ・ホンマンのK-1進出を巡り、韓国の伝統競技であるシルム界を裏切る背信行為だ、あるいは個人の自由だと、論議となっている。所属チームであるLG投資証券シルム団の解散により、一夜にして失業者となったチェ・ホンマンの K-1進出。そのきっかけとなった韓国シルム界の崩壊。
(略)
 批判と憂慮の中、K-1を選択したチェ・ホンマンは、万一K-1に適応出来ずに戻って来たとしても、砂の土俵に立つことはないと、シルムとの決別を宣言した。チェ・ホンマンがそれほど断固として語るほど、韓国伝統のシルムは危機に立たされているのだ。

朝鮮日報:迷走続ける韓国相撲界 日本公演大丈夫?

 民族最大の名節秋夕(チュソク)に初めて民族シルム大会が霧散したなか、10月22-23日に東京日本国技館で開かれる日本壮士シルム大会が関心を集めいている。

 韓国シルムは今年8月のシルム大会につづき秋夕シルム大会も開催できず迷走中。日本大会まで開催できないとなるとシルム復活の道はこれまでになく厳しい状況におかれるためだ。

 えらいグダグダらしいんだよね。ブランク空きまくりでぶっつけ本番で、えらい醜態を晒す可能性が非常に高いのですが。

 っていうかね。
 日本の大相撲にしても色々儀式的な動きがあるし、ブフ(モンゴル相撲)にしても色々儀式的動きがあるのに、長い空白の歴史を誇るシルムには、そういうのって聞かないのだよね。
 結局、そういった所の設定の詰めの甘さ伝統が残ってないってのが、衰退に繋がっているのじゃないかと思う次第で。

 そのシルム。危機的状況なのでプロアマ戦にするんだそうです。
 普通プロとアマをやらせると、大抵の場合はアマがボロ負けしてロクな事にならないんだけど、大丈夫なんだろか?

2005/09/19(月) 「やりたくなっちゃったんで、つい」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 151コ

全選手入場!!

毒サソリは生きていた!! 更なる研鑚を積み凶器のヒザが甦った!!!
アレクセイ! イグナショフだァ――――!!!

K-1はすでに私が完成している!!
4 times Champion.アーネスト・ホーストだァ――――!!!

ムエタイは1階級制覇だが、K-1なら今度こそオレのものだ!!
フランスの鉄拳 ジェロム・レ・バンナだ!!!

打撃対策は完璧だ!! 野獣 ボブ・サップ!!!!

タイマンなら絶対に敗けん!!
ブーメラン・フック見せたる 南海の黒豹 レイ・セフォーだ!!!

一発勝負ならこいつが怖い!!
アメリカのサモア・ファイター マイティ・モーだ!!!

家族を養いたいからK-1に移ったのだ!!
本物の豪腕を見せてやる!!ゲーリー・グッドリッジ!!!

世界ヘヴィ級チャンプこそが地上最強の代名詞だ!!
まさかこの男がきてくれるとはッッ フランソワ“ザ・バッファロー”ボタ!!!

オレたちは中量級最強ではない重量級も最強なのだ!!
御存知ムエタイ ガオグライ・ゲーンノラシン!!!

空手の本場は今やブラジルにある!! オレを驚かせる奴はいないのか!!
グラウベ・フェイトーザだ!!!

デカカァァァァァいッ説明不要!! 2m18!!! 160kg!!!
チェ・ホンマンだ!!!

ベルトはオレのもの 邪魔するやつは思いきり殴り思いきり蹴るだけ!!
20世紀最強のキックボクサー ピーター・アーツ

自分を試しに日本へきたッ!!
アマチュアキックボクシング世界チャンプ ルスラン・カラエフ!!!

超一流レスラーの超一流の喧嘩だ!! 生で拝んでオドロキやがれッ
キング・オブ・パンクラシスト!! セーム・シュルト!!!

判定勝負はこの男が完成させた!!
正道会館の切り札!! 武蔵だ!!!

若き王者が帰ってきたッ
どこへ行っていたンだッ チャンピオンッッ
俺達は君を待っていたッッッレミー・ボンヤスキーの登場だ――――――――ッ


 はい、と、言うワケで。
 23日に一回戦が行われるので予想なんぞしてみようかと。

○レミー・ボンヤスキー__(判定)アレクセイ・イグナショフ●
○アーネスト・ホースト__(2RKO)ルスラン・カラエフ●
●チェ・ホンマン________(1RKO)ボブ・サップ○
●ピーター・アーツ______(1RKO)マイティ・モー○
○武蔵__________________(判定)フランソワ“ザ・バッファロー”ボタ●
○ジェロム・レ・バンナ__(判定)ゲーリー・グッドリッジ●
○レイ・セフォー________(3RKO)ガオグライ・ゲーンノラシン●
●グラウベ・フェイトーザ(判定)セーム・シュルト○

こんなで。
注目はチェvsサップ、セフォーvsガオグライ。
戦績だけはご立派のチェとパンチが怖いそぶりを見せるサップという、ある意味読めない展開という。
セフォーvsガオグライは純粋にどういう展開になるのか解らないから見てみたくて見てみたくて。
例によってイチオシはセフォーで。
今年こそ優勝してくれよぅ。足のケガが一番の敵なんだよぅ。頑張ってくれよぅ。



追記:
消し忘れでジャック・ハンマーが残ってた(笑)。
そんなん入ったらぶっちで優勝するわ。いや、もう消したけど。

2005/08/15(月) 「じーわんさぁ」
日々でなくつらつら:プロレス格闘技 -トラックバックないよ-コメント 105コ

スポーツナビ:ミスターG1復活!蝶野3年ぶりV5
 蝶野かぁ。
 高山が決勝まで行った時も蝶野が相手で、蝶野が優勝したんだけどさぁ。
 蝶野かぁ。
 蝶野なんだなぁ。

 永田でも中西でも天山でも棚橋でも中邑でもなく蝶野なんだなぁ。
 それがなんて言うか……新日本の現状なんだなぁ。厳しいなぁ。

トラックバック
/>>

前に書いた記事
11/20のツイートまとめ(2017/11/21)/11/19のツイートまとめ(2017/11/20)/11/18のツイートまとめ(2017/11/19)/11/17のツイートまとめ(2017/11/18)/11/16のツイートまとめ(2017/11/17)/11/15のツイートまとめ(2017/11/16)/11/14のツイートまとめ(2017/11/15)/11/13のツイートまとめ(2017/11/14)/11/12のツイートまとめ(2017/11/13)/11/11のツイートまとめ(2017/11/12)/

もらったコメント
新葡京线上投注,新葡京投注网址,澳门新葡京国际,11/22,/ 乐虎国际娱乐官网手机版,乐虎国际娱乐首页,【首存送优惠】,11/22,/ www.sbf55.com,胜博发娱乐官网,胜博发娱乐官网注册,【官方首页】,11/22,/ 亚虎777,亚虎777娱乐城,亚虎pt手机客户端登录,【亚虎娱乐官方网站】,11/22,/ w88伟德,w88伟德娱乐场,w88伟德官网,【首存送优惠】,11/22,/ 澳门新葡京投注平台,澳门新葡京网址导航,澳门新葡京返利送金,11/22,/ 蓝月亮免费资料大全官网,蓝月亮免费资料大全,蓝月亮香港天下彩,11/22,/ 龙8娱乐平台,龙8娱乐官网手机版,www龙8国际long8.cc,11/22,/ 钱柜娱乐777官网,钱柜官网,钱柜娱乐777开户,【官方入口】,11/22,/ 钱柜娱乐777娱乐注册,钱柜娱乐777娱乐官方网站,钱柜娱乐777,11/22,/

もらったトラックバック
げんさんち。:「オバマ大統領の広島訪問についての社説・韓国編」(05/31)

カテゴリ
Welcome to the Gloval Village! (20)  P-TALK 2012 (12)  P-TALK 2011 (12)  P-TALK 2010 (11)  P-TALK 2009 (12)  P-TALK 2008 (12)  P-TALK 2007 (20)  P-TALK 2006 (19)  P-TALK 2005 (24)  P-TALK 2004 (0)  P-TALK 2003 (0)  P-TALK 2002 (5)  P-TALK 2001 (21)  P-TALK 2000 (22)  P-TALK 1999 (18)  P-TALK 1998 (10)  日々でなくつらつら (3069)  日々でなくつらつら:ラクガキ (3)  日々でなくつらつら:笑ったもの (66)  日々でなくつらつら:ニュース (319)  日々でなくつらつら:記録しとくもの (57)  日々でなくつらつら:プロレス格闘技 (42)  日々でなくつらつら:スポーツ (69)  日々でなくつらつら:えっちぃの (6)  日々でなくつらつら:萌え! (23)  日々でなくつらつら:MoE (144)  日々でなくつらつら:トリックスター (68)  日々でなくつらつら:QMA (28)  日々でなくつらつら:ゲームの話 (29)  日々でなくつらつら:コンピューター関係 (11)  日々でなくつらつら:りなざうの (5)  日々でなくつらつら:だぶぜろさんの (24)  日々でなくつらつら:もばいる関係 (7)  日々でなくつらつら:本日のspam (17)  日々でなくつらつら:カラオケ (1)  日々でなくつらつら:なんか催し事 (3)  日々でなくつらつら:政治のまねごとのようなビラ (232)  日々でなくつらつら:各紙社説・コラム・記事並べ (222)  げんさんち。Off* (4)  お勉強 (4)  悪戦苦闘の歴史 (8)  ニコつべ (0)  ニコつべ:MoE自作 (4)  ニコつべ:MoE MAD (0)  ニコつべ:MoE プレイ (0)  ニコつべ:無双MAD (2)  ニコつべ:無双プレイ (0)  ニコつべ:BASARA MAD (0)  ニコつべ:歌ってみた (1)  ニコつべ:政治 (4)  ニコつべ:政治MAD (3)  ニコつべ:VOCALOID・UTAU (4)  ニコつべ:笑ったの (2)  ニコつべ:ゲーム (1)  ニコつべ:ゲームMAD (2)  ニコつべ:アニメMAD (1)  ニコつべ:MusicMAD (4)  P-TALK 2013 (12)  P-TALK 2014 (12)  P-TALK 2015 (12)  P-TALK 2016 (12)  P-TALK 2017 (10) 

月別一覧
2017/11(21),2017/10(32),2017/09(31),2017/08(32),2017/07(31),2017/06(31),2017/05(32),2017/04(31),2017/03(32),2017/02(29),2017/01(32),2016/12(31),2016/11(31),2016/10(32),2016/09(31),2016/08(34),2016/07(33),2016/06(33),2016/05(35),2016/04(31),2016/03(31),2016/02(30),2016/01(32),2015/12(32),2015/11(31),2015/10(32),2015/09(32),2015/08(32),2015/07(32),2015/06(30),2015/05(33),2015/04(31),2015/03(32),2015/02(29),2015/01(32),2014/12(33),2014/11(33),2014/10(32),2014/09(22),2014/08(35),2014/07(32),2014/06(31),2014/05(33),2014/04(30),2014/03(32),2014/02(29),2014/01(31),2013/12(32),2013/11(31),2013/10(32),2013/09(31),2013/08(32),2013/07(33),2013/06(27),2013/05(1),2013/04(2),2013/03(26),2013/02(30),2013/01(32),2012/12(32),2012/11(32),2012/10(36),2012/09(33),2012/08(33),2012/07(32),2012/06(31),2012/05(31),2012/04(33),2012/03(39),2012/02(32),2012/01(33),2011/12(35),2011/11(31),2011/10(40),2011/09(36),2011/08(35),2011/07(32),2011/06(33),2011/05(34),2011/04(33),2011/03(47),2011/02(48),2011/01(40),2010/12(32),2010/11(32),2010/10(39),2010/09(49),2010/08(46),2010/07(46),2010/06(83),2010/05(78),2010/04(69),2010/03(50),2010/02(39),2010/01(15),2009/12(13),2009/11(21),2009/10(27),2009/09(15),2009/08(31),2009/07(38),2009/06(28),2009/05(28),2009/04(16),2009/03(44),2009/02(36),2009/01(16),2008/12(20),2008/11(13),2008/10(12),2008/09(17),2008/08(13),2008/07(9),2008/06(15),2008/05(11),2008/04(24),2008/03(15),2008/02(22),2008/01(12),2007/12(12),2007/11(11),2007/10(12),2007/09(20),2007/08(18),2007/07(15),2007/06(20),2007/05(16),2007/04(20),2007/03(19),2007/02(19),2007/01(18),2006/12(28),2006/11(29),2006/10(40),2006/09(34),2006/08(27),2006/07(29),2006/06(22),2006/05(19),2006/04(23),2006/03(24),2006/02(41),2006/01(43),2005/12(40),2005/11(52),2005/10(46),2005/09(36),2005/08(51),2005/07(30),2005/06(45),2005/05(25),2005/04(4),2005/03(1),2005/02(2),2005/01(1),2004/12(1),2004/11(1),2004/10(1),2004/09(1),2004/08(1),2004/07(1),2004/06(1),2004/05(1),2004/04(1),2004/03(1),2004/02(1),2004/01(1),2003/12(12),2003/11(1),2003/10(1),2003/09(1),2003/08(1),2003/07(1),2003/06(1),2003/05(1),2003/04(1),2003/03(1),2003/02(1),2003/01(1),2002/12(1),2002/11(1),2002/10(1),2002/09(1),2002/08(1),2002/07(1),2002/06(1),2002/05(1),2002/04(1),2002/03(2),2002/02(3),2002/01(3),2001/12(3),2001/11(3),2001/10(3),2001/09(2),2001/08(5),2001/07(3),2001/06(2),2001/05(4),2001/04(3),2001/03(3),2001/02(2),2001/01(3),2000/12(3),2000/11(3),2000/10(3),2000/09(3),2000/08(3),2000/07(3),2000/06(2),2000/05(4),2000/04(3),2000/03(2),2000/02(3),2000/01(4),1999/12(3),1999/11(3),1999/10(2),1999/09(2),1999/08(2),1999/07(2),1999/06(3),1999/05(2),1999/04(3),1999/03(3),1999/02(3),1999/01(3),1998/12(4),1998/11(3),1998/10(3),1998/09(5),1998/08(3),1975/03(2),1970/06(2),1970/01(1),

書いたバカ:幻導機

RSS
ADMIN

FC2Ad



copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved